母亡き後(09.5.30)日々の暮らしをボチボチと書いています。 お気軽にコメントいただけましたら嬉しいです。


by yasukon20

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめに

認知症
病院
介護
憩い
ひとやすみ
自分
料理
家族
日々の出来ごと
プレゼント/頂き物
新しいもの
旅行(国内)
旅行(海外)

支援
伯母
未分類

タグ

(561)
(474)
(298)
(251)
(192)
(125)
(108)
(92)
(92)
(83)
(76)
(73)
(71)
(70)
(69)
(53)
(53)
(52)
(50)
(49)

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

フォロー中のブログ

お散歩アルバム・・秋空の頃
喜怒哀楽
「料理と趣味の部屋」
**おやつのお花* ...
年金だけでも楽しく暮らし...
わがまま風景
のんびりいこうよ
Rabbitjumpの草原
チェイル
家事も仕事もぼちぼちと
鎌倉大根
まこ家
暮らしのエッセンス   ...
sumomo
hanaの花便り
晴れときどきドキドキうきうき
ナチュラルライフ123
メープルままの郵便箱
ささやかな暮らし。
ふるーるのポケット
押し花おばさんの気まぐれブログ
日々の暮らし
ほっこリ日記
BABAうさぎの奮闘記 ...
操の気まぐれ日記
明るく 仲良く過ごして
風にふかれて
徒然と・・・
はあと・ドキドキ・らいふ
アンダンテで行きます
やっぱり旅が好き♪
Loveママのワン・ワン...
花満ちる日記
眺めのいい部屋@かまくら
☆FREEDOM☆
でっかちん日記
その日・その日
海まで歩こう*鎌倉手帖
優しい時間        
ブロ友パソコン相談室
だるまさんが転んだ♪
Mrs.和やか in 手帳
四季折々に
ほっこり日記 糠漬け館
小さな嬉しい・楽しいをみつけて
あるがままに 楽しむ
さとごころ
日々楽しく ♪mon b...
そらいろ石鹸日和
花あかり
喜びも悲しみも幾年月
暮らしてみれば in K...
ゆる~く、生きていこっ。
バリ島大好き
kyonのつぶやき

素敵なお友達 (リンク)

外部リンク

最新のコメント

白馬にお出かけでしたか。..
by 花水木 at 09:15
お帰りなさい。 お天気..
by 野いちご at 08:59
おかえりなさい。 同級..
by oshibanayoshimi at 08:58
★kawasei1008..
by yasukon20 at 07:40
★jarippeさん ..
by yasukon20 at 07:38
お疲れ様でした!! 写..
by kawasei1008 at 07:09
★ゆんこさん おはよう..
by yasukon20 at 07:07
白馬~戸隠方面でしょうか..
by jarippe at 07:00
紅葉の中をハイキングされ..
by ゆんこ at 17:43
★mさん おはようござ..
by yasukon20 at 06:52

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
「殿、利息でござる!」こ..
from シネマ親父の“日々是妄言”
【「ekki BAR&G..
from お散歩アルバム・・初夏の日差し
浮世絵の誕生・浮世絵の歴..
from dezire_photo &..
【やまびこのグランクラス..
from お散歩アルバム・・夏本番
【軽井沢タリアセン・旧朝..
from お散歩アルバム・・暑い夏
【軽井沢タリアセン・ペイ..
from お散歩アルバム・・暑い夏

ファン

記事ランキング

ブログパーツ

検索

その他のジャンル

ブログジャンル

シニアライフ
旅行・お出かけ

画像一覧

タグ:広島市民文化大学 ( 49 ) タグの人気記事

お話上手でした!

先週の土曜日は広島市民文化大学の日でした。

講師  橋本五郎氏 (読売新聞特別編集委員)
演題  「どうなる日本の政治と経済」

a0105023_06532957.jpg

この冊子は毎回 講師の紹介や次回のお知らせなどが載っており配布されます。
いつもここに掲載されるお写真より、実際はすこし違いますね~(笑)
この顔写真もお若いです。 実際の橋本五郎さん 優しいおじいちゃんって感じでした。
私より2歳お若いのに・・・(笑)失礼ですね!!

テレビにもご出演されているそうで皆さん よくご存じでしょうね。
私はあまりテレビで拝見したことがないので初めて拝顔いたしました。
今度からすこしテレビでお話を聞いてみたいと思いました。

安倍総理の解散宣言より前に橋本五郎さんのお話を聞きましたが 「モリカケリセット解散」と
大儀ない解散をなずけておられました。
自民公明党は議員議席は少なくなるけど(選挙で・・)過半数を超える自負があり 野党は思いがけない事態で準備が出来ていない、いかに今の政治が貧弱であるか、東京生まれの東京育ちの総理には地方のことへの関心が薄い事、などなどわかりやすく今の政治の話をしてくださいました。
小池百合子都知事が新党の代表になる事も予言(笑)されておりました。

こういう政治の話もとってもお上手で(当たり前ですね!!)引き込まれていきます。
隣席の奥様 うん うん あぁ~ など小さな声を出しながら聞いておられました。

橋本五郎さん 秋田県琴丘町という大変な過疎地になりつつある村でお生まれになったのですね。
自分が通った小学校が廃校になり校舎だけ残った。
そこに「橋本五郎文庫」を作られたお話しを聞きました。
そのお話も感動的ですが ここで書くには長すぎます(上手にまとめられません!!)
橋本五郎さんの故郷に有ります「橋本五郎文庫」そのHPにご本人が挨拶として書かれています。
お読みください、リンクしておきます。

そしてご家族の話しをされました。 ご両親とも教員であったこと。 安月給の中5人の子供を全員大学通わせて貰ったこと。
お父さんがお亡くなりになったらおかあさんはいろいろなお仕事をされ、最後には生保レディ-として早朝から夜遅くまで働かれたそうです。
特におかあさんの話をされる時は声も変わり 心に染み入るように話されました。
お隣の席の奥様 ハンカチが必要になりました。 目頭があつくなるお話しでした。

今もずっと守っていること、それはおかあさんから教えられた3つのことだそうです。

① 全力を尽くせ
② 傲慢になってはいけない
③ 嫌な人に会ったら、その人の中に自分より優れたものを見つけろ

私たちにも通じることですね。

このおかあさん 60歳になられた時「老人いこいの家」を立ち上げられたそうです。
多くの高齢者の憩いの場に今もなっているそうです。


a0105023_06533946.jpg
本を買われた方にはサインをしてくださいます。 
買わなかったので、お見せ出来ません(笑)

ジャイアンツファン。(それはそうですね、読売新聞の記者ですもの・)
広島カ-プとの試合があった日でした。
お情けでジャイアンツを勝たせて下さい~~って最後に。(笑)
女性の司会者 「そうはいきません!!」ときっぱりと(笑)

そして広島カ-プが勝利しました日でした。




by yasukon20 | 2017-09-27 16:14 | 日々の出来ごと | Comments(12)

広島市民文化大学 と コンサ-ト♪

小笠原の父島を離れましたところで ちょっと寄り道をいたします。

先週の土曜日(6/24)のことです。
午後から広島市民文化大学に行ってきました。
今回の講師はこの方です。

   講師 三遊亭 小遊三 氏 (落語家)
   演題 「小遊三のイキイキ人生」
a0105023_15213434.jpg

私より若干(笑)お若いのですが、ほぼ同じ年代を通過した時代がかった話など うん 
うん とうなずけるのが面白かったですね~。
私はテレビ番組の「笑点」をあまり見ないので知りませんでしたが、その番組にお出になっているそうですからよくご存じの方もおありでしょう。

卓球がお得意だそうで、一緒に行った友人二人も卓球をしますので、「○○の試合に出たことが有る!」と話されると友人たちは
「それは誰でも出場できる試合なんだ!」とか 教えてくれます。そして笑います(笑)
話されるご本人もそのことはよく知ってのことで話されていますが 私のような門外漢には「わぁ~~凄い!!」って思うのです。
単純です!!!
しかし落語会きってのスポ-ツマンとして知られているそうなので それは大したものですよね。

演題が「小遊三のイキイキ人生」です。 
小遊三さんが言われるには「こういう講演会に行きますと皆さん メモを取ろうとスタンバイされていますよね。でもメモなんてすることは何もないですよ(笑)私の人生などメモしてもなん~~にも役に立ちませんから・・!!」と言われて大爆笑でした。
さすが お話しがお上手。

「これぐらいがちょうど良い!」という話も面白かったです。笑わせてもらいました。

噺家にとって場所の広さは大変気になる事だそうです(本当かどうかはよくわからないのですが・・笑)
「あまり広くても落ち着かず あまり狭くて鼻と鼻を突き合わせるような場所も落ち着かない。 これぐらい(私たちが行っている広島国際会議場の事)が丁度いいですね~」と笑わせて下さる。
そして 「美人がずらりでも気が散って仕方がない!!(笑)そうかと言って何ですか・・あれあれですよ! あまりお綺麗でもない方がずらりでも嫌になる(爆笑) 皆さんぐらいがちょうどいいのですよ!!」とまた大爆笑。 

そんなこんなでご自分が落語家になっていかれた過程も話してくださいましたが 本当に楽しい
1時間半でした。
笑って 笑って 脳年齢が少し若返ったかも・・と期待しています♪


5月のアグネスチャンの講演会のあと ユニセフの募金箱が設置されていて協力を呼びかけられました。


その報告が会報誌に載っていました。
  「世界の子どものために」ユニセフ募金  192,155円の募金が集まったそうです。

すこしでも子供のために役立って欲しいです。


さて 講演会から帰りまして急いで夕食の支度をしました。
夕方からコンサ-トにご招待いただいておりましたので・・・。 バタバタ夕食作りでした。  
コンサ-ト前に夕食をとりますのはちょっと早かったので 帰宅後夕食という段取りでした。

昨年もお招きいただいたコンサ-トでした。  今年は夫も一緒に行きました。
a0105023_15214919.jpg
上野 眞樹氏のヴァイオリンコンサ-トです。 お仲間の若い音楽家さんたちも楽しい演奏を聴かせて下さいました。
上野 眞樹氏は フイルハ-モニア・フンガリカ、広島交響楽団などのコンサ-トマスタ-を歴任された方です。
今はフリ-の演奏会として恩師ユデイ-・メニュ-インの「音楽家は平和の戦士」をモット-に世界各地で演奏活動されています。
ちっとも気取らず 自然体で優しいヴァイオリンを奏でて下さいました。


上野 眞樹氏のブログをリンクしておきます。 24日のブログにはその時の様子がアップされています。


バ-スデイ-コンサ-ト 64歳って言われたでしょうか・・。 
楽しい時間はあっという間でした。


昨年のことはこちらに書いています。リンクしておきます。



このコンサ-トに若い音楽家がお仲間として出演されました。
そのおひとりが広島では有名な洋菓子店のバッケンモ-ツアルトのお嬢さまがおいででした。
その方から皆さんに配られたクッキ-♪  店頭でよく見かけるのですが買ったことは無くて再認識しました(笑)
美味しかったです。 宣伝になりますが・・(*^▽^*)
a0105023_15225343.jpg
バッケンモ-ツアルトでは 定期的にコンサ-トを開かれているようです。
こうして若い音楽家が地元で育って大きく世界に羽ばたいていってほしいですね。
a0105023_15220463.jpg

     たった一輪 咲きました(^O^)/
a0105023_15231070.jpg


次回はまた旅の報告です。
宜しくお願いいたします。


by yasukon20 | 2017-07-02 16:36 | 日々の出来ごと | Comments(14)

アグネス・チャン氏 (広島市民文化大学)

5/27(土)5月の広島市民文化大学の日でした。
4月は用事があり欠席しました。
柔道家の古賀稔彦氏の講演でしたが 残念でした。
しかし冊子「一期一会」でその講演内容は読めますから楽しみです。
昨年度あたりから講師によっては講演内容を残すことを嫌われる方があり(専門的ななにか理由があるのでしょうが・・)
前月の講演内容を読むことが出来ない時も増えてきました。

今月はアグネス・チャン氏でした。
演題は「アグネスの”みんな地球に生きるひと”」・・でした。
a0105023_17065859.jpg
”みんな地球に生きるひと”・・当たり前のことですがそのお話はやはりユニセフ大使としての素晴らしい働きを知ることが出来ました。”

「私の日本語って少し変?」って思ったのは日本で活躍初めて何十年もたった頃だったと笑わせて下さいました。
この日は 主催側からお弁当が出たそうですが あまりの美味しさに急いでしまって舌を噛み切られたそうです。
出血もかなりあったようなお話でしたが そのために舌が痛いようで それを理由にしてはいけませんが・・と断っておられましたが
時々日本語が変に・・(笑)
でもそれもアグネスさんの可愛いところですね。

香港で生まれて日本で歌手として活躍されるまでのお話はとっても面白く話してくださいました。
お姉さんが2人 弟さんが一人。 みんな優秀なのですね。
そういう事は皆さん ご存知ですよね。
香港で歌手としてとても人気があり、日本でのデビュ-の話が有ったときお父様との約束で 勉強のすべてで平均点80点取らないと日本には行かせないと言われたそうです。
必死で勉強して平均点80点を・・凄いですよね!!

その後 知識は一生涯ついて回るもの カナダで勉強をするように・・・とまたお父様からの強い要望だったそうです。
そのあたりのことも皆さん ご存知!!

いま日本ユニセフ協会大使としてその役割を果たされていますアグネス・チャン氏。
日本ユニセフ協会大使になるまでのお話もとっても良かったのですが 上手にまとめられません。

いま 世界情勢が本当に悪くて そのしわよせが子供たちにいっているのです。

難民で他国にのがれた人たちは働けない、15歳未満の子供たちは働けるので家族の収入源として働きに出たり 軍隊に入れられたり。
また女の子たちは早婚を強いられたり。それも日本で言います「結納金」を親があてにしているからなのです。
親も辛いから責められないとは思いますが でもそういう世の中からどうにかして子供たちを救わなくていけませんね。

内戦がある国に行った時の話とか 本当にじかにお聞きしなければ分からない話ばかりでした。
私は少額ながらユニセフに募金をしておりますが 時々その募金の使い道などを知らせてくれる冊子が来ます。
沢山の大使がおられる中で 私のところはアグネス・チャン氏の活動報告が送らてきます。
しかしじっくり読んだことが有りませんでした。
大反省です。 今回ご本人から沢山の悲惨な状況を伺いました。
送られてくる冊子を今度はしっかり読みたいと思います。

昨日朝刊の記事にもスーダンの記事です。 ス-ダンの実情も話されました。
怖い目にも沢山あったそうです。でもそこで引っ込んでいては大使としての役目になりません。
人を信じ その心に訴えていくやり方はアグネス・チャン氏らしいと思いました。
a0105023_17072138.jpg
みんな地球に生きるひと・・・・お互いの違いを認めることの大切さを学びました。
 宗教 民族 歴史認識 習慣  みんな違います。 でもお互い認め合えば戦争も無くなるはずですよね。
ますますのご活躍をお祈りし 受付の募金箱に少しばかりの募金を友人とともにさせてもらいました。








by yasukon20 | 2017-05-31 19:40 | 日々の出来ごと | Comments(16)

広島市民文化大学 講師 竹田恒泰氏

普通には月の3週目とか4週目とか多いのですが、3月の広島市民文化大学は第2週目の土曜日に有りました。
大変人気がおありのようで開場前から異常なほどの列が出来ておりました。

この方です。
 講師 竹田恒泰氏

 演題 「日本人はなぜ世界でいちばん人気があるのか」
a0105023_20264503.jpg

明治天皇の玄孫にあたられるそうです。 そういう事は皆さんの方が詳しいことでしょう。
私は全然 存じ上げなくてテレビでもよくお顔を拝見出来るそうですね。今回初めて知りました。
今のお顔はこちらの写真の方が近いです(笑) ⇩
a0105023_20181114.jpg

広島ではこういう研究会を開かれていて年4回は来広されているそうです。

日本の歴史から考古学のことやら政治のことなど お話は多岐にわたり笑わせて下さいました。
それだけのことを話されるには相当の勉強をされて 本も沢山読まれるんだろうなぁ~って思いつつ話を伺いました。
あまりにも壮大な日本の歴史からのお話は聞いていますと面白くて感心する事ばかりですが まとめてここに「こういう話でした。」と書けなくて申し訳ないですね。
テレビで話されるのと同じだと友人が言いました。 それでは私などよりも皆さんの方がきっと彼の話されることはすでに熟知されていると思えます。

ただ 広島にお邪魔したのでこれだけは言わせて下さいと言われて最初に話されてことは 昨年 オバマ大統領が広島訪問をされたことについてでした。
きっと予定外だったのでしょうが 話し出すとあれもこれもと思われるのでしょう。15分ぐらいは話されました。
アメリカ側からの謝罪は無かったけど、やはりオバマ大統領の広島訪問は素晴らしい事であり 
オバマ大統領の優しさがいっぱい出ていたと言われました。
被爆者との対面で被爆者をオバマさんが肩を抱き背中をさすっておられた そのことはシナリオには無かったことだと思うと・・。

原爆を落とすことで終戦が早まった、これはアメリカ側の主張ですがそれは違う!! その理由をちゃんと話してくださいました。
その事をアメリカの教科書には曲げることなくそのままを教科書に載せてあり、勉強した若者はアメリカの主張をおかしいとい思う人が増えているそうです。統計的に見てもそうだそうです。
アメリカ側の主張をここに書けば長くなりますのでやめておきますがいつの日か 原爆投下は正しくなかったというのが正しい世論となるでしょう・・とのことでした。

決して広島市民はお詫びを言ってほしいのではないのです。 許しの基に世界平和を願い祈っています。
しかし詫びを言ってほしい方も決してないわけでもなく そこはどうしようもない悲しみ苦しみの中で過ごされてる方々ですから忘れてはいけないことですね。体験者でないと分からない悲しみです。

演題にあるように世界で日本人が人気がある理由を 延々と話され笑わせて下さいました。
楽しい1時間半でした。 いつかテレビを拝見したいと思います。


全然花が咲きそうにないカランコエです。
どうしたらいいのでしょうか?(笑)  昨年 hanaが卒園した時幼稚園から貰ったのです。その時は綺麗に咲いていました♪
a0105023_20182199.jpg

                          色艶はいいのですけどね~♪





by yasukon20 | 2017-03-15 21:06 | プレゼント/頂き物 | Comments(14)

「女性の品格」の坂東眞理子氏 (広島市民文化大学)

先週の土曜日(18日) 広島市民文化大学の第28期の開校式が有りました。
開校式と言っても別段何も無いのですが 学長兼理事長の上田みどりさん(広島経済大学教授 
その他いろいろなお働きをされています。)が挨拶をされるだけです。 
また今年も頑張ってお勉強してまいりましょう~~とのお言葉でしたが、何も頑張ることはないのです。
強いて言えば毎月休講しないで出席することぐらいでしょうか・・(笑)

さて今期 最初の講師がこの方でした。
a0105023_15510271.jpg
 演題 「品格ある社会・そして力強く、やさしく」

 講師 坂東眞理子氏 (昭和女子大学理事長・総長)

この方のお名前を知ったのは「女性の品格」がベストセラ-になったときでした。
テレビでもよくご出演されていましたよね。
東京大学のご卒業で 総理府入省。 
1995年から1998年までは埼玉県副知事。
1998年から2000年までブリスベン総領事。
2001年から2003年まで男女共同参画局長。 
その後昭和女子大学大学院教授。
      ・・・・と いった経歴をお持ちの方です。

今は18歳ぐらいからの学生を相手に話をされていますが、今回はちょっと年かさがあります私たちを相手にお話し・・。
慣れておられることでしょうが 勝手が違ったかも知れませんね(笑)

最初から「日本の品格」を問うお話だったので 中国との歴史とか難しい話が続きました。
中国「唐」の時代からいろいろな文化を取り入れてきたけど、日本は自国にあう文化だけを上手に取り込んできたのだそうです。
そういう歴史をたどり「国の品格」が育っていったという話でした。

最初から「こっくりこっくり」される前列の方がたを見ていますとこちらは眠気は覚めました(笑)
折角来られたのに居眠りばかりでお気の毒!!って思ったりするわけです(*‘ω‘ *)

話の前半は国の品格の話でしたが 後半は私たちの品格です♪ 有りますでしょうか・・(*^▽^*)
そこで私たちの身近な話題にとなりました。
若い方の結婚率、出産率(ともに大変低いの大問題ですね。)そして子供の人数が少ない分、親の子に対する期待が大きく、また子供は圧倒的な愛情を受けて育ちます。 
それは決して子供の人生にいい結果は出ないというお話でした。
そこで爺婆になる私たちは孫たちを厳しくしつけなどしていかないといけないという話。
もっともだと思います。 親が愛情たっぷりで甘やかしているのですから 爺婆は厳しく・・です。
それが孫への愛情ですね。

そして私たち年代に向けてお話し。 人生 決して坂を上ってその先は下り坂となるのではない!!・・という話でした。
60代 70代 80代・・今や90代 100歳以上の方々も、それぞれのステ-ジに立って人生を楽しむ時間・・・・
だそうです。

「自分らしく生きる」➡ 自分の長所を磨き上げる努力をすること。
            新しいステ-ジで自分を磨くと必ず人間力は          
            アップする。


素晴らしい講演でした。 さすがですね♪
このお話を無駄にしないようしっかり脳に叩き込んでおきたいですね。
次回はこの方です。 
一緒に行きます友人が「来月は何があっても休めないよ!!」って言いました(笑)

a0105023_15355334.jpg




by yasukon20 | 2017-02-21 06:24 | 日々の出来ごと

10/22 なんという日だったことでしょう・・(笑)

10月22日 朝から雨が落ちていて、「曇り」だった予報が外れた日でした。
一番気になったのがその日行われる日本シリ-ズの試合があるのだろうか~?っていう事でした。
ざぁ~ざぁ~振りではありませんがほとんと一日中雨が降っていたのです。

そんな事を気にしながらのその日 広島市民文化大学が午後から有りました。
講師はこの方・・・。脚本家の中園ミホさん。
a0105023_17384898.jpg
中園ミホさん ご自分がおっしゃいましたが「雨女」だそうです。
「すみません。新幹線を降りたら雨が降っていて 私、雨女なのですよね。講演が終わりますと
すぐ広島を離れますから雨もやむと思います。」と笑わせて下さいました。
やはり日本シリ-ズの心配をしてくださっていました。 野球音痴でいらっしゃるそうですが・・。
テレビドラマ「トットてれび」の脚本を書かれた中園さんは黒柳徹子さんに徹底的に取材をされたそうです。
その中で二人が野球のことが全然わかってない話がでて盛り上がったと話されました。
いつか中園さんの講演の感想をアップ出来たらと思いますが・・どうなりますでしょうか・・。

その後 夕方から今度はこの方のコンサ-トに行きました♪
a0105023_17381530.jpg
もう半年以上前ぐらいからチケットを購入しています。 日本シリ-ズが有るからと言って行かないなんてできません(笑)
楽しみにしていたのですから・・・。
列をなしている人たちも「もう中止かね?」「嫌! 中止なんてしないよ。3万以上のチケットの払い戻しは大変だから・・」なんて会話が聞こえてきました。
コンサ-トは午後6時から、日本シリ-ズは午後6時半から。
ヘンリ-さん(真梨子さんのご主人)が「ここにいてもうわの空でしょ?(笑) 試合結果また
お知らせしますよ。」と言って下さり皆が大喜び♪
そして広島カ-プに点が入ったら知らせて下さる事になり ファイタ-ズの時は知らせない!って約束が生まれました(笑)

真梨子さんのコンサ-トは大体2時間。 そしてこの日の試合時間は大変遅くなっていて家に帰ってもまだテレビの中継をしていました。
そして最後まで見ることが出来ました♪
まずは1勝した広島カ-プでした。
そして第2戦も勝った!! ・・なんて強いのでしょう(笑)

a0105023_17391430.jpg

日本一もまじかと思いたいけど 以前3勝して4敗した時のこと私は今でも覚えています。相手は西武でした。
だからまだまだ安心できないのです。 
今日は札幌に向かって選手は飛び立ちました。広島空港は大変な人だったそうです。
シニアの体にひやひやドキドキは良くないのですが でもテレビ観戦しますよ!!

また野球の話になりました。ごめんなさい。
・・と言う事で、大変心身ともに忙しい10月22日でした♪




by yasukon20 | 2016-10-24 21:12 | 日々の出来ごと | Comments(16)

笑いの1時間半!

久しぶりに「広島市民文化大学」(6/25)の報告です。

5月はこの方でしたが 孫たちの参観日などに行くために福岡に行っていたので欠席しました。
a0105023_6204648.jpg

講演抜粋は記事になっていますので読むことが出来ます。

しかし今月のこの方はご本人の意向により掲載されません。
昨年度ぐらいからそういう講師の方がパラパラと増えてきました。 来月の講師もしかりです。
a0105023_6242438.jpg


講師 茂木健一郎氏
演題 「脳のアンチエイジング~人生をイキイキと過ごすための生活術」

物凄く興味が沸いてくる演題ですね(笑)
司会者から講師の紹介があり「どうぞ!!」って言われましたら ラフな格好で小走りに出てこられた茂木先生!!
私はテレビでもそう再々拝見しているわけでもないので体形とかよく存知上げなかったのですが、割と小柄でいらっしゃるので かえって親しみがわいてきました。
ご自分でも言われましたが「葉加瀬太郎さんとよく間違われる!」そうですが 髪型が少しね~~って思うぐらいでやはりお二人は素敵な個性があおりで似てないと思うのですが・・。
見た目のことでしょうね。

さて本題に入り 講演内容をすこしばかりご紹介します。

脳の若返り・・・まずは好奇心があるか、ないか・・・。
「そういう意味でここにおられる皆さん方には必要ない話です・・」と 初めから言われると「えっ!もう遅いの?」って思いました。
遅くは有りませんでした(笑)  こういう講座に出席していること事態 好奇心があるからこそなのです。そういう意味で会場の皆さんには必要ないと・・(笑)

脳が若くないと生きる価値がないというところから話が始まりました。
皆さんよくご存じの「前頭葉」この部分が駄目になると「性格」が変わってくるそうです。
それが認知症の方々によくみられる「こんな人ではなかったのに・・」:と思うところです。
私も母で経験しました。何度もこんな母ではなかったのに・・と思いました。
そういう時にはすでに前頭葉が駄目になっていっているのです。

前頭葉に栄養を送るには・・栄養補給回路が有ります。 ド-バミンという成分を出すことです。
では、どうしたら前頭葉にドーバミンを送ることが出来るのか?

茂木先生が言われるには「サプライズがないとド-バミンが出ない。2歳の子供はエブリディサプライズなので(見ること 食べること すべて初めてのことが多いという点で・・)ド-バミンが常に出ているのだそうです。2歳の子にはすべてがサプライズ・・わかる気しますね(笑)
小学一年生も学校で始めて算数の計算を習う まさにサプライズ。
字を習う・・・これもサプライズ♪

では歳取った我々がド-バミンを出すには・・・・??
ここが大事です!!(笑)

新しいことに成功するとド-バミンがいっぱい出るそうです。
成功の前に必ず「不安」が出ます。 出来るだろうか?という何とも言えない不安。
その不安を乗り越えての成功の暁にはいっぱい前頭葉にドーバミンが運ばれていくのだそうです。
出来るかどうかの不安をもっている事柄に挑戦していかなければ何にもなりません。

最近 ブロ友さんが初めておひとりで海外旅行にお出かけされました。ツア-ですがご主人と一緒ではなかったということです。
とっても期待しながらも「不安」がいっぱいだったと書かれています。でもお元気で帰国されて
その時点で「やった!!」って思われたブロ友さんの前頭葉にはいっぱい・・・ネェッ!!(笑)

また別のブロ友さんは発表会に向けての不安を書かれていました。でもその「不安」が必要なのです。

そういう私は本当に今更不安になる事柄に挑戦したくない気持ちがいっぱいです。
でもそれではいけないなぁ~って教えられました。
まさしく最初に書きましたように「脳が若くないと生きている価値がない」のです。そのための努力は誰もしてくれない、自分しかいませんね。

長くなりますが・・「メタ認知」の話もしてくださいました。
不安を乗り越える方法だそうです。 外から自分を客観的に見れると不安はなくなるそうです。
個性は長所と欠点でできていて表裏一体。自分の欠点を大事にしよくそれを知っている人は自分を受け入れられて幸せになれるとの話でした。
そうでしょうね~~。

ホリエモンさんが変わった部屋で(・・と面白く話されたのですが・・)毎日過ごしていた頃
面会に行くと「茂木さん 今週の木曜日にバナナが半分 出るんですよ。それが今楽しみで 楽しみで・・」と話されてそうです。
その時点で堀江貴文さんは「幸せ」になっておられる・・と言う話でした。
どんな状況の中にあっても自分を受け入れれば幸せはやってくるのですね。

まだまだ面白い話はいっぱいでした。 あっちにこっちに動きまわり汗びっしょりになって話してくださいました。笑いの渦が出来ました。 
さすがですが我々を集中させる話し方も脳科学的にきっとあるのでしょうね(笑)
居眠りする人もいなかったと思いますね~(笑)

良い話をお聞きしたのですから即実行ですね・・♪
皆さまもどうぞ軟張ってください(*^^)v



やっとフウセンカズラが上り始めました。
a0105023_1065744.jpg

やっと花が少し咲きだしました。
a0105023_1072824.jpg

by yasukon20 | 2016-06-28 10:35 | 日々の出来ごと | Comments(16)

癒されました・・・・東儀秀樹さん♪

今日は広島市民文化大学がありました。
いつもは夫の車で送ってもらいますが夫が用事があり、私はバスで会場へと向かいました。
広島バスセンタ-でバスを下りて その後広島平和公園の中を通って会場へと向かいます。

先日(4/10~11)行われたG7外相会議の為に一旦耐震補強工事が中断し足場も外されていましたが、
また工事が再開されて足場もまた出来かかっております。
しかし オバマアメリカ大統領が来広する確率が高くなりました今 この工事はどうなるのでしょうか?
・・・と心配しながら横を通りました。
a0105023_20271266.jpg


さてそういう心配は私がしなくても大丈夫なので先に進みます(^^ゞ

今月は雅楽師 東儀秀樹さんが講師でした。
a0105023_20292338.jpg

もう何年も前ですが 東儀秀樹さんのコンサ-トに行ったことが有ります。
それ以来の生のお顔拝見でした♪
当時はまだブログをしていなくてコンサ-トの様子もおぼろげになってきております。
確かお母様とお姉様も雅楽をされていてご一緒に演奏して下さったことは覚えております。

それはさておき 今日の演題は・・・・・「雅楽の秘められた力と可能性」
長身にノーネクタイで黒のス-ツ姿は恰好良いの一言!!
お話もとってもお上手で 本当に90分楽しませていただきました。
ブログネタとしてメモしたことは 沢山あって書ききれません。
今日聞きました雅楽楽器についてはこちらに書いてありますのでお時間が有りましたら見てください。
 オフィシャルホ-ムページ →★★

身近な話題としては 小学校の音楽の教科書にも「雅楽」について載っているそうです。
面白く語られましたが「教科書には3,4種類あって良い教科書には東儀秀樹の写真が載っています。帰られてお孫さんの音楽の教科書を見てください。 僕が載っている教科書であればそれは良い学校です・・(笑) 」と 笑わせてくださいました。
皆さんのお孫さんの音楽の教科書 開いてみてくださいね(^_-)-☆
小さい時から本物の音楽を聴くことの大事さもしっかりお話くださいました。

日本の伝統的な雅楽は元をたどればシルクロ-ドを通り中国から日本へと伝えられたものだそうです。
しかし今世界の中でこの雅楽が残っているのは日本だけだそうです。
私たちが普段神社で時々耳にします雅楽は 本格的に雅楽を習った人ではなく神社の方が演奏できる人がいないので仕方なく少し練習をして演奏している場合がほとんどだと言われました。
だからいわゆる「上手ではない…(笑) 」 
でもそれを「上手」と褒めて認めてしますと演奏者(神社の方)は「これくらいで良いのだ!!」と思って向上心が生まれないと話されました。  まったく同感ですね。

古典の源氏物語や枕草子などにも雅楽の事が書かれてあり その音色を知っていれば読んでいてなおいっそう物語の中に入っていけて面白いと・・・・。
そうでしょうね~~。
まぁ~本当にお話が素晴らしかったです。
そして途中で演奏もしてくださいました。
「ジュピタ-」 「はなみずき」 「浜辺の歌」  篳篥(ひちりき)で奏でられるそれらの曲がもの凄く心に響きました。
聴きながら「熊本の人たちに届けてあげたいなぁ~」って思いました。

帰りにCDを買うと並びましたが順番が来る前に売り切れてしまいました。
またお店で買いましょう。

一枚持っているCD 久しぶりに聴いてみたくなりました。
a0105023_2175659.jpg

by yasukon20 | 2016-04-23 21:17 | 日々の出来ごと | Comments(12)

10 年目に入りました

今日は平成28年度の広島市民文化大学の開校式がありました。
昨年も通ったのですがあまりブログにアップ出来ていませんでした。 今年こそ真面目にアップしたいと
今のところ思っております。

計算しますと今年で10年目に入るようです。
友人と2人で定年退職後に何もすることが見つからすぼ~~としていた時期に(会社で同期の二人です)
入校し 途中でもう一人誘って今は3人で行っております。
2人にとっての初年度はこういう講師の方々でした。
a0105023_21345821.jpg

懐かしいね~~って友人と話しました。

さらなる文化人になるために(爆)真面目に通いましょう♪

今年度初めの講師はこの方でした。
a0105023_21372099.jpg

広島市のご出身のプリマバレリ-ナ 森下洋子さんです。
広島の方でしたら 彼女が小さい時からのことご存知の方が多いと思います。
今や世界を代表するプリマバレリ-ナとして また松山バレエ団 団長としてご活躍です。

小学校時代から広島と東京間を休みには通って精進されたこと、あまりにも有名です。
今 お忙しくてなかなか故郷広島に帰ってこれませんが今日はご縁を頂いて大変うれしいと言われていました。
バレリ-ナとして舞台に立つことは平気ですが話すことは慣れてなくて足が震えます。。と言われて
そうだろうな~って思いながらお聴きしました。

今松山バレ-団にはオムツをつけた赤ちゃんから80歳代の方までバレ-を習いに来ておられるそうです。
足腰を鍛えることが出来ますし 年齢に関係なくレッスン出来ますからお近くにバレ-教室が有ればぜひ行ってみてください・・と言われました。
でもそれは ちょっと勇気がいりますね(笑)
しかし孫たちにはいいかも知れないと思ったり・・・。
教育婆が少し顔を出しかけています(笑)

毎日6~8時間は練習されていると言われる森下洋子さん。 150センチに満たない身長に今35キロだそうです。でもちっとも貧弱なお身体に見えない、鍛えられている証拠ですね。
当たり前ながら背筋もぴんと。
バレ-教室に通う勇気はありませんから 静かに家で身体を鍛えることは怠けないようにしていきたいと
思わされました。

会場にはカメラマンがおられて時折シャッタ-を切られています。
そして写された写真は会場に展示されています。  ほとんど見ることも無いので知らないでおりましたら
私達3人が写った写真を見つけたと友人が買っておいてくれました。
着ているものからして昨年の夏ですね。
この中に私も居ります(笑)
a0105023_22104079.jpg


久しぶりに広島平和公園にいきましたので(会場が公園内です)写真を撮りたいと思っておりましたが、
あいにく出ましたら雨がひどく写真どころではありませんでした。 残念!

帰宅したころには雨もやんでおりました。
近くのスタジアムではJ1開幕で サッカ-の試合が続いておりました。
サンフレチェ広島 残念な結果でした。
by yasukon20 | 2016-02-27 22:17 | 日々の出来ごと | Comments(14)

書道家 武田双雲氏

久しぶりに「広島市民文化大学」のこと書きますね。

9月26日でした。
各月休んでいたわけではないのですがアップしたいと思っていてもハプニング(・・大したことでなくても)が
起きますとどうしてもそちらに関心が移って・・・。

今月はこの方でした。
a0105023_11233139.jpg

休んではいないと書いた後ですが先月はあの「天草」へ旅していましたので休んだのです。
よっていつも一緒に行きます友人とも2か月ぶりの再会でした。
話題はもっぱら「我が夫」のことで・・・・おぉ~~話がそれそう(^^ゞ

話を元に戻します。
   講師 武田双雲氏 (書道家)
   演題 「~毎日を愉しむ方法~ ポジティブの教科書」

作務衣姿で登場の186センチという長身の若者は40歳という若さで世界を股にかけてのご活躍の方です。
私の子どもの少し下ぐらいの年代ですがご両親は61歳だそうです。 同級生どうしのご両親の衝撃的出会いからのお話には本当にテンポよく若者の清々しさが伝わってきました。
熊本生まれの武田氏 熊本は福岡には負けますが長崎 佐賀には負けたくない!!・・と笑わせてくださり
広島と熊本はちょっと似ていますよね、ちょっと都会っていうところが・・だそうです(笑)

ともかく今の私には「毎日を愉しむ方法」とい演題が何ともひかれるところでしたね。
副題に有ります「ポジティブに・・」 これは誰しも思う事で頭では分かっていることです。
それでもポジティブになるには・・・最終的には自分の心の持ちようでしかないのですよね。
「お前は天才だ!」と常に言われて育ってこられた双雲氏だそうですから 今のポジテイブな姿勢もまた周りの方々に沢山のオ-ラ-を送っておられるように思いました。

その訓練の為にこの本を買って・・・・続くかどうか(笑)
a0105023_1151258.jpg

書くペ-ジも有りますが、まぁ~こんな感じです。まだパラパラめくっただけです。
a0105023_11554694.jpg

a0105023_1156935.jpg
a0105023_11564411.jpg


これからも武田氏の書を拝見出来ますでしょうし、益々ご活躍のことでしょう。
高知から広島に前日来られてレンタカ-で宮島に行かれたそうです。 さすが若者です。
広島が終られたらその日のうちに沖縄に飛ばれたようです。 台風を心配されていました。
 天気予報を見るたび気になっています。
もう東京に帰られたかな?って♪

余談ですが武田双雲氏のブログを拝見しますと広島のことも書いておられました。
最後にみんなで手を上げて写した写真が有りますがその中に私もいます、全然分かりませんが(笑)

出席出来なかった先月の講師はこの方でした。 お話聞きたかったですね。
でもこうして記事にしてくださっているので読めるから良いです。
a0105023_12102525.jpg


*********余談***

次女が今腰痛になって大変らしいのです。
幼稚園の送り迎えもタクシ-で行ったり友人のご厚意に甘えたり・・。
kotohanaもお手伝い頑張っているそうです。

今 私も行けなしい本当に困ったなぁ~って思っています。
明日は夫は入院です。 すこし落ち着いたら行ってやれ!って言っていますから考えてみたいと思っています。
まぁ~夫が落ち着くまでには治ってないと本当に困るけど・・(笑)
by yasukon20 | 2015-09-29 06:55 | 日々の出来ごと | Comments(16)