母亡き後(09.5.30)日々の暮らしをボチボチと書いています。 お気軽にコメントいただけましたら嬉しいです。


by yasukon20

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめに

認知症
病院
介護
憩い
ひとやすみ
自分
料理
家族
日々の出来ごと
プレゼント/頂き物
新しいもの
旅行(国内)
旅行(海外)

支援
伯母
未分類

タグ

(594)
(523)
(329)
(264)
(199)
(129)
(113)
(97)
(94)
(86)
(76)
(76)
(74)
(72)
(69)
(58)
(54)
(54)
(53)
(52)

以前の記事

2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

フォロー中のブログ

お散歩アルバム・・梅雨空の徒然
喜怒哀楽
「料理と趣味の部屋」
**おやつのお花* ...
年金だけでも楽しく暮らし...
わがまま風景
のんびりいこうよ
Rabbitjumpの草原
チェイル
家事も仕事もぼちぼちと
鎌倉大根
まこ家
暮らしのエッセンス   ...
sumomo
hanaの花便り
晴れときどきドキドキうきうき
ナチュラルライフ123
メープルままの郵便箱
ふるーるのポケット
押し花おばさんの気まぐれブログ
日々の暮らし
ほっこリ日記
BABAうさぎの奮闘記 ...
専業主婦の愚痴話
操の気まぐれ日記
明るく 仲良く過ごして
風にふかれて
徒然と・・・
はあと・ドキドキ・らいふ
さいたま日記
アンダンテで行きます
やっぱり旅が好き♪
Loveママのワン・ワン...
花満ちる日記
眺めのいい部屋@かまくら
☆FREEDOM☆
でっかちん日記
その日・その日
海まで歩こう*鎌倉手帖
優しい時間        
ブロ友パソコン相談室
だるまさんが転んだ♪
Mrs.和やか in 手帳
四季折々に
ほっこり日記 糠漬け館
小さな嬉しい・楽しいをみつけて
あるがままに 楽しむ
さとごころ
日々楽しく ♪mon b...
そらいろ石鹸日和
花あかり
喜びも悲しみも幾年月
暮らしてみれば in K...
ゆる~く、生きていこっ。
バリ島大好き
kyonのつぶやき

素敵なお友達 (リンク)

外部リンク

最新のコメント

本当に大都会で震度6弱と..
by umi_bari at 20:44
yasukonさん、少し..
by 石畳のん♪ at 20:15
★ゆんこさん こんばん..
by yasukon20 at 18:28
★野いちごさん こんに..
by yasukon20 at 18:02
★あっちゃん こんに..
by yasukon20 at 17:52
★oshibanyosh..
by yasukon20 at 17:46
★rabbitjumpさ..
by yasukon20 at 17:44
ステテコ、お洒落ですね~..
by himekagura at 16:27
おはようございます。 ..
by kawasei1008 at 06:42
★うさこちゃん こんに..
by yasukon20 at 17:40

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com

ファン

記事ランキング

ブログパーツ

検索

その他のジャンル

ブログジャンル

シニアライフ
旅行・お出かけ

画像一覧

テレビで映画「あん」を鑑賞

今日は美容院へ行ってきました。
デパ-トの広島カ-プ優勝セ-ルもあまり興味なく、そうそうに帰りました。
夫が留守でしたので気軽に残り物のおかずで昼食をすませて、ちょっとテレビを付けてみました。

すでに始まっていたのですが 映画館でぜひ観たいと思いつつ見逃した樹木希林さん主演の
「あん」を放映していました。
これは観なくては!!と思って腰を据えました。

a0105023_20585662.jpg
a0105023_20591934.jpg
あらすじはご興味がある方は検索してみて下さいね。

途中だんだん辛くなって、これはちょっと見ておれないわ~て思ってテレビを消しました。
しかしやはり気になります。またスイッチオン。
a0105023_20590960.jpg
一人でテレビでじっくりと観れて良かった!!  映画は一人では観たくないといつも思っています私ですが この映画は一人が良かった!!
いろいろな思いがこみ上げてきました。
やはり私も偽善者なんだよね~~って思います。 辛いです。

どら焼きを作っている店長にあんの作り方を教えてあげる徳江さん。
美味しいあんのどら焼きが評判をうみお店は大繁盛。
そして手伝うために店にでた徳江さん。 徳江さんの指が曲がっていることが噂になって広がる。
ハンセン病患者の徳江さん。客足は遠のくのです。
そして少しづつ徳江さんも気が付き始めて店から去っていきます。
店長はいつまでもいて下さいと伝えるのですが・・。店長も訳ありの人生を送っています。

その後徳江さんが亡くなるまでの話がまた 辛いです。

最後 徳江さんが大好きだった桜の下で花見客相手に 徳江さんから習った美味しいあんでどら焼きを売る店長。
その画像が美しいな~って思いました。救われた思いでした。
a0105023_20584226.jpg
「私たちはこの世を見るために 聞くために生まれてきた。 ・・・・だとすれば何かにならなくても、私たちは生きる意味があるのよ。」と店長に語る徳江さんの言葉が印象的でした。

いい映画だったと思いつつ 自分の中にある思いをも知らされた映画でした。
この店長のようになれたらいいのに・・。 
それにはやはりこちらから近づくことなのでしょうね~~。

いろいろな事を考えてしまいます。




by yasukon20 | 2017-09-19 22:02 | 日々の出来ごと