母亡き後(09.5.30)日々の暮らしをボチボチと書いています。 お気軽にコメントいただけましたら嬉しいです。


by yasukon20

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめに

認知症
病院
介護
憩い
ひとやすみ
自分
料理
家族
日々の出来ごと
プレゼント/頂き物
新しいもの
旅行(国内)
旅行(海外)

支援
伯母
未分類

タグ

(585)
(521)
(326)
(262)
(198)
(129)
(113)
(97)
(94)
(86)
(76)
(76)
(73)
(72)
(69)
(58)
(54)
(54)
(53)
(52)

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

フォロー中のブログ

お散歩アルバム・・薔薇の季節
喜怒哀楽
「料理と趣味の部屋」
**おやつのお花* ...
年金だけでも楽しく暮らし...
わがまま風景
のんびりいこうよ
Rabbitjumpの草原
チェイル
家事も仕事もぼちぼちと
鎌倉大根
まこ家
暮らしのエッセンス   ...
sumomo
hanaの花便り
晴れときどきドキドキうきうき
ナチュラルライフ123
メープルままの郵便箱
ささやかな暮らし。
ふるーるのポケット
押し花おばさんの気まぐれブログ
日々の暮らし
ほっこリ日記
BABAうさぎの奮闘記 ...
専業主婦の愚痴話
操の気まぐれ日記
明るく 仲良く過ごして
風にふかれて
徒然と・・・
はあと・ドキドキ・らいふ
さいたま日記
アンダンテで行きます
やっぱり旅が好き♪
Loveママのワン・ワン...
花満ちる日記
眺めのいい部屋@かまくら
☆FREEDOM☆
でっかちん日記
その日・その日
海まで歩こう*鎌倉手帖
優しい時間        
ブロ友パソコン相談室
だるまさんが転んだ♪
Mrs.和やか in 手帳
四季折々に
ほっこり日記 糠漬け館
小さな嬉しい・楽しいをみつけて
あるがままに 楽しむ
さとごころ
日々楽しく ♪mon b...
そらいろ石鹸日和
花あかり
喜びも悲しみも幾年月
暮らしてみれば in K...
ゆる~く、生きていこっ。
バリ島大好き
kyonのつぶやき

素敵なお友達 (リンク)

外部リンク

最新のコメント

次女さんの同級生、映画に..
by himekagura at 22:50
こんばんは 映画は観てい..
by usatyu4 at 22:17
松阪君の変化、役所広司の..
by kawasei1008 at 16:39
★doremi730さん..
by yasukon20 at 06:34
★石畳のん♪さん おは..
by yasukon20 at 06:30
怖そうで、、 映画館で..
by doremi730 at 23:47
噂の映画、いよいよスター..
by 石畳のん♪ at 22:35
★mさん こんばんは!..
by yasukon20 at 21:57
こんばんは~ 昔の..
by m at 21:34
★oshibanyosh..
by yasukon20 at 21:12

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com

ファン

記事ランキング

ブログパーツ

検索

その他のジャンル

ブログジャンル

シニアライフ
旅行・お出かけ

画像一覧

2018年 04月 24日 ( 1 )

こんぴら歌舞伎・・襲名披露

4/19 昼食を済ませて金丸座へと向かいます。
途中の藤棚の藤がとっても綺麗でした。
 
a0105023_21123473.jpg

a0105023_21135214.jpg

第一部が終わって第二部の入場まで待ちます。この日は第二部から観ることになります。
a0105023_21133678.jpg

平場席の場合 枡の中には5席ほど座椅子が置かれています。
例年ですと枡の指定は言い渡されていますが、座椅子のどこに座ろうと早い者順でした。
しかし今年から枡の中の座席もすでに指定されていました。
だから急いで入ることも無いのです。しかし好きな場所には座れませんね~~。どちらがいいでしょうか?(笑)
a0105023_21144977.jpg

今回の四国こんぴら歌舞伎大芝居は中村芝翫さんとご子息たちの襲名披露でした。
a0105023_21324216.jpg

a0105023_21331402.jpg

ご子息たちは3人おられますが三男のご子息はまだ高校生だそうで今回こんぴら歌舞伎には来ておられないそうです。
次男の三代目 中村福之助さんはお母様の三田寛子さんにそっくりですね(笑)
長男さんは四代目 中村橋之助さん。
a0105023_21594166.jpg
そして・・・中村橋之助改め 八代目 中村芝翫さん。
a0105023_21332910.jpg
毎年 一日目は第二部から観劇しまして 翌日第一部を観ることにしています。
a0105023_21325560.jpg
第一部の終わり「魚屋宗五郎」の芝翫さん。妹のお蔦がお殿様に,不義犯したとの罪のために切り殺されるのですが 実はそれはでっち上げられた話だと知った宗五郎が禁酒していた体に沢山のお酒を飲みお殿様に抗議に行く場面。
その芝翫さんの酔っぱらいのまぁ~お上手なこと(笑)
本当にべろんべろん姿を演技される・・見事でした。

第二部の「鎌倉三代記」が私の勉強不足で、さっぱり筋が分からなくて(笑)セリフもなんだか聞こえずらく、しかし珍しく夫は良く分かったと言いますのでそれは良かった!!って思いました(笑)
夫が興味がなくなると車で連れて行ってもらえませんから・・・(笑)

第一部の「鞘當」の途中で口上がありました。
口上は今まで拝見した役者さんたちのはとっても面白くてユ-モアにあふれておりました。
しかし今回 芝翫さんをはじめ まじめな方々ばかりだったのでしょうか・・。
きちんと口上を述べられて笑いはおきませんでした。(元来はそういうものなのでしょうか・・。)
それもまた個性というものでしょうね。

狭い枡席ですが終わるころにはお隣さんや前の方と親しくなります。
夫の隣におられた方は千葉市から来られて 終わったら徳島県の祖谷温泉にいくと話されていました。
こうして全国各地から来られていて 狭いですね~足が痛いですね~~って良いながらも
やはり生で近くで役者さんのお顔が見えるのは来年もまた!!って思わされるのです。


第二部の「石 橋」では最後 物凄い紙吹雪が天井から巻かれて私たちも真っ白になりました。
物凄い量でした。 着物を着ておられる方々はお太鼓の後ろとか、えり足にまで入っていてもちろんバックの中までも。
あの凄さはそこにいた者しか分からない わらいがこみ上げてくる凄さでした。
ホテルに帰ってもどこからかチラチラ落ちてきて・・・。大笑いです。
家にまで持って帰っておりました(#^.^#)  パンフレットから出てきた紙吹雪。
a0105023_06405747.jpg

あと少し 続きます。




by yasukon20 | 2018-04-24 23:13 | 旅行(国内) | Comments(8)