母亡き後(09.5.30)日々の暮らしをボチボチと書いています。 お気軽にコメントいただけましたら嬉しいです。


by yasukon20

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめに

認知症
病院
介護
憩い
ひとやすみ
自分
料理
家族
日々の出来ごと
プレゼント/頂き物
新しいもの
旅行(国内)
旅行(海外)

支援
伯母
未分類

タグ

(585)
(521)
(326)
(262)
(198)
(129)
(113)
(97)
(94)
(86)
(76)
(76)
(72)
(72)
(69)
(58)
(54)
(54)
(53)
(52)

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

フォロー中のブログ

お散歩アルバム・・薔薇の季節
喜怒哀楽
「料理と趣味の部屋」
**おやつのお花* ...
年金だけでも楽しく暮らし...
わがまま風景
のんびりいこうよ
Rabbitjumpの草原
チェイル
家事も仕事もぼちぼちと
鎌倉大根
まこ家
暮らしのエッセンス   ...
sumomo
hanaの花便り
晴れときどきドキドキうきうき
ナチュラルライフ123
メープルままの郵便箱
ささやかな暮らし。
ふるーるのポケット
押し花おばさんの気まぐれブログ
日々の暮らし
ほっこリ日記
BABAうさぎの奮闘記 ...
専業主婦の愚痴話
操の気まぐれ日記
明るく 仲良く過ごして
風にふかれて
徒然と・・・
はあと・ドキドキ・らいふ
さいたま日記
アンダンテで行きます
やっぱり旅が好き♪
Loveママのワン・ワン...
花満ちる日記
眺めのいい部屋@かまくら
☆FREEDOM☆
でっかちん日記
その日・その日
海まで歩こう*鎌倉手帖
優しい時間        
ブロ友パソコン相談室
だるまさんが転んだ♪
Mrs.和やか in 手帳
四季折々に
ほっこり日記 糠漬け館
小さな嬉しい・楽しいをみつけて
あるがままに 楽しむ
さとごころ
日々楽しく ♪mon b...
そらいろ石鹸日和
花あかり
喜びも悲しみも幾年月
暮らしてみれば in K...
ゆる~く、生きていこっ。
バリ島大好き
kyonのつぶやき

素敵なお友達 (リンク)

外部リンク

最新のコメント

「指圧の心は母心、押せば..
by doremi730 at 01:23
やっぱり笑うってすごく大..
by himekagura at 22:44
こんばんは。 「笑いが..
by oshibanayoshimi at 21:56
★鍵コメさん( at 2..
by yasukon20 at 20:55
★kawasei1008..
by yasukon20 at 18:58
★doremi730さん..
by yasukon20 at 18:57
★ゆんこさん おはよう..
by yasukon20 at 09:25
★花水木さん おはよう..
by yasukon20 at 09:20
★mさん おはようござ..
by yasukon20 at 09:14
★ラッシ-ママさん お..
by yasukon20 at 09:11

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com

ファン

記事ランキング

ブログパーツ

検索

その他のジャンル

ブログジャンル

シニアライフ
旅行・お出かけ

画像一覧

涙を出しながら大笑いしました♪

昨日 広島市民文化大学の日でした。

人気者の講師なので大変な人数の参加者でした。
講師はこの方です。
a0105023_22475529.jpg
講師  東国原 英夫氏
演題 「社会を生き抜く人間力」

皆さんもよくご存じ 元宮崎県知事。
私はテレビにお笑いで出ておられた頃からあまりテレビも見てなくて 実際のお人柄など全然知りませんでした。
県知事になられて少し注目していましたが それ以上でもそれ以下でもない程度でした。

その方が今月の広島市民文化大学の講師でした。 人気者でいらっしゃるわけがお話を聞いてよくわかりました。
1時間半の講演。 もう初めから笑いの渦でした。
それはそれは面白くて ハンカチが必要になるほど笑いました。
その一つ一つをここに書いても面白くないことは分かっていますので書きません。
もし東国原 英夫氏の講演会がお近くで有りましたら是非お出かけ下さり聞いてみてください。

一つ例にとりますと・・
お母さまがいつも「ナポレオンのようになれ!!」といっておられたそうで、小学校一年生の時 学校の先生が「大きくなったら何になりたいですか?」って聞かれた時お母さんからいつもナポレオンのようになれと言われていたので「大きくなったらフランス人になりたい。」といったそうです。
先生から返ってきた言葉が「頑張れば出来ますよ。」って言われたそうです。
その言葉が今の自分を作っているという話も こうして書いてしまうとそう面白くもないけど 
東国原英夫氏の口から出ればそれはもう「お笑い」となって生きた話に生まれ変わります。

ちなみに小学校卒業の文集に将来何になりたいか・・書く所に「お笑い芸人か政治家になりたい」と書いたそうです。
6年生になれはどんなに努力してもフランス人にはなれないことが分かったので・・と笑わせて下さいます。
聞いています我々の「お~~~!」という声が大きかったこと。
その理由がまた素晴らしいのです。 「みんなを幸せにすることが出来る」と書いたそうです。
凄いですよね。


次から次へと出てくる話が全部涙を誘う、悲しくてでる涙でなく笑いすぎての涙です。

大袈裟に言えば一年間分 笑ったように思います(笑)


ここで嘘のような話をします(#^^#)
私の手荒れ どなたかがストレスによるものかも知れないと教えて下さいました。
思い当たる節もありませんがでも心の奥の奥に何かを抱えているのかも知れない思いました。
ところが昨日涙が出るほど 心の底から笑ったら なんと指の荒れが軽減してきました。
今日も皮が剥けることも無くなりました。(明日はまた元の戻るかも知れませんが・・)
このまま 治る方向に向いて欲しいのですが・・。

笑いが薬となったかも!!って夫に言いましたら 完治するまで東国原さんを追いかけたら!!って。
笑い話のような・・・。
でも本当の話♪ 明日のことはわかりません(笑) さぁ~明日の朝、手の荒れはいかになっていますか・・。


先月は用事がありいけなかったのですが 料理研究家の土井先生でした。
a0105023_22483790.jpg
今月貰った「一期一会」に講演内容が載っていますので楽しみに読んでみたいと思います。

美しいニゲラ。 種から植えたので愛おしいです。
a0105023_22471782.jpg

# by yasukon20 | 2018-05-20 21:43 | 日々の出来ごと | Comments(3)

疑いを晴らしてあげました(^。^)y-.。o○

勝手に疑いをかけてしまっていた愛飲者ですがお許しを・・・です。
このいきさつは⇩のリンクを貼っておきますので もしお忘れの方 初めておいで下さったかた 恐れ入りますが読んで下さいね。
これからその続きを書きますので・・・。

金属アレルギ-のパッチテストを受け、亜鉛アレルギ-の反応が出た私。
亜鉛は大事な成分ではありますが取りすぎは「過ぎたるは及ばざるごとし」。。のことわざ・・
いや ちょっと使い方が間違っていますね(^-^;
取りすぎは害となりますようです。 その害は私の場合 皮膚荒れとなって表れているようなのです。
でもこれははっきりとした原因ではないのです。 そこが厄介な手先の皮膚荒れです。
その点はちょっと棚に置いて(横に置いて・・)
疑いを感じたサプリメントの服用を一時辞めました。

そして病院へ行きました時 そのサプリメントを持参してお医者さんにお聞きしました。
a0105023_09550185.jpg
「成分を見る限りこれに亜鉛は含まれていませんね。飲んでも大丈夫だと思いますが念のためお客様相談センタ-に聞いてみて下さい。」と言われました。

帰宅して即電話。
まぁ~あれこれ聞かれて  だから私は電話が嫌いなのです!!
私が知りたいことはただ一つ。 このサプリメントに亜鉛が含まれているかいなか?・・だけです。

でも電話の向こうの方はそうはいかないのですね。
デ-タ-にも取らないといけない事案なのかもしれません。
お客様の健康に関わることなのでそれはそうでしょう。 
そして丁寧に 丁寧に・・・応対して下さり 最後に「資料もお送りしますのでお医者様に見てもらってください・・」と。

送られてきました。 読みにくいと思いますがこのサプリメントの成分分析表です。
a0105023_09552004.jpg
(2枚ありますのは 関係ないサプリメントなのですが一緒に購入しているので念のため送られてきました。)     

もうお医者様にご相談する必要もなく 即 サプリメントの服用を始めた私です。
もう疑いは晴れて安心して毎日飲んでおります。

皮膚のあれはもう気長に 気長に・・・仕方ありませんね。
家事もおろそかになっている毎日ですがそれは我慢してもらっています。

完治したらいっぱい料理し 掃除をして・・と思っています今の私です。

# by yasukon20 | 2018-05-19 10:14 | 日々の出来ごと | Comments(18)

半月ぶりのサロン♪

昨日は雨になるかな~~?って思いましたが そこは「晴れ女」の力が少し働いて(笑)明るくなった一日でした。
出掛けなくてはその「晴れ女」の威力も発揮できませんが 昨日は半月ぶりにkakoちゃん宅
のサロンの日。 いそいそと出かけました。

いつも一番の私ですが 昨日は先客の「ひろちゃん」が玄関の戸を開けて下さりビックリ。
kakoちゃんに何かあった?ってすぐ思ったのですが いえいえランチタイムでした(#^^#)
それも私とは初めてお目にかかる方とランチ中でした。
(従姉妹さんで以前からお話は伺っていた方です。 お名前・・失念 (ごめんなさい)
「Y子ちゃん お昼すんだ?」ってkakoちゃん。  有難う~~済ませて参りました<m(__)m>

いつも綺麗なお花で迎えて下さるkakoちゃん宅です。

お友達のお庭に咲く可憐なお花たちです。
a0105023_10554046.jpg
ピンクのお花は「さくらうつぎ」 赤い実は「ジュ-ンベリ-」だったかな?

遅れていつもの「ゆりちゃん」も登場で 本当に賑やかに大笑いの連続での午後のひとときでした♪
話題は次からと次へと・・・よく話が続くと思うほど…・・時々「ノエル君」(写真を忘れました、今回は)が「疲れてない?」とか「あ~~つまんない!!」とか注目を浴びたい一声をあげますので、またそれも大笑いとなります。

笑いながらも手は動いておりますよ。 従姉妹さんも同じ物を作成中です。
a0105023_10564540.jpg
帰りにkakoちゃんから頂いた「種」 9月になったら蒔くのだそうです。
和名・エゾムラサキ  別名・ミヤマ勿忘草 。。。。なのだそうです。
咲くのは来年。楽しみにしたいと思います。
a0105023_10570091.jpg
八朔に負けないぐらい大きな広島産レモン♪  ゆりちゃんから頂いて・・。
焼酎に絞って・・・と ひろちゃんと私に。 よほど二人は飲み助と思われているみたい(笑)
a0105023_10571962.jpg
今日もお家でチクチクでしたが 途中で挫折。
kakoちゃんにLINEで尋ねたりしたのですが やはりサロンで・・・。
他の個所を頑張りましょう♪
a0105023_10573872.jpg
気分が晴れない日々の中でとっても気持ちが軽くなった昨日でした。
大いに笑う・・・これ以上の薬はないですね。

有難う~サロンのお友達♪






# by yasukon20 | 2018-05-18 11:40 | 日々の出来ごと | Comments(12)

翌 日

ホテルの25階の部屋から・・・
a0105023_08150645.jpeg

前日と変わってお天気がいまいちの日曜日の朝でした。

ホテルでの朝食会場。(お客様が写らないようにと・・) バイキングです。 
a0105023_21593095.jpg

部屋では備え付けのコ-ヒ-などを・・♪
a0105023_09340916.jpg

出かける前に鏡でチェック。 ホテルの姿見って絶対に細身にうつるようになっていますよね。
細くなった!!って一瞬おもったけど 騙されないぞう~~~(*´Д`)
a0105023_21591552.jpg

横浜駅で見た「赤い靴はいてた女の子」の像。
座っているのです。
待ち合わせの場所にもなっているのですね。(逆光ではっきりしませんね)
a0105023_09354625.jpg
さて また横浜駅から東海道線に乗って藤沢駅まで。 20分ぐらいです。

実はN子ちゃんは「日本キリスト教団 F教会」の牧師のパ-トナ-です。
F教会に赴任してきて2年です。
日曜日のこの朝 この教会の礼拝に出席しました。
100人を超します信者さんでした。
a0105023_09353385.jpg
この教会には9人の奏楽者がおられるそうで、N子ちゃんは3カ月一度ぐらいの割合で礼拝奏楽の奉仕が回ってくるのだそうです。
教会の皆さまもN子ちゃんがオルガンやチェンバロの演奏家であることを理解して下さり 牧師のパ-トナ-としてのお仕事は二の次に思ってくださるそうで、お話があれば演奏会に出かけるとのこと。
そんな彼女ですが 今は母親の入院でそれもままならぬ状態です。

いろいろな彼女の思いを感じながら 藤沢市を後にしたのは午後からでした。
もう一度お見舞いに病院へ行きたいとおもいましたが「もういいから・・・」という彼女の言葉に甘えて横浜への電車に乗りました。
彼女N子ちゃんへのお見舞い 慰めなどなど 大いに語りましたので「良し」でしょう。

あいにくこの時 雨足もひどくなり 横浜のバラを見たいなぁ~って思ったのにもう身体が行くのは面倒ってサインを出したような(笑)
時間までホテルのロビ-で 高い高い(笑)カフェオレなど飲みましてゆっくりしました。
a0105023_09351930.jpg
いろいろな思いを抱えて新幹線にのって広島へ・・・・。

今 この時点で何も知らせなし・・・。

今日は今から出かけます~楽しい所に。 大いに笑ってきますね。





# by yasukon20 | 2018-05-17 11:38 | 日々の出来ごと

見舞った病人さんのことを少し・・

藤沢市に見舞いに行ったこと・・・前後しますが12日に遡って少し書いておきます。

12日 新幹線で新横浜に向かいました。 この日はお天気もよく幸いにも富士山が見えました。
a0105023_21581953.jpg
新横浜について横浜まで行きさらに東海道線に乗り換えて20分 藤沢まで行きました。
藤沢駅で改札口を間違えたことは先に書いた通りです。


病人さんの長女になるN子ちゃんが迎えに来てくれて 車で入院している病院へ向かいました。
4月5日に脳梗塞で倒れて以来 2つ目の病院に入院中です。
病人さんと母は大変仲がよくそのつき合いの良さに家族で親しくつき合っています遠縁になります。
普通なら付き合いがないほどの遠縁です。
N子ちゃんのご主人に関係を話すのに、こうこうこういう関係で・・とややこしい話になりました。
しかし確実に血は繋がっているんだなぁ~~って思ったのが 病人さんの顔を見た時です。
92歳で亡くなった母と同じく92歳で脳梗塞となった病人さんの顔が母の寝顔によく似ています。
夫にも「似ているね~~?」って言いますと夫も「うん よく似ている。」と言います。
意識はなくこちらの問いかけに返事も返ってきません。 何とも寂しい事です。
仲が良かった二人 同じ病気で同じ歳に(きっと そうなると思います)此の世での生涯を終えるのでしょう。

ドクタ-のお話を少し聞いて 血圧 尿の量 まだ生きていける数値でした。
でもそう長くないでしょう。 
母の看病と違うところはもうすでに終わりが見えている点です。
私がいる間に葬儀になるかも知れないと思って喪服も準備していきました。
それはN子ちゃんからの要望でもありました。
でも神様のなされることは違って、私は広島に帰ってきました。
電話がなるたび ドキッとしています。

病院に見舞ってから家にいき、あのワンちゃんの熱烈なる歓迎を受けて しばらくいろいろ今までのことを聞きました。
倒れる前のことが大変だったようです。 認知症ですね。
いろいろ大変だったこと、私の母とダブリますが 夫が言いますのに私の母以上にN子ちゃんの母親との同居は大変そうだ・・って言います。 
私もそう思いました。 
しかしそれは比べられない質のものだと思います。だから両方 大変なのです(笑)
まぁ~しかしご主人さまの忍耐も大変だったことだと思われます。

夕食はご主人と一緒 4人で中華料理店で頂きました。
その後 横浜にいったん帰りホテルに・・。
N子ちゃんは自宅に泊まって・・と言いましたが夫が遠慮に思うだろうと思ってホテルにしました。
横浜駅前の「横浜ベイシェラトンホテル」。  便利でした。
a0105023_21590185.jpg
a0105023_21584801.jpg
翌日 また藤沢に向かいました。
続きはまた・・・。




# by yasukon20 | 2018-05-15 23:07 | 日々の出来ごと | Comments(10)