母亡き後(09.5.30)日々の暮らしをボチボチと書いています。 お気軽にコメントいただけましたら嬉しいです。


by yasukon20

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめに

認知症
病院
介護
憩い
ひとやすみ
自分
料理
家族
日々の出来ごと
プレゼント/頂き物
新しいもの
旅行(国内)
旅行(海外)

支援
伯母
未分類

タグ

(572)
(479)
(300)
(253)
(192)
(125)
(109)
(93)
(92)
(83)
(76)
(73)
(71)
(71)
(69)
(53)
(53)
(52)
(50)
(50)

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

フォロー中のブログ

お散歩アルバム・・晩秋の空
喜怒哀楽
「料理と趣味の部屋」
**おやつのお花* ...
年金だけでも楽しく暮らし...
わがまま風景
のんびりいこうよ
Rabbitjumpの草原
チェイル
家事も仕事もぼちぼちと
鎌倉大根
まこ家
暮らしのエッセンス   ...
sumomo
hanaの花便り
晴れときどきドキドキうきうき
ナチュラルライフ123
メープルままの郵便箱
ささやかな暮らし。
ふるーるのポケット
押し花おばさんの気まぐれブログ
日々の暮らし
ほっこリ日記
BABAうさぎの奮闘記 ...
操の気まぐれ日記
明るく 仲良く過ごして
風にふかれて
徒然と・・・
はあと・ドキドキ・らいふ
さいたま日記
アンダンテで行きます
やっぱり旅が好き♪
Loveママのワン・ワン...
花満ちる日記
眺めのいい部屋@かまくら
☆FREEDOM☆
でっかちん日記
その日・その日
海まで歩こう*鎌倉手帖
優しい時間        
ブロ友パソコン相談室
だるまさんが転んだ♪
Mrs.和やか in 手帳
四季折々に
ほっこり日記 糠漬け館
小さな嬉しい・楽しいをみつけて
あるがままに 楽しむ
さとごころ
日々楽しく ♪mon b...
そらいろ石鹸日和
花あかり
喜びも悲しみも幾年月
暮らしてみれば in K...
ゆる~く、生きていこっ。
バリ島大好き
kyonのつぶやき

素敵なお友達 (リンク)

外部リンク

最新のコメント

★ふる-るちゃん こん..
by yasukon20 at 19:04
★ふる-るちゃん こん..
by yasukon20 at 19:01
★saitamanikk..
by yasukon20 at 18:59
★jarippeさん ..
by yasukon20 at 18:55
お忙しかったようですね。..
by 野いちご at 18:50
★あっちゃん こんばん..
by yasukon20 at 18:49
🎵お家に..
by ♥ junjun at 17:10
★キキさん こんにちは..
by yasukon20 at 16:36
★kawase1008さ..
by yasukon20 at 16:32
★kitanokotor..
by yasukon20 at 16:31

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
「殿、利息でござる!」こ..
from シネマ親父の“日々是妄言”
【「ekki BAR&G..
from お散歩アルバム・・初夏の日差し
浮世絵の誕生・浮世絵の歴..
from dezire_photo &..
【やまびこのグランクラス..
from お散歩アルバム・・夏本番
【軽井沢タリアセン・旧朝..
from お散歩アルバム・・暑い夏
【軽井沢タリアセン・ペイ..
from お散歩アルバム・・暑い夏

ファン

記事ランキング

ブログパーツ

検索

その他のジャンル

ブログジャンル

シニアライフ
旅行・お出かけ

画像一覧

<   2013年 02月 ( 24 )   > この月の画像一覧

再び、京王プラザホテル♪

今回のホテルは池袋にするべきか、新宿にするべきか迷いましたが 結局私の土地勘がある新宿にホテルを取りました。
長女は次の日(26日)は出勤です。 それを考えても新宿が便利です。
土地勘があると言っても西口駅前方面だけ・・・やはり「京王プラザホテル」にしました
(^^ゞ
以前 泊まりました折の記事はこちらからご覧ください・・・・お時間がある人だけどうぞ★★

今回は演奏会が終わり食事も済ませてからのホテル入りですし朝も早くチェックアウトなので「安い部屋で良いです~~」とお願いをしました。
前回は大きな部屋でしたが今回は狭いです(笑) そこへベット3つのトリプルにしてもらいテ-ブル 椅子などは入り口付近に置いてありました~。 矢印の所です。
a0105023_1011473.jpg

結構 結構・・・(笑) でも31階で眺めは・・やはり目の前は都庁がでんと構えて立っています。
a0105023_1013855.jpg
演奏会に行くまではチェックインを済ませて部屋でくつろいでおりましたら 揺れました!!
a0105023_1014414.jpg

東京都心 震度2だったようですが31階は揺れました~。
そしてその後ひどい揺れがあるのではないかと怖くなりました。 その後は揺れに気が付かなかったのでやれやれ。
日光市のお近くの方にはお見舞い申し上げます。

京王プラザホテルでは今、お雛飾りが展示されていました
とっても綺麗で この日外国人を多くお見受けしましたがみなさん珍しそうにご覧になっていました。

一部ですがご覧ください。
a0105023_10214521.jpg
a0105023_1022180.jpg
a0105023_10221518.jpg

a0105023_10222892.jpg

a0105023_10224344.jpg

a0105023_1023246.jpg


次の日、朝日がさし始めている都庁です。
雲一つない快晴でした。 一緒に演奏会に行った友人二人は皇居方面に行ったそうです。
(前日25日には はとバスでスカイツリ-に登って富士山が見えた~~と大喜びでした。)
a0105023_10301465.jpg


この都庁近くに(ホテルから徒歩1分と言われましたが1分以上かかった私達です・・笑)
都営地下鉄大江戸線の都庁前駅がありそこから次女宅へと向かいました。
孫たちの顔を見て帰るつもりでしたが 「泊まってよ~」って言われて「はい はい!」(笑)
3月3日は広島で会えるのですが ちょっと顔を見てきました。
a0105023_1033589.jpg
それぞれに成長している様子です。 沖縄で別れたのはつい最近ですが…(^^ゞ

hanaの切り絵。 サンリオで切ってもらったそうです。
a0105023_6415583.jpg

洋服もその時着ていた服にリボンが付いていたのでハ-ト型が胸に・・・♪
器用ですね♪


a0105023_10502321.jpg

by yasukon20 | 2013-02-28 23:21 | 日々の出来ごと | Comments(20)

「交響曲第1番《HIROSHIMA》」 全曲特別演奏会 東京初演

東京へ行ってきました。

広島のご出身で作曲家佐村河内守さんの演奏会が25日東京芸術劇場で行われましたので友人2人と夫と長女と5人で行ってきました。
a0105023_21342638.jpg

佐村河内守氏のお母様と友人が友達関係ということで私もこの演奏会をしり、楽しみにしておりました。
ロビ-でお母様を紹介していただき嬉しく思いました。

佐村河内守さんのことはNHKの番組なのでも紹介されていますのでご存知の方も多いと思います。
耳がご不自由ですが作曲家としてご活躍で現代のベ-トベンと言われている方です。
a0105023_21351949.jpg
池袋にあります東京芸術劇場です。
a0105023_21353985.jpg

クラッシックの演奏会では珍しいと思いますが 指揮者の大友直人氏が自分がこの曲に出合ったといきさつ等を演奏の前にお話しくださいました。
2009年芥川作曲賞のコンク-ルで審査員だった三枝成彰さんが推薦されたが予選落ちになってしまったそうです。 そして三枝さんから「予選落ちしたけど素晴らしいから 覚えておいて・・・」と言われたそうです。
その後秋山和慶指揮 広島交響楽団によって第1楽章と第3楽章が初演され三枝さんが言われた曲はこの曲のことではないかと思われたそうです。
このへんで話ははしょりますが(笑) 今回は大友直人指揮日本フィルハ-モニ-交響楽団により交響曲HIROSHIMAの東京に於ける初の全曲演奏会でした。

ベ-トベンの第九より約80分も長く しかも多くの管楽器や打楽器が用いられており最高潮に至る演奏には本当に感動で涙まででそうになりました。
休憩なしで第3楽章まで あっと言う間にも思えました。
各楽章をそれぞれ「運命」「絶望」「希望」と佐村河内氏自ら説明されているそうです。
それを知って聴くとなおさら曲の迫力が増してきます。

最後にはご本人が舞台まで上がられ満場の拍手を浴びられ何度もアンコ-ルにこたえられました。

その夜の演奏会の模様は3月31日(日)のNHKスペシャルで放送されるそうですからぜひご覧ください。
a0105023_2220176.jpg

余韻にひたりながらホテルへと向かいました♪

a0105023_2221950.jpg
CDが発売されたおり 今回一緒に行きました友人がサインのお願いをしてくれまして頂いた佐村河内守さんのサイン入りCDです。
大事にしなくては・・・(笑)
東京に行く前まで毎日このCDを家事をしながらも聴いてすごしたのでした(笑)

(追記)
4月6日から全国ロ-ドショ-が始まる下記映画の音楽も佐村河内守さんが担当されています。
a0105023_9433257.jpg

ご覧になれる機会がありましたらBGM しっかりお聴きください(笑)

公式サイトはこちらから   ★★

a0105023_22242969.jpg

by yasukon20 | 2013-02-27 22:42 | 日々の出来ごと | Comments(22)

友の訃報

a0105023_725569.jpg
すこしドラマチックと云えないこともない出来事がありました。
画像は21日(木)夕食の食卓に出した広島菜づけです。

2Kの広島菜づけを昨年末 お歳暮で頂いたのを毎日食べております。
  (最後なので大盛りになりました…(^^ゞ )
古漬けとなった今も美味しく頂いていますがこれで最後となりました。

「これで最後よ。」と夫に言ってテ-ブルに置いたかと思うと電話がなりました。

この広島菜づけを送ってくれた友人が亡くなった~~そういう知らせでした。
22日が通夜 日付が変わったので昨日(23日)となりましたが葬儀でした。

「元気になっていたんじゃないの~?」って知らせてくれた友人に言いました。
先月28日から体調が悪くて入院していたとか・・・・・知りませんでした。

知らせてくれた友人と私と2年半前行きました「ボストン美術館への旅」を 最初は亡くなった彼女も行くはずでした。
最初の準備を兼ねた食事会を我が家でした時 「今ね~英会話のテ-プを聴いて勉強しているから 会話は私に任せてよ~♪」って笑った彼女が昨日のように浮かびます。
旅の計画が進んでいく途中に体の不調がおこり 癌で有ることを知らされました。

結局彼女はボストンには行けませんでした。

帰国報告のために会った時は退院もできていて元気そうでした。
その後も何度もあって  年末にはお歳暮の広島菜づけを送ってくれて・・・。
「広島市で作った広島菜漬けよりこっちが美味しいから・・」と自分の故郷の広島菜づけを送ってくれていました。

その広島菜漬けが我が家で最後となった夕食時にこんな悲しい知らせを受け取り 夫と共に涙ぐんでしまいました。
夫とは 夫が第二就職をした時、バイトで来てもらっていた彼女でした。
夫はつい先日 同僚だった人のお見舞いに病院へいったのです。
その同じ病院に入院していたと知らされ 「このあいだ行ったのに・・」と悔やまれるようでした。
本当に明るい人でした。
夫が時間が経ってから言いますのに「Mさんのことだから もうこの辺で人生の幕を降ろしても良いわ。 みんなより先に逝って待ってるのもまたいいかも~~」なんて思いながら 息を引き取ったかも知れないと言うのです。
そう言う風な会話をよくする彼女でした。 「仕方ないよね~~。自然の法則」って笑っていそうです。

私が友人としてお付き合い頂いた年月は短いのです。
でも彼女はずぅ~~と昔からの友人のように私に接してくださいました。
あの笑顔 笑い声 もうお別れです。

棺の中の彼女は抗がん剤で治療した後が痛々しく、涙が出て仕方ありませんでした。
でも痛みから解放されて綺麗でした。  お花をいっぱい入れてあげました。
a0105023_9472384.jpg



この週に二人の方とのお別れをしました。
お二人のご冥福を静かにお祈りしたいと思っています。
by yasukon20 | 2013-02-24 00:13 | 日々の出来ごと

「コドモノクニ」

先日 あやこさんから送られてきました本です。
あやこさんがお知り合いから頂かれた本ですが hanaやkotoのことを思い出してくださりお送りくださいました。
a0105023_15203173.jpg
 
私も開けてみて驚きました!
カタカナで書いてある所が多い本。
私はなぜか懐かしい~~そういう時代の者ではありませんが・・(笑)
調べてみますと
「コドモノクニ」とは、1922年1月から1944年3月にかけて東京社(現ハースト婦人画報社)から出版されていた児童雑誌で、子供のために描かれる童画という絵画ジャンルの確立に寄与した、大正時代を代表する絵雑誌なのです。

あやこさんのメ-ルにはCDが付いており・・・・云々とありましたので まず一冊開けて見ましたら確かにCDがついていました。
草笛光子さんと常盤貴子さんの朗読で・・。 
CDをかけて読んでいけばいいのだわ~って思いました。
ところが・・・(笑)  ↓
a0105023_15273922.jpg

それは1巻だけでそれぞれ付録が付いていまして ぬりえや着せ替え人形だったり、
クレヨンだったり、かるただったり・・♪
あやこさんもきっとご存知なかったでしょうね・・・ねぇ~あやこさん♪
珍しくて目をくるくるさせるかも知れません、hanaが・・♪
a0105023_1531511.jpg
ちらりと見えるかるたのカタカナ 今の若い人には読めないかも知れませんね。
a0105023_1532291.jpg

童謡の1巻には童謡のCDが有りました♪

復刻版で作られたようですが大人の郷愁を誘う本です。
大正ロマンが漂う絵雑誌、今の平成の世の子供たちにもきっと通じ合えるところもあると思います。
懐かしいお名前もありますよ。
a0105023_1536733.jpg
a0105023_15362312.jpg


3月初め 孫たちが帰ってきます。
早速珍しいこの絵本を見せてやりましょう。 

あやこさんはこのようなプレゼントも同封してくださいました。
a0105023_15391431.jpg

ジ・アルフィ-のCDと 毛糸のたわし(手作り)・・お友達からのプレゼントをおすそ分けしてくださったようです。 
ジ・アルフィ-の大ファンであるあやこさんです。
ご主人様が「ファンでない人に送っても迷惑だよ~」って言われたそうですが  いえいえ
ご主人さま!大丈夫です 私が知っている曲も入っていました(笑)
懐かしいですよ♪

大切な方からの贈り物を私に、いえ孫たちにとお送りいただいたご親切をありがたく頂戴しました。


昨夜 重ね煮でポテトサラダを作りました。
器は沖縄で買ったもの。
a0105023_21511515.jpg
とっても美味しいポテトサラダが出来ました。
皆さんにもおすすめですよ~♪
a0105023_21523323.jpg
我が家には何故か小鉢が無くて アイスクリ-ムの入れ物に酢の物を入れてみました。
なんとなく素敵な感じとなりました~~自画自賛♪



a0105023_6551811.jpg

by yasukon20 | 2013-02-23 05:49 | プレゼント/頂き物 | Comments(22)

ブログ友さんからの楽しみな情報♪

ブログを通して様々なイベントを知ることが出来ます。

同じ地域なら 時間が許す限り出かけて見たいといつも思っています。

今回はosibanayoshimiさんがご紹介くださいました展示会に行ってきました。
割と我が家からは広島市全体からすればですが(笑)近い場所での展示会、でも初めての場所でした。
a0105023_5551130.jpg
横のポストの上にアルミのざるが干してあるのは面白い(笑)  カメラを向けた時は気が付きませんでした。
反対側の左隣は郵便局なのにここにこのポストが有るのがまた不思議♪
本物でしょうか・・・?
まぁ~先に進みましょう。
a0105023_5562594.jpg
ギャラリ-・バザレです。
全体を写したつもりがこんな感じになっていました~(涙)
osibanayoshimiさんが綺麗に外も中も写しておられますのでリンクをお願いしました。 
こちらです★★
開店がまだの時間に伺って「良いですよ~どうぞ♪」と言ってくださったので客は私一人。
いろいろ説明をしてくださいました。
森原明良さんは本業は建築技師だとか 今開店休業で額縁に一生懸命だそうです。
「バザレでの交友から生まれた額」という名前が付いた展示会。
バザレのスタッフさんや家族らが家庭で使っていた家財・調度品から、また古民家や500年にもなるお寺の廃材とかを材料として作られた額縁です。
額の中の絵は 森原さんのお母様・多美子さん 74歳だそうですが描かれた絵が入っております。
優しい絵です♪
a0105023_18474125.jpg
ポストカ-ドの大きさです。  ↑
a0105023_18475884.jpg
こちらの2つの額を買ってきました。

その後街中に出まして行きましたのも ブログでお知り合いになりました方からのお知らせを頂いて行ってきました。
a0105023_5582339.jpg

a0105023_17422626.jpg

このギャラリ-に絵を出品されていて絵を拝見に行きました。
ファン投票(笑)がありまして 好きな絵を3点投票します。 
高得点には何か有るのでしょうか~? (笑)
お友達の絵にまず1票 そして後2点選んで投票してきました。

J子さん  お知らせ有難うございました。 J子さんらしい色使いに魅了されてきました。
また何かの折にはお知らせくださいね。

ブログ友さんが投稿された作品が選ばれたとお知らせを頂きさっそく本屋へ。
立ち読みしてくださいと言われましたが 記念に買ってきました(笑)
a0105023_17443586.jpg
とっても綺麗な歌をお詠みになられて素晴らしい才能に驚きました♪
一時俳句を始めようかしら~って思ってブログにも書いたりしたのがとっても恥ずかくなりました。
才能が無いのは悲しいです。

本屋に行った時夫が買った本がこれです。 
NHKの地方版のニュ-スで放映されていたので欲しがっており早速買っておりました。
a0105023_17501599.jpg

オ-ル、昔懐かし広島弁のコミックです。 今年のカ-プはいかがでしょうか・・・(笑)

そしてお料理です。
鎌倉大根さんに以前「重ね煮」を教えていただきました。
記事に書いておられ 「それはなんですか?」とお尋ねして教えていただきました。
もうみなさんもご存知でしょうね。
a0105023_2003645.jpg
まずは初歩からで材料はシイタケ 人参 玉ねぎ。
a0105023_201332.jpg
実家の整理をした時捨てられず持って来ていた鉄鍋が役にたちました。
a0105023_2015274.jpg

最後は混ぜ合わせパットにいれて冷まします。
5日ぐらい持つそうで、今夜は味噌汁の具になりました♪  とっても美味しくできました♪
peko-nanamamaさん  有難うございました♪

これからもブログ友さんたちからいろいろなこと教えていただきたいと思っています。
皆様 宜しくです\(^o^)/


a0105023_2013281.jpg

by yasukon20 | 2013-02-22 06:50 | 日々の出来ごと | Comments(30)

雨水の日に雛飾り♪

「雨水」の日(2/19)
この日にお雛様を飾ると良い縁談が舞い込んでくるとか・・・・♪
今はもうそれは必要ないことですが、箱だけだしてあったお内裏様とお雛様をこの良き日と言われる雨水の日に・・・と重たい重たいお尻がやっと上がりました。

お内裏様とお雛様に必要な屏風とか台とか一つの箱に入っていると錯覚していた私。
出してみると何も小道具が入っていませんでした。
「わぁ~もう一つの箱の中だわ~~」
でももう離れたトランクに入っている箱を寒い中取りにいく気力がなく・・・ 結果はお二人を並べただけ(#^.^#)
a0105023_1140163.jpg
今年はこれでお許しくださいね~と話かけて見たり(笑)
このお雛様は七段飾りで、長女の為にかったお雛様です。
次女にも揃えなくてはならなかったのでしょうが とても買ってやれませんでした。
今 孫たちにせっせと・・・です(笑)

最近 デパ-トで目についたお雛さまタペストリ-♪
a0105023_11455187.jpg
迷って 迷ってそのあげく買いました(^_-)-☆
a0105023_1146449.jpg
ブログ友さんでこんな風な(全然違いますが・・・)吊り飾りのお雛様を作っておられる方があり 本物の吊り飾りが欲しいとここ2,3年思っていましたが お値段が大変高くていつも眺めるだけでした。
でもこれぐらいなら♪ …と 思い切りました。
a0105023_1210969.jpg


a0105023_11512196.jpg
いつもこのセットで玄関に飾るお雛さま。
鹿児島 薩摩の立ち雛 そして私が最初に習ったフランス刺繍のお雛さま。
刺繍が未熟で恥ずかしいのですが 私の若き頃の作品なので一年に一度のお目見えです♪
a0105023_11533118.jpg
もう何年前になりますでしょう~。
もうブログをおやめになられた方ですが 私にと陶芸をされていたので作って送ってくださいました。
とっても小さいのです。 わんちゃん雛です。

今年のお雛祭り3月3日には hanaとkotoが帰ってきてくれます。
どのお雛さまに興味を示すでしょうか・・・。
楽しみです♪


a0105023_11592499.jpg

by yasukon20 | 2013-02-21 07:30 | 日々の出来ごと | Comments(18)

雨水の日の今日

雨水の今日 春の雨と思った朝でしたがだんだん雪に変わっていきました。
大雪ではありませんから 画像でもよくわからないと思いますが載せます(笑)
a0105023_1741174.jpg
白い線のように写っているのが雪です。(マンション内の通路)
見えないでしょうか~?

葬儀に出かける頃にはまた雨となりましたが 山にはうっすら雪化粧が残っていました。
a0105023_17444969.jpg
母をいつも励ましてくださったKさん。
お別れをしてきました。  天国で先に逝かれた方々との再会を果たされているでしょうか・・・。
寂しそうなご主人様のお姿が痛ましいほどでした。
神の御許で安らかにお眠りください。


昨夜 鳥取の居酒屋の女将から毎年の贈り物ですが送られてきました。
a0105023_17482734.jpg

a0105023_17485229.jpg
カレイとズワイ蟹です。
鳥取を夫が去って10年近くなりますが毎年送ってきてくださいます。
鳥取でどれだけお金を落としたの?(使った)って聞くぐらい 私には不思議でたまりませんが でも美味しくて毎年心待ちにしています(^^ゞ (^^ゞ

早速夫が「かにすきなら 作れるから作ろうか?」って 夢のようなことを言ってくれました(笑)
買い物にも行ってくれました!!  
a0105023_19373014.jpg
a0105023_19375334.jpg
夫の手づくり 「かにすき」
作ってもらった物は美味しいですね(笑)

頂き物と言えばこちらもブログ友さんから頂きました。
a0105023_19432676.jpg

コ-ヒ-党の私ですが最近 少しづつ日本茶好みになりました。
有難うございました。  A子さん♪

雨水の日にしたこと また次にいたしましょう♪


a0105023_19454353.jpg

by yasukon20 | 2013-02-19 23:38 | 日々の出来ごと | Comments(24)

渡辺和子著 「置かれた場所で咲きなさい」

今日は朝 電話が鳴り昔からお慕いしていた方がお亡くなりなったとの連絡を頂きました。
今夕 前夜祭(教会では通夜のことをこういいます)に行ってきました。
ご近所の方々も多く参列されており お人柄がしのばれます。
明日はお別れなんだな~って 寂しく思ったりまた「楽になられて良かったですね。」と
思ったり。

明日は雪の予報だとか・・・。
葬儀に出かけてきます。

           ***********************************
a0105023_22443120.jpg
沖縄旅行に持参した本。
往復の飛行機の中でよみ終えると思っていました。
しかし 帰りの飛行機ではもう睡魔に襲われ読書どころではありませんでした(ー_ー)!!

時間を見つけて読み終えました。

渡辺和子さん(ノ-トルダム清心学園理事長)はもう大分前から全集物を読んだことがあり、またお話もお聞きしたこともあり,優しい声と語り口はとっても癒される方です。
この本が話題になっていて昨年から読んでみたいと思っておりました。

積読が多い私の読書ですがこの本のように薄くて持ち運びが楽な本から読む順番が決まっていったりしています(笑)

まずは本の題である「置かれた場所で咲きなさい」は渡辺和子さんが自身を喪失し修道院を出ようと思い詰められた時 一人の宣教師が一つの短い英語の詩をくださったそうです。
その中に書かれていたのが 「置かれたところで咲きなさい」という言葉だったそうです。
「置かれた所」は辛い立場 理不尽 不条理な仕打ち 憎しみの的で有ることもあるでしょう。
信じていた人の裏切りもその一つです。

「そんな日にも咲く心を持ち続けましょう。」・・・と 書かれています。
大変難しいことです。  しかしその言葉に出合ったらこれからの生き方は少しは変わっていけそうな気もします。 意識して心がけることは出来るかも知れません。

a0105023_2354229.jpg
a0105023_2363155.jpg

多くの感動の言葉に出合えます。
読まれた方のその時の心情で 本に書かかれている一つ一つの言葉は指針になるのではないでしょうか・・。

最近 悲しい話を友人から聞きました。
そして悲しくもなりまたがっかりしたのです。 人との信頼とはなんでしょう?って思ったり。
そんなことを思っている時 この本の中で見つけた言葉はこれです  ↓
a0105023_23115439.jpg
100%の信頼の元でお付き合いをしたいと願ってしまいます。
しかし渡辺和子さんは2%は許しの為に・・と言われています。
そして 「100%信頼されても迷惑。 私も間違う余地を残してほしい。
間違うときもあるかもしれない 約束を忘れるときもあるかもしれない、そういう時に許してほしいから2%はゆるしの為にとっておいてほしい。」と・言われています。

納得です!!
私は100%信頼していたから今許しの2%の大切を身に感じます。


渡辺和子さんは最近テレビに出演されたそうで、その記事をグログ友さんが書いておられますのでリンクさせてもらっています。ご覧ください。・・・・こちら★★

渡辺和子さんのお父様は1936年2月26日 いわゆる226事件で雪の朝 トラックで押し寄せてきた兵士たちに命を奪われておられます。
その兵士の一人に後年 お会いになられる機会が出来て随分会うことにためらいが有ったそうですが
いきついた思いは 「好き嫌いは人間どうにもならないけど 嫌いな人でも愛することは出来るのではないか・・」と思われてお父様の命を奪った人に会われたことを以前、全集本で読みました。
その時の私は「凄い人だな~」て思ったことをいまだに忘れることができません。

「そして 嫌な人 どうも気が合わない人とかに出会う度 この渡辺和子さんのことを思い出すのです。
足元にも及びませんが 忘れないでいたいと思っています。


夫が撮ってきましたニュ-ジ-ランド 初日の一枚です。
a0105023_23273945.jpg

今 夏のニュ-ジ-ランドですが万年雪なのでしょうね~♪


a0105023_23283595.jpg

by yasukon20 | 2013-02-18 21:49 | | Comments(20)

沖縄旅行 (2/9-10) 最終編

a0105023_20421742.jpg
3日目の朝食は和食にしました。
子どもメニュ-です。
a0105023_2046156.jpg

この日はホテルでのイベントを楽しむことにしました。
この日もまたお天気は曇りでした。
a0105023_2057139.jpg

まずは「エイ」にエサを上げましょう~~で 係りのお姉さんからエイさんについていろいろ教えてもらいました。
その後、海に浮かぶ筏を歩いてエイがいる場所までみんなで移動です。上の画像にある浮かんでいる通路です。
私も申し込んでいたので一緒に行ったのですが海の波があり筏が凄く(私だけそう感じたようですが・・)揺れてやっとの思いで歩きました(笑)
もう写真を撮ることも出来ないほど(ー_ー)!!

その後海岸まで上がってエイに餌をやりました。
a0105023_2134273.jpg

餌です。 結構大きいですね。
a0105023_2141745.jpg

餌を投げるとエイは寄ってきますがなかなかカメラではわかりません。
a0105023_21563266.jpg

後で魚のにおいが手について洗っても取れない!って娘が嘆いていました。

その後一休みです。  
JTBラウンジで・・・♪ 一人でテ-ブルを占領しお姉さん気取りです。
a0105023_17132731.jpg


そして次はイルカさんに会いに行きました。
私は筏が怖くて予約をキャンセルしてもらいました(笑)
次女が「歳取ったらバランス感覚を養わなければいけないのだから行った方が良いよ!」って言うのですが
そこで無理にバランス感覚をね~~(笑)
エイさんの所よりもっと先までいきました。
a0105023_17171414.jpg

みんながいる囲いの中にイルカが居ります。ビデオを私は撮っていたのでデジカメには撮れませんでしたが イルカが飛び上がったところもビデオに撮れました\(^o^)/ 
a0105023_1720538.jpg

  ↑  これはみんながいない時にお兄さんが餌をやった時のイルカをたまたまキャッチしました♪

その後 ホテルでゆっくりと思っていたのに出かけるといい(笑)車へ。
車を走らせていると 日ハムや Dena横浜 中日 とかキャンプ歓迎ム-ドがいっぱいでしたよ。
a0105023_1725317.jpg

嘉手納基地です。  ↑
「道の駅 かてな」まで行けば何か特産品でも美味しいのが手に入るかと行って見ましたが 私たちが本土でみる最近の道の駅のようではなくそう珍しいものもありませんでした。
屋上に上がれば嘉手納基地が見えるというので上がってみたのです。
広すぎて良くわかりませんね。
軍用機も見えませんし 爆音も聞こえず・・・。
しかしここから起きるいろいろな問題、他人事にしてはいけませんね。
そういう私も沖縄を離れれば希薄になっていく自分を認めざるえをえません。
心にとめて・・・・・!!!

夕食はいろいろありましたが結局ホテルの和食で落ち着きました。
ガイドブックを頼りに行きましたお店は「予約」がいりましてその夜は満席でお断りされてしまいました。
そのお店も海岸が近くて「こんなところにあるの?」って また思ったような場所にありました。
娘も予約しなくても 大丈夫だろうって思ったそうです。
皆様も あちこち行かれる時は確認された方が良いですよ(^^♪

朝食と同じお店です。
a0105023_11231755.jpg
別に変ったものはなし(笑)  しかし新鮮で魚介類は美味しかったですよ♪

これで終わりです。翌朝10日の朝食。
a0105023_1128165.jpg

a0105023_11291053.jpg
大満足のホテルでした。
またリピ-タ-で行きたいなぁ~って思います。

ホテルを後にして那覇市まで行き、レンタル会社に車を返し 小型バスで那覇空港まで送ってもらいました。

a0105023_11482153.jpg
午後1時台の飛行機でしたからこの案内版には広島行は載っていません~~。

長々と書いてしまいましたがお付き合い有難うございました(^^♪



a0105023_11502793.jpg

by yasukon20 | 2013-02-17 07:22 | 旅行(国内) | Comments(18)

沖縄旅行 (2/8) この日の夕食♪

この夜の夕食はホテルまで送迎してくれるお店を次女が知っていて (以前 利用したそうです)そこから迎えに来てもらって出かけました。
a0105023_14381467.jpg
a0105023_14383027.jpg

沖縄料理、美味しいですね~~♪
a0105023_177984.jpg

a0105023_1659213.jpg

a0105023_1719917.jpg
a0105023_17193330.jpg
a0105023_17211081.jpg

ゴ-ヤチャンプルは自分でも作りますので味がとっても気になりました。
美味しかった~~やはり本場ですね。 

娘たちがオリオンビ-ル。 私は泡盛で・・乾杯!!
a0105023_17454424.jpg

またホテルまで送っていただきました。
ホテルまで5分ぐらい、近いですね!!


そして「番外編」…(^_-)-☆    一昨夜の我が家のテ-ブル♪

a0105023_153525100.jpg

お土産に買ってきた「海ぶどう」  
ぷちぷちしていて美味しいのですが お店で頂いたほうが美味しい(ー_ー)!!
でもでも まぁまぁ~美味しい(笑)
a0105023_1537825.jpg

冷蔵庫に有った野菜やキッチンに転がっていた野菜で 野菜オンリ-の天麩羅♪
これで野菜が片付きました~~♪
ハス 人参 サツマイモ 玉ねぎ 長いも・・・。

夫が帰国してやっと食事らしい食事が始まりました(笑)
いつかまた後日夫が撮ってきたNZを見てやってくださいませ。
まずは私の沖縄が済むまで お待ち頂きたいと思います。 宜しくです。


a0105023_17254353.jpg

by yasukon20 | 2013-02-16 07:05 | Comments(26)