人気ブログランキング |

母亡き後(09.5.30)日々の暮らしをボチボチと書いています。 お気軽にコメントいただけましたら嬉しいです。


by yasukon20

タグ:東京滞在記 ( 53 ) タグの人気記事

a0105023_14151488.jpg
向島百花園の次は「旧芝離宮恩賜庭園」へと向かいました。
小石川後楽園と共に、今残る最も古い大名庭園の一つです。 
大正12年(1923)の関東大震災によって建物と樹木のほとんどは焼失しましたが翌年13年(1924)昭和天皇のご成婚記念として東京市に下賜され、復旧と整備を施して4月に一般公開されました。

ここで見渡して・・・ここも紅葉はまだ早かったようです。
a0105023_14154219.jpg
それでも歩いていますと少し紅葉した木々が迎えてくれました。
a0105023_14155710.jpg
この楓はこれからですが、綺麗な紅葉になる予想が立ちそうな・・・。
a0105023_14161704.jpg
数少ない紅葉した木々を見ますとすぐカメラを向けていましたね~~(笑)
a0105023_14163061.jpg
美しい所へ出ました♪  水面が静かで綺麗に逆さにビル群を含めて写っています。

a0105023_14164274.jpg
a0105023_14165620.jpg
a0105023_14440374.jpg


a0105023_14172918.jpg
a0105023_14175639.jpg
「西湖の堤」と書いてあり、後ろの方に広島市にあります「縮景園」にもありますと書かれています。
よく分かりました~~(笑)
あります あります。。ブラタモリでタモリさんと近江アナも渡っておられた橋です。

a0105023_14181213.jpg
               雪見灯篭    ↓
a0105023_14183416.jpg

ぐるりと一回りしました。 相当歩いたので(向島百花園でも歩きましたものね)足が痛くなりました。
休憩しながら 「次はどうする?」

新幹線の時間が14:30でした。 間に合うように東京駅に帰らないといけません。
ここから9分だったか歩けば「浜離宮恩賜公園」に行けるらしいとのことで 行くか やめるか 相当議論しましたね(笑)
娘と私は行ったことが有ります。
だからどっちでもいいのです(笑) 問題は夫です。

もし行けば東京駅までの時間とかいろいろ計算しなくてはなりません。
いざとなるとタクシ-で・・という話になり、まずは行くことに。

しかしよく歩いてもう足が痛くて私はどんどん遅れて9分では着きそうにありませんでした(涙)
高速高架下にそっていき、途中「劇団四季」の方に行きかけて、違う 違うとまた後戻り そんなことで本当になかなか入り口が見えませんでした。ご存知の方にはこの様子よくお分かりだと思います(笑)
「中の御門」から入りました。
徳川将軍家の庭園。
まぁ~~何とかついてまずは腹ごしらえ!! このお店で調達。

a0105023_14190638.jpg

その前に有りました休憩所でお昼にしました。
a0105023_14192120.jpg

そこに結婚式の前撮りのお二人さんが来ました。 いいお天気で良かったですね。

a0105023_14194259.jpg

もう庭園内を見て歩く時間が無くなりました(笑)
観光客が多く入ってきます門、「大手門」に出るべく歩きました。
そこへ行くまでに有った立派な松。
三百年の松・・・です。

a0105023_14201910.jpg

a0105023_14200365.jpg

     黄色の矢印当たりが根元になります。
a0105023_14203865.jpg

a0105023_14210109.jpg

ここの御門を出て新橋駅を目指して一路歩きました~~(#^.^#) 
よく歩いたなぁ~~・・何度も言っていますね!!

スタンプラリ- 記念に載せておきます(#^.^#)  5か所集めますといろいろプレゼントが当たるキャンペ-ンに応募できます。
3つではどうしようもありませんが記念に・・♪

a0105023_20512639.jpg


ちょっと出かけてきます。 コメントのお返事が出来ませんので閉じさせてもらいます。
コメントくださる方は下の記事に書いてくださいませ。
また帰りましたらよろしくお願いします。






by yasukon20 | 2016-11-22 15:30 | 旅行(国内)
3日目の(11/12)東京は晴れでした♪
a0105023_06161530.jpg
以前行った六義園の紅葉が忘れられなくて、今回の東京でもどこか庭園に紅葉を観に行きたいと思いました。
東京最後の日、チェックアウトして荷物をホテルに預けまして娘と3人で亀戸に向かいました。
まずは都立文化財9庭園の一つ「向島百花園」に行ってきました。
JR亀戸駅よりタクシ-で行こうというのが娘の計画でしたが 駅前の地図に「向島百花園」が
書いてありませんでした。
地図の中に入り切れないほど遠方ならタクシ-はちょっとね~~と財布を預かる私としましては
躊躇したのです(笑)
ちょうどよく都バスがありそれに乗ることが出来ました。やれやれ・・・(^O^)/
a0105023_06163607.jpg

a0105023_06165492.jpg
入園料150円 お安い♪
江戸の町人文化が花開いた文化・文政期(1804~1830年)に骨董屋を営んでいた佐原鞠うが、
交友のあった江戸の文人墨客の協力を得て、花の咲く草木鑑賞を中心とした花園として開園されたそうです。
昭和13年(1938)に永久保存のため所有者から東京市に寄付されたそうです。

a0105023_06170492.jpg
園内 お殿様たちの庭園と違って庶民のために作られたので 端的に言えば「地味」でした。
しかし多くの江戸の皆さんが楽しまれたことだろうと思うとタイムスリップしたような感じを受けたのも、また居心地よかったように思います。
東京スカイツリ-によって現代に引き戻されました(*^^)v

a0105023_06172730.jpg
             ニシキギだそうです。
a0105023_06173839.jpg
真っ赤に染まった紅葉はここではまだ無理でした。
a0105023_06175614.jpg
カメラマンがちらりちらりと見えます。 何を撮っておられるのでしょうか・・?
近寄ったとき聞いてみましたら「カワセミ」が飛んでくるのを待っておられるとのことでした。
私たちも待っていたいところですが先を急ぎますので・・。
a0105023_06181227.jpg
萩のトンネル。ここももう終わっていました!!

a0105023_06184691.jpg
a0105023_06183202.jpg
           「たいわんほととぎす」 やはりいいですよね。
a0105023_06190031.jpg
芭蕉の句碑を含めて合計29の句碑 石柱があります。庭づくりに力を合わせた文人墨客たちの足跡をたどれます。
よく分からないけど(笑)見入ってる夫です(^-^;
a0105023_10451377.jpg
a0105023_10453741.jpg
a0105023_10454648.jpg
しっとりした静かな庭園 東京都は思えないぐらいでしたね。
訪れる人もぼちぼち・・・。ゆっくりと良い時間が過ごせました。

またバス停に向かって帰ります。
a0105023_10505910.jpg
バスに乗ってお隣にお座りになったおばあちゃん(私もおばあちゃんです)が亀戸駅に行くまで
一緒でずっとお話しくださいました。
人懐っこいのですね~~江戸っ子でしょう、言葉ででそう思いました。
返事をします私は変な標準語(笑) アクセントが違うしすぐ地方人だとお分かりになったと思います。
しかし降ります直前「広島から来ました。」って言いますとまぁ~~驚かれて・・(笑)
「知らないでよくおしゃべりして!」って言われて いえいえ 楽しいバスの中でした♪

足がお悪いそうですが努めて外出していると言われていました。駅に向かっておられました。
そういう姿勢 見習いたいと思いました。





by yasukon20 | 2016-11-21 11:09 | 旅行(国内) | Comments(20)
お芝居のあとホテルまで帰りまして午後6時に予約していた丸ビルにありますレストランへ行きました。
娘が選んで予約してくれて・・・。

15年以上前に行ったことのあるレストラン。
娘との会話の中で思い出すことがありました。
私たちのテ-ブルの少し離れた所におられた老夫妻が奥様の誕生日のお祝いをと食事をされていたのです。
お店の方が何かをプレゼントされて、お店にいた人みんなが拍手をしてその老婦人のお誕生日をお祝いしたのです。
きっとご主人様がお店の方にお願いされていたのでしょう。 素敵でしたよ♪
その時のことはよく覚えていますが そのお店が今回行ったお店かどうか私は分かりませんでしたが・・同じお店だそうです(笑)
素敵なご夫妻はその後どうされていますでしょうか・。

丸ビル 36階に有ります「モナリザ」です。
そして私たちも聞かれました、「何か記念日ですか?」「いいえ 違います。」とお答えして・・・。
強いていえば・・「上京して娘との時間を・・」でしょうか(笑)
記念日でおいでになる方が多いのでしょうね。 その夜も満席でした。
a0105023_22031560.jpg
その夜も最初はシャンパンで乾杯!!
a0105023_22033980.jpg
a0105023_22040932.jpg
お料理名は省きますがこのお皿が見事です。透明なガラス皿が重ねてありその間にバラなどがちりばめられています。
それは3人とも違うのです・・。 シェフがおつくりになるそうです。
その上にお料理がのったお皿が置いてあります。
a0105023_22044639.jpg
a0105023_22051460.jpg

a0105023_22052935.jpg
シャンパンが終わって赤ワイン♪
a0105023_22055108.jpg
お料理もですがお皿が見事です。

a0105023_22062380.jpg
a0105023_22060875.jpg
こちらのお皿はこのレストランから見える東京が描かれています。写真だったかも?  
お皿の上半分(矢印の所)に東京タワ-付近から遠くは新宿の高層ビル群まで・・。
a0105023_22064579.jpg

そしてタブレットで昼間の風景を見せて下さいました。ご親切(笑)

a0105023_22590703.jpg
            夜景が綺麗でした。窓ガラスからなので少し変ですが・・。
            東京タワ-が見えました。
a0105023_22084053.jpg
a0105023_22071078.jpg
a0105023_22072855.jpg
デザ-トのサンタさんがまた3人とも違っています(^O^)/
そしてデザ-トの中身もすこしづつ違いました。
a0105023_22081039.jpg
a0105023_22174057.jpg
a0105023_23063243.jpg
おわり♪
実は小さな焼き菓子も出たのです。でももう食べられなくて・・・。
帰りに可愛い袋に入れて下さり持ち帰りました。






by yasukon20 | 2016-11-19 07:05 | 旅行(国内) | Comments(12)

娘と合流して・・・

翌朝 11月11日(金)です。
午前6時30分から朝食バイキングが始まります。

こういう写真を撮るのが苦手です。 ちっともメインのお料理が写っていませんね(*´Д`)
どうしても恥ずかしさが先に立ちじっくりとカメラを向けられません。慣れでしょうか・・?
a0105023_20524096.jpg

a0105023_20521528.jpg
どうも私はバイキングが苦手です(-_-;) 食べたいと思って選んできても大しておいしそうでもなく・・(笑)
a0105023_20515682.jpg
食事を終えて帰ります時 銀座の木村屋の蒸しパンを下さいました♪ 美味しいですね!!
ブロ友さんのキキさんが銀座に行かれた時木村屋に行ったって書いておられたのを思い出しました。広島市の方です。
a0105023_22325177.jpg
さてこの朝は娘が来る事になっていまして午前9時45分ぐらいにホテルへきました。

一緒にお芝居を観に行きました。 それが今回の上京の目的です。

              新橋演舞場です。この一枚しか証拠写真が有りません(^-^;
a0105023_20525807.jpg
            こちらのお芝居を観にってきました。
a0105023_22405684.jpg
以前広島市で大竹しのぶさんの舞台を拝見してとっても感動したのです。
その時のことをリンクしておきます。
それ以来ファンクラブに入会し(笑)最新の情報を得ることが出来るようになりました。

娘がチケットを手配してくれましたが なんと1Fの2列目・・・それも真正面に近い席でした。 驚きました。
本当に近くで豊かな表情もよく見えて、大竹しのぶさんの涙まで見えました。
お芝居の途中で何かとちったか有ったのでしょう キムラ緑子さんと渡辺えりさんが笑いをこらえて演技しておられるのもよく分かり楽しみました。
有吉佐和子さん原作の「三婆」!! 
どんなお話しか予備知識もなくいきまして、ちょっと原作を読んでおけば良かったなぁ~って後悔を少ししましたがでも予備知識がない 方がすべてを楽しめたようにも思います。
大竹しのぶさん 渡辺えりさん キムラ緑子さん 芸達者なお三方♪
見どころとして 「敵か観方か? 突然始まった、3人のおばちゃまたちの奇妙は共同生活。
そこに巻き込まれていくさえない中年男。これは果たして喜劇 それとも悲劇?」・・とHPには書いてあります。
喜劇の中の悲劇でしょうか・・・私の感想(笑) でも最後はやはり喜劇で終わりましたね。

本妻さん(大竹しのぶ)と お妾さん(キムラ緑子)ご主人さまの妹(渡辺えり) この3人を残して亡くなった主人。
お妾さんの家で亡くなったご主人の葬儀を本宅でするか 別宅でするか・・そういうところから始まり その仲裁役にご主人の部下である男(段田安則)が絡んできます。
若い住み込みの女中さんと八百屋の若い衆との恋愛も調味料的は味を出して良かったですよ。

3幕あり1幕が終わりますと休憩時間になりお昼です。 もっと美味しいお弁当を買うべきでした~~(笑)
ここ新橋演舞場の外で買って中に入ったら少し美味しそうなお弁当を売っておりしまった!!・・でした(笑)

a0105023_20531881.jpg
2回の休憩が終わって幕が上がりますと立派だったお屋敷がまぁ~~草ぼうぼうの崩れかけた家となっておりました。
そこに登場の3人様と中年男もすっかり歳をとっておりまして、まぁ~面白かったです。
4人4様に老けての登場。 笑いが広がりました。
実年齢で一番お若い大竹しのぶさん でも腰を曲げてまぁ~~お上手でした。
笑いの内に幕が下りました。
新橋演舞場に最初に行きましたのは歌舞伎を観に行った時でした。歌舞伎座がまだ工事中の時でした。また歌舞伎も観たいし・・と思いながら新橋演舞場から歩きまして歌舞伎座の前まできました。
小雨が降っていましたが傘をさして無い人も有ったりのお天気でした。
a0105023_20533850.jpg
a0105023_20535884.jpg
そして銀座4丁目♪  何回か書いておりますのでご存知の方もおられますが若い頃銀座1丁目にありました会社に勤めておりましたので4丁目あたりまではよくきておりました。
懐かしい場所です。周りの風景は変わってもこれはそのままでしょうか・・。

a0105023_20542425.jpg
a0105023_20543785.jpg
さらに有楽町方面に歩き、東京駅まで歩きホテルに帰りました(^.^)/~~~
ちょっとホテルで休憩しました。その後 丸ビルへ・・。

続きはまた♪





by yasukon20 | 2016-11-17 21:45 | 旅行(国内) | Comments(20)
最初から余談ですが・・・ 
エキサイトブログにジャンルがあり「旅行・お出かけ」に登録されている方々のブログを拝見出来ます。
ちなみに私は「シニアライフ」と「旅行・お出かけ」に登録しております。

「旅行・お出かけ」に登録されている方は年代もまちまちですから内容もいろいろ。
その中で「広島旅行」(少し違いますが・・・笑)というタイトルでアップされていた方があり
興味深々でお邪魔していました。
広島人でも気が付かないことなど とっても興味深く読みました。
それも なんと淡々と書かれていたことでしょうか・・・。
広島人だから100%書いてなくても理解できるのか知れませんがいやいや文章力だと感心しました。

その方のように淡々と「旅行記」が書けないだろとかと思うのです。
こういう前置きを書くこと事態 「淡々と・・」とは程遠いのですけど・・(笑)
今回からその事を頭に入れながら始めたわけですが、全然進歩なし・・今までと変わりません。
でもお付き合いくださいませ♪

それではデイナ-のお料理から。
最初に「シャンパン」で乾杯をしましたが カメラ向けるのを忘れています(^-^;
乾杯のあとで順次頂きながら楽しいお話しがいっぱい出来ました。

a0105023_11405444.jpg
スモ-ル ラグジュアリ-オ-ドブル
 
a0105023_11410956.jpg

7種類のお料理名 省きます(*^▽^*)ン
a0105023_11412447.jpg
ごぼう香るオニオンス-プ

a0105023_11414215.jpg
甘鯛の網焼
レモンコンフィオ-ガニック蜂蜜 白バルサミコのヴィネグレット


a0105023_11421181.jpg
ファワグラのソテイと伊達鶏のハ-ブ風味焼 紫マスタ-ドソ-ス

パンももちろん有りましたが写していませんでした。

a0105023_11423277.jpg
駅舎風ガド-ショコラ 大納言入り
季節のフル-ツとアイスクリ-ムを添えて

a0105023_11425059.jpg
コ-ヒ- 
ゆんこさんと夫はホテルオリジナルティでした♪


テ-ブルの上のお皿には何もない状態になって記念撮影でした(笑)
a0105023_18290631.jpg
3時間過ぎるぐらいの時間だったでしょうか・・。
ブログ上では完璧に知りえませんゆんこさんのお人柄 素敵な感性、素晴らしい時間を共有できましたこと大変嬉しく思いました。
次回の約束 今度私たちが上京しますおりにはご一緒にコンサ-トや観劇や大相撲やら美術館もありかもしれません。
多くの共通点を心から感謝して ぜひ一緒に行きましょうとお約束しました。

お土産を頂きました。
私と孫たちに・・・・♪ 紙袋の中に孫たちへのお土産が入っています。
来週、福岡へ行きますので渡しますね、ゆんこさん♪ 
a0105023_11433397.jpg
 マレ-シアの民芸品  中に何を入れましょうか・・。素敵な色合いですね。
a0105023_11435866.jpg
         そして私の好きな米菓のいろいろ♪
a0105023_21322718.jpg
こうして上京第一日目は終わりました。
ゆんこさんがまたきっと素敵な記事をアップしてくださることでしょう。
お写真もお上手です(^O^)/     楽しみな私です(*^▽^*)

次回は今回の目的であった所へ行きますね♪









by yasukon20 | 2016-11-16 07:23 | 旅行(国内) | Comments(18)
今回の上京は計画が一つありました。(のちほど書きます。)
そのためにホテルの予約をしなくてはなりません。
いつも願いながらも予約が取れない東京ステ-ションホテル。 また挑戦してみました。

今回は予約が取れました!!

予約が取れた後いろいろな事が起こってきました~(^O^)/  いい意味で・・♪
まずはこういうお知らせが届きました。
a0105023_14264461.jpg
JAFに30年以上の継続会員で有るという事で優待のお知らせです。
多くの方が受け取られたことでしょう。
優待を受けることが出来るホテルリストに東京ステ-ションホテルも入っておりました。
デイナ-で特別メニュ-を さらに割引で利用できるという事でした。
それも曜日限定で、木曜 金曜 土曜日の3日間です。 幸い私は木曜日と金曜日に宿泊しましたので木曜日のデイナ-を予約
することができました

a0105023_14270138.jpg
さて次の思いがけない事ですが・・・ 
私が東京に行くと知ってご連絡をくださったブロ友さんがありました。 
私のブログの最初の頃からお付き合いしていますお友達です。
海外に住まわれていた時は私が「いつか行きますね~~」ってよく言っていましたが 帰国されて東京在住となられた今、ぜひとも・・とおっしゃって下さいました。
条件はただ一つ 「お互い無理をしないこと」でした♪
その方はHN「ゆんこさん」です。短い時間しか空けられなかった私のためにホテルに訪ねて来てくださる事になりました。
その事を知った夫が「夕食をお誘いしたら?」って言ってくれました。 ホテルのデイナ-を予約していること、メニュ-は変えられないことなどお話ししてすべて了解のもと(笑)おいで下さる事になりました。

1階のメインエントランスが待ち合わせ場所でした。
お約束の時間より早くおいでになられました。 
「あの~~yasukonさんですか?」 すぐ分かって頂きました。 
私は携帯電話で娘にメ-ルの最中で夫がまずは最初にお話しさせてもらいましたね~~(笑)
やっと会えました~~。お知り合いになって8年以上たちます。

いわゆるオフ会という形でお会いしましたブロ友さんはゆんこさんが4人目となられますが、いつも「初めまして・・」という感じではないのが不思議ですね。

午後5時50分ぐらいにホテルの方が迎えに来てくださりレストランへ案内されました。
ホテル内のレストラン「アトリウム」はいつもは宿泊客専用のレストランですが このJAFの企画では特別にここでお食事でした。

a0105023_14272269.jpg
この夜、JAFの企画としてこのデイナ-を申し込んだ人の希望者だけホテル内の見学もしてくれることになっていました。
もちろんゆんこさんも参加してくださいました。30分ぐらいでした。
ここから東京駅のドームの天井などの説明を聞きました。 扉は開けられないので部屋の中からです。
ア-カイブバルコニ-といいまして宿泊者専用スペ-スです。
a0105023_14332160.jpg
a0105023_14281639.jpg
a0105023_21103238.jpg
     分かりにくいと思いますがここにはこういう説明書きがありよく分かりました。
     もちろんホテルマンの説明もよく分かりました。
a0105023_14314823.jpg
良いお話を一つ♪   このド-ムのてっぺんあたりにクレマチスの花が有ります。
その花言葉は「旅人の喜び」だそうです。 そういう事もすべて含まれてのデザインであることに感動した私です。

こちらのお部屋は・・・こういうお部屋です♪

a0105023_14330366.jpg
a0105023_14321479.jpg
この広さに驚きます。 ベットル-ムは隣りに有りましたが見せては頂けませんでした(+_+)
a0105023_14283803.jpg
a0105023_14290136.jpg
お泊りになられた方の有無もプライバシ-に関わることでお話しできません・・が 答えでした。
1泊85万円ぐらいだったと思います。
こういうお部屋は落ち着きませんから・・・と庶民の者は思ってしまいますね(笑)

見学が終わりますと さぁ~~デイナ-の始まりです。
レストラン「アトリウム」に帰ってきました。
a0105023_14274913.jpg
続けてアップしましょうかと迷いましたが いったん区切りましょう。

次回 お料理からです♪

                    
                  


by yasukon20 | 2016-11-14 22:28 | 旅行(国内) | Comments(12)
東京駅丸の内中央口と東京駅丸の内南口の中間点に「東京ステ-ションホテル」の
メインエントランスが有ります。(その他 2か所エントランスはあります。)
そこから入りましてつき当たりに「フロント」が有ります。

そのメインエントランスにはソファ-もおいて有り数人お座りになっていました。
秋の叙勲に皇居においでになった方も正装のまま奥様と記念撮影を・・・とホテルマンにお願いされておられました。
そんなエントランスの風景を見乍らフロントでチェックインをして 結局エントランスの
写真を撮り忘れておりました(-_-;)

部屋まで案内していただきました~。最近のホテルではキ-だけ渡される場合も多々ありますが、ここはそれではちょっと迷います(笑)
長い長い廊下です。
a0105023_22424357.jpg
頭の中でご想像下さい。この廊下をつき当たりまで行き左に折れます。 そこから3,4m歩きまして今度は右におれます。
またこれと同じくらいの長さの廊下が有ります。
私たちの部屋はその中間あたりでした。 直線なので一度案内されますと方向音痴でも大丈夫かと・・(笑)

ここから部屋の中です。
二日目は娘も泊まりましたのでトリプルになります。
a0105023_22395785.jpg
a0105023_22403935.jpg
a0105023_22413868.jpg
a0105023_22555765.jpg

a0105023_10430801.jpg

夜景が綺麗です♪
(部屋のシャンデリアも写ってしまいました・・)
a0105023_22411236.jpg
今回は広島駅を12時30分発の新幹線でしたので東京に着くころにはお天気も悪いせいもありましたがもう暗くて 東に来ると早く暗くなるから嫌だな~ってぶつぶつ言っていた私です。
次の予定があり部屋に荷物を置いてすぐフロントへおりました。  
鏡で覆われたエレベ-タ-です。
a0105023_22434558.jpg
            

                          では続きはまたに・・・。


a0105023_06213302.jpg



by yasukon20 | 2016-11-13 23:13 | 旅行(国内) | Comments(12)

27時間東京滞在記・・2

hanaの通っている幼稚園児(年長組さん)が商店街でクリスマスソングを歌ったそうです。
娘が動画を送ってくれました♪
a0105023_14194242.jpg

みんなとっても上手なのに驚きました♪
15日にはクリスマス会が有ります。 婆は喜び勇んで出かける予定です(^^ゞ
またもや爺さまはお留守番です(*^_^*)


さて東京での事、続けますね。
宿泊しますホテルから徒歩で5分もかかりませんでしょうね、 ずっと念願だったサントリ-ホ-ル前に着きました。
a0105023_14313015.jpg

広場から見える「ANAインタ-コンチネンタルホテル東京」です。
a0105023_14284091.jpg


アーク・カラヤン広場のクリスマスツリ-です。
a0105023_14321777.jpg

サントリ-ホ-ルの中です。
a0105023_14334845.jpg

客席は残念ながら撮影禁止でした。

ここで  「ワレリ-・ゲルギエフ指揮  ミュンヘン・フィルハ-モニ-管弦楽団 日本公演2015」 が行われました。
ピアノ演奏 辻井伸行さんです。
a0105023_1437421.jpg
a0105023_14372554.jpg

辻井伸行さんのソロでの演奏は幾度かお聴きしてきましたが だんだんオ-ケストラとの共演を聴いてみたくなりました。
そこで最初にコンサ-トの機会が訪れたのは今年の一月、福岡でした。 
お時間が有りましたらその時の事はこちらでご覧ください  → 

辻井伸行さんの今回の曲目はベートヴェン ピアノ協奏曲 第五番 「皇帝」でおなじみの曲です。
オ-ケストラとの共演 やはり感動しました。
その後のアンコ-ル曲 3曲も心のこもった演奏に目がしらが篤くなるほどでした。
皆さんに沢山の感謝の気持ちを伝えられる彼のお辞儀は本当に可愛いな~って思います。
オ-ケストラの皆様方にもいっぱいお辞儀されて・・・。
a0105023_14533939.jpg

来年早々広島市でも辻井さん個人の演奏会が有りますがもうチケット完売で手に入れることができませんでした。 私もよく利用させてもらいますが先行予約って言うのが曲者ですね(笑)
又の機会を楽しみにしたいと思います。

ホテルの部屋からプ-ルが・・・。  オフイスビルは日曜日なので綺麗ではないですね。
a0105023_151389.jpg


点灯されたア-クカラヤン広場のクリスマスツリ-♪
a0105023_152243.jpg

この付近で夕食は軽めに済ませました。

そして翌日 行きたい美術館が月曜日でお休みなのです。
そこでここに行きました。
ホテルから歩いて六本木へ・・。 35分ぐらいかかりましたが無事到着出来て良かった(笑)
a0105023_158475.jpg


良く「エジプト展」って行われますが私は一度も足を運んだことが有りません。
本場で本物を観てきたから・・・との思いがずっとあったのです。
最初の海外旅行がエジプトだったので・・・・。
でも今回 娘も行きたいと言っていたのでいきましたら まぁ~知らない事ばかり(;一_一)
びっくりぽん でした(笑)
やはり日本語で書かれた説明がないと・・・本場でみたと言ってもダメですね(笑)
また機会が有れば行ってみたいエジプト展でした。

遠い昔 次女と行ったエジプトのスナップの一枚です。
a0105023_15132351.jpg

by yasukon20 | 2015-12-05 15:06 | 旅行(国内) | Comments(32)

27時間東京滞在記♪

はるか以前に初夏のころでしょうか、聴きたいコンサ-トのチケット発売がありました。
ネットでの購入になっていたので娘に依頼しました。
私はどうも苦手なのです。

その時点では夫も元気でもありましたので (本人はひそかに不安の種を持っていたようですが・・・)
一緒にチケットを購入。娘と3人で行く予定でした。
しかしその後どんどん状況は変わっていき 夫は残念ながら今回のコンサ-トは行けませんでした。
変わりに婿殿が参上してくれましてチケットも無駄にならず済みました。

  そして11月29日(日) 早朝の新幹線で上京しました。
  今一度 富士山を・・(笑)
a0105023_17213892.jpg

東京駅着 11時13分。 
娘夫婦にホ-ムまで迎えに来てもらいました。 お子ちゃまの旅のようです(#^.^#)
以前は改札口で・・・と言っておりましたが 改札口も多々ありまして(笑)会えるのに時間がかかるようになって今はもう「ホ-ムまで来てね。」とお願いしています。
それが間違いないです!!

それから新丸ビルへ直行。 ランチを予約してくれていました。
新丸ビル5Fにあります 「デリツィオ-ゾ フィレンチェ」です。
a0105023_17234127.jpg

a0105023_17272420.jpg

前菜だけでお腹がいっぱいになりそうね~~って言いながら完食♪
a0105023_17271049.jpg


次はパスタ♪ 
娘のはこちら。 シ-フ-ドが相変わらず好きなようです。
婿殿はリゾットでしたね。 (画像なし・・)
a0105023_1729488.jpg

私のはシラスとブロッコリ-が細かく刻んであってとってもシンプルながらお味は最高でした。
a0105023_17301695.jpg

ワインも沢山あって可愛い!!  予定が有りますのでこの時は、それでもグラスワインを(笑)
a0105023_17322693.jpg

デザ-ト これだけ頂くのも私は大変でした~~多かった(笑)
a0105023_1733188.jpg


終わってホテルへタクシ-で移動です。
「ANAインタ-コンチネンタルホテル東京」です。
まだチェックイン出来ないと思って荷物だけ預けるつもりが「お部屋へどうぞ」と言われて助かりました。
a0105023_17381630.jpg

まぁ~今回は普通のお部屋です(^^ゞ

ロビ-のクリスマスツリ-♪
a0105023_17401711.jpg
 

さぁ~~このホテルからすぐのコンサ-トホ-ルへと向かいました。
続は次回へ。。。
by yasukon20 | 2015-12-02 17:45 | 旅行(国内) | Comments(12)
a0105023_11202675.jpg

ここ旧朝香宮邸は、久邇宮朝彦親王(よく知らない方ですが・・笑)の第8王子鳩彦王が
フランス留学中に交通事故に遭われた際 看病の為にフランスに行かれた允子内親王と共に3年間(大正11年から14年まで)長期滞在することになられました。
その間フランスではア-ル・デコの全盛期でその様式に魅せられた朝香宮ご夫妻が帰国されて自邸を建築される時ア-ル・デコの精華を積極的取り入れて建築されたそれはとっても綺麗な建物でした。

いっさい撮影は禁止されていますのでここにアップ出来ませんがご興味のある方は
公式HPをご覧ください。 → ★★
各お部屋のシャンデリアに私は興味が湧き 天井ばかり見上げていたかも知れません。
ア-ル・デコ様式がふんだんに取り入れられていますが、その中にでも日本古来のデザインもあちこち作られておりました。 青海波などもそうです。

昭和初期の東京における文化受容の様相をうかがうことが出来る貴重な歴史的建造物として、東京都指定有形文化財に指定されるていますが 5月15日に国の重要文化財(建造物)に指定される事になったという新しいニュ-スです。 
(話は全然違いますが 同じように松江城は国宝になるようです。一生懸命運動をされていたので良かったなぁ~って思います。)

「マスク展」はこの中で開催されています。 その展示を見ながら各お部屋の見学です。
a0105023_11333678.jpg


マスク展の感想は・・・あまり詳しくて見てないので(汗)書けません(T_T)

朝香宮家とはいかなる宮家?って思ってぐるぐるして見ましたらいろいろ面白くなって 
行きついたところは柳原白蓮さん(笑) ! 
ブロ友さんのgenovaさんから白蓮さんと大正天皇との関係をいろいろ教わったことも思いだしうんうんとうなずいております。 
本当に知識が増すという事は楽しい事って思いますね。 もう遅いけど(T_T)

新館のカフェです。
a0105023_11354959.jpg

ここで例のオリジナルティ-を飲んだのです。 いま一度(笑)
a0105023_1137422.jpg


このカフェで足を休めゆっくりしてこちらを後にしました。
そうそう ここでまた袋物が好きな私は買ってしまいました。 
マスク展にちなんだ品物がずらり。
暫くバック 袋 など我慢していましたが残り少ない人生(笑) 袋ぐらいいいじゃない!!ってもう一人の私がささやきました(^^ゞ
a0105023_11493395.jpg

アフリカの模様をアレンジしたような柄で形はマスク型ですね。 マスク アフリカのが多かったです。

東京都庭園美術館を出てお昼のさんだんです。
歩いていると向かい側におうどん屋さんの看板が見えました。 
美味しくて有名なお店のようでした。 お客さんがいっぱい並んで・・。 私達は運よくすぐ入店出来てラッキ-でした。
a0105023_11531285.jpg

ここでもおうどんを撮り忘れです。 
「こんぴら茶屋」さんていうお店で「こんぴらうどん」を食べました。カレ-うどんが美味しいらしいですが・・。
普通なら私 カレ-うどんが食べたいと思うのにこの時なぜかしら?
「こんぴらうどん」など食べて(笑) 
今度行ったら絶対にカレ-うどんにします(^。^)y-.。o○

ここ目黒からまた山の手線に乗って有楽町駅下車。ホテルまで行き荷物を受け取り
東京駅まで歩きました。
お天気も良くて気持ちが良く歩けましたね~~。
丸の内のオフィス街の街路樹が強い日差しを遮ってくれて気持ちのよい東京駅までの
道のりでした。
by yasukon20 | 2015-05-22 15:46 | 旅行(国内) | Comments(24)