母亡き後(09.5.30)日々の暮らしをボチボチと書いています。 お気軽にコメントいただけましたら嬉しいです。


by yasukon20

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめに

認知症
病院
介護
憩い
ひとやすみ
自分
料理
家族
日々の出来ごと
プレゼント/頂き物
新しいもの
旅行(国内)
旅行(海外)

支援
伯母
未分類

タグ

(531)
(440)
(277)
(243)
(186)
(122)
(101)
(92)
(84)
(79)
(76)
(69)
(69)
(66)
(63)
(53)
(52)
(51)
(50)
(46)

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...

お気に入りブログ

お散歩アルバム・・春めく日々
喜怒哀楽
「料理と趣味の部屋」
**おやつのお花* ...
年金生活でも楽しく暮らし...
わがまま風景
のんびりいこうよ
Rabbitjumpの草原
チェイル
家事も仕事もぼちぼちと
鎌倉大根
まこ家
暮らしのエッセンス   ...
sumomo
hanaの花便り
晴れときどきドキドキうきうき
ナチュラルライフ123
メープルままの郵便箱
ささやかな暮らし。
ふるーるのポケット
押し花おばさんの気まぐれブログ
日々の暮らし
ほっこリ日記
BABAうさぎの奮闘記 ...
操の気まぐれ日記
明るく 仲良く過ごして
風にふかれて
徒然と・・・
はあと・ドキドキ・らいふ
アンダンテで行きます
やっぱり旅が好き♪
Loveママのワン・ワン...
花満ちる日記
眺めのいい部屋@かまくら
☆FREEDOM☆
でっかちん日記
その日・その日
海まで歩こう*鎌倉手帖
優しい時間        
ブロ友パソコン相談室
だるまさんが転んだ♪
Mrs.和やか in 手帳
四季折々に
ほっこり日記 糠漬け館
小さな嬉しい・楽しいをみつけて
あるがままに 楽しむ
さとごころ
日々楽しく ♪mon b...
そらいろ石鹸日和
花あかり
喜びも悲しみも幾年月
暮らしてみれば in K...
ゆる~く、生きていこっ。
kyonのつぶやき

素敵なお友達 (リンク)

外部リンク

最新のコメント

まぁ、なんてかわいいウサ..
by m at 10:02
★seusui3さん ..
by yasukon20 at 06:56
★oshibanayos..
by yasukon20 at 06:44
★☆銀河☆さん おはよ..
by yasukon20 at 06:40
★うさこちゃん おはよ..
by yasukon20 at 06:21
★mさん おはようござ..
by yasukon20 at 06:17
ああ、これで天神町・・て..
by coppoumon at 21:09
★genovaさん こ..
by yasukon20 at 18:31
★kawazukiyos..
by yasukon20 at 18:26
★kawasei1008..
by yasukon20 at 18:21

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
「殿、利息でござる!」こ..
from シネマ親父の“日々是妄言”
【「ekki BAR&G..
from お散歩アルバム・・初夏の日差し
浮世絵の誕生・浮世絵の歴..
from dezire_photo &..
【やまびこのグランクラス..
from お散歩アルバム・・夏本番
【軽井沢タリアセン・旧朝..
from お散歩アルバム・・暑い夏
【軽井沢タリアセン・ペイ..
from お散歩アルバム・・暑い夏

ファン

記事ランキング

ブログパーツ

検索

人気ジャンル

ブログジャンル

シニアライフ
旅行・お出かけ

画像一覧

<   2016年 08月 ( 24 )   > この月の画像一覧

旅の目的はリサイタル♪

以前、夏には八ヶ岳高原ロッジへ・・といつしか予定を入れておりました。
辻井伸行さんのピアノを聴きに行くために・・・。以前の記事♪
一度 八ヶ岳は休もうか~~といって上高地に行った1昨年(2014年) 
夫が病気になる前に軽井沢へと行った昨年(2015年
そんなことで3年ぶりに八ヶ岳高原ロッジに行ってきました。
今年も辻井伸行さんのリサイタルも有りましたが 都合がつかず行けませんでした。
今回は以前からぜひ!と思っていた天満敦子さん♪
a0105023_6414430.jpg

天満敦子さんとの出会いはこの時です。→ ★★
天満敦子さんのリサイタルのことは後日に書きますね。
大変面白い方でした。

そういうわけでこのリサイタルの日に合わせて自宅を出発し,八ヶ岳へと車で向かいました。
山陽自動車 名神自動車道 などなど・・・。
そしていつか行きたいとずっと言っていた場所に行くために途中2泊しながらです。
ゆっくりでないと大変ですから・・。

まずはいつもながら大津SAからの琵琶湖をどうぞ♪
a0105023_16342350.jpg


ではまず第一日目から始めま~す♪

私がずっと行きたいと思っていた伊吹山
本当は登山がしたいところですがもう無理なので車で登ります(笑)
「伊吹山ドライブウェイ」(通行料3090円)
「関ケ原IC」から5分で料金所です。
料金所で「上は雨と霧ですから十分気を付けて運転してください。」と念を押されました。
そんな注意は信じられないと思うほどのまぁまぁ~のお天気だったのです、下界は・・。
琵琶湖の画像でもお分かりだと思います、その時のお天気は。
17キロ頂上に向かって走ります。
途中 下界を見下ろして。(車中から・・)琵琶湖も見えています。
a0105023_17192972.jpg

走っているうち、料金所で言われたように霧がだんだん出てきました。雨も落ちてきました。
どんどん暗くなりライトをつけないと前が見えなくなりました。対向車もライトをつけています。
対向車も近くに来るまで形が見えないほどでした。怖かったです。
もう下山したい気分でしたがUタ-ンはできません。
「上についても車も2,3台ぐらいしかいないかもね~」と話しました。降りてくるすれ違う車も1台 2台と少ないのです。 
不安でしたね~~。

ところが駐車場に着くと大型バスが5,6台 自家用車は数え切れないほど駐車していました・・。
霧がかかっていてよく見えない状態です。 
笑ってしまいましたよ♪ 写真撮り忘れ・・。
レストランなんて営業していないだろと思うといえいえ営業されていました。
a0105023_1633620.jpg

でも視界はゼロです。
また私の好物 カレ-ライス登場です(*^▽^*)  薬膳カレ-でした。
a0105023_164629.jpg


外で声がしました。 「晴れてきた!!!!」と。
まぁ~霧が上がり、目の前に綺麗な伊吹山が見えてきました。
a0105023_16475635.jpg

驚いたことにトレッキング姿の方々が山から多くおりてこられていました。
あの霧の中を?・・と 驚きました。そういう事にも感動しました。

芭蕉さんの句碑も立っています。伊吹山の美しさを詠っています。
a0105023_16503399.jpg
a0105023_16505485.jpg
                               拡大できます。
また霧が発生してきています。暗くならないうちに下山です。
a0105023_16554486.jpg

伊吹山は高山植物が沢山あることで有名ですね。
いつかこの山のためだけに来てみたいものだと思ったのです。

また関ケ原ICまで帰ります。 途中、これは寄ってみる価値が有りますでしょう。
ここも一度は訪ねてみたいと思った「関ケ原古戦場」です。
a0105023_16594837.jpg

a0105023_1712826.jpg

低い山、笹尾山に登ります。
a0105023_1715737.jpg

友人夫妻がここで記念撮影をされて、暑中見舞ハガキで見せてくださいました。
同じ場所に立ちました。
a0105023_1733196.jpg
a0105023_1734950.jpg
                     拡大できます。

多くの武将たちが血を流した土地は今は稲が実っておりました。

第一目の観光は以上です。
宿泊地 彦根に向かいます。 常連宿になってきた(笑)「かんぽの宿 彦根」♪
a0105023_179694.jpg

琵琶湖を眺めながらお風呂に・・・。
a0105023_1793642.jpg

琵琶湖の夕暮れ時。
a0105023_17101836.jpg



*****************8月も今日でお別れ・・♪
お別れの日に8月のカレンダ-を(笑)
a0105023_691394.jpg


またすぐ9月を載せますね(^-^;
本当にいつもほっとさせられる グランマ・モ-ゼズの絵です♪
by yasukon20 | 2016-08-31 06:27 | 旅行(国内) | Comments(28)

家が良い!・・歳を感じます( ゚Д゚) 

もうしばらくブログを休もうと思っておりましたが 「ブログ誕生日」を忘れていたので急いでアップしましたら またエンジンがかかってしまって・・(爆)

ぼちぼち始めます。宜しくお願いいたします。

この夏はよく「旅」に出かけました、どこにも行けなかった昨年を取り戻すかのように♪
皆さまにもよく言われますが夫が健康を取り戻せたことが一番の喜びですね。
その喜びは本人が一番感じて感謝していることでしょう。
その本人が今年はいろいろ旅の計画をたてました。 ついていかざるを得ません(笑)

この夏の最後の旅はドライブ旅行。 「大丈夫かな?」って不安がよぎった私です。
しかし何事もなく・・(いえ 一度びっくりぽんが有りました!!)無事帰還。

若い頃なら旅の終わりには「あぁ~~現実が戻ってくる!! 嫌だな!!」って思ったものです。
でも今年の旅はいずれも「やっと家に帰えれる!! 嬉しいなぁ~♪」・・(笑)
歳がなせる正直な気持ちですよね。
心も体もやはり「70代」ですわ♪

長旅の話をしていましたら次女が植木鉢に・・と持ってきてくれた物です。
少しの間 このような箱に水をいれて水分を球の中に含ませます。
a0105023_10333237.jpg

出かける前に室内の小さな鉢たちの上に入れて行きました。
a0105023_10344168.jpg

この可愛い球に貯まった水分が少しづつ鉢に出ていき水枯れを防いでくれます。
今回初めての試みでしたが ちゃんと鉢を守ってくれていました。

ドライブ旅行でなくては途中こういう物は買えませんね~~。
どこで買ったけ?・・と今朝も夫と考えたけど覚えてない!!。でも信州りんごです♪
a0105023_1044335.jpg

フル-ツトマト♪  こちらは淡路島で。。
a0105023_10451436.jpg


そして淡路島と言えば玉ねぎ♪  こちらもフル-ツの名前がついています。
フル-ツ玉ねぎ♪  
a0105023_10462865.jpg



これらの物に元気を貰いながら 旅の日記も始められたらと思っています。

さてさて車でどこまで行ったのでしょうか?(笑)

次回に・・・・♪
by yasukon20 | 2016-08-29 21:16 | ひとやすみ | Comments(20)

忘れていました~ブログ誕生日♪

ブロ友さんがブログの誕生日を迎えられ12年目に入られたことを書かれていました。
それを読ませていただいて ハッ!とした私!
「私もブログの誕生日 8月だったのに・・・!!」・・と思い出しました。

2007年8月20日 最初の文章を入力♪  どうなるかと思いつつも今に至りました。
a0105023_2146652.jpg


8月20日(土)で丸9年。 良く続きました。
今 10年目に入っております。
節目にはいつも考えます、もっとスマ-トにアップ出来ないものかと・・。
しかしセンスのないものがセンスあるブログを・・と思っても仕方がない事。
またこれからも今のスタイルで・・・。
お付き合いくださいませ。
a0105023_2205758.jpg


秋の気配が感じられます。
a0105023_21505217.jpg


朝ドラ「あさが来た」最終回のロケ地・・・知らずに行きました。
「へぇ~~そうだったの!」 2016年2月16日と書かれていました。
a0105023_21532547.jpg


夏の名残 ひまわりが咲いておりました。 さてどこでしょう?
またそのお話は・・・・いずれ♪


これからもまたつたないブログですが宜しくお願いいたします。
by yasukon20 | 2016-08-29 15:17 | Comments(24)

前倒し誕生会♪

毎年夏休みに我が家に来た時、hanaの誕生会をします。
今年は我が家で最後となる21日の夕食の時にお祝いをしました。
今年は飾り付けも作らずお料理も特別作らなくて簡素に・・・(笑)
hana本人も「今日は本当の誕生日ではないから・・・」と 少し成長した発言をしました(*‘∀‘)

それでもバ-スデ-ケ-キは準備しました。
a0105023_11461983.jpg

大好きなキャラクタ-もお願いしました。
a0105023_11465538.jpg


いつもはいない長女も今回は一緒にお祝い出来ましたよ。
a0105023_11473920.jpg
a0105023_11501046.jpg

                  おめでとう~7歳になるhanaちゃん♪


そして翌日(22日)暑い時間帯に 長女は東に 次女と孫たちは西へとそれぞれ帰って行きました。
a0105023_11542416.jpg

長女の方は台風が心配でしたが東京駅についたころには雨も止んでいたとか・・。

各地で被害が出ていますね。
お見舞い申し上げます。


***************
しばらくブログお休みします。 また再開しましたら宜しくお願いいたします。
by yasukon20 | 2016-08-23 12:01 | 家族

外野砂かぶり席 (対 ヤクルト戦)

暑い暑い昨日(20日)でしたが 一昨日に続いて我が家は「野球観戦」でした。
一昨日は孫たちも行きましたので私がはみだして(チケット買う段階で孫たちの予定が立たなかったので・)行くことが出来ませんでした。
昨夜は私が行けましたね~~ 暑いのでどちらでもよかったのですが~゜・_・゜~

今回 初めての席でした。
a0105023_8593744.jpg

どんな所にいたのかまた後でお見せしますが まずは席からみた球場です。
a0105023_6405042.jpg

a0105023_6411789.jpg

まだまだ陽が高い5時前です。
私たちの席は陽が当たりませんので そして後ろから時おり風が吹いていくるという好条件(笑)
しかしながら野球観戦にはいまいちなのです。
本塁が遠くて本当に選手が豆粒のようです(笑) 金網も邪魔です(~_~メ) しかし危険なのかしれません。
そして悪条件ばかりでもないのがちらりと見えていますシートです。
クッションがとても良いのです)^o^(  少しは快適な野球観戦が出来なくてはね~~(笑)

マツダスタジアムに行かれたことがある方はよくご存じでしょうが(他の球場も同じかもしれませんが・・) 席を離れてトイレとか行く時 いちいちチケットを係員に見せなくてはなりません。 それがこの席では必要なくてトイレも自由に行けました(笑)
トイレの場所も近くて・・最高(笑)

この方たち、スラィリー君と黒子さんが出入りします所に近いので孫たちがいれば喜んだでしょうが でもゆっくり前にはいてくれませんからね~~。 それにしても暑いでしょうね~(笑)
a0105023_6462365.jpg

原晋青山学院大学陸上部監督の始球式でした。原監督は広島県三原市糸崎町出身なのですね~♪
ズ-ムをいっぱいにして撮れました(*^^)v
隣に立っているのは広島カ-プ先発の豊田投手です。
a0105023_16252832.jpg


1点だけ取って広島カ-プがリ-ドして迎えた7回ですが いつもは赤い風船に囲まれますが 
ここ砂かぶりでは天井が有るし、前には金網で遮断されているしで風船は飛ばせません。
どこまでもここでは傍観者(笑)
スラィリ-君もロ-ラスケ-トに乗って登場ですが 我々の前は素通りです(';')
a0105023_16343027.jpg


風船が飛ばされるのを眺めておりました(笑)
それまでにスタッフのお兄さんやお姉さんがスタンバイしていました。
a0105023_16354740.jpg

風船の回収 目の前で見たのも初めて・・。ご苦労様ですよね♪
a0105023_16322864.jpg


1点追加して8回が終ったので早めに退場しました。
帰りに見た球場の様子に私がいた場所が写っていたので 皆さんにご披露(笑)
a0105023_16484897.jpg


勝利投手 黒田博樹投手・・7回までよく頑張って投げていたので勝ち星がついて本当に良かったです。 投打ともよく頑張った黒田投手。 さすがですね♪

試合の話は何も書けませんでしたが 「外野砂かぶり」席のルポでした( ^)o(^ )
by yasukon20 | 2016-08-21 16:57 | 日々の出来ごと | Comments(16)

本当に暑いです!!!

8月も下旬になりますのに、連日36度、37度と大変な8月を過ごしています。
それでも昨夜は付けて寝ましたエアコンを途中で消すほどに涼しくなりました。
ほっとします。

そんな中、16日に次女と孫二人がまず暑い暑い広島に帰ってきてくれました。
a0105023_20473930.jpg
a0105023_20475384.jpg

時にはランチも食べに行かなくては・・・♪ 
a0105023_20485262.jpg

回転ずしも私は久しぶりに行きました。
a0105023_211577.jpg


そして昨日 お昼前に長女が帰省してきて広島駅前に有りますデパ-トで落ち合いました。
a0105023_20502424.jpg

丁度「徹子の部屋」展が行われており入ってみました。
a0105023_20521129.jpg

スタッフさんが写してくださいます( ^)o(^ ) カメラの色がちゃんと綺麗に出てなくて残念。
a0105023_20534050.jpg


そして夕方からはみんなはマツダスタジアムに対ヤクルト戦を応援に行きました。
今 福岡市に単身赴任しています長女の婿殿も仕事が終わって新幹線で・・・(笑)
私は留守番!!  もう昼間の暑さに参ってしまい留守番が一番でした。
a0105023_2058957.jpg


最初は負けていてなかなか追いつけませんでしたが逆転勝利!!
応援している大瀬良大地君が勝利投手になって本当に良かった昨晩でした。


こうしてしばらくバタバタ状態の我が家です。


そうそう 少し前にパソコンの不調をお知らせしましたが、みんなが来ますし忙しくなりそのままにしておりました。 もう一台があるからいいわ!!って思って(ー_ー)!!
次女が来た日に難なくなおしてくれました(*^^)v   まぁ~素晴らしいわって思った母でした。
a0105023_693326.jpg

by yasukon20 | 2016-08-20 06:00 | 家族 | Comments(18)

東北五大まつり 観光編(最終)

長々と読んでいただきましたが東北五大まつりは今回の記事で最終となります。

8/4 秋田竿燈まつりを終えて向かった宿は秋田県仙北市田沢湖の近所でした。
劇団のオ-ナ-が経営されているのだそうです。
「たわざこ芸術村温泉ゆぽぽ」でした。
次の日 8/5はいかにも東北の朝!!って感じの風景の中で目覚めました。
a0105023_636090.jpg

宿のパンフレットを見ますと定期的にお芝居が上演されています。 こういう場所で頑張っておられる俳優さんが居られることも現実として知りました。
多くの方がここでお芝居を見られて全国的に知られるようになればいいのになぁ~って思いましたが大変なことでしょうね。
お芝居大好きな俳優さんたちでしょう。頑張って欲しいと思いました。

この日は山形市に向かいます。その途中で寄った所。
平泉の世界遺産「中尊寺」です。
専門のガイドさんの先導で進みました。
すぐに発掘作業をされている方がたが見えました。 画像 手前に見えますのは「ハスの花」です。
藤原氏のどなたと言われたでしょうか、お棺の中に有ったハスの種を植えられてここまで育ったそうです。
a0105023_644135.jpg
a0105023_6443236.jpg


追記  ブロ友さんのあっちゃんからハスのご質問があり、改めて調べてみました。
そうしましたらこのハスはあっちゃんご指摘のように大賀博士が発見し植えられたハスです。
中尊寺蓮というそうです。
さらに調べますと「大賀ハス」の発祥地は千葉市だそうですからそれと同じものかどうかは私にはよくわかりません。

こちらはネットからお借りした文章です。
  ↓
中尊寺蓮が現代に蘇らせたのは故・大賀一郎博士です。
大賀博士が昭和25年の金色堂の調査において、
藤原泰衡(奥州藤原氏四代)の首桶から蓮の種を発見しました。

調査の結果当時の古代蓮の種と言う事が解り、
当初は讃衡蔵に保管されていましたが、
平成十年に開花させることに成功して、中尊寺ハスと命名され
中尊寺の池に植えられました。



2000年に中尊寺宝物館讃衡蔵は中尊寺に伝わる文化財・宝物を永く後世に伝える宝物館として新しく建設され ました。
仏像、工芸、副葬品は中尊寺建立供養願文、中尊寺経、藤原三代ご遺体学術調査・・・、 など貴重な文化遺産を展示しています。この中を見学。
a0105023_1135763.jpg

先に進んでちらりと金色堂は見ながら・・・。
この建物は金色堂を保護する為の覆堂であり、金色のお堂がこの中に有ります。そこの見学をしましたがカメラは駄目。 まさしく平泉の藤原氏の栄華を後世に伝えていますね~。
地元のガイドさんが 「皆さんがきんきらきんのお堂と思ってこられて一番がっかりされる所ですが・・」と言われましたがお目当てはこの中にありますから大丈夫です(笑)
a0105023_10572279.jpg


旧覆堂(きゅうおおいどう)は、現在の新覆堂が出来るまで 金色堂を雨や雪、風から守ってきた建物で、 現在は重要文化財指定されているお堂です。
a0105023_1175868.jpg

a0105023_1127522.jpg
                      拡大できます。
友人数人が8年前に「奥の細道」を回られてその時、中尊寺と松尾場芭蕉の話も沢山聞きましたのでここで芭蕉に出会い嬉しくなりました。
a0105023_1111379.jpg
a0105023_11112576.jpg
a0105023_11114191.jpg
         本堂。 ↓
a0105023_11352536.jpg

大晦日の除夜の鐘はこちらの鐘楼からだそうです。
a0105023_1134542.jpg


月見坂を下ります。
a0105023_11355910.jpg

この眺めを見て松尾芭蕉は・・・「夏草や兵どもの夢のあと」と詠いました。
a0105023_11364620.jpg

道南の旅の時もそうでしたが東北もまた義経の話が沢山あり悲しい武将ですよね。
下に降りてから弁慶の墓もあると言われましたが 時間がなくて行けませんでした。

さぁ~次は「お釜」を見に・・・。
蔵王へと向かいました。 お天気がいい日でもいつ崩れるか分からない山のお天気らしいのですが
今回はそう寒くもなく綺麗な蔵王に登ることが出来ました・・・バスで(笑)
一応が防寒着も用意しましたよ。
a0105023_1201341.jpg


美しいお釜が迎えてくれました。ここまで来てもお天気が良くても「お釜」が隠れている時もあるそうです。霧で・・。運が良かったです。
エメラルドグリ-ンって本当に綺麗ですよね。
a0105023_1214097.jpg
a0105023_121514.jpg

さらに上を目指します。上に神社が見えました。
a0105023_12323977.jpg
a0105023_1233333.jpg

上からのお釜もまた見事です。
a0105023_12345093.jpg


こうして観光はすべて終わりました。
お祭りだけでなくて素晴らしい自然が迎えてくれた東北地方です♪
まだまだ見たりません。 またの機会をぜひ作りたいと思いました。

この夜は山形花笠おどりの見学でした。
お宿は山形県南陽市赤湯温泉の「上杉の御湯 御殿守」でした。
一番綺麗なお宿だったように思います。  しかしここもゆっくりはできずでしたね。
a0105023_15342164.jpg
a0105023_15344088.jpg



ながながとお付き合い下さり有難うございました。次回からは日常に戻ります。
宜しくお願いいたします。
by yasukon20 | 2016-08-19 05:33 | 旅行(国内) | Comments(8)

東北五大まつり  観光編(2)

8/3の第2泊目は「青森ねぶたまつり」を終えて岩手県八幡平市安比高原に宿がありました。
「安比グランドホテル」です。安比と書いて「あっぴ」と読みます。アイヌ語からきているそうです。前回の旅で道南に行ったとき 東北地方に東北アイヌと呼ばれていたアイヌが居られたと知りました。
それでガイドさんの説明も納得でした。

8/4の朝はすがすがしい朝でした。
a0105023_6124095.jpg

お部屋はトリプルで泊まれる広さでゆっくりと・・・時間的にはいつも通りゆっくりとはいきませんでしたが・・。
a0105023_61558100.jpg


バスガイドさんはご自分で地図を描いて下さったりしながら案内をしてくださいました。
a0105023_6174377.jpg

十和田湖の説明です ↑
a0105023_6265110.jpg

a0105023_6181870.jpg

十和田八幡平国立公園の発荷峠第一展望台。
a0105023_6201791.jpg

一つ階段を上がった所からでもこんなに綺麗に十和田湖が見渡せます。上の画像のガラス張りに見えている階となります。
a0105023_684132.jpg

展望台の屋上からみた十和田湖。
a0105023_6204830.jpg


そして私がいつかは行って見たいと願っていました奥入瀬渓流が予定に入っています事を知ったときは嬉しかったこと嬉しかったこと!!
美しい清い水流れに心から潤う思いでした。
駐車場にはすでに多くの観光バスや自家用車など所狭しと並んでおりました。
バスガイドさんの案内で途中まで連れて行ってもらいました。
a0105023_15155086.jpg

  ↑ 怖いお話(笑)も伝説として言い伝えられているのですね~。
a0105023_15172336.jpg

ガイドさんから分かれて自由に散策。 綺麗な場所は皆さん同じカメラを向ける人でいっぱいでした。
a0105023_15191189.jpg
a0105023_15193333.jpg

a0105023_15195280.jpg

バスで1本の道を往復しますので 帰りのバスの車窓から見える範囲ですが多くの滝がありました。
左右合わせると相当の滝がありました。(数を教えて頂きましたが忘れました(+_+) )
分かりにくいのもありますが・・・。すべての滝に名前がありました♪
a0105023_15252367.jpg

a0105023_15233621.jpg
a0105023_15234964.jpg

a0105023_15241014.jpg
a0105023_15243797.jpg

a0105023_15265922.jpg


あまりの車の多さに いつかは上高地のように車の進入の制限があるようになる気がしましたが、どうなることでしょう。

最初に展望台から見た十和田湖にやってきました。
ここまで来て本当に「遠くまできたもんだ!!」と思いました。
十和田湖は秋田・青森両県にまたがる典型的な二重カルデラ湖です。透明度は日本3位だそうです。
a0105023_15303116.jpg

美しい水です。
a0105023_15305760.jpg
a0105023_15311099.jpg

遊覧船に乗ってあちら側に行けば十和田湖のシンボル的像、「乙女の像」があるそうです。
高村光太郎さんの作 で千恵子さんによく似ているそうです。
a0105023_15312098.jpg


この後 秋田市まで行きこの夜は「秋田竿燈まつり」でした。


孫たちが来ておりゆっくり皆さんのとこにもお邪魔が出来ていません。
こちらのコメント欄も閉じさせていただいています。
コメント頂ける方は開いている記事に宜しくお願いいたします。
by yasukon20 | 2016-08-18 06:10 | 旅行(国内)

東北五大まつり  観光編(1)

行ったり来たりのブログアップになっておりますがお許しくださいね。

あくまでも「五大まつり」がメインの旅でしたので お祭り会場に向かうまでの道のりが観光めぐりとなりました。
前夜 最初の祭り「さんさ踊り」を見学してから盛岡から宮古まで移動して宿泊でした。
a0105023_1021266.jpg

その次の朝からですからね~(笑)

まずは地図を再度載せます。 私自身東北の地理があまりよく頭に入っていませんので復習もかねております。このように8/3は移動していきました。
  
                  画像の上でクリックしてください。  拡大できます。
a0105023_9424486.jpg


岩手県宮古市にあります「宮古ホテル沢田屋」を出発です。
a0105023_9455168.jpg

宮古から普代に向けてバスは走りました。
その間に私たちは東日本大震災の傷跡を見ながら(バスの車中からだったのが残念でした) 5年もたっていながらまだまだ復興出来ていない地域の現状を目の当たりにしました。
バスガイドさんの説明を聞きながら「ここまでの高さまで津波が来ました!!」との各所の説明に本当に津波の怖さを改めて知りました。

ここは山道に入って標高はいくらかわかりませんがとっても高い所ですが その山の中で道路工事が行われ、そして仮説住宅がそばにあるのをみました。
「こんな山奥に仮設住宅が・・・」と驚きました。
それほど津波の怖さを体験された方々にはこれだけの高さの土地でないと安心できない事なのでしょう。
本当に不便な毎日だろうと想像しその心の内を思うと涙が滲みました。
a0105023_9523538.jpg
a0105023_9524662.jpg

海岸線に出ましても護岸工事がどこもかしこでした。
a0105023_9532364.jpg

a0105023_1031752.jpg


ここはテレビでも映し出されたホテルで、有名です。
3階ぐらいまで津波が入ってきて それでもこの地域の復興のために早くから営業されているそうです。
a0105023_9544710.jpg


こうして私たちが東北を訪れることこそまた復興のお手伝いになることも教わりました。
そういう事が分かっていてもやはり遠方だと思いだけで終わってしまうこともあります。
思いだけは忘れないでいたいですね。

震災からの復興および被害の伝承を目的として「復興」という字が加わった三陸復興国立公園に行きました。
a0105023_10859.jpg

展望台からの眺めです。
北山崎の断崖です。
a0105023_10928.jpg

お天気は良かったのですが霧が発生してはっきりした風景をお届けできませんね~。
太平洋の海は穏やかでした。
a0105023_109153.jpg
a0105023_1092695.jpg
a0105023_1093784.jpg

a0105023_5233114.jpg

昆布が干してあります。 お土産物用に袋詰めにされて店頭にでるそうです。
a0105023_10104643.jpg

広島ですでに終わってしまっていたアジサイがここではまだ満開でした。
a0105023_1011246.jpg


さぁ~ここから朝ドラで有名になりました三陸鉄道北アリス線に乗車しました。
a0105023_10155363.jpg

普代駅から久慈駅まで・・。
a0105023_10144490.jpg

a0105023_10163379.jpg

a0105023_10164598.jpg
a0105023_10165849.jpg

a0105023_10171154.jpg

一般の乗客のありますから駅にも停車し また観光名所では電車を止めたりして運転手さんの解説が入りました。
a0105023_10185663.jpg
a0105023_10191649.jpg

工事もいたる所で・・・。
a0105023_10194684.jpg

鮭と言われたか鱒と言われたか?  養殖場での飼育もおこなわれ初めています。
a0105023_10225683.jpg


久慈駅で下車し 回送されて待ってくださっていたバスに再度乗りまして 八戸へと向かいました。

コメント欄 閉じさせていただいています。
コメントを頂ける方は↓ の記事のどこかでもかまいませんから書いてくださいませ。
by yasukon20 | 2016-08-17 04:49 | 旅行(国内)

東北五大まつり 食事編(3)

8/5の朝は 角舘(秋田県仙北市) で迎えました。

朝食はいつも通り画像なしです。バイキングでした。
この日は 中尊寺 蔵王などに立ち寄りながら(後日 それはアップします。) 山形県南陽市まで行きました。

昼食は中尊寺の見学を終えて近くのレストランでした。
a0105023_15534598.jpg
a0105023_15554680.jpg

ゆっくり昼食をいただけました(^_^)/

この日は山形県南陽市にあります赤湯温泉の宿でした。
そしてこの日も夕食はお宿でいただきました。
a0105023_15575089.jpg

夫が「肉が出てるよ!!」と・・(笑)
食べたかったお肉♪  
a0105023_160155.jpg
                                山形牛のすき焼き♪
a0105023_161252.jpg
                              米沢牛の石焼
        焼きたての熱々をいただくと本当にやわらかくて美味しかったです♪

こちらのお料理はあんがかかっていて少し濃厚なお味でした。
何もかけてない方が私は好き!!・・とわがままなことです。
a0105023_1641722.jpg
                          茶碗蒸しにも・・・
a0105023_1643281.jpg
                                 天ぷらにも・・・。

この夜は「山形花笠まつり」に行きました。
この日は会場からお宿までは45分!!  近い!!  うれしいです。
温泉にもゆっくり入れました。
この夜も夜食のおにぎりが置いてありましたが カメラに撮っていませんでした。
もう解放感味わっていたのかも・・それに昼食も夕食もお腹いっぱいいただきましたしね♪


翌日(8/6) 朝食はバイキング。

お昼はもう東北新幹線の中です。 最初にお見せしました「牛タン弁当」です。
a0105023_16131074.jpg

上の包装紙を外そうとしますと「ダメ ダメ その黄色いの糸を引いて!!」って大声で言われました。
通路を挟んで隣の人に・・(笑) 同じツア-の方です。
あまりの大きな声に一瞬「何事?」って思った私たち4人でした(^_^;)
a0105023_16143612.jpg

ちゃんと書いてあります。 黄色い糸を引いてそのまま6分。 だんだん熱くなりました。
a0105023_1615361.jpg

熱々の牛タン弁当です。
a0105023_1617256.jpg

牛タンが苦手な夫ですが 仕方ありません。 牛タンしかのってなくて・・・(笑)


これで食事編は終わります。  次回から美しい東北の風景を・・と思っております。

今日から孫たちが暫く滞在です。
コメント欄 少しの間閉じさせていただきますね。 
by yasukon20 | 2016-08-16 07:09 | 旅行(国内)