母亡き後(09.5.30)日々の暮らしをボチボチと書いています。 お気軽にコメントいただけましたら嬉しいです。


by yasukon20

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
はじめに

認知症
病院
介護
憩い
ひとやすみ
自分
料理
家族
日々の出来ごと
プレゼント/頂き物
新しいもの
旅行(国内)
旅行(海外)

支援
伯母
未分類

タグ

(599)
(540)
(339)
(267)
(200)
(133)
(114)
(103)
(94)
(87)
(76)
(76)
(75)
(72)
(69)
(59)
(56)
(54)
(53)
(52)

以前の記事

2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
more...

フォロー中のブログ

お散歩アルバム・・残暑の日々
喜怒哀楽
「料理と趣味の部屋」
**おやつのお花* ...
年金だけでも楽しく暮らし...
わがまま風景
のんびりいこうよ
Rabbitjumpの草原
チェイル
家事も仕事もぼちぼちと
鎌倉大根
まこ家
暮らしのエッセンス   ...
sumomo
hanaの花便り
晴れときどきドキドキうきうき
ナチュラルライフ123
メープルままの郵便箱
ふるーるのポケット
押し花おばさんの気まぐれブログ
日々の暮らし
ほっこリ日記
BABAうさぎの奮闘記 ...
専業主婦の愚痴話
操の気まぐれ日記
明るく 仲良く過ごして
風にふかれて
徒然と・・・
はあと・ドキドキ・らいふ
さいたま日記
アンダンテで行きます
やっぱり旅が好き♪
Loveママのワン・ワン...
花満ちる日記
眺めのいい部屋@かまくら
☆FREEDOM☆
でっかちん日記
その日・その日
海まで歩こう*鎌倉手帖
優しい時間        
ブロ友パソコン相談室
だるまさんが転んだ♪
Mrs.和やか in 手帳
四季折々に
ほっこり日記 糠漬け館
小さな嬉しい・楽しいをみつけて
あるがままに 楽しむ
さとごころ
日々楽しく ♪mon b...
そらいろ石鹸日和
2度目のリタイア後のライフ
花あかり
喜びも悲しみも幾年月
暮らしてみれば in K...
ゆる~く、生きていこっ。
バリ島大好き
kyonのつぶやき

素敵なお友達 (リンク)

外部リンク

最新のコメント

まあ!旭川動物園にいらっ..
by doremi730 at 11:09
★doremi730さん..
by yasukon20 at 07:16
素敵なワンピを着たお写..
by doremi730 at 03:06
★ゆんこさん おはよう..
by yasukon20 at 06:59
こんばんは♪ 足の..
by ゆんこ at 23:12
★oshibanyosh..
by yasukon20 at 21:40
エーッ!!! もう3回..
by oshibanayoshimi at 19:28
★uhihihihiさん..
by yasukon20 at 07:05
★doremi730さん..
by yasukon20 at 07:00
★jarippeさん ..
by yasukon20 at 06:59

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com

ファン

記事ランキング

ブログパーツ

検索

その他のジャンル

ブログジャンル

シニアライフ
旅行・お出かけ

画像一覧

カテゴリ:憩い( 136 )

行ってきました~~というだけの報告!!!

直ぐブログを書きましたらもっと詳しく書けたと思いますが もうなんだかしおれた花のような話題になりました。

まあ~問題は私の気力のなさが影響しています(笑)
そして世の中GWの真っ最中。 私もゆったりと・・・(^。^)y-.。o○


4月22日(日)葉加瀬 高嶋 古澤 この三大ヴァイオリンニストと銘打ったコンサ-トに行ってきました。
こちらの3人様のコンサ-ト 確か3回目。 
一回目はわざわざ東京国際フォーラムまで行ったのでした。
翌年から広島にも来てくれて今年もまた来てくれたのです。
a0105023_06390105.jpg
来年もたぶんありますよ~~~って葉加瀬太郎さん。
このツア- 全国の会場 すべて完売。
あまりにも人気で追加公演が行われることになり、その日なら長女夫妻がいけるというのでまたチケットを購入。
それは5月何日だったか東京国際フォーラムで有ります。

今年はとっても楽しかったというか趣向を凝らしてゲスト出演もあったし(それは会場によって違うのでしょう)
なんといっても回数を重ねるごとに葉加瀬から古澤に・・・とファンの気持ちが移行中(#^.^#)

古澤氏がいいですね~~。
古澤巌というヴァイオリンニストを教えて下さったのは初期の頃のブロ友さんでした。
古澤氏を思う時必ず 彼女 どうしておられるかしら?ってセットで思い出すのです。

古澤巌さん ト-クでブログをされていることを話されました。
それは拝見しなくては・・と今、毎日クリックしております。
a0105023_06383624.jpg
お元気でコンサ-トを続けていかれますように・・。体力がものすごく必要なコンサ-トです(笑)

そうそう そういえばこの日(22日)は前日の21日に皮膚科で金属アレルギ-のパッチテストを始めた翌日です。
少しかゆみが起きていた頃でしたがこのコンサ-トに行ったお陰でその時間は「痒い!!!!」を忘れておりました(笑)
パッチテスト、28日に終了。
またその結果はお話しますね。



by yasukon20 | 2018-04-30 07:04 | 憩い | Comments(14)

クレマチスの蕾♪

外はとっても寒いです。
最高気温 1℃とか。 

そんな寒さの中で室内に取り込んでいる鉢に水やりをしようと思って、気が付きました。
クレマチスに蕾が付いています。 (蕾に焦点が合っていませんが・・・)
a0105023_14125732.jpg
こんな枯れた状態が長く続いてこの鉢を下さった方に「枯れたようになっているけど大丈夫?」って何度も聞いたように思います(笑)
そのたびに「大丈夫!! 大丈夫!! きっと咲くから」の返事。
a0105023_14131496.jpg
枯れた枝や葉の間から若いグリ-ンが見えてきて、米子に行っていた間に葉も順調に出てきて成長して・・・。
そして今日 蕾に気が付いた私です。

こちらにも2つ。合計4つの蕾♪ 嬉しいなぁ~~。
a0105023_14134175.jpg
いろいろな種類があるクレマチス。この花がどの種類になるのか知りませんが いいのです。
花が咲いてくれれば♪

以前夫が友人からもらってきて、名前が分からなかったこちら。
ブロ友さんの操さんが「ア-モンドネックレス」と教えて下さった。
こんなに成長しました♪ 
a0105023_14140473.jpg
貰ってきた時はこんなに少なかったア-モンド状が・・。 上のように ⇑ 増えました♪
a0105023_14445975.jpg
                       植物に元気をもらえますね♪




by yasukon20 | 2018-01-24 14:51 | 憩い | Comments(8)

楽しかった吹奏楽コンサ-ト♪

「広島ウインドオーケストラ」の存在を知ったのは今年の秋でした。
広島市に吹奏楽の楽団があるとは・・・。
しかも広島交響楽団の音楽総監督の下野竜也氏がこの広島ウインドオ-ケスラの指揮者だと知ったのもその時でした。

その広島ウインドオ-ケストラがこのたび米国シカゴのミッドウエストクリニックに招かれて渡米し演奏をされるということです。
団員の方々には喜びでいっぱいでしょう。
シカゴで演奏される曲をそのまま 私たちが聴くことが出来るチャンスでした。
a0105023_17184903.jpg
12月16日(土)大変寒い日でしたが行ってきました。
思いがけなく高校生 中学生の若者がいっぱいでした。 みんな吹奏楽部なのでしょうね~~。
満席に近い状態でのコンサ-ト。 楽団の皆さんには何よりの励ましとなったことでしょう。
そして若者たちには物凄い感動と刺激を受けたことだろうと思えました。
a0105023_17242225.jpg
                      パンフレットから・・・

吹奏楽と言えば 少しは知った曲があるかしら?って思いましたが 知らない曲ばかりでした。
ご興味のある方のためにプログラムを載せておきます。
a0105023_21100130.jpg
      休憩後 第二部では・・・
a0105023_21131523.jpg
ご存知の曲がありますか? 

これらの曲すべて演奏が終わりまして終わりかな?って思いましたらアンコ-ルにこたえて再登場された指揮者下野竜也氏の
お話が有りました。
広響でも楽しいお話をしてくださいますので楽しみですが今回も本当にユ-モアにとんだお話で楽しませていただきました。
今月20日からシカゴへ行かれるそうです。
広島という名前がついているだけで平和というメッセ-ジを十分に伝えられますが それにプラスして音楽がどれほど平和を作り出していけるものか 肌で感じて頂ける演奏をしてきたいとお話しくださいました。

物見遊山に行くわけではありませんが、シカゴピザを食べることはお許し下さい~~と最後に笑いの渦を起こさせて下さいました。
どうぞ沢山食べて来てください!!
a0105023_21245145.jpg
またいつか吹奏楽のコンサ-トを楽しみたいと思いました。


話は変わりますが・・・ANAのマイルの期限切れが迫ってきていました。
お知らせのメ-ルが来てから 「じゃ~どこかへ行こうか?」っていう話になるうちが華でしたね~(笑)
今回はもう期限が迫ってきていたのでどこにも行けそうにありませんし そういう気も起りません。
1万円の利用券をおくって貰いました。
a0105023_21272140.jpg
しばらく飛行機にも乗っていない!!  来年はもっと元気だそう!!!(笑)







by yasukon20 | 2017-12-17 21:35 | 憩い | Comments(12)

二つの小さなコンサ-ト♪

少し遡りますが12月1日。
シリ-ズで行われます広島交響楽団の「新デイスカバリ-・シリ-ズ  黄金の維納 3」 が
あり行ってきました。
a0105023_10025875.jpg
前回はこちらに書いています。  ↓

来年度までシリ-ズで行われ指揮者の下野竜也氏のコンサ-トト-クが面白くて、難解な曲も
ユーモアにあふれた解説をしていただき覚悟して(笑)聴けるのです。

a0105023_10032923.jpg
最初の曲はいつもスッペ作曲の曲ですが こちらは聴くのは初めてでもとっても楽しく指揮をされ演奏されますので
とっても楽しい曲となって(もともと楽しい曲ですが・・笑)響いてきます。
スッペさんの曲もこれで3曲制覇です!(^^)!
a0105023_10031123.jpg
そしてその後のヴェ-ベルンさんのは難解ですね~~~!!
よくわかりませんが指揮者 下野竜也氏のト-クで覚悟の鑑賞です(笑)
めったにコンサ-トでは聴けない曲をこうして解説付きで聴くのもまた良いな~~って思います。

休憩後のシュ-ベルト:交響曲第3番ニ短調もまだなじみのない曲です。
しかしシュ-ベルト作曲と聞くだけで優しい曲の流れを思い 素敵な演奏を聴くことが出来ました。
来年に向けて「だんだん聴いたことのある曲へとなります。今日の空席もいつか満席になることでしょう~」とのユ-モアあふれる指揮者のお話に会場中 笑いに包まれました。
そういう和やかなコンサ-ト。 次回4回目は2月22日です。


そしてもう一つ。 12月9日 こじんまりとしたコンサ-トにご招待いただき行ってきました。
手芸でお世話になっていますkakoちゃんのご招待でしたが 彼女 ひどい酷い風邪をひいてしまっていけませんでした。
夫と二人でいき 少しぎりぎりに会場に到着したので最前列にしか席がなくて・・・大丈夫?って思ったりしながらの着席でした。(居眠りの心配です・・(;^ω^))
a0105023_10035053.jpg
バッロク音楽「古歌」のコンサ-トです。チェンバロがありその演奏が聴けるのが嬉しくなります。
a0105023_10040032.jpg
           バロック音楽を 愛する者たちが奏でる音楽は、
           聴く者の心を幸せにさせ、喜びを与える。
           それは音楽での平和への誘い・・・

             パンフレットに書いてあります言葉♪

今年で10回目を迎えられたコンサ-ト♪
素人には難しい曲ながら 心静かにお聴きすることが出来ました。

             こちらも読めません~~(笑) ↓
a0105023_10041948.jpg
パンフレットによりますと
第一部は 一曲目は「キリストと信仰深い我魂~」より
     二曲目は アリア「結婚カンタ-タ」より
     
第2部の「アポロとダフネ」は 日本では初演奏かも知れないと言われました。
ソプラノの松岡美奈子さん バスの平田昌久さん 素敵な歌声でした。
ギリシャ神話の「アポロとダフネ」 ご興味があるかたはネット検索してみてくださいね。 

最後にはアンコ-ルで「聖しこの夜」をお二人で歌ってくださいました。

心配しました夫の居眠りもなく 「良かった!!」って感想文まで書いて提出した夫でした♪
kakoちゃん  有難うございました。





***まぁ~不器用な事この上もなし***
孫たちにお年玉を・・と思ってポチ袋を色紙で作って見ようと思ったのですが・・・。
まぁ~難しくて難しくて!!
頭の体操にはいいと思いますが手先の不器用がそのまま出てしまいます(涙)
お見せできるものでは有りませんが この通り^^(笑)
完成したポチ袋は有りません。 千羽鶴がついている袋を作ろうとしています。
途中で挫折したのものばかり(;^ω^)
a0105023_15433249.jpg
今回は準備段階(笑)   次回は少し大きな紙を準備してまずは再練習からです。
もっと気合を入れましょうね(笑)






by yasukon20 | 2017-12-12 22:51 | 憩い | Comments(12)

同時に空を見上げていたのねぇ~~♪

昨日(3日)私は夕方、広島平和公園で一瞬空を見上げました。
綺麗だなぁ~って思ってiPhoneを取り出して写真を撮りました。 
まだiPhoneを手元に持っているその時友人からLINEが届きました。

「吾妻山の紅葉が綺麗です。」(広島県北の山です)
a0105023_19031160.jpg
すぐ私は「平和公園です。」と舌足らずの言葉で撮りだての空の写真を送りました。
                         👇
a0105023_19032792.jpg
二人が同時にそれぞれの画像を送ったという計算になるほどすぐまたLINEが届きました。
「夕やけを狙ってるのですが、、、黒い雲が邪魔しています。」
a0105023_19033869.jpg
「少しは綺麗になってきましたぁ」
a0105023_19035679.jpg
「最後(笑)」
a0105023_19040642.jpg
北の空と南の空と 二人が同時に見上げていたのです。
それほど昨日の空は雲の流れが綺麗でしたね~~。
そしてその美しさを共有できたことは本当に嬉しかったです。

その嬉しさをまた夜 LINEでおしゃべりしたのです(笑)



島根県の滝の続きがあります。 次は八重滝を見て下さいね。
そうそう広島平和公園に昨日いたのもどうして?ってこれもまた書かせていただきます。





by yasukon20 | 2017-11-04 20:27 | 憩い | Comments(10)

鳥取県立フラワ-パ-ク「とっとり花回廊」・・(2)


前回の時載せるべきでした園内の地図です。 
こちらをリンクしました~~♪

次の場所に移動途中 ムスカリが可愛いかったです。  今年の春は我が家のベランダにも可愛く咲いてくれたムスカリでした。
a0105023_16475767.jpg
前回アップしました「霧の庭園」から移動して「花の丘」へ向かいました。
可愛いうさぎさんがいましたよ。もちろん本物ではありません(>_<)
a0105023_16481256.jpg
ビオラやパンジ-が満開っていう事でもないようですが可愛く植えられておりました♪
満開になればもっと模様が綺麗に見えることでしょう♪
a0105023_16482754.jpg
この「花の丘」では土曜日ということもあったのでしょう、決められて時間にシャボン玉が作られておりました。
ちょっと見えますか?(笑) 白い玉・・・うふふ。
中央付近で係りのお兄さんがシャボン玉製造機(?)で作って飛ばしてくれています。
a0105023_16525323.jpg
ここから振り向くとこの景色です。 ↓
大山はここからうっすら見えています。 今 ポピ-が植えられています。
5月中旬ぐらいには綺麗に咲くのでしょうか・・。
a0105023_16522602.jpg
一応花が咲いている所を見て回り 適当な場所から回廊へと上がりました。ここから下を見ながら また遠くを見ながら歩くのもまた良いものです。
a0105023_16485602.jpg
上から桜の広場に向かう人などを見ることが出来ます。桜の満開の時はきっと綺麗でしたでしょうね。
a0105023_16491024.jpg

a0105023_16532199.jpg

綺麗なこの花が見えてきました。 回廊から見ましたので木の根元に書いてある花名がどうして見えません。
a0105023_16533338.jpg
やはり桜なのでしょうか・・・?  白い大きな塊になって咲いていました。

ブロ友のrabbitjumpさんが「ウコン桜」の載せておられました。
その桜を拝見して これももしかしたら「ウコン桜」なのかなぁ~~?って思っています。
とっとり花回廊にウコン桜があることはHPに書いてありましたが 位置がよくわかりませんのでこの桜かどうか・・?
a0105023_16492113.jpg
ド-ムとつながっていますクリスタルロ-ドが下に見えます。
a0105023_16493644.jpg

北館に有りますくつろぎスペ-スで休憩しました。
a0105023_16495506.jpg
ここで息切れ(笑) 一旦休むと気が緩みました(>_<)
お腹もすいてきてレストランへと向かいました。

もっとお花を沢山撮っていたと思ったのですが この程度でした。期待させてごめんないね。
お昼を食べて一路 広島へ・・・。

途中 この枝垂れ桜を遠目に見て帰りました。広島県庄原市西城町です。
ちょうど帰り道だったのです(高速道路を通らなかったので・・)
樹齢150年の枝垂れ桜です。 丁度満開とのことでした。
a0105023_16534637.jpg
この桜 以前(2010年)にも見に行っています。
その時の記事をリンクしておきますね。お時間がありましたら合わせてごらんください。
今回も駐車場がいっぱいで車を止められませんでしたので 川の向こうの枝垂れ桜を望遠で撮りました!!
これで 桜 は終わりましたね~~。

******************** 明日から出かけてきます。
お返事が出来ないのでコメント欄 閉じておきます。
書いてくださる方は下の記事のコメント欄にお願いいたします。





by yasukon20 | 2017-04-19 20:06 | 憩い

鳥取県立フラワ-パ-ク「とっとり花回廊」・・(1)


米子市に行った翌日(4/15) 雨が酷くてこれはまっすぐ広島へ帰らないといけないね~~って話しました。チェックアウトをして宿を出発し、もう一度娘宅に寄りました。
孫たちにも別れを告げて帰途につくころには雨もやんで空が明るくなってきました。

では では・・・寄り道を(笑)
帰り道にあります鳥取県立フラワ-パ-ク「とっとり花回廊」に寄ってみました。
8年ぶりです。
入り口でチケットを買う時にはもう太陽が昇ってもう暑い!!っていう感じになっていました。
a0105023_21541265.jpg
ゲ-トをくぐりますとこんなトレインが待っておりました。
a0105023_21542713.jpg
花回廊を15分で一周してくれます。 乗車券300円也。 乗ってみました。
アナウンスが流れて回廊全体の配置もよくわかりました。
a0105023_21544938.jpg
この日は結婚式も行われていて 撮影中のお二人さんにも出会ってお互い手を振りあいました。
a0105023_21550648.jpg
パンフレットとアナウンスで大体の位置関係がわかり トレインを降りてさぁ~~出発♪
a0105023_20553813.jpg
中央に頭が雲に隠れた大山が見えております。 朝方の大雨のことを思うと頂上の雲は仕方ないですね。
a0105023_21552277.jpg
チュ-リップがとっても綺麗です。 
色とりどりに咲いていましたが やはり「赤」が良いな~って思いました。
a0105023_20552266.jpg
a0105023_21002253.jpg
そしてやはりまだ桜が目につきます。 とっても綺麗な純白な桜が咲いていました。
a0105023_21554005.jpg
オオシマザクラというそうです。 ここはこうして花名が書いてありますから私のような者には助かります(#^.^#)
a0105023_21555091.jpg
桜餅を包む塩漬け葉に使われているようです・・と書かれていました。 桜餅・・わぁ~食べたくなりますね(笑)
a0105023_21560279.jpg
一直線に進んでド-ムの中に入りました。
ド-ムの中っていうのはどこの植物園などでも南国の植物が展示されていますね。
a0105023_21572808.jpg
ここにも名前はついておりましたが パスしますね(^-^;  こんな感じで沢山のランたちも綺麗に咲いておりました。

次はちょっと地味なエリアになりますが ハ-ブガ-デン&クレマチスギャラリ-♪
a0105023_21200771.jpg
こんなハ-ブも・・・カレ-の素!
a0105023_21202805.jpg
胃腸薬にもなるようです。 ↓
「におってみよう」と書いて有りますのでちょっとさわってみましたらオレンジの香りがしました。
ハ-ブ名が綺麗に撮れていませんでした(涙) オレンジバルサムタイム ・・と言うのかも(ちょっと検索してみました。) 
a0105023_21204150.jpg
このハ-ブ園の周りにはクレマチスが植えられていますが まだ咲いてなくて5月から6月ごろが見ごろとか・・。
残念ですが仕方ありません。

こんな地味な所にも入ってみました(笑)  「地下の世界」
a0105023_21210196.jpg
木の下の根っこはどのようになっているのか・・とお勉強のエリア。
まぁ~すぐ出ましたが・・(^-^;
a0105023_21352896.jpg
霧の庭園・・・時々中央から霧が出ておりました。 朝方の雨でまだ地面が濡れていました。
a0105023_21213324.jpg
この霧の庭園の後ろに見えます濃いグリ-ンの木がありますが 杉の木です。
ここの杉は品質的がとても良くて ここで苗木が育てられ全国の山林へと買われていくそうです。
花粉が飛ぶ時期だとここには来たくありませんが もう檜の花粉飛散時期となっているので杉花粉症にならなくて良かったです(笑)

ここまでにしておきましょう。
次は綺麗な花たち・・・待っていてくださいね。





by yasukon20 | 2017-04-18 06:58 | 憩い | Comments(22)

広響名曲コンサ-ト♪(音楽の花束 ~冬~)

昨日(19日)雲一つない冬空が広がって気持ちの良いでした。
二日続けて広島国際会議場フェニックスホ-ルに行ってきました。
18日(土)と19日(日)・・18日は前回ちょっと書きましたが「広島市民文化大学」の開校式と講演がありました。
その時のことを先に書くべきではありますが ちょっと頭が回りません(笑)
次回にしますね。 講師はどなたか❓ 楽しみにしてください。

そして昨日19日は広島交響楽団のコンサ-トに行ってきました。
a0105023_07112612.jpg
もう何年も前から夫が広響のコンサ-トに行きたいと言っておりましたが 声を上げる割には行動が伴わないで年月が経ちました。
でも今年は腰が軽かったです(^_-)-☆

しかし昨日のコンサ-トのチケットはプレイガイドでは完売で手に入れることが出来ず、
夫は直接広響の事務局に電話してやっと
最後の2枚だったかも知れませんが手に入れることが出来ました。
いつも広島市民文化大学で行きます会場ですがこんな上に座ったことがなく 眺めがいいのに一種の感動さえ覚えました(笑)
3Fの一番後ろの席でした(笑)
a0105023_06590785.jpg
画像がはっきりしなくてごめんなさい。 ⇩
一曲目は ドヴォルザ-ク 序曲「謝肉祭」Op.92
二曲目は メンデルスゾ-ン ヴァイオリン協奏曲ホ短調 Op.64 
      前橋汀子さんの演奏でした。
三曲目は ドヴォルザ-ク 交響曲第九番ホ短調 Op.95「新世界より」 
      夫が最も楽しみにした演奏でした。
指揮は 広島の方ならどなたもご存知、秋山和慶氏でした。
a0105023_06593957.jpg
「新世界より」をオ-ケストラの生演奏で聴いたのは初めての私でした。
やはり私のような者でもその壮大な新しい世界にいざなってくれました。 また機会が欲しいです♪

このたび広響から直接チケットを購入しましたのでいろいろパンフレットが送られてきました。
今回もそうでしたが 定期演奏会のほかにいろいろな演奏会が行われているのを知りました。
a0105023_07000430.jpg
a0105023_07002637.jpg
月一はちょっとしんどいので(笑)今年はこちらのコンサ-トに行って見ようと決めました。
座席指定で一年間・・と言っても年4回です。
a0105023_07005216.jpg
今回(昨日)行きました「音楽の花束」も次年度の指定席でチケットも前売りで買えますが 5/14 が行けないので後2回のためにチケットを購入しておくのは勿体ないので、こちらは単発でチケット購入して行けたら行きたいと思っています。
a0105023_06592754.jpg
楽しみな今年のクラッシック音楽ですが まぁ~素人なので自分の感性で受け止められる範囲で楽しみたいと思っています。

次回は約束通り 広島市民文化大学のことを・・・・♪
ちょっとばたばたしております。
コメント欄 閉じさせていただきますね。また宜しくお願いいたします。





by yasukon20 | 2017-02-20 11:00 | 憩い

映画 「沈黙 サイレンス」

ちょっと前 1/30(月)話題の映画を観てきました。
50年前に書かれた遠藤周作原作の「沈黙」が映画化されて 昔 この原作を読んだことがあり、
それがどのように映像で表現されているのか見てみたいと思いました。
a0105023_16110847.jpg
アメリカ映画で米国を代表する巨匠マ-ティン・スコセッシ監督の作品です。
監督は28年前に原作を読んで ぜひ映画化したいと思っておられたそうです。
新聞に載っていました監督のコメントによりますと 「本当に長い旅路だった。(原作を読んで28年たったという意味です。)
異なる文化への理解が最も必要とされる今の時代に公開されるというのは感慨深い」と語っておられます。

a0105023_16203682.jpg
2時間42分の長編ですが アッという間に時間が経ったように思えるほどスクリ-ンにひきつけられました。
舞台は江戸時代。ポルトガルの宣教師ロドリゴとガルペがキリシタン弾圧下の長崎に 日本人キチジロ-の手引きで潜入します。
その後 日本でのキリシタン弾圧の凄さを目の当たりにして二人の苦悩が始まります。
長崎奉行イノウエサマに早く会って自分たちの信仰を理解してもらいたいと願いますが そうそう簡単な事ではないことをすぐに見せつけられます。

アメリカ映画なのでイノウエサマも英語だし 他の役人も英語を話すのですが俳優さんの英語が
上手なのに驚きました(笑)
それでも取り調べでは通訳が付きますのも面白い設定だとどうでもいいことに気が回ったり・・・。

何度も踏み絵を踏んでは後悔し 罪の許しを請うキチジロ-という男が、私たちが何回も罪を犯しては許しを請う姿と同じです。
「我々を代表しているキャラクタ-がキチジロ-だ。」と監督も言っています。
人間の弱さを考えさせられます。

クリスチャン ノンクリスチャン とらえ方はそれぞれでしょうが、このことは実際に江戸時代に行われた弾圧だという事に当時の信者の思いを少しでもわかり得たらと思ったりしましたが やはり想像以上での出来事だったことは間違いありませんね。



明日から次女家族と一緒です。2日ほど留守にしますのでコメント欄 閉じさせていただきます。
また帰りましたらよろしくお願いいたします。






by yasukon20 | 2017-02-03 22:20 | 憩い

シネマ歌舞伎「阿古屋」

ブロ友さんですでにご覧になられた方々がアップされていますので 私も「早く! 早く!!」と気が焦っていましたがやっと観てきました。
シネマ歌舞伎「阿古屋」です。
a0105023_11391908.jpg
坂東玉三郎さん主演の歌舞伎という事だけわかっていまして、いつも通り予習もなく出かけました。
客席は女性が95%を占めておりました。あとの5% 夫も含めて5本の指に入るくらいでした(笑)

現在この役を演じられるのは坂東玉三郎ただ一人とのこと。 
玉三郎さんの語りでドキュメントも映画の中に含まれていましたが その中でこれからこの役が
出来る女形を育てていく責任が自分にはあると言われていました。
自分は歌舞伎の世界に入ってからすぐ琴 三味線など稽古に励んできたけど そのすべてが阿古屋を演じるために努力してきたのだと思うと話されています。

舞台では琴 三味線 胡弓の演奏を自らされる玉三郎さんです。
正直なところ途中で睡魔が襲ってきたりしたのも事実です。しかし琴 三味線 胡弓と聴いていくうちその見事な演奏に心奪われるようになりました。胡弓が凄かったなぁ~て個人的には思いました。

幕も一幕、 あらすじも簡単です。
しかし 変わったメイキャップをした文楽のツメ人形を真似したもので「竹田奴」というらしいのですが(後で勉強しました・・笑)「キキキキキ」とか奇声を発しながら水責め道具を持って出てきて阿古屋をはさんで舞台一面に並ぶだけの役とか、とっても変で面白いのです。
あと岩永左衛門という役は人形振りというのか後ろに黒子が二人いて人形を動かすように演じていますのも 単調になる舞台を盛り上げているのでしょうね。面白い演出が沢山です。

玉三郎ファンの方にはたまらない歌舞伎の演目ですね。 
ドキュメントでは歌舞伎の裏方さんたちの仕事など丁寧に見せてくれています。
一つとしていい加減さは許されない世界だと分かります。

この方も本当に美しいですね♪  女形を演じられても綺麗だし・・・。

a0105023_15204310.jpg


次回は6月に広島では猿之助さんのが上映されるよ予告がありました。
これはファンとしてぜひとも!!って思っています。


**************
すでに手にされた方はこれはなんだかお分かりでしょう♪ 可愛くて綺麗ですね。
こんなパンチ模様が何とも可愛いです。
a0105023_11394011.jpg
2017年お年玉の切手です。 17枚当たりましたが切手だけ・・・(#^^#)
今年で52円切手 最後ですね。 6月からハガキは62円になるのですよね!!
    (年賀状は据え置き)
a0105023_11395482.jpg




by yasukon20 | 2017-01-23 15:21 | 憩い | Comments(16)