母亡き後(09.5.30)日々の暮らしをボチボチと書いています。 お気軽にコメントいただけましたら嬉しいです。


by yasukon20

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめに

認知症
病院
介護
憩い
ひとやすみ
自分
料理
家族
日々の出来ごと
プレゼント/頂き物
新しいもの
旅行(国内)
旅行(海外)

支援
伯母
未分類

タグ

(552)
(467)
(292)
(249)
(188)
(123)
(105)
(92)
(92)
(81)
(76)
(72)
(69)
(68)
(67)
(53)
(52)
(52)
(50)
(48)

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

フォロー中のブログ

お散歩アルバム・・夏本番
喜怒哀楽
「料理と趣味の部屋」
**おやつのお花* ...
年金生活でも楽しく暮らし...
わがまま風景
のんびりいこうよ
Rabbitjumpの草原
チェイル
家事も仕事もぼちぼちと
鎌倉大根
まこ家
暮らしのエッセンス   ...
sumomo
hanaの花便り
晴れときどきドキドキうきうき
ナチュラルライフ123
メープルままの郵便箱
ささやかな暮らし。
ふるーるのポケット
押し花おばさんの気まぐれブログ
日々の暮らし
ほっこリ日記
BABAうさぎの奮闘記 ...
操の気まぐれ日記
明るく 仲良く過ごして
風にふかれて
徒然と・・・
はあと・ドキドキ・らいふ
アンダンテで行きます
やっぱり旅が好き♪
Loveママのワン・ワン...
花満ちる日記
眺めのいい部屋@かまくら
☆FREEDOM☆
でっかちん日記
その日・その日
海まで歩こう*鎌倉手帖
優しい時間        
ブロ友パソコン相談室
だるまさんが転んだ♪
Mrs.和やか in 手帳
四季折々に
ほっこり日記 糠漬け館
小さな嬉しい・楽しいをみつけて
あるがままに 楽しむ
さとごころ
日々楽しく ♪mon b...
そらいろ石鹸日和
花あかり
喜びも悲しみも幾年月
暮らしてみれば in K...
ゆる~く、生きていこっ。
バリ島大好き
kyonのつぶやき

素敵なお友達 (リンク)

外部リンク

最新のコメント

★anello63さん ..
by yasukon20 at 06:10
こんばんは。 気になっ..
by anello63 at 00:27
★アラックさん こんば..
by yasukon20 at 21:02
★rabbitjumpさ..
by yasukon20 at 20:53
★coppoumonさん..
by yasukon20 at 20:49
雨ばかりですね。 長雨..
by umi_bari at 18:57
kotoちゃんも来年は1..
by rabbitjump at 16:05
ありゃ。 ムートン・キ..
by coppoumon at 15:39
★あっちゃん こんにち..
by yasukon20 at 14:18
★野いちごさん こんに..
by yasukon20 at 14:16

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
「殿、利息でござる!」こ..
from シネマ親父の“日々是妄言”
【「ekki BAR&G..
from お散歩アルバム・・初夏の日差し
浮世絵の誕生・浮世絵の歴..
from dezire_photo &..
【やまびこのグランクラス..
from お散歩アルバム・・夏本番
【軽井沢タリアセン・旧朝..
from お散歩アルバム・・暑い夏
【軽井沢タリアセン・ペイ..
from お散歩アルバム・・暑い夏

ファン

記事ランキング

ブログパーツ

検索

その他のジャンル

ブログジャンル

シニアライフ
旅行・お出かけ

画像一覧

<   2013年 08月 ( 25 )   > この月の画像一覧

美ヶ原高原  よく歩きました♪

夫の友人Sさんご夫妻と山本小屋でお別れしてもうひと踏ん張り 「美ヶ原高原美術館」へと行ってみようと話がまとまりました。
まずは「牛伏山」へと登っていきます。
此処で牛たちの行進に出くわしました。 画像では写っていませんでしたが牛の通路と人間の通路とがちょうど交差していて 牛がいない時に人間はさっと通り抜けます。 
a0105023_14141647.jpg

振り向けば遠くに「王ヶ頭ホテル」が小さく見えます。かすかに鉄塔が見える場所です。
a0105023_1416949.jpg
a0105023_14162971.jpg

先の方にとがった石を積んだものがありますが、そこまで行きます。 牛伏山 頂上です。(1990M)
a0105023_14171388.jpg

頂上から「美ヶ原高原美術館」も見えます。
a0105023_1421114.jpg

近くに見えますが見えている方は入口ではなく ずっとずっと下の方へ降りていき入ってからもかなり歩かなくてはいけないようでした。
もうそこで意欲が無くなりました(笑)  帰りましょう!!!!
(一応 入口まではいきました。それも遠くて…笑 )

また来た道をせっせと登っていきます。
やっと山本小屋へ下る道までやってきました。 やれやれ・・・。疲れました。
a0105023_14242087.jpg

山本小屋でホテルへ上がっていくバスを調べましたら1時間待ちです。
娘が「歩こう~~そのほうが早いよ!」と言います。 
歩くしかありません(笑)

ホテルまでもう一息という所は急な坂です。 標高が高くて坂道で私はもうふ~ふ~言いながら上がりました。
a0105023_14272863.jpg

登り切れば美しい♪

往復歩いたことをホテルの方に申し上げ 「よく歩かれました~。」と褒めていただき嬉しくなり、まるで子どもですね(^^ゞ

この夕方は夕陽を見たいために夕食の時間を昨日より遅くしました。
しかし・・・・・
a0105023_1432173.jpg
あまり綺麗になりませんでした。 昨日もそう綺麗に染まらなかったとホテルの方が言われましたので、まぁ~この程度で仕方ないと思いました。
矢印の山は「諏訪富士」と言われる「蓼科山」です。お月様が綺麗でした。
a0105023_14323456.jpg

a0105023_14445331.jpg

その夜のワイン♪
a0105023_14451483.jpg
やはりここでも岩魚が美味しかったです。
a0105023_14491021.jpg


次の朝は着替えもせず綿入れの半纏を着てまたコ-ヒ-を飲みに午前4時半に行きましたがその朝も霧でご来光は見られませんでした。
a0105023_14503950.jpg
しかし気持ちのよい朝でした。

露天風呂が見えています。 ここからの露天風呂の眺めは最高でした。 朝風呂だけその景色は眺められます。娘が夜入ったら何も見えなかったと言っていました。 それはそうですよね(笑)
a0105023_14532183.jpg

高山植物また後日アップしますね。
ハクサンフウロが花盛りでしたがこちら「マツムシソウ」も綺麗に沢山咲いていました♪
a0105023_14574314.jpg


その朝 娘を松本駅まで送って行き別れました。

長々と有難うございました♪



a0105023_1504582.jpg

by yasukon20 | 2013-08-31 13:56 | 旅行(国内) | Comments(18)

天空の散歩道 (美ヶ原高原)

ホテルでもらった簡単な地図を頼りにウォ-キング開始です。
「アルプス展望コ-ス」を歩きました。
a0105023_2234625.jpg
空も気持ちが良いほど美しい♪
a0105023_2242196.jpg
a0105023_22101859.jpg

a0105023_22123025.jpg

時折王ヶ頭ホテルから山本小屋にいくバスが走るのが見えます。
そのバス道の近くを歩いているものと思ってすぐ目的地に着くと思っていました。
しかし歩けども歩けども目的地らしき所が見えません。
標識も立っていません。
不安になりかけたころ向こうから人が来られると「あぁ~ここで良いんだね。」と一安心。
しかしまた不安になります。「あの人はどこから来られたのかしらね~?」って。
私が「ホテルに電話して聞いてみる?」って言えば娘は「大丈夫よ!!」との返事。
まぁ~山歩きは娘の方が慣れていますから大船に乗った気分で・・と思いながらも一向にバスが見えないのでバス道より遠のいていることだけは確かでした。
最初は高山植物も目に入り余裕でしたが・・・・もう気は少しよその方へ・・(笑)
しかしハクサンフウロの可憐さにはカメラを向けましたよ。
今、美ヶ原で一番沢山咲いていた花でした。
手前に写っている白い花はエーデルワイスです。沢山見ることが出来ました。 
またアップします。
a0105023_22182745.jpg

しかしやはり間違っていませんでした\(^o^)/
娘が「小屋が見えてきたからきっとトイレよ!!」(実際にはただの小屋でした・・)と言う声に一安心。
a0105023_2374576.jpg

そしてやっと標識です。目的地「塩くれ場」も書いてあります。
a0105023_2312251.jpg

拡大してみてください。 烏帽子岩の所からバス道から離れているのが分かると思います。
私の不安の素でした(笑) 1時間強歩きました。
a0105023_23125056.jpg

やれやれ・・・・・でも素晴らしい空と山並みと高山植物を楽しめました♪
牛さんが見えてくればもう大丈夫!!
a0105023_23164758.jpg

この牧場は400haの広大な牧場で5月から10月の間300頭の牛が放牧されているそうです。
牛小屋もありません。
自由に動き回って草を食べています。 (もちろん柵の中です)
毎日(というガイドさんと 2日おきぐらいというガイドさんがおられましたが・・)ここ「塩くれ場」で牛は石に置かれた塩をなめます。そのなめる場所の石がくぼんでおります。
丁度塩をなめている牛たちです。
a0105023_23215857.jpg

a0105023_23253813.jpg

a0105023_6263290.jpg


美ヶ原のシンボル的存在の「美しの塔」です。
霧が多く発生し昔登山をされる方がよく道に迷われたそうです。霧が発生すると鐘を鳴らして登山者に位置を知らせる避難塔として建てられました。
a0105023_23285538.jpg
此処での記念撮影は人がいなくなるのを狙うのは難しいほど次から次へと来られて人物がどうして入ります(^^ゞ
左奥方面に小さく見えるのが「王ヶ頭ホテル」です。

牛の模様をしたポニ-です。
a0105023_23472932.jpg

さてここを通過して山本小屋に向かいます。
そこでお昼でも・・と思っていました。
そして歩いていくと向こうから夫が手を振っているのを娘が見つけました。
40年ぶりに再会した友人と奥様と夫と3人が「美しの塔」に向っていたところでした。
昔 千葉 市川市に住んで居りました折 中山競馬場が近くて若い仲間さんたちはよく我が家に泊まり込みで来ておられました。 夜はマ-ジャンで徹夜。そのまま翌日は競馬場へ・・がお決まりのコ-スでした。
その中に今回再会した友人も居れたそうですが私はあまり覚えていません。
お会いしても分かりませんでした。
奥様とは初対面。 明るい素晴らしい奥様でした。 山本小屋で待っておくことにしました。
そして「美しの塔」まで行かれて引き換えされ ご一緒に昼食をしました。・・と言うよりご馳走になってしまいました。
「よく美ヶ原に来るけどこんなにゆっくりしたことは今までになかった!」とご主人。
お近くだとそういうものでしょうね。
信州そばをご馳走になりお別れしました。

その後「美ヶ原高原美術館」へと向かいました。
そろそそ足が痛くなる時間です~~(笑)

ではまた続きといたします。




a0105023_23521646.jpg

by yasukon20 | 2013-08-30 07:22 | 旅行(国内) | Comments(16)

日の出を楽しみにして早起きした翌朝(美ヶ原高原)

a0105023_21373355.jpg
翌朝(8/19) 午前4時半の喫茶室♪
すでにコ-ヒ-などドリンクが準備されています。 もちろん有料です(^^ゞ
何故こんなに早く?
そう~~日の出を見るためです。 午前4時半ぐらいから空の天体ショ-が始まると前日聞いていましたので午前4時起床でお化粧もちゃんとして身支度整えて午前4時半はにこの部屋でコ-ヒ-を飲んでおりました。
何故 身支度までして?って思われるでしょうが これにはまた理由がありまして・・・・。
後程に・・・。

日のでは午前5時2分♪ しかし外に出てみるとこんな感じでこれでは日の出は期待うすです。
a0105023_21482018.jpg
a0105023_2148464.jpg

しかしホテルのお兄さんの話だと10分ぐらい前に急に霧が晴れて見えることが有るから・・・・と何とも魅力的な言葉ではありましたがその朝は霧は晴れませんでした。
それでもみなさん午前5時半ぐらいは空を眺めてこのあたりで時間を過ごしました。
その1時間後 ホテルの少し先にあります「王ヶ鼻」まで行くバスが出ることになっています。
「王ヶ鼻展望ツア-」です。 
王ヶ鼻の景色が素晴らしいので毎朝バスが出るそうです。 雨の日も・・・。
曇って見えなくても想像しながらお話を聞くという なんだか中国での観光を思い出しました。
まぁ~そのバスに乗って「王ヶ鼻」まで行くのに早朝から身支度をして待っていました。
午前6時半前にバスがホテルの前に到着です。
霧が晴れて素晴らしいお天気となりました。
a0105023_22165956.jpg

a0105023_22173714.jpg

王ヶ鼻まで行きますとホテルの方のガイドが始まります。
素晴らしい眺めです。上手に撮れてなくて残念です。
画像中央あたりに見えます町が松本市になります。 
松本城も見えました。(目印になる建物を教えてくださいます)
a0105023_22194944.jpg

肉眼では矢印の方に富士山がぼんやりと見えましたがカメラは無理ですね。
霧がまだ上がっていっています。
a0105023_22212487.jpg

360度 綺麗に見渡せました。  槍ヶ岳も綺麗に・・♪
この槍ヶ岳に娘は社会人になって後輩と登ったことが有るとこの度初めて知りました。
凄い山に登っていたのだな~って我が娘ながら驚いています。
a0105023_22221589.jpg

お地蔵さんが沢山並んでおります。  同じ方向を向いて立っています。
信仰の山 御嶽山の方を向いて建てられているそうです。
a0105023_222448.jpg

他のホテルの方々も来られて そのホテルの方が「写しましょうか?」と声をかけてくださいました。
もうこれ以上のお天気はないでしょうと記念撮影です。
ここで標高2008Mです。
a0105023_22295181.jpg

王ヶ鼻に行くまでも綺麗な高山植物を見ることか出来ました。
また集めて載せますね。

ホテルに帰ってきて朝食です。
a0105023_22363735.jpg

朝食後すぐ9時20分ホテル発のバスに乗って夫は一人で出かけました。
「山本小屋」で40年ぶりに元同僚さんと奥様と会う約束をしていたのです。
夫は若い頃の面影は本当にないので「わかるかしらね~?」と心配でしたが「わかるよ!!」と夫。
わざわざ会いに来てくださるそれも1時間以上もかけて 嬉しいことでしょう♪
私は失礼して娘と行動を共にしました。
ホテルの裏側に遊歩道があることを教えていただいて「花も沢山咲いていますから良いですよ。」とホテルの方は親切でした。
まずは一番高い所「王ヶ頭」標高2034Mまで行き それから少しホテルの方に帰り遊歩道へ入ります。
a0105023_22554918.jpg

a0105023_22462360.jpg

a0105023_22465915.jpg
「アルプス展望コ-ス」を気楽に花など愛でながら歩き始めてみました♪
約40分コ-スです。
a0105023_2255288.jpg

また続きは次に・・・。



a0105023_22495142.jpg

by yasukon20 | 2013-08-28 23:09 | 旅行(国内) | Comments(18)

友人の勧めに間違いなし・・・・美ヶ原高原♪

旅日記にうつります。


暑い暑い松本市を後にしてビ-ナスラインを登り美ヶ原へと向います。
目的地「美ヶ原高原」は何年前でしたか私達友人グル-プが「奥の細道」芭蕉が歩いた道を旅する計画をたて実行しましたが 私達夫婦は参加できませんでした。
その友人たちが泊まったのが美ヶ原にあります「王ヶ頭ホテル」でした。
そして友人が「いつかぜひ泊まって!!!」って 言われていたホテルへと向かいました。
何年間も思いながらも行けなかったホテルです。  
やはり素晴らしかった!!・・・と言う事を最初に申しておきましょう♪

ビ-ナスラインを登ってこれ以上乗用車は入れない場所 「山本小屋」駐車場に車を置きます。
そこに王ケ頭ホテルの迎えのバスが待っていてくれました。 
時間が決まっていて それでも満員になりしだい時間が来なくても発車です。
運転手さんが途中ガイドしてくださりながら山の上のホテルへと向かいます。
ゆっくりと ゆっくりと♪
最初は運転手さんは運転がお仕事かと思いましたが いえいえ他のお仕事もされてガイドもされて運転手だけの仕事ではないことが分かりました。
とっても優しいユ-モラスなガイドを聞きながらホテルへ・・・。

a0105023_6503575.jpg
a0105023_6505438.jpg

宿泊者だけが利用できる場所です。
a0105023_651694.jpg

部屋にはウエルカムフル-ツ♪  一度には食べきれない量です。
a0105023_652062.jpg

部屋の外にはドリンクが用意されていていつも補充されていました。
a0105023_6555243.jpg

夕食の最初のお料理だけ載せておきましょう(^_-)-☆
a0105023_6585891.jpg

ワインはこちらです。
a0105023_6593759.jpg

食事の途中にアナウンスです。 「日が沈む時間です。」
夕焼けが大そう美しいそうです。  しかしこちらはお食事中(笑) 
明日でもいいんじゃない!!
食事続行!!
夜は星空観賞のバスが出ます。  それも明日でいいんじゃない!!(笑)
実際にはお天気が問題ですから翌日の空は保証がないのですが・・・(^^ゞ

夕食後 外に出てみました。
北斗七星が大きく綺麗に見えました。(写っていませんよ!!!・・笑)
a0105023_10215350.jpg

この小さなあかりの中に入っていくと・・・・・。
a0105023_10222552.jpg
天体望遠鏡が設置してありました。
そこから肉眼で土星のあかりが見えました。
そして望遠鏡をのぞくと小さく小さく小さく土星が見え 輪もはっきりと・・・。
美しいですね!!!  初めてみました♪
少し時間が経つとホテルの陰に隠れて見えなくなる時間でした。
ラッキ-でした♪

こうして一夜目は過ぎていきました。


***********************
孫を連れて大きな温泉に(かんぽの宿…笑)に行ってきます。
コメントの御返事 少し遅くなりますが宜しくお願いします。
すぐ帰ります(^_-)-☆



a0105023_1025238.jpg

by yasukon20 | 2013-08-27 10:30 | 旅行(国内) | Comments(18)

我が家の花火遊び♪

旅の途中ですが「ひと休み」します♪

昨日(24日)から婿殿も合流しにぎやかです。 
なんといっても二人の娘たちの喜びようは親冥利に尽きることでしょう。

扨て22日からの孫の様子ちらちら見ていただいておりますが今回は夏の夜に欠かせない「花火」です。
昨年は煙が出るとひやひやしていましたが(警報機が鳴るのではないかと・・・)今年はなんと大胆になってきました。 あまり気にならなくなり、でもこれは危険ですよね。反省です。
マンションのバルコニ-ですから 上の方などに迷惑をかけていけませんのでその点は気をつけたいと思います。
a0105023_16754100.jpg

a0105023_1681385.jpg
a0105023_1684669.jpg
a0105023_161128.jpg

こちらは花火が出ながらくるくる金魚が回ることになっていましたが失敗でした(^_^;)
a0105023_1614944.jpg

少し花火が残りましたがhanaが「もう明日にしましょう。」って珍しく言いました。
「そうパパと一緒にしようね~。」でお開きです。
しかし昨夜は大雨で花火遊びは中止!  その代り秋田の大曲花火大会をテレビで観戦しました(笑)


hanaの誕生日にはまだ早いのですがパパと一緒に一足早いバ-スディ-ケ-キです♪
a0105023_5323688.jpg
最近チュコレ-トが好きになったそうでケ-キもチュコいっぱい!!  (虫歯になるぞ~~笑)
a0105023_534216.jpg

先日まで行っていた横浜でもバァバちゃんやお兄ちゃんと一緒にお祝いしてもらったhanaです。
あと何回? (笑)
9月1日で4歳になります♪

ここからはkotoですが一人遊びも出来るようになりとっても楽しそうです。
ブル-ベリ-が大好きなkotoです。いくらでも入るようです(笑) 
a0105023_1617263.jpg

どこに行ったのかと思って探すと一人でス-ツケ-スの上に上がってトランポリンです(笑)
a0105023_1621385.jpg
a0105023_1622569.jpg

そしてお昼寝♪  すごい恰好です(笑)
a0105023_1622323.jpg


夫は4月に会ったきりkotoの成長を見ることが無かったので、その成長ぶりに驚き笑って
ばかりいます。
ユニ-クな「下の子」です(^_-)-☆ 



a0105023_5415646.jpg
 
by yasukon20 | 2013-08-25 06:31 | 日々の出来ごと | Comments(25)

やっと訪ねた松本城でしたが・・・

八ヶ岳から美ヶ原高原に向かう途中に松本市に寄りました。
娘が美味しいお店があると言いますので 娘にそのお店を「一休」を通して予約を頼みました。
そのお店が松本にあるのです。
途中に寄りました諏訪湖です。 いつ見ても美しいと思います。
a0105023_14564262.jpg

長年思い続けてきた国宝 松本城が目の前です。 美しい~~さすがです。
a0105023_14581297.jpg
お城に来れば天守閣が外せません!!
しかしこの日 大変暑くて暑くて・・・(笑)  この看板にはもう意気消沈でした。
a0105023_14593273.jpg

折角のチャンスでしたがもう諦めました。 待てません、ランチの予約時間もありますし・・。
周りをグルリと歩きました。
a0105023_1521333.jpg
a0105023_1523064.jpg

a0105023_15512113.jpg

お堀に咲いていた蓮の花♪
a0105023_1561870.jpg

a0105023_15135284.jpg
a0105023_15141534.jpg

またきっと来ますからね~~とお城に挨拶をして ランチの店に行きました。
a0105023_15161684.jpg

松本の新しい「食」の名所と言われる「HIKARIYA」のニシです。
a0105023_15374731.jpg
a0105023_15375769.jpg

明治20年(1887年)の松本市に建てられた歴史的建築物です。
名門商家「光屋」がフレンチと日本料理のお店に生まれ変わったのです。
そのフレンチのお店に行きました。
a0105023_15424511.jpg
a0105023_1547127.jpg

a0105023_15515125.jpg
           新スモ-クサ-モン(信州プラチナサ-モン/葱/わさびクリ-ム)
a0105023_2182977.jpg

 とうもろこしのス-プ(とうもろこし/トマト/ピスタチオ)
a0105023_155257.jpg

 信州ハ-ブ鶏の低温ロ-スト(信州ハ-ブ鶏/62.7℃の卵/トリュフ/地野菜)
a0105023_155219100.jpg

a0105023_15523172.jpg

 

漆喰の蔵を改装された空間はとっても気持ちがよく落ち着きました。
さぁ~~美ヶ原高原を目指します♪


******************************
朝には二人で水遣りをしてくれました。
自分たちもずぶ濡れです(笑)
a0105023_163585.jpg

a0105023_163188.jpg



a0105023_1633062.jpg

by yasukon20 | 2013-08-23 22:13 | 旅行(国内) | Comments(22)

8/17 辻井伸行さん ピアノリサイタル♪

八ヶ岳の宿泊はここも3年連続 「八ヶ岳高原ロッジ」です。
a0105023_1611890.jpg

この夜(8/17)辻井伸行さんのピアノリアサイタルが八ヶ岳高原音楽堂でありました。
a0105023_2256815.jpg

昨年は運よくチケットが取れましたが 今年はどうかしらね~?って気持ちも半分でした。
しかしチケット販売の日になりますとやはり「ダメでもともと・・」と気楽にですが真剣に電話です(笑)
チケットは電話での予約のみです。
夫が一人で(昨年は娘二人も協力してくれました)電話をかけますが話し中でなかなか繋がりません!!
午後2時ごろ もう諦めた時繋がりまして チケットも3枚取れました\(^o^)/
そうなると行かないわけにはまいりません!! (笑)
昨年の様子はこちらです・・・・★☆
a0105023_223965.jpg
a0105023_22394245.jpg

昨年は最前列の真ん中の席でした。
席は抽選です。 今年は後ろから3列目でした。
席に座っていると音楽堂の方がお知り合いに話をされているのが聞こえました。
「半分から後ろの席が音響効果がよくて綺麗に聞こえますよ。」というお話が聞こえてきました。
そう聞いたせいか いや本当にそうなのでしょう~昨年よりも音がとても綺麗でした。

今回はプログラムに曲目が書いてなくてその都度辻井さんが曲の紹介をされながら進行していきました。
第一部は自作曲  第二部はクラッシック。
a0105023_23383312.jpg

第一部終了後 いったん外に出ます。
結構暑くて・・。

第二部の始まりはドビッシ-の「月の光」だったでしょうか・・?(少し自信がありません)
から始まり次はショパンの「 英雄ポロネーズ」
このショパンの英雄ポロネ-ズは生後8か月から好きになり(辻井さんのお話から)・・ここでみなさんの笑い声。
でもこのお話はお母様から何度も聞いておりますから有名なお話ですね。
そして自分の人生の出発点になった曲と紹介がありました。
とっても力強い演奏で この時音楽堂の後ろ半分の席にいる素晴らしい音響を感じました。
昨年では感じ得ない音でした。 娘も全然違うね~と言っていました。
ご本人の成長と言う点もきっとあることでしょう。素晴らしい演奏に会場も盛り上がりました。
その後の演奏もリスト「愛の夢」など素晴らしい演奏に魅了されました♪

辻井さんと会衆が一体となり気持ちの良い時間でした。
その証拠に4回もアンコ-ルに応えてくださいました。 型どおりに終わらない純真な姿にまた感動でした。

夕食は終わってからになります。
今回は高原ヒュッテの方で中華料理でした。 全員と言うわけでもなくどうして我が家が
中華料理になったのかは不明ですが高原ヒュッテまで食べに行く機会もそうそうないので喜んで・・・と言う事です♪
a0105023_23505651.jpg
a0105023_23511263.jpg


翌朝も快晴でした。
a0105023_23555274.jpg

ボケましたが赤トンボです・・・もう秋が近いことを知らせてくれていますね。
a0105023_23561621.jpg
a0105023_23564128.jpg


今回は八ヶ岳高原ロッジは1泊のみです。
朝食を済ませて次へと出発です。  
ずっと以前から友人に勧められていた「美ヶ原高原」に行くのが第二の目的です。
そこへ向かいますがまずは松本市に寄り道です♪

続きます。宜しくです。


*************************
今日22日 新幹線で娘と孫たちが来ました。
もう日常ではありません~~(笑)
頂いていますコメント 明日(日にちが変わったから今日ですね…(^^ゞ )させていただきますね。
すみません。

a0105023_061385.jpg

ピアノを弾いたり・・・
a0105023_025078.jpg

プ-ルで遊んだり・・・・

仲良しです~~\(^o^)/


a0105023_073766.jpg

by yasukon20 | 2013-08-23 00:08 | 旅行(国内) | Comments(28)

八ヶ岳倶楽部で嬉しいこと2つ♪

今年で3年連続で八ヶ岳に行ってきました。
今年はもう行かれないだろと思っていましたが 行く機会がまた与えられました(^_-)-☆
その事はまた後程に・・・。

今までお昼時間になかなか行けなかった八ヶ岳倶楽部にお昼に着きました。
やっとここでおいしいランチをすることが出来ました。
a0105023_220119.jpg

柳生博さんです♪
a0105023_221136.jpg

夫は1回目に行きましたおりお姿は拝見したそうですが私は◯イレの用事で(笑)お会いできませんでした。
今回 ガラス細工のコ-ナ-でいろいろとお話をさせていただいてそこの方に広島市から来たことを話しておりました。
そこへ柳生さんが思いがけなくお出でになり 「あら~柳生さん!!」と私が声を上げましたらガラス細工コ-ナ-の方が「広島から来れたそうですよ~。」と言ってくださいました。
そしてHPを作られるカメラマンさんが近くにおられてその方が写真を撮ってくださいました。
ラッキ-でした♪
a0105023_227940.jpg

「広島も暑いでしょ? あの日も(8/6)暑かったことでしょうね~。」と言って下さった時は
広島の原爆に思いを馳せていただいて大変うれしく思いました。

その時そばに2匹のワンちゃんを連れたご夫妻がおられました。
そのワンちゃんたち レストランでも近くにいたのです。
そのワンちゃんがとっても可愛くて「写真撮らせていただいて良いですか?」と奥さまに
お尋ねしました。
可愛いワンちゃんに出合ってもなかなか声をかけられない私ですが、
ブログ友のゆんこさんから「いつでも声をかけられた良いですよ。 飼い主は嬉しいですよ。」といつも言ってくださることを思い出し、勇気を出しました。
「どうぞ どうぞ!」とワンちゃんたちにも声をかけてくださいましたら お母さんワンちゃん(後でお聞きしました)の方がカメラを向けるとぐるりと背中を見せて後すざりしながら私に近づいてきました。
飼い主の奥様が「あっ! 背中をなでなでしてほしいのです。」と言われました。
そうか~そうか~~ととっても可愛くなりました。 背中や喉のあたりもいっぱい撫てあげました。
ももちゃんという名前でした。
もう1匹は娘わんちゃん 親子です。 名前はきき忘れました(^^ゞ
奥様が一緒に撮ってくださった一枚です。  私まで写るつもりはなかったのですが(笑)。
a0105023_2330581.jpg

向って左がおかあさん ももちゃんです。 10歳だそうです。
ももちゃんの話に夢中になり娘ワンちゃんの情報がゼロです(*^。^*)

ワンちゃんたちのふれあいがとっても楽しくまたももちゃんが近寄ってきてくれたことが一番嬉しかったかったですね。
ご主人も柳生さんと私達の会話を聞かれていて 「僕も広島には行ったことが有りますよ~。」とまたここでも話が盛り上がりました。

こういうふれあいは今までになかったことでとっても嬉しい時間でした。

今回も長女と一緒です。
新宿から来る娘をこの駅で待ちました。
JR駅の最高地点の駅です。
a0105023_23392211.jpg

a0105023_23393940.jpg

a0105023_23422822.jpg

この電車でやってきました。
観光客がいっぱいでした。 清里から沢山のツア-が乗られたそうです。
短い距離ながら高原列車を楽しまれるようです。
a0105023_2342857.jpg


ここからその夜の宿へと向かいました。

続きます。


明日から次女家族が来ます。 準備半ばの我が家 明日は早起きするつもりです(笑)




a0105023_23463280.jpg

by yasukon20 | 2013-08-21 23:53 | 旅行(国内) | Comments(16)

ツア-東京見物を駆け足で・・・その2

(予約投稿です。)

「ザ・リッツ・カ-ルトン東京」
もうこのホテルに泊まることはないでしょう~~とばかりカメラを向けていました(^^ゞ
a0105023_10504584.jpg

a0105023_10534762.jpg

朝食 バイキング会場のレストランの入口です。
a0105023_10511845.jpg

外が一望できる席を用意してくださいました。
a0105023_10551979.jpg
a0105023_10555061.jpg

私の朝の食事です♪  
お昼のことを考えて・・と思いましたがまぁ~いつもこんな感じですね。
野菜サラダいっぱい食べます。 クロワッサンはいつもはなし・・・。
a0105023_10582611.jpg


予定は次は東京スカイツリ-です。
初めての方と2度目と言う方と半々!
その頃お天気が不順でゲリラ豪雨など降っていた東京ですが私たちは一度も雨にあいませんでした。
ここでまた「晴れ女」の威力を・・・(笑)
展望台からも隅田川が綺麗に見えました。
a0105023_117356.jpg

以前行った時「そらまち」に行けなかったので 展望台はそこそこにして「そらまち」に行ってみました。
a0105023_1183939.jpg

そこで「そらまち限定」という商品を娘や孫たちに買いました。
「限定」に弱いです~~(^^ゞ
さようなら~~。
a0105023_1195942.jpg


ランチは「帝国ホテル」のバイキングでした。
私は2度目です。
以前、はとバスに乗った時長女夫婦と来たことが有ります。
a0105023_11115482.jpg
a0105023_11121030.jpg

お高いです~~~(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
ツア-だからいけるのですよね。
a0105023_11124581.jpg

私は到底この金額だけは食べていません!!  食べられません(笑)
a0105023_1120823.jpg
a0105023_11205398.jpg

以前お目にかけたソフトドリンクもここで頂きました(^_-)-☆
今 一度♪
a0105023_11213587.jpg


猛烈な暑さになってきた東京でした。
次に向かったのは東京都美術館です。 ル-ブル美術館からの展覧会でした。
a0105023_112471.jpg
a0105023_11242392.jpg

しかし ダメです~~私!!
時間制限がありゆっくり鑑賞出来ません。  終わりがどこかわからないので時間配分が出来ません。
立派な展示物でしたのに何も覚えていません。
もう速足でした~~。
バスの駐車場からもだいぶ離れていて美術館に向う時 いろいろ目印にしながら右に折れ 左に折れしてたどり着いたのです。
広い上野の杜です。
a0105023_11301020.jpg

バスまで帰れるかしら?って言う心配も絵の鑑賞中思っていました(笑)
早目に外にでて歩きましたが 暑くて暑くて 一休みした所に数人同じツア-の人も居られて 「暑くて 疲れたね~~」と(笑)
きっと道に迷われる方が居られるだろうと思いました。

バスまでみんなで一緒にたどり着きましたが やはり迷い子になられた方が居られました。
その方の不安が私にはよくわかりました~~。
早く見つかりますように・・と祈っていました。

美術館はツア-はダメです~~(笑)  もったいないなぁ~まったく!!

このツア-で歌舞伎好きな方が大半ですが 帰りにお話した方が市川猿之助さんが好きだと言われて
「私もです~~金毘羅にも行ったのですよ。」と余分なことを言いましたら その方もなんと行かれたそうです。
東京駅新幹線ホ-ムで 「亀ちゃんの名前の方が好きよ!!」なんて言われて二人で盛り上がりました(笑)

その方なんといろいろお話していますと夫の故郷の方で 今は息子さんの代になっておられますが 義母が最期まで入院していて看取っていただた病院の院長さんの奥様でした。
なんというご縁かと・・。
お互い連絡取れるようメモって・・・・・♪
「また歌舞伎でご一緒しましょ!   いつかお昼でも。」
お住まいが広島市にあり お一人住まいだそうです。  

こういう出会いはやはりツア-でないとあり得ませんね。


ながなが有難うございました。





a0105023_1145265.jpg
  
by yasukon20 | 2013-08-19 10:00 | 旅行(国内)

ツア-東京見物を駆け足で・・・

(予約投稿です)

もう随分前 そう7月下旬のことですが 駆け足で残しておきたいと思います。
一月にありました歌舞伎見物の第2弾でしょうか・・・。
新春歌舞伎の事はこちらです…☆★

広島三越の一月に続いての1泊2日の特別企画 です。
今度は新しくなった歌舞伎座観賞を含めて 東京湾のクル-ジングでのランチと東京スカイツリ-の見学と・・・・。
東京スカイツリ-は2度目になるしそう期待感はありませんが まぁ~歌舞伎には興味深々でした。
駆け足です。 お付き合いください。

早朝広島から新幹線で東京(品川駅下車)へ。
すぐ東京湾に向かいクル-ズ「シンフォニ-」での「フレンチ懐石」
a0105023_23181083.jpg

この時テ-ブルを同じくしましたご夫妻が大変素晴らしい方で その後このツア-の間、
親しくさせていただきました。
奥様が素晴らしい方で(もちろんご主人様が素晴らしい方だからです。)私は見習らいたいと思いました。
詳しく書けないのが残念!! (一つ記事が出来そうなくらい 沢山お話をしました♪)
a0105023_23193978.jpg

羽田空港での着陸体制に入った飛行機も見ながらぐるりと東京湾を巡りながらのランチ。
その後ホテルへ向います。
東京で一番高いビルとなるミッドタウンタワ-内の「ザ・リッツ・カ-ルトン東京」で、私たちの部屋は49階でした。
a0105023_2322329.jpg

荷物だけ置いてすぐ車寄せで待っているバスに乗ります。
そこでもう通路に迷ってしまい時間が決められていたのであわてて走りました(^^ゞ
なんだか難しいホテルでした(^_^;)  方向音痴なので・・・。
新しい歌舞伎座です。
a0105023_233041.jpg
花道のすぐ横でした。
a0105023_23303810.jpg

あちこち見学しました。
a0105023_23442452.jpg

演目は 「通し狂言 東海道四谷怪談」
a0105023_23391474.jpg

a0105023_23392874.jpg

お岩の尾上菊之助 と 民谷伊右衛門の市川染五郎。
a0105023_2341261.jpg
怖いお話でした~。
菊之助さんは3役されましたが 早変わりが物凄く驚きました。
もう一人 尾上松緑さん。
若手人気の3人の若々しいお姿にこれからの歌舞伎界と背負って行かれる人達なんだな~って感慨無量でもありました。
四谷怪談 本当に怖いお話ですね。 悪いのは民谷伊右衛門の市川染五郎さんです(笑)
その夜の夕食は歌舞伎座でお弁当です。 1月と同じだわ~~と思いながら幕間に頂きました。
a0105023_10271346.jpg

その幕間にどんちょが変わっていきました。
a0105023_1028985.jpg


終わったのは午後9時半過ぎ。
a0105023_103076.jpg

やっとホテルです。宝石をちりばめた・・と言う表現がぴったりの東京の夜景です。
目の前に六本木ヒルズが立っていますがこの画像では見えません。
ホテルの部屋のあかりまでついています・・すみません。  
a0105023_1030391.jpg

a0105023_21103018.jpg


続き もう1回お付き合いください。


a0105023_1034947.jpg

by yasukon20 | 2013-08-18 00:00 | 旅行(国内)