母亡き後(09.5.30)日々の暮らしをボチボチと書いています。 お気軽にコメントいただけましたら嬉しいです。


by yasukon20

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめに

認知症
病院
介護
憩い
ひとやすみ
自分
料理
家族
日々の出来ごと
プレゼント/頂き物
新しいもの
旅行(国内)
旅行(海外)

支援
伯母
未分類

タグ

(552)
(467)
(292)
(249)
(188)
(123)
(105)
(92)
(92)
(81)
(76)
(72)
(69)
(68)
(67)
(53)
(52)
(52)
(50)
(48)

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

フォロー中のブログ

お散歩アルバム・・夏本番
喜怒哀楽
「料理と趣味の部屋」
**おやつのお花* ...
年金生活でも楽しく暮らし...
わがまま風景
のんびりいこうよ
Rabbitjumpの草原
チェイル
家事も仕事もぼちぼちと
鎌倉大根
まこ家
暮らしのエッセンス   ...
sumomo
hanaの花便り
晴れときどきドキドキうきうき
ナチュラルライフ123
メープルままの郵便箱
ささやかな暮らし。
ふるーるのポケット
押し花おばさんの気まぐれブログ
日々の暮らし
ほっこリ日記
BABAうさぎの奮闘記 ...
操の気まぐれ日記
明るく 仲良く過ごして
風にふかれて
徒然と・・・
はあと・ドキドキ・らいふ
アンダンテで行きます
やっぱり旅が好き♪
Loveママのワン・ワン...
花満ちる日記
眺めのいい部屋@かまくら
☆FREEDOM☆
でっかちん日記
その日・その日
海まで歩こう*鎌倉手帖
優しい時間        
ブロ友パソコン相談室
だるまさんが転んだ♪
Mrs.和やか in 手帳
四季折々に
ほっこり日記 糠漬け館
小さな嬉しい・楽しいをみつけて
あるがままに 楽しむ
さとごころ
日々楽しく ♪mon b...
そらいろ石鹸日和
花あかり
喜びも悲しみも幾年月
暮らしてみれば in K...
ゆる~く、生きていこっ。
バリ島大好き
kyonのつぶやき

素敵なお友達 (リンク)

外部リンク

最新のコメント

★anello63さん ..
by yasukon20 at 06:10
こんばんは。 気になっ..
by anello63 at 00:27
★アラックさん こんば..
by yasukon20 at 21:02
★rabbitjumpさ..
by yasukon20 at 20:53
★coppoumonさん..
by yasukon20 at 20:49
雨ばかりですね。 長雨..
by umi_bari at 18:57
kotoちゃんも来年は1..
by rabbitjump at 16:05
ありゃ。 ムートン・キ..
by coppoumon at 15:39
★あっちゃん こんにち..
by yasukon20 at 14:18
★野いちごさん こんに..
by yasukon20 at 14:16

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
「殿、利息でござる!」こ..
from シネマ親父の“日々是妄言”
【「ekki BAR&G..
from お散歩アルバム・・初夏の日差し
浮世絵の誕生・浮世絵の歴..
from dezire_photo &..
【やまびこのグランクラス..
from お散歩アルバム・・夏本番
【軽井沢タリアセン・旧朝..
from お散歩アルバム・・暑い夏
【軽井沢タリアセン・ペイ..
from お散歩アルバム・・暑い夏

ファン

記事ランキング

ブログパーツ

検索

その他のジャンル

ブログジャンル

シニアライフ
旅行・お出かけ

画像一覧

タグ:美術館 ( 67 ) タグの人気記事

「林明子原画展」に行ってきました♪

孫たちが来ましたら一緒に行こうと思っていました「林明子原画展」に行ってきました。  
午前9時開館なので駐車場の関係もあり早くいきましたが 10台にも満たない駐車場はもう満車でした。
まぁ~それも覚悟のうえでした・・(笑)

a0105023_15165030.jpg
a0105023_15182984.jpg

可愛い子供たちを描かれる林明子さんが ご自分の絵本として発表された絵本が「はじめてのおつかい」でした。
1976年の事です。 娘たちが幼稚園に通っていた頃のことで我が家にもこの絵本は有ります。
今は新しく蘇って本屋さんの店頭に並んでいるのをよく見ます。

撮影禁止の会場ですがここは大丈夫なので 列をなして順番待ちでした。
a0105023_15184465.jpg
主人公のみいちゃんが初めて買い物した牛乳パックと同じ牛乳パックが置いて有りまして それを持って撮影です。

大人も十分楽しめる原画展でした。一枚の原画を描かれるにも明子さんの優しさとユーモアが取り込んでありました。
最後のコ-ナ-では自由に絵本を読めます。孫たちも読んで楽しみました。
a0105023_15194366.jpg
その後、ランチしたりhanaの誕生プレゼントを探したりしながら本通り商店街を歩いていて 
バル-ンア-トに目が行ってしまいました(笑)
a0105023_15203493.jpg
ママの財布の口が緩んで良かったね~~kotoちゃん hanaちゃん♪
a0105023_15204858.jpg
結構歩いて疲れました!!  でもみんな頑張りました!!!

さぁ~~夕食はどうしよう???って頭の痛い事です(笑)






by yasukon20 | 2017-08-12 15:47 | 日々の出来ごと | Comments(18)

「東山魁夷展」に行ってきました♪

広島県立美術館で行われています「東山魁夷展」に行ってきました。22日(金)のことです。
やっと時間が作れた!!って感じで kakoちゃんをお誘いして行くことが出来ました。
a0105023_14184713.jpg

a0105023_21330523.jpg
a0105023_21332497.jpg
全国を巡回している特別展なので ブログにすでにアップされている方々も有りますから私が何も書くことは有りません。
ただただ 「素晴らしい~~。心の底から感動が生まれる思い」でした♪
東山魁夷さんのお気持ちがそのまま絵の中に感じられ 観る者は感動するのでしょうね。
静けさの中にも地球上の美しい風景が力強く描かれ 自然の美しさを改めて教えられました。
まだご覧になられてない方はぜひ行って見てください。 間違いなく感動です。

お昼は美術館の中に有りますイタリア料理店に予約を入れていました。
ゆっくり「東山魁夷展」を見たいので そしてお店の予約状況にもより 午後1時半の予約となっていました。
常設展も見て回り まだ時間が有りましたのでお隣の国の名勝「縮景園」へ行きました。
美術館のチケットが有れば無料で入園出来ます。
a0105023_21471789.jpg
もう冬支度です。コモが巻いてありました。
a0105023_21465545.jpg
a0105023_21474152.jpg
kakoちゃんが小さな小さな花も見つけました。笹の葉のような感じの所に小さな花を咲かせています。
追伸・・・・oshibanyoshimiさんが、「キツネノゴマ」と教えて下さいました。
      有難うございます。

a0105023_21495465.jpg
ミュ-ジアムショップで少しお買い物をしてレストランへ・・・。
予約の時間より少し早かったのですが行って見ましたら、私の携帯電話に席が空きましたのでどうぞ♪ と電話をくださっていたのに
気が付かずにいたことが分かりました。でも丁度良かったというタイミングでした。

夫と美術館に来ましたら駐車料金が結構高くつくのでここでランチを食べるのを嫌がります(笑)案外けちんぼです(+_+)
だから久しぶりに入りました美術館のレストラン。 新鮮な感じがしました。
「東山魁夷展」にちなんだメニュ-にひかれて頂くことにしましたが、小食のkakoちゃんと私(笑)メインのパスタが残ってしまいました~(+_+)
ではこちらです・・・食した順番に・・。

a0105023_09204576.jpg
            ガ-リックト-ストの美味しかったこと♪ 
a0105023_09211769.jpg
a0105023_09214153.jpg
二人のお皿の色が違うのがいかにも美術館内のレストランって感じ♪ 中身は同じ お皿の色見てくださいね(#^.^#)

a0105023_09221060.jpg
メインのこのパスタが完食できませんでした!!!
ボリュ-ムが有りましたね~~(笑)
a0105023_09223948.jpg
最後 デザ-ト♪  別腹がない私は普段なら食べられないのですが kakoちゃんと笑い転げながらのランチについつられてしまいました。
このデザ-トを食べている時、地震が起こりました~~(たしか・・)

a0105023_09225793.jpg
幸い私たちは地震の影響もなくお店を出ることができました。
その後 イタリアフェアをしているデパ-トにいき、もう一つのデパ-トにも行き 元気な二人でした(^O^)









More
by yasukon20 | 2016-10-23 16:11 | 憩い | Comments(20)

ひろしま美術館へ行ってきました♪

今日(27日)は雨の日でしたが、昨日(26日)は気温も高く いいお天気でした。
とっても綺麗な青空のもと このお花を見ることが出来ました♪
毎年この花が咲くころに展覧会が有るのでしょう。 毎年 その再会を楽しみにしています。
a0105023_1658346.jpg

a0105023_16591061.jpg
a0105023_16592815.jpg

a0105023_17105323.jpg

マロニエが入口で迎えてくれますひろしま美術館に今行われている展覧会
 「ボストン美術館 ヴェネツィア展」を観に行ってきました。
a0105023_1721648.jpg


昨日は夫が病院へ行く日だったので帰りに美術館へ行きました。
丁度お昼時になりましたので併設されていますカフェでランチにしました。 絵よりまずは腹ごしらえ(笑)
a0105023_1735763.jpg

あまり食べたい!!っていうメニュ-が無かったのですが 期間限定のサンドイッチにしました。
a0105023_1751096.jpg

生ハムのサンド 美味しかったのですが食べるのに苦労(?…笑)でした。
デザ-トはアイスクリ-ム♪
a0105023_1762311.jpg


ずっと以前から前売り券を購入し楽しみにしていました。
a0105023_17174129.jpg

以前 友人と4人でボストン美術館に行くことを主にした旅を計画実行したことがあり、ボストン美術館には少しこだわりも有ります(^_-)-☆
その時、2日間通ったボストン美術館でしたが さて今回「ひろしま美術館」に展示されている絵画を現地で観たのかどうか全く記憶がなく(笑) また新鮮な思いを持って観覧出来たことは良かったと思います。

入口でいつものように音声ガイドを借りましたが とっても丁寧な説明に感動しました。
まだ行かれて無い方でご予定がある方にお勧めです。
音声ガイド ぜひ借りてください。

まだ50代の頃 別々に海外に行っていました私達夫婦が初めて一緒に行った海外旅行がイタリアでした。
その時、最後の訪問地がヴェネツィアでした。
いまだに薄れることない思い出が甦ります。
そういう場所を描いたこの展覧会 本当に楽しく観て回ることが出来ました。
ボストン美術館所蔵する130点の作品。
素晴らしいです。

私が後ろに居りますがいてもいなくても全然変わりないという情況の記念撮影場所(笑)
記念に・・・目だけが見えてるいるのですが・・・(笑)
a0105023_20355013.jpg


こちらは我が家にあります額です。
イタリア旅行最後の夜に(ヴェネツィアです)ディナ-をしたレストランに画学生が絵を買って欲しいとやってきました。
記念になるからと買い求めました。 日本円で3000円ぐらいだったと思います。
帰国して額縁を買いにいきましたが額縁の方が高くて・・・(笑)
額縁屋さんが「記念になる絵だから大事にしてください。」と言って下さいました。
今では一番我が家で長期間 部屋を飾ってくれる一枚です。
a0105023_2048866.jpg

ドゥカーレ宮殿の尋問室と古い牢獄を結んでいる有名な橋 「ためいき橋」です。
囚人が牢獄へと入って行く途中に掛けられた橋、ここから最後の風景をみてためいきをつく囚人たちの
気持ち なんだか切なく哀しいですね。
by yasukon20 | 2016-04-27 21:00 | 憩い | Comments(18)

「北斎の富士」と「二紀展」

2月に入って連日出かけており 頂いたコメントのお返事も遅くなっております。
少し待ってくださいね。
今日は美容院へ行ってきました~~♪
少しすっきりです♪

************************
2/2 行きたいと思っていました広島県立美術館に行ってきました。

いつも「二紀展」のご招待券を送って下さる方が日時を書いてくださり、その時間帯でしたら会場にいらっしゃるとのことで久しくお会いできていませんので逢えればいいな~~って思って2日にいってきました。
a0105023_731232.jpg

次の予定もあり、割と早く行きましたのでまだ人もそう多く有りませんでした。
a0105023_744027.jpg

しかし会場では何か団体さん(?)に作品の説明をされまた質問も受け付けられている声が先の方で聞こえました。 声は聞こえど姿は見えず状態です。
そしてだんだん 招待状を送って下さったJ子さんもきっとその人たちの所に居られるのだろう~~と察しがつきました。
彼女の作品の前に行きました。  J子さんのカラ- 朱の色に私はいつもひきつけられます。
a0105023_78302.jpg

a0105023_15562180.jpg

会場でカメラを向けても良いのかどうか迷って、真正面から撮れなくてJ子さん ごめんなさい。
撮影禁止とは書いてなかったように思いますが 気が小さくて・・(笑)

暫くしてその説明会(?)が終わったようでした。 会員さんとか出品されている方は名札を付けておられるのできっとJ子さんにもお会いできると思いました。
まだ母が存命中に一度くたびれた顔でお会いしたきりです。
私は名札を見なくても雰囲気で「この方がJ子さんだわ。」とすぐ分かりお声をかけました。
名まえを言っただけで分かって下さいました。
でも終わりごろになって(笑)どなたか同じ苗字の方と勘違いされているかな?って思い始めました。
でも会話にそう差しさわりのないことで、夫も紹介しましてお別れしました。

そしてJ子さん ブログにコメントいただき やはり勘違いされていたと分かりました(爆)
でも私はお会いできてうれしかったです。
もう一年後となりますがまたお会いできればと願っています。

こちらの作品は夫の知人のお嬢様の絵です。毎年J子さんもそうですがテ-マを持って描かれていますが この方も毎年赤ちゃんを描いておられます。
ご本人の承諾なしですが小さく載せます(^^ゞ
a0105023_1554185.jpg


それから広島県立美術館3Fで行われています展覧会に行きました。
a0105023_8471333.jpg

a0105023_8475035.jpg

14日で終わります。
葛飾北斎の富士山 こんなに一度に観たのは初めてでした。
ポスタ-にもなっていますこの赤富士 北斎さんが描かれた時はピンク色だったそうですよ。
それが塗師が色を重ねていきながら だんだん赤の方が売れるのではないかと言う事で色を赤に替えっていったそうです。
音声ガイドからその事を知りました。  やはり音声ガイド面白かったです。
a0105023_15334398.jpg

今回の展示では全作品に富士山が描かれたものばかりです。
でも「どこに富士山が有る?」って,すぐ分からない絵もありました。
それがまた面白いですね~~。 見つけた時の感動はまた楽しいものです。
富士山の三角の構図が絵の中の波だったり、野良仕事の道具の中に三角形が構図として描かれたり、素晴らしい葛飾北斎さんです。
いわゆる同じような絵が並んでいますが 飽きることはありませんでした。

展覧会を観おえますと出た所に有りますのがこれです。
a0105023_15411479.jpg
 
登れるのです。
a0105023_15414051.jpg

私も挑戦しましたがストッキングでは怖いです。 登れても下りに注意してくださいと書いてありました。
余計怖くて登れませんでした。

お隣の縮景園の梅も咲いていました。 美術館の窓ごしから観ただけなので 今度縮景園にも足を運んで
みたいです。
by yasukon20 | 2016-02-04 15:46 | 日々の出来ごと | Comments(14)

浮世絵師 歌川国芳展 (広島県立美術館)

早割り券発売と同時に友人が私達夫婦のチケットも購入してプレゼントして下さいました。
チケットを受け取った時はまだ夫の病のことも全然どうなるか分からない状態でしたので友人と一緒に行くつもりでいました。
しかし急に夫の方が予定が立たない状態になり、それでは早く行っておこうと思って初日に行ってきました。
友人にはあとの報告で失礼してしまって・・・。
a0105023_19595648.jpg

「歌川国芳展」と「日本とアジアの工芸作品」の2か所 観覧してきました。
ポスタ-にも書かれていますが歌川国芳の浮世絵は本当に面白くて「奇想天外!」の宣伝文句に間違いなし!!でした。

歌川国芳(1797-1861)は斬新な表現とユーモアたっぷりの作品が国内外で高い評価を得ています。
お弟子が80人もいたそうです。 最初からそのような人気者ではなく 出世作「水滸伝」シリ-ズで人気が出てとどまる所知らずになったのでしょうね。
その作品もずらり・・見ごたえがありました。いろいろ徳川幕府を絵で茶化していることも・・。
この絵などは他の展覧会でもご覧になられた方は多いでしょう。
a0105023_2084946.jpg

あぁ~これを描いた人!!って思われることでしょう。
本当に驚きとユーモアにあふれています。

ネコちゃんも大好きでいつも懐には猫を抱えていたそうです。
a0105023_2011046.jpg
ボケていますね。すみません。 すべてパンフレットからです。
a0105023_2016945.jpg

途中の休憩所にはこんな物もあり楽しめます。ひっくり返しても人の顔。
a0105023_20132594.jpg


一枚の浮世絵に彫師の名前 印刷した店(?)の名とか 全部書いてあり印が押してあります。
そういう事を知ってまた見ると面白いですね。初めて知りました。
そして自筆画はほとんどないのですがたまに依頼されて国芳が書いた絵が展示されていました。
3,4点ぐらいでしたでしょうか・・・。
本当に珍しいそうです。一見の価値ありです。

前期と後期に分かれての展覧会です。後期も時間が取れれば行ってみたいです。
a0105023_20203955.jpg


そしてもう一つは「日本とアジアの工芸作品」展。
こちらはカメラがOKでした。
a0105023_20215428.jpg
        ウスベク人 子ども用外衣 (右の小さい方です) 柄が綺麗ですよね。

a0105023_20223034.jpg
 
a0105023_21555358.jpg
         清水南山 波に龍文水瓶 昭和12年

a0105023_20253219.jpg
        伊万里柿右衛門様式色絵馬


こちらの文章の中を読んで「まったくその通り」って思いました。
a0105023_20292057.jpg

     拡大出来ます。

文化による交流は相互理解や相互尊重を育むうえで大切な底流をなすものですね。
お互いの工芸作品を鑑賞してお互いの素晴らしさに感動し心動かされるところに平和が生まれますね。

浮世絵も平和な時代であったから多くの作品も生まれたことでしょう。
平和・・・またいろいろと教えられました。

*****余談(追記)****9/16 AM10:40
たった今、友人から電話♪  この半券 なくさないでね。
後期の入場がリピ-タ価格(団体料金だそうです)で入場できるそうです。
無料にならないのは残念だけど(笑)それは欲張りというものでしょう、こんな素敵な展覧会ですものね。
a0105023_10403690.jpg

by yasukon20 | 2015-09-15 22:29 | 日々の出来ごと | Comments(22)

「HIROSHIMA AIR CLOCK」

9月11日 広島県立美術館に行きました。

1Fロビ-で目に飛び込んできた大きな時計。
a0105023_2256940.jpg

すこし反射して見えにくいのですが・・・・広島に原爆投下された8時15分を針はさしています。
a0105023_22582199.jpg

中央あたりに見えます「 6 月 」・・・・「これはなに?6は分かるけど」 って思いましたら1945年8月6日は月曜日だったそうです。
それを忘れない為に「 6 月 」なのです。

オノ・ヨ-コさんの作品です。
a0105023_2305894.jpg

説明書きを上手に撮れませんでしたのこちらのことが書いてありますHPを載せておきます。
こちらです   ★★

オノ・ヨ-コさんの作品を初めて生で見たのは2011年でした。 広島市現代美術館でした。
その時の作品は 作品に書かれていた文字を書き込めばブログなどでも掲載して良いと言う事でしたので
全部撮って載せました。 お時間が有りましたら覗いてみてください。 こちらです

この時 物凄い衝撃を受け、遠い存在の方だったオノ・ヨ-コさんを身近に感じられるようになりました。
それはやはりテ-マが「広島」だったからでしょうね。
その時夫とおそろいで買ったTシャツ 今も愛用しています。

他の展覧会を観に行ってたまたま見つけた今回の作品でした。 全然知らなくて見逃すところでした。
本当に良かった!!

目的の展覧会はこちらでした。 またアップしますね。
a0105023_7124423.jpg



******余談****

hanakotoように買ったキティ-ちゃんマカロニ♪  分かります?(笑)
今夜のジジババのサラダになりました~(^_-)-☆
a0105023_22441385.jpg

by yasukon20 | 2015-09-14 22:46 | 日々の出来ごと | Comments(20)

中谷美紀/神野三鈴 「MARY STUART」

ちょっと旅のお話は休憩です。

昨日暑い中 広島県立美術館へ5人で絵画を鑑賞に行きました。
共通の知り合いで有りますSさんが描かれた絵を拝見するのが目的で、運良ければ
ご本人にもお会いしたかったのですがお出でになる予定の時間よりだいぶ早く私達は行きましたのでお会いできませんでした。
a0105023_1534073.jpg
カメラを忘れていきましたので携帯カメラですからはっきり撮れてなくて・・・。
ガラス張りなのでロビ-が写っています(^^ゞ  私の携帯も・・。
分かりにくいと思いますが 武蔵野美大を卒業されて広島でご活躍の方々「MUSABI展」の展覧会です。

優しいご家族の絵を描かれておられて気持ちがほっこりいたしました。

今度 「藤子・f・不二雄展」があるというのでロビ-にはドラエモンたちが沢山いました。
孫たちがきましたら連れていってやりたいですね。
a0105023_15443383.jpg



そして夕方からは演劇鑑賞で再度出かけました。
一緒に観劇します友人とは会場で待ち合わせです。
a0105023_15505961.jpg
(拡大出来ます。クリックしてください。)
二人芝居の「メアリ-・スチュア-ト
難しいかな~~?って心配でしたが その心配はまったく必要有りませんでした。
さすが・・ですよね。  舞台は装置が変ることなく小道具などで私たちは十分その場がどこでどういう状態なのか分かります。
舞台に大きな鏡があり私達の客席も写っています。
メアリ-・スチュア-トの裁判の場面では私達も共に参加させてもらっています。 裁判の傍聴人としての役です(笑)

時にはマイクをもってダンスしながら歌ったり それは夢の中に場面となりますが 現実の画面に戻る時の自然さ・・・。凄いです。だからどんどん変わる場面でも素直にストリ-について行けました。
a0105023_168457.jpg
a0105023_169492.jpg
(拡大してください。)

久しぶりに生の舞台を観て感動しました~♪  お二人の女優さん素晴らしいです。
感動で客席の皆さん 総立ちになりまして鳴りやみません、拍手が♪

劇中で演奏される「リュ-ト」という楽器での奏者がアンコ-ルに応えて短く演奏してくださいました。
「メアリー・ステュアート」では、メアリー・ステュアートとエリザベスⅠ世、時代を駆け抜けた二人の女王の物語を、このリュートの生演奏が鮮やかに彩ります。

神野三鈴さんって初めてとおもいましたが映画「駆込み女と駆出し男」のおゆき役をされた方でした。 想像妊娠した人ですよね(笑)

中谷さんと神野さん これからますます素晴らしい女優さんとなっていかれることでしょう。


素敵な一日でした♪
by yasukon20 | 2015-07-16 22:00 | 憩い | Comments(22)

東京にて / 東京都庭園美術館の続き

a0105023_11202675.jpg

ここ旧朝香宮邸は、久邇宮朝彦親王(よく知らない方ですが・・笑)の第8王子鳩彦王が
フランス留学中に交通事故に遭われた際 看病の為にフランスに行かれた允子内親王と共に3年間(大正11年から14年まで)長期滞在することになられました。
その間フランスではア-ル・デコの全盛期でその様式に魅せられた朝香宮ご夫妻が帰国されて自邸を建築される時ア-ル・デコの精華を積極的取り入れて建築されたそれはとっても綺麗な建物でした。

いっさい撮影は禁止されていますのでここにアップ出来ませんがご興味のある方は
公式HPをご覧ください。 → ★★
各お部屋のシャンデリアに私は興味が湧き 天井ばかり見上げていたかも知れません。
ア-ル・デコ様式がふんだんに取り入れられていますが、その中にでも日本古来のデザインもあちこち作られておりました。 青海波などもそうです。

昭和初期の東京における文化受容の様相をうかがうことが出来る貴重な歴史的建造物として、東京都指定有形文化財に指定されるていますが 5月15日に国の重要文化財(建造物)に指定される事になったという新しいニュ-スです。 
(話は全然違いますが 同じように松江城は国宝になるようです。一生懸命運動をされていたので良かったなぁ~って思います。)

「マスク展」はこの中で開催されています。 その展示を見ながら各お部屋の見学です。
a0105023_11333678.jpg


マスク展の感想は・・・あまり詳しくて見てないので(汗)書けません(T_T)

朝香宮家とはいかなる宮家?って思ってぐるぐるして見ましたらいろいろ面白くなって 
行きついたところは柳原白蓮さん(笑) ! 
ブロ友さんのgenovaさんから白蓮さんと大正天皇との関係をいろいろ教わったことも思いだしうんうんとうなずいております。 
本当に知識が増すという事は楽しい事って思いますね。 もう遅いけど(T_T)

新館のカフェです。
a0105023_11354959.jpg

ここで例のオリジナルティ-を飲んだのです。 いま一度(笑)
a0105023_1137422.jpg


このカフェで足を休めゆっくりしてこちらを後にしました。
そうそう ここでまた袋物が好きな私は買ってしまいました。 
マスク展にちなんだ品物がずらり。
暫くバック 袋 など我慢していましたが残り少ない人生(笑) 袋ぐらいいいじゃない!!ってもう一人の私がささやきました(^^ゞ
a0105023_11493395.jpg

アフリカの模様をアレンジしたような柄で形はマスク型ですね。 マスク アフリカのが多かったです。

東京都庭園美術館を出てお昼のさんだんです。
歩いていると向かい側におうどん屋さんの看板が見えました。 
美味しくて有名なお店のようでした。 お客さんがいっぱい並んで・・。 私達は運よくすぐ入店出来てラッキ-でした。
a0105023_11531285.jpg

ここでもおうどんを撮り忘れです。 
「こんぴら茶屋」さんていうお店で「こんぴらうどん」を食べました。カレ-うどんが美味しいらしいですが・・。
普通なら私 カレ-うどんが食べたいと思うのにこの時なぜかしら?
「こんぴらうどん」など食べて(笑) 
今度行ったら絶対にカレ-うどんにします(^。^)y-.。o○

ここ目黒からまた山の手線に乗って有楽町駅下車。ホテルまで行き荷物を受け取り
東京駅まで歩きました。
お天気も良くて気持ちが良く歩けましたね~~。
丸の内のオフィス街の街路樹が強い日差しを遮ってくれて気持ちのよい東京駅までの
道のりでした。
by yasukon20 | 2015-05-22 15:46 | 旅行(国内) | Comments(24)

東京にて / 東京都庭園美術館

次の日(5/17)です。
朝食のル-ムサ-ビスもあるのですがやはり部屋を出て食べたいですよね。
a0105023_18312676.jpg

こちらのホテル、出入口の側にレストランがあって入って来る人 出ていく人などを見ながらのテーブルです。
昨年は洋食を頂いたのですが今回は和食にしてみました♪ (夫はいつも和食です。)
a0105023_18345445.jpg
焼き塩サケが美味しかったです♪
a0105023_1835113.jpg


この日はもう広島へ帰る日ですが新幹線の時間まで沢山取ってありましたので娘が計画してくれた場所へ行きました。
ホテルに荷物を預けて有楽町駅まで・・。 そこから山の手線で目黒まで。
そして行きましたのがここです。 東京都庭園美術館。 公式HPです 
a0105023_20402273.jpg
(拡大出来ます)
a0105023_18391210.jpg
(拡大出来ます)
こちらの旧朝香宮邸が私たちが行きました17日の2日前に国の重要文化財に認定になったそうです。
今 日本庭園 洋風庭園が整備中で入ることが出来ませんので残念でしたが そうそう来れないので入ることにしました。
庭園を見ることより旧朝香邸を見たいと思っていきましたので・・・。
丁度「マスク展」をしており美大生でしょうか それに小学校 中学校生など多かったですよ。
a0105023_2044375.jpg

a0105023_20441668.jpg

65歳以上は半額です。 チケット購入時に証明がいります。
夫が買いに行き自分のだけ証明書を出したそうですが私のことも聞かれたそうです。
まぁ~そうでしょうね。
夫は私が証明書を持っていないだろうと思って「証明書が有りますか?」と言われて
「顔だけです。」と答えたそうです。 顔が65歳以上と証明してくれると言うのは正しいけど・・・(笑)
そのやり取りを聞いていた娘が笑い転げて笑いが止まらなくなりました。 その娘の笑い転げる姿がおかしくて私も笑いが起こり、まぁ~二人でとまらないのに困りました(笑)
それでも係りの方は真面目です。 私の生年月日を聞かれたそうです。それで無事半額で・・。

その笑い転げた事は後でもまた思い出し笑いで止まらなくなった娘と母でした(*^。^*)

話を戻しましょう。 都会の中心にあって本当に綺麗な庭園が広がっておりました。前日と違って素晴らしく綺麗な青空です♪
a0105023_2056489.jpg

a0105023_20561654.jpg
a0105023_20563089.jpg
つる薔薇が綺麗でした。
a0105023_20564173.jpg

a0105023_9524814.jpg

ここは日本庭園でしょうね。 入れなくて柵の外からです。
a0105023_20573429.jpg

こちらに広がる芝生の中には入ることが出来て ちょっと写っていますお二人さんはお弁当を広げておられました。 白い建物が旧朝香宮邸です。
a0105023_2102052.jpg

こちらは新館です。
a0105023_2105289.jpg


中に入るとカメラが×です。 窓から外の庭を写すことも禁じられました。
一応聞いたのですよ。とっても綺麗な窓からのお庭だったので・・。 どうしてダメなのでしょうね?

ここで一旦終わりましょうか?それとも一気に書いて終わりにしようか?って迷う長さになりました(^^ゞ

続きは少しですがまた次回に致しましょう。
by yasukon20 | 2015-05-21 13:47 | 旅行(国内) | Comments(22)

素晴らしかった展覧会♪

昨日は荒れ模様になるかも知れないという予報の中、2か月に一度の眼科検診日だったので病院へ出かけました。
幸いお天気は私が家に帰るまで晴天で助かりました。 そのご大雨になりましたが・・。
眼科検診は眼圧もいつもより低くなって先生も「良いですよ。また2か月後ぐらいに診せて下さい。」と言われて終了。 ドクタ-も患者も無口なほうでそれで終わり(笑)

以前から行きたいと思っていた展覧会に帰りに行って観ることにしました。
a0105023_618180.jpg


今まで存知あげない画家の展覧会です。
しかしニュ-スでこの方の絵を拝見してぜひ観てみたいと思っておりました。
眼科がとっても早く終わったので、広島県立美術館へも午前10時にはもう会場の人となっておりました(^^ゞ
a0105023_622588.jpg

入場者はその時 二夫婦のみ。
私達ともう一組ご夫妻で感想を言い合いって進んでおられました。私と夫は別々に・・・。

そんなわけでまぁ~~初めてではないでしょうか・・貸切状態でゆっくり観覧出来ました。
素晴らしい絵の数々♪
礒江毅さん。  経歴をゆっくり読むことが出来たのもそういう状況の中だったから・・。
幸いでした。
19歳でスペインに渡り 徹底した観察で細部まで深く描くことを特徴とするマドリ-ド・リアリズムと呼ばれる中にあってスペイン美術界で最も注目される画家となっていかれたのです。
2005年からは広島市立大学芸術学部教授に就任されて後進の育成にあたっておられたそうです。
ここ広島市立大学芸術学部の生徒さんたちはいろいろな所で活躍されていますし 私の
知人のお嬢さんもそこを卒業され今活躍されている方もあります。
礒江毅さんもきっと夢を持って生徒さんたちへの指導をされていたことでしょう。
53歳でガンでお亡くなりになっています。
残念ですね~。
絵のコメントは奥様が書かれた文章もありました。

写真のようにすべてを描かれていて いやいや写真よりももっともっとその奥に有るものまで描かれています。 写真より繊細です。 驚きます。

夫が遅いのでここで私は休憩してまっていました。
a0105023_6444073.jpg

その後ビデオ室へ・・。
a0105023_6452599.jpg

ここから見えるのは「縮景園」です。
a0105023_6462154.jpg


私が買ったポストカ-ド♪
a0105023_6522488.jpg

一番好きな絵がこれです。 こちらも買ったポストカ-ドから・・。 
このお皿 ご本人がスペインの市場で買われてとっても気に入られたお皿だそうです。
a0105023_6535382.jpg

そこに本物が有るようですよね。

お近くの方 ぜひ広島県立美術館へ・・・・♪
素晴らしいと思います。
by yasukon20 | 2015-04-15 06:59 | 日々の出来ごと | Comments(24)