人気ブログランキング |

母亡き後(09.5.30)日々の暮らしをボチボチと書いています。 お気軽にコメントいただけましたら嬉しいです。


by yasukon20

2019年 05月 02日 ( 1 )


2年に一回の割で家族旅行をしておりますが その旅行に長女の婿殿がなかなか仕事の都合で参加出来ないことが多いのです。
この度の10連休がどうにか休みが取れるというので家族で米子に集合することにしました。

前回婿殿が参加できた旅(旅とはいえない小さな旅での家族集合でした。)は福岡県筑紫野市でした。
博多に勤務していた時なので参加できたようなものですね。
2016年の10月の事でした。

その婿殿が鳥取県は初めてという事でそれでは代表的観光地である鳥取砂丘に行くことにし、米子の次女家族と鳥取砂丘で落ち合う事にしまました。
誤算だったのが10連休の渋滞!! 鳥取砂丘で渋滞など起きないでしょう~~って考えていたのは大間違いでした。
予定した時間につきそうに有りませんでした。
次女から駐車場がいっぱいで臨時駐車場の方に行くから・・とLINEが入りました。
「了解!こちらも臨時駐車場に行きます。」と返信。
おなじ臨時駐車場かどうかも分からない状態でした。

まぁ~それからの事を書きますと長くなるので省きます('◇')ゞ

やっと出会えてまずは砂丘へ行こうと砂丘へのリフト券を購入したのですが長蛇の列に なんとリフトが停まって動かなくなってしまいました。乗ってなくてまだ幸いでした。
結構寒い日だったのでリフトに乗っている人は寒さといつ動くのかと心配で仕方が無かったと思います。

私たちはリフトは一旦諦め「砂の美術館」に行きました。
長女夫妻を除けば他の家族は2回目の訪問になります。
しかし展示物が変わっているので2回目でも十分楽しめました。

a0105023_20202920.jpg
今回は「南アジア編」でした。 前回見たのは「アメリカ合衆国」だったのですごく楽しめたのです。
その時の様子はこちらで・・👇


今回はどうかな?って思いましたがインドを中心にした砂の彫刻は見事でした。
インドに行ったことのある次女は特に喜んでおりました。
入ってすぐにお馴染みのインド独立の父 マハトマ・ガンジ-像がでんと座っておりました。
まづはここで感嘆の声が上がります。 そっくりでもあり優しそうなガンジ-さんです。
a0105023_20204811.jpg
全部をアップ出来ませんので少しばかり・・。
a0105023_20210569.jpg
                「古都バタン ダンバ-ル広場」


a0105023_20212375.jpg
a0105023_20213580.jpg
        「ムガル帝国 皇帝シャ-・ジャンハ-ンと王妃の愛の物語」


a0105023_20220083.jpg
              「幸運の神 ガネ-シャ」

    などなど 沢山の砂の芸術品でした。


その後 孫たちが砂丘に登りたいと言って私たちも砂丘に向かいました。
a0105023_20222518.jpg
この砂丘を登って下まで降りますと日本海の海岸におります。
こんなに多くの人が砂丘を登っている光景は初めてです。さすが10連休!
a0105023_08245334.jpg
追記で➡に孫たちの名前を入れました。

爺と婆は下から眺めておりました。

ラクダに乗りたい人も長蛇の列でした。
a0105023_20223738.jpg
これではリフトに乗る人の列も凄いのではないかと案じた爺と婆はリフト乗り場まで行き列に加わりました。
この時の画像が有りませんがリフトの列も長い長い・・・。
時々LINEで状況を教えて どうにかリフトの順番が来たとき孫たちも間にあって一緒にリフトに乗ることが出来ました。
ヤレヤレ・・でした。
混雑してないように見えますがリフトが途中で停まったりしていましたので人数を制限していると思われます。
a0105023_11330566.jpg
kotoと私の後姿です。
a0105023_11373156.jpg

とにかく今まで見たこともない混雑ぶりに砂丘観光関係者もいろいろな対応に大変だったことだと想像します。

日本海がちらりと見えています1枚をアップしておきましょう。
a0105023_06441706.jpg

臨時駐車場までは普通なら通ることもない農道をバスでが運行してくれ珍しいラッキョ畑を見ることが出来ました。
砂丘ラッキョは美味しいのでいつも友人に送って貰いますが栽培されている所を見るのは初めてでした。
ものすごく広い畑でした。
a0105023_20232426.jpg

鳥取砂丘から帰りますのにまた渋滞に巻き込まれましたが、どうにか予定時間内に大山の麓のホテルに着くことが出来ました。

良いお天気に恵まれました。
木の間から見えています山は大山(だいせん)です。
a0105023_20234995.jpg


またホテルの様子は次回に・・。




by yasukon20 | 2019-05-02 21:54 | 旅行(国内) | Comments(18)