母亡き後(09.5.30)日々の暮らしをボチボチと書いています。 お気軽にコメントいただけましたら嬉しいです。


by yasukon20

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめに

認知症
病院
介護
憩い
ひとやすみ
自分
料理
家族
日々の出来ごと
プレゼント/頂き物
新しいもの
旅行(国内)
旅行(海外)

支援
伯母
未分類

タグ

(560)
(474)
(298)
(251)
(192)
(125)
(108)
(92)
(92)
(83)
(76)
(73)
(71)
(70)
(69)
(53)
(53)
(52)
(50)
(49)

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

フォロー中のブログ

お散歩アルバム・・秋空の頃
喜怒哀楽
「料理と趣味の部屋」
**おやつのお花* ...
年金だけでも楽しく暮らし...
わがまま風景
のんびりいこうよ
Rabbitjumpの草原
チェイル
家事も仕事もぼちぼちと
鎌倉大根
まこ家
暮らしのエッセンス   ...
sumomo
hanaの花便り
晴れときどきドキドキうきうき
ナチュラルライフ123
メープルままの郵便箱
ささやかな暮らし。
ふるーるのポケット
押し花おばさんの気まぐれブログ
日々の暮らし
ほっこリ日記
BABAうさぎの奮闘記 ...
操の気まぐれ日記
明るく 仲良く過ごして
風にふかれて
徒然と・・・
はあと・ドキドキ・らいふ
アンダンテで行きます
やっぱり旅が好き♪
Loveママのワン・ワン...
花満ちる日記
眺めのいい部屋@かまくら
☆FREEDOM☆
でっかちん日記
その日・その日
海まで歩こう*鎌倉手帖
優しい時間        
ブロ友パソコン相談室
だるまさんが転んだ♪
Mrs.和やか in 手帳
四季折々に
ほっこり日記 糠漬け館
小さな嬉しい・楽しいをみつけて
あるがままに 楽しむ
さとごころ
日々楽しく ♪mon b...
そらいろ石鹸日和
花あかり
喜びも悲しみも幾年月
暮らしてみれば in K...
ゆる~く、生きていこっ。
バリ島大好き
kyonのつぶやき

素敵なお友達 (リンク)

外部リンク

最新のコメント

★mさん おはようござ..
by yasukon20 at 06:52
こんばんは~ 県立..
by m at 21:14
★sensui3さん ..
by yasukon20 at 18:17
★kawasei1008..
by yasukon20 at 16:05
★キキさん こんにちは..
by yasukon20 at 16:02
★oshibanayos..
by yasukon20 at 15:55
★rabbitjumpさ..
by yasukon20 at 07:39
★あっちゃん おはよ..
by yasukon20 at 07:33
こんばんは。 ↓ 辻井..
by sensui3 at 18:31
こんばんわ。 フットワ..
by kawasei1008 at 19:57

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
「殿、利息でござる!」こ..
from シネマ親父の“日々是妄言”
【「ekki BAR&G..
from お散歩アルバム・・初夏の日差し
浮世絵の誕生・浮世絵の歴..
from dezire_photo &..
【やまびこのグランクラス..
from お散歩アルバム・・夏本番
【軽井沢タリアセン・旧朝..
from お散歩アルバム・・暑い夏
【軽井沢タリアセン・ペイ..
from お散歩アルバム・・暑い夏

ファン

記事ランキング

ブログパーツ

検索

その他のジャンル

ブログジャンル

シニアライフ
旅行・お出かけ

画像一覧

<   2013年 01月 ( 25 )   > この月の画像一覧

最後の買い物

a0105023_23131736.jpg
このカメラ 私が持った最初のデジカメです。
今使っているデジカメに変えてからでもときどき使っていたカメラです。
私が撮るぐらいにはなにも差し支えないカメラなので。

でも今回下取りにだそう・・・という話になって「お別れだわ!」・・と思って撮った一枚がこの画像です。

夫のニュ-ジ-ランド行きの最後の準備としての買い物がカメラです。
今まで人任せでどこへ行くにもカメラを持参しませんでした。
だから彼のカメラはないのです(笑)
でも今回は私も撮ってきて欲しいのでカメラを薦めました。 「一番簡単なのでいいのよ♪」・・・って。
そしてチラシに「カメラ下取りセ-ル」と書いてあるのを見つけて私の愛用していたデジカメを出すことにしました。

簡単で安くて・・と言ってもやはり説明を聞けばそちらに流れてしまいます。
「簡単」というキ-ワ-ドは変わりありませんが 大抵のデジカメは最近は簡単ですね(笑)
こちらに決めました♪  
何も調べてもなく店員さんの言われることに「そうですか~~ 良いですね~」って逆らう事もなく・・(笑)
a0105023_23271791.jpg


そして下取りにと取り出したデジカメ 「いくらになるか調べてみます。」
あ~下取り価格っていくらとは明記してなかったし、デジカメに寄るのだと初めて知りました。
店員さんいわく「こちらのカメラ 2005年製なので下取り価格 0円です。」と申し訳なさそうに言われました。
ならば持って帰ります!!(笑)

「じゃ~このカメラをニュ-ジ-ランドに持っていけば良かったね!」って私。
でも1gでも荷物を軽くしたい夫ですから可哀想ですね。
古いカメラ 結構重量はありますよね。

いずれ私のものになると思って「赤」を選びました\(^o^)/
連写も出来ていろいろ機能も付いていて本当に楽しめそうなカメラですが 夫が使えるかどうか・・。
説明書に首ったけです♪
そして 英語の勉強と・・・・・(^_-)-☆


a0105023_2335692.jpg

by yasukon20 | 2013-01-31 23:41 | 新しいもの | Comments(22)

大人になっれてこと!!

今日はある人と会う約束をしていました。
2年ぶり位になるでしょうか・・・。

とっても楽しみにしていました。 それというのも昨年の暮れ やっと会えることになり約束をしたのです、
しかし約束の前日「行けない!」ってメ-ルが入りました。
今回ももしかしたら・・と思う気持ちも働いたのですが 昨日はメ-ルもなくやっと会えると思いました。

しかし今朝 またドタキャンです。
こういう言葉は使いたくないのですが「あぁ~~」ってがっかりしました。

彼女に少額ながら借りがあるので私はどうしても返したいのですが今回も叶いません。
彼女にも私が会いたがっている理由はわかっているはずなので「ランチしましょ!」って
返信が来るのですが実現できません。

いろいろ事情があり彼女も昔の友人に会いたくないのかもしれないと思うのは私の間違っている解釈か・・・・。
若くして事情をかかえ、だからこそ会って話して励ましの言葉でもかけてあげたいと思っているのです。
しかし、もっと大人になり(もうずいぶん大人ですが…笑) 心情を察しなけらばいけないのか・・・。
彼女の本心はどこに??って 悩んでしまいます。

a0105023_10272439.jpg
孫たちに癒されます♪



まぁ~~気を取りもどして家事に取り掛かりましょう~♪


頂いているコメントの御返事遅れています。 
今日中に・・・ってお約束しても大丈夫かしら??  (笑)  待ってくださいね。


a0105023_10292742.jpg

by yasukon20 | 2013-01-31 10:35 | ひとやすみ | Comments(16)

久しぶりにパスタを作りました

パスタ料理が大好きなのに だから・・かも、と理由をつければつけられなくないのですが普段あまり作りません。
美味しいパスタがなかなか作れないからです(^^ゞ
しかし食べたいなぁ~~って最近思うようになったのです。
外食のパスタはどうしてもカロリ-の高いのが美味しく見えて選んでしまいます(笑)
一時和風パスタなど好きでしたが 今はチ-ズたっぷりとか・・(笑)

まぁ~そんなわけで作ったのです。
ある日の昼食用に・・・。
a0105023_1028568.jpg
醤油糀ソ-スです。
レシピにはベ-コンと書いてありましたがなかったので冷蔵庫に有ったハムを代用。
さっぱりとして結構美味しくできました。

そして昨夜のパスタ。
a0105023_10332314.jpg
「あっ!」って思われた方はテレビでご覧になった方ですね(笑)
上沼恵美子さんの「おしゃべりクッキング」からのレシピで作りました。
「黒コショウ風味のスパゲティ」
口に入れた途端 黒こしょうが・・・・・(・。・; でも食べていくと美味しく感じられました。
生クリ-ムたっぷりレシピですがやはり美味しいです♪

最近の食卓は冷蔵庫の掃除もかねていますので 付け合わせも適当です(^^ゞ
a0105023_1040768.jpg
アボガドと長芋に海苔をパラパラ。 何をかけて食べる? って一応考えて(笑)ポン酢を
かけてみました。
これがまたさっぱりと美味しかったです。

いい加減なメニュ-ですから ワインなどは美味しくと・・・。
a0105023_1042958.jpg


一度アップしました安納芋 また焼き芋でおやつに食べました♪
2種類のお芋さんです。
a0105023_1045628.jpg
a0105023_10451791.jpg
天麩羅にしてみたらどうなのでしょうか~? サツマイモも天麩羅が大好きです。

***********************************
夫の準備が進んでいます(笑)
a0105023_1050784.jpg
足りないものの買い物です。  ↑
a0105023_10504353.jpg
玄関で一人モクモクと・・(笑)



a0105023_10512468.jpg

by yasukon20 | 2013-01-30 14:12 | 料理 | Comments(24)

歌舞伎観賞でこのツア-は終わり♪

1泊2日のツア-ですから アッという間でしたね(笑)
2日目の朝です。

部屋は15階でした。 東京タワ-が見えないお部屋でしたのが少し残念でしたね。
綺麗なライトアップを眺めていたかったですよね~♪
朝食は33階のレストランでバイキング。
午前7時からということで込み合うとゆっくり出来ないので早目に行きました。
a0105023_15361754.jpg
部屋からは見えなかった東京タワ-が7時ちょっと過ぎた時間でもまだライトアップされていました。
こちらは左側の窓。。 そして東京スカイツリ-は右側の窓の遠くに見えました。
a0105023_15375794.jpg
a0105023_15454364.jpg
私の朝食♪
a0105023_1545487.jpg


ここでテ-ブルをご一緒しましたご夫妻がとっても面白い方で本当に楽しい朝食の時間でした。一時間以上話しておりました。ツア-っていうのは食事時にテ-ブルを同じくした人といかに楽しく過ごせるかが私の中では大きな課題です。こちらは話下手なので 楽しく話してくださる方とご一緒できれば本当にうれしいのです。
  (今回は座席が決まっていたわけではないのですがご一緒のテ-ブルにつきました。)
私達夫婦よりご主人様は10歳 奥様は5歳年上でしたがとってもお元気なのに驚きました!!
旅がとっても好きでクル-ジングで世界中をまわったお話など クル-ジングに憧れている夫にはいろいろ刺激になったことでしょう。
飛行機での旅も沢山されていて私が行きたい国を挙げるとほとんど行かれておりました
\(^o^)/ 
私はそのお話を聞いていて本当に元気を頂きました。
最近自分の体の衰えを感じて旅もそう遠くへは行けない!!って考え初めていたので刺激を受けましたよ~♪
自分の老いを自覚することは大事と遥洋子さんの本で読みましたので そのうえで「老いを先取りした人生」を・・とますます思わされました。
この奥様がしきりに「富士山はどの方角かしら?」って言われますので東京スカイツリ-の位置からしてま反対でここからは見えないのではないかとお話したのです。

やはりそうでした~~部屋に帰ったら綺麗な富士山がビルの谷間から見えました♪
本当に最近の旅でお天気に恵まれっぱなしです(^_-)-☆
a0105023_15581298.jpg


さぁ~10時まで自由時間でゆっくりホテルですごしました。
朝食をご一緒しましたご夫妻には増上寺をお勧めしましたら行かれておりました。
もう歌舞伎鑑賞だけです。

歌舞伎は以前 広島市で中村勘九郎さん(当時) 中村橋之助さん 中村七之助さんたちの舞台を拝見したことが有りました。
今回のように新橋演舞場で本物(笑)の歌舞伎を鑑賞するのは初めてです。
a0105023_169345.jpg
a0105023_1694879.jpg
演目は・・・・
a0105023_16102451.jpg

拡大できます。クリックしてください。
「昼の部」を鑑賞しました。  
ガイドのイヤホ-ンを頂いて説明を聞きながら見るわけですが 初めての私は物語の由来 あらすじと大変よくわかって睡魔も襲ってきません。 ももう真剣に見いっていました。
席もいい席で良かったですね!
七之助さんが出ると自然と目頭が熱くなりました~。
綺麗でした~~。これからますます芸を磨かれてよい役者になられることでしょう。
中村福助さんもファンになりました♪  
「戻橋」に出られたのですがもう感動しました♪

「戻橋」とは・・・・ 詳しい方はスル-してくださいね。
 源頼光の家臣渡辺綱は、一条戻橋で見かけた小百合という女を五条まで送ることになりますが、水面に映る女の影をみて怪しみます。 
綱の扇を借りて見事に舞う小百合が自分の名と身分を言い当てたのを聞いた綱は小百合が鬼女であると看破します。小百合はその本性を顕し、綱に襲い掛かりますが綱に片腕を斬りおとされ、雷鳴轟く中、虚空へと消え去っていくのです。
  新古演劇十種の一つです。


この小百合という役を中村福助さんでした。 妖艶なとっても美しく最後は怖い鬼女となって・・・。

1演目が終わると15分の休憩です。 2演目の後は30分の休憩でお弁当をいただきます。
a0105023_1620221.jpg
ここ新橋演舞場でどの程度のランクのお弁当かわかりませんが 結構おいしかったです。

最後は「傾城反魂香」(けいせいはんごんこう) でした。
四代中村雀右衛門一周忌追善狂言でした。
夫婦の情愛と絆を描いた近松門左衛門の名作だそうです。 
浮世又平 言葉の不自由のある役どころを中村吉右衛門さん 女房おとくを中村芝雀さん。
ほろりとさせられその熱演に ただただ「凄いな~」と・・・・。 

こうして一つずつ鑑賞していくうち 役者の違った「傾城反魂香」を観てみたいと思わされ
歌舞伎の虜になっていくのでしょうね。
a0105023_16204729.jpg
a0105023_1621347.jpg


また次回は新歌舞伎座に出向いてみたいなぁ~って夢見ています(^_-)-☆

これで「初体験」ツワ-は終わりです。
観光バスで東京駅日本橋口までいきました。
この日本橋口は団体さんには便利は入口ですね。
修学旅行の生徒でいっぱいでした。 

ながながとお付き合いくださり有難うございました♪


a0105023_1626159.jpg

by yasukon20 | 2013-01-29 10:57 | 旅行(国内) | Comments(28)

「ザ・プリンスパ-クタワ-東京」と屋形船♪

今回(17日)は「ザ・プリンスパ-クタワ-東京」に宿泊でした。
東京タワ-が見えるホテルとして有名だと娘から聞きました。

a0105023_20484094.jpg

午後4時にはチェックイン。 午後6時までは自由行動でした。
東京タワ-がすぐ近くなので希望者は添乗員さんが連れて行かれました。
ホテルのすぐ裏(裏か 表か・・?ですが・)にある「増上寺」に私たちは行くことにしました。
なかなかいく機会が無いものですから 3~5分で行けるのですから東京タワ-より増上寺を選びました。
a0105023_20495834.jpg
ホテルから階段を上がって
a0105023_20501291.jpg
東京タワ-もすぐ近くに見えます。
a0105023_14545094.jpg

14日に降った雪がまだ沢山残っていました。
こちらは 「重要文化財 旧台徳院霊廟惣門」 です。 裏側になります。
実はここは「ザ・プリンスパ-クタワ-東京」の敷地なのだそうです。
a0105023_20571787.jpg
 増上寺と東京タワ-です。
a0105023_2058355.jpg
大梵鐘、4代将軍徳川家綱の命で造られた梵鐘だそうです。春にはしだれ桜が綺麗でしょうね。
a0105023_20581435.jpg
梅の花も蕾をピンクに染め始めていました。
a0105023_2059922.jpg

a0105023_2121014.jpg
こちらは 三解脱門を境内から見たところです。
車が見えている通り(日比谷通り)からこの門をくぐって本殿へと進みのです。
a0105023_2131952.jpg
水子の霊を慰めるお地蔵さんがほんとに沢山でした。
a0105023_214871.jpg
a0105023_2142554.jpg
ここに歴代の将軍と正室たちが眠っておられます。 徳川霊廟。
予約がないと見学出来ませんでした。
帰りには東京タワ-はライトアップされていました。
先が切れていて残念(笑)
a0105023_21274193.jpg
a0105023_2127563.jpg
ホテルの庭もライトアップで綺麗でした。

さぁ~午後6時にバスに乗って夕食に出かけます。
皆様の想像から少し離れると思いますがいかがでしょう・・(^_-)-☆
屋形船でのお食事です。
この企画もまたなかなかないのではないでしょうか・・・。 
今回参加された方々は本当に全員楽しみにしておりました。 屋形船の全体の姿を上手に撮ってなくて残念です(~_~メ)
晴海の乗船場から隅田川を上っていきました。
a0105023_2137216.jpg
屋形船 晴海屋さんの屋形船です。 (追記) コ-スはこちらから・・★★
a0105023_21432415.jpg
ここでは貸切でした。80人ぐらい乗れるそうです。 今回は14名+添乗員さん(笑)
a0105023_21435983.jpg
お料理の一部。飲み物は飲み放題でした(笑) 
その日にとれた海老やイカなどの新鮮な魚介類とお野菜のてんぷらは美味しかったです。
ご飯が炊き込みご飯でしたが 温かくなかったのでがいまいちでしたね!
a0105023_21442741.jpg
東京スカイツリ-です。ライトアップ 東京タワ-に比べて地味ですね。
紫いろが綺麗でした。 ここで屋形船は30分近く停まってくれていて船上まで上がらせてもらいました。
a0105023_21461382.jpg
船上でも雪が残っていました、凄い雪だったのですね~。
a0105023_2147237.jpg

a0105023_21471065.jpg
船内も照明を暗くしてもらって都会の夜景を楽しみました♪

THE銀座マキシム・ド・パリのランチも初体験でしたが この屋形船も初体験♪
明日は歌舞伎初体験となります。


長くなりましたがいっきにアップしました。  お付き合い有難うございました。



a0105023_2155389.jpg

by yasukon20 | 2013-01-28 07:32 | 旅行(国内) | Comments(22)

ツア-で東京へ♪

ツア-で・・・いわゆる団体で東京へ行くのは高校の修学旅行以来ではないでしょうか・・・(笑)
近くまで行くのに孫たちにも会えないのですが、1泊2日の旅は「初体験」が出来る内容であったため申し込みました。 少し前の話ですがお付き合いください♪
これです~~↓  
a0105023_15225570.jpg

私は少々疲れ気味でまぁ~どちらかと言えばどうでもよかったと申しましょうか・・・。
三越ファンである夫はすぐ飛びついた企画でした。

それでも私も歌舞伎は以前より娘と一度行ってみたいね~と話していたこともありめったにない企画、行きたいと思いました。
おいおい書いて行きますね。 歌舞伎は2日目でしたから 最後に・・・(^^♪

そもそも最少遂行人数20人と有りましたが実際には集まりが悪くて14人で行ってまいりました。
だいぶん三越さんお腹を痛められたかも知れませんが 天下の三越さん、私が心配しなくても大丈夫ですね。

その朝(17日)午前6時50分 広島駅集合。 バスと電車を乗り継いで集合場所へ。
添乗員さんに名前を告げて みなさんが来られるを待つのです。
おいおい集まってこられて顔ぶれがそろいましたが お一人だけの方がおられ??って思いましたら京都駅でお孫さんが合流されてご一緒しました。
京都の大学4年生だそうで就職も決まりおばあ様からお誘いを受けられたと後でお話くださいました。
良いですね~~孫と(笑)

この日福岡付近は雪だったので新幹線が広島駅で10分遅れておりましたが下車しました品川駅には定刻に着きました。
バスガイドさんがホ-ムまで出迎えに来ておられ「富士急行バス」の掲げられた旗に従って歩いていく、まさにお上りさんですね。

11時6分に品川駅ですからバスに乗っていく先はレストラン。ランチです♪
銀座まで行きました。 「THE銀座マキシム・ド・パリ」です。
a0105023_15531082.jpg

ロ-トレックの絵と鏡で彩られた格調高いこの部屋で待っております。
男性はジャケットの着用が必要 女性はまぁ~普通で・・♪
さらに1階降りていよいよ食事です。
a0105023_16263273.jpg

THE銀座マキシム・ド・パリ」のメニュ-です。 
a0105023_1253950.jpg

a0105023_15571657.jpg

そして頂いたお料理は…↓  ①のお皿はすでに途中です(^^ゞ 
a0105023_16194058.jpg

a0105023_16203449.jpg
これらに硬い硬いフランスパンと柔らかなパンと・・・。(写真撮り忘れました)
アルコ-ル類のドリンクは三越さんからのプレゼント、1杯だけです♪
もちろん自腹をきればいくらでも・・・(笑)
ツア-用のランチメニュ-なのでしょうね。お肉もやわらかくてとっても美味しかったです。
お隣に座れたご夫婦40代かしら?って思いましたが奥様が壇れいさんによく似ておられる綺麗な方でしてますますお料理も美味しくなりました(笑)
この奥さま 店内の写真を撮りに立たれましたら「撮っても良いけどお客様にカメラを向けないでくださいと言われました。」とおっしゃって お店の方の気配りもさすがだと思いました。
a0105023_16284220.jpg

テ-ブルセッテイングも素敵でした♪
この優雅さは画像を通じて到底お伝えできないのが残念です。

次に行きましたのは「相田みつを美術館」です。
有楽町の駅が本当に懐かしいです。 長女を妊娠するまで銀座1丁目で働いておりましたのでJRを利用するときはいつもこの有楽町駅から歩いて会社に行っていました。
40云年前から変わりませんね~~不思議に。
a0105023_16342688.jpg

東京国際フォ-ラム地下1階にあります。
a0105023_16353383.jpg
a0105023_16355412.jpg

広い広い美術館ですね~~♪ 
「第一ホ-ル」「第二ホ-ル」とありいろいろ工夫されてゆっくり休む空間もあり素晴らしいと思いました。
パンフレットにも「作品を鑑賞するのに1時間 余韻に浸りながらくつろぐのに1時間」と書いてあります。
今回のツア-はゆったりとしていましたので十分時間があり鑑賞できましたが 忙しい
ツア-だと少し消化不良になるかも知れませんね。 ゆったりとお出かけください。
a0105023_1124781.jpg

唯一 撮影OKの場所です。 ↑

心にしみた好きな詩を買ってきました。 
a0105023_16433214.jpg

愚痴ばかり言ってきたなぁ~って思うのです。
夫はこちらが好きだそうです。
a0105023_16443137.jpg

そんなあなたに私もなりたい!!  

午後4時にはホテルにチェックインでした。
ゆっくり出来て嬉しいツア-でした♪  

今日はこの辺で・・・・♪ 

         ********************************
今日とっても寒くて小雪が舞いまいしていましたが休ますウォ-キング出発!!
めったに被らない毛糸の帽子をかぶりました~。娘のお下がりです(^^ゞ
a0105023_22562179.jpg
我が家のマンションからみると「まぁ~寒い時にキャンプ?」って思ったのですが
ウォ-キングで近くまで行くと・・・
a0105023_22584910.jpg

a0105023_2259974.jpg

わんちゃんたちの競技が行われていました。
県外ナンバ-も沢山でした。
a0105023_2301143.jpg
わんちゃん こんにちは!


長々とすみません(^^ゞ


a0105023_1649445.jpg

by yasukon20 | 2013-01-26 23:10 | 旅行(国内) | Comments(30)

相田みつを と 金子みすゞ

昨日 友人から招待状が届きました♪
a0105023_14105570.jpg
ブログ交流からお知り合いになった方ですが毎年お知らせを頂きます。
油絵をお描きになりますがとっても優しい感じの絵で私は大好きなのです♪

早速今朝 お礼状を投函しました。
私にしては何と早業だったことでしょうか・・・・・(^^♪  わけがあります!

 「 お礼と
    おわびは
     速いほうがいいよ

    おそくなると
      余計なべんかいを
         しなければ
           ならないからね       みつを 」


先日、相田みつを美術館でこの言葉に出会いました。
    (相田みつを美術館に行ったことは次回に書きます)
う~~~ん まったくその通りですね。
よくわかっていますがなかなかお礼状もお詫びも遅れがちな私です。
大昔 沢村貞子さんのエッセイを読みました時 同じようなことが書かれてありました。
沢村貞子さんがすぐに御礼状を出さなかったために大事な人との付き合いがその事で
途切れたことを教訓として書いておられました。
なにをおいてもまずお礼状を書かくことをその後実行されたそうです。
30年ぐらい前に読んだその文章を今も忘れていないのも 自分自身を諌めるためです。
そして怠惰な私に今回また相田みつをさんに教えられたのです。

今朝起きて一番にお礼状を・・と思って ハガキ入れの一番上に有ったポストカ-ドを手に取りました。
金子みすゞさんの詩のポストカ-ドでした。

その詩がお礼状に・・と言うかお出しする人に適当かどうかという意味で読んでみました。
そこでまた 初めてでもないこの詩に感動した私でした♪
a0105023_14322123.jpg
拡大できますよ~♪ クリックしてください。
なんて素敵な詩でしょうか・・・・♪

「影」を作るおてんとう様のおつかいさん、子供たちが影踏みして楽しく遊びますよ~って
言ってあげたいくらいになりますね。

夫のウォ-キングに付き合ったおりポストに投函。  これで安心(笑)

今日はリュックを背負っての訓練(笑)
a0105023_14423971.jpg
a0105023_1442511.jpg
a0105023_1443282.jpg

冬の空が綺麗でした♪



a0105023_14432976.jpg




  
by yasukon20 | 2013-01-24 20:59 | 憩い | Comments(22)

準備を手伝っています!!

お天気がよくなったら 登山靴の底を洗っておかなくて・・と思っていました。
今日はお天気も回復してきたのでバルコニ-でごしごししました。
a0105023_10565917.jpg

ニュ-ジランドは自然環境がとっても整っていて国外からの植物の種とかもちろん細菌とか絶対に国内にいれないよう 空港で審査がとっても厳しい国です。
以前 私が行った時も登山靴の検査もあり 綺麗に洗っていてもどきどきしたものです。
自分が履いていった靴はどうだったか記憶喪失ですが(笑) とにかく厳しい審査を通過しなくてはなりません。
いつもより念入りに洗いました。 「厳しいから しっかりとね!」と口で応援して夫が洗いました(笑)

これからス-ツケ-スの中身の準備とか・・・・。
薬も必要なので薬箱から出してみるとほとんど使用期限が切れているものばかりでした。
普段あまり二人とも薬を飲まないものでから 薬箱に入ったままなのです。

以前やはり私がニュ-ジランドに行った時 友人がお腹を壊して私が薬を提供しましたが 彼女しっかり使用期限を見て「これ きれてるね~」って(笑)
でも「大丈夫よ!! 飲んでみて・・」と少し無責任ながら勧めて結果はなおりました!
しかし他人様に差し上げる事もあるのでやはり期限は守った方が良いですね(^^ゞ
寄って今回は薬を買いに行かなくては・・・・。

まだ 2月6日からですから先なのですよ。 少しづつ準備です。


秋に博多の華さんにお花を送っていただいて鉢植えしていますが 夏場のものと思って
冬越しできたことが無いペチュニアが 寒中の今も元気です。
a0105023_11161437.jpg

さすが花は少ないのですが 蕾は沢山ついており順次咲いてくれそうです。
a0105023_11204148.jpg
      ↑   これは「朝倉ろまん」です。 株もしっかり元気で葉がつやがあります。
同じ鉢の紅あんずは押され気味(笑)
 紅あんず  ↓
a0105023_11213971.jpg

 こちらは苺みるく  ↓  どちらも可憐です♪
a0105023_1121551.jpg

お嫁にだした博多の華さん 見てください~~(^^♪  元気ですよ♪
暫くこのままで お彼岸ごろに剪定をして新芽をまつのだそうで。
楽しみです。  ビオラたちも咲き乱れる季節ももうすぐですね♪

胡蝶蘭のつぼみです。 世話なしで良く咲いてくれます。
蕾の状態の時が私は好きですね~楽しみがありますから♪
a0105023_15174563.jpg




a0105023_11304287.jpg

by yasukon20 | 2013-01-23 14:34 | 日々の出来ごと | Comments(20)

まぁ~いろいろあり喧嘩などもして・・

いつもパソコンを置いている部屋を連休に帰省した娘の寝室にしたのでパソコンを移動していました。
a0105023_16223236.jpg
座いすに座って時には足を投げ出して いろいろ楽な姿勢でキ-を打つのもまた良いな~って味をしめていました。
右手にはテレビもあり パソコン覗きながらテレビもチラリ・・と。

しかしながら だんだんだらしないなぁ~って思い始め、また元の部屋に戻りました。
ノ-トパソコンで無線ランでこういう風にあちこち持ち歩きたくてノ-トにしましたが 結局は落ち着く場所は決まってしまいますね。

ぼちぼちニュ-ジランドのトレッキングに行く準備を始めだしました。
口であれこれ、なんだかんだとうるさい夫に(笑)まず入れ物を出してそれからどんどんそこへ一応入れて・・と口やかましい妻です(-_-メ)
a0105023_1630108.jpg

海外でも国内でもそうですがいつも私が旅の準備をしてきました。
しかし今度は一人で参加ですから自分でわかりやすいように便利に入れなくては!!・・と言うのが私の考えです。
どうも分かってないのですよね~~(笑)

旅行会社の説明書を何度も読んでは 不明な点は電話をして・・・まぁ~良いことでしょうが「そんなことまで聞かなくても良いでしょ!!」って思うことばかり・・・(笑)
以前、スイスのトレッキングに行きましたがその時よりは今回は大変だとは思いますが、
所詮トレッキングですよ。楽しく山を見ながら歩くのがトレッキング♪
ひとりで行くことに少し緊張気味?って 感じだした私です。
細かい質問に旅行会社の方も嫌になられるのではないかとお察しするわけです(・。・;
お気の毒なことです。

そしてついに海外旅行保険の事で衝突しました~(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
ネットでいつも申し込むのでその方法でして本人にもよく見て確認するように言ったのです。どれでも良い 任せる!!って言ったので 一応これに決めるよ!って普通の条件で申し込んだのです。
後になって「病気になってヘリコプタ-など来てもらう費用も出るのか?」とか・・・今更なんですか!!!
だから「しっかり自分で見て決めてって言ったでしょ!!」
お守り程度にしか考えていない私の方が悪いのかどうか・・・(笑)
それから口もききたくなく・・・(笑)

喧嘩中においもが届きました(^^ゞ
a0105023_1762721.jpg
鹿児島県産の安納紅というお芋です。
早速焼き芋に・・・・
a0105023_1781435.jpg
ダイエット中の私。
食べないほうが良いのですが 仲直りできるチャンスかも知れませんね。
お互い頑固もの同志 口をきかないこと1週間ぐらいは平気ですから(笑)
さぁ~まだ焼いている最中。 どうなりますか~~(笑)  ちなみに夫が焼いております
(^^ゞ


a0105023_17111116.jpg

by yasukon20 | 2013-01-22 17:15 | 日々の出来ごと | Comments(28)

娘と小旅行 in 萩城城下町 続き♪

息切れした,いえいえ脳切れと申しましょうか(笑) 脳疲れした前回の続きで話を再開しますね。

萩は大河ドラマ「八重の桜」で小栗旬君が演じている吉田寅次郎(後の吉田松陰)の松下村塾が有名です。 松陰神社の境内にあり萩を訪れた方は外せない観光場所ですね。 
今回はその大事な場所は行っておりません
娘は行ったことが無いのですが夫も2か月前に私も以前行ったことが3回ぐらい有るので今回は却下(笑)

この萩は400年前に毛利輝元によって作られた36万石の城下町です。
その武家屋敷と商人の家が残っており こうして商人の職業に由来した名前が通りについています。
今回は江戸屋横丁の通りを案内いたしますね。
行きました場所は赤い矢印で示しておきます。
 
a0105023_17145077.jpg

国指定史跡 木戸孝允旧宅です。
a0105023_1717112.jpg
a0105023_1717208.jpg

木戸孝允(桂小五郎)の実父 和田昌景の家です。
8歳の時に近隣の桂家の養子にいき桂小五郎と名乗っています。
私にはこの桂小五郎の方がなじみが…(^^ゞ  (歴史に弱い証拠です)
しかし産まれてから1852年江戸に出るまでの約20年間をこの家木戸家で過ごしています。
a0105023_1739893.jpg

a0105023_17393074.jpg

a0105023_17394519.jpg

立派な家でした。
西郷隆盛 大久保利通とともに「維新の三傑」と言われているのですね~初めて知りました(#^.^#)
西南戦争のさなか45歳の若さで京都で病死しています。

木戸旧家を出て次に行きましたのは「円政寺」
a0105023_1756285.jpg
a0105023_17564686.jpg

夫が2か月前に萩に行った時このお寺も訪ねたそうでここで説明されているお方の話が
面白いから・・と連れて行ってくれました。
私だけならたぶん行っていませんね(笑)
でもなかなか面白いエピソ-ドのあるお寺でした。 この通りです ↓ (笑)
a0105023_1801581.jpg

そして高杉晋作も 博文も遊んだという木馬・・・・
a0105023_181439.jpg
a0105023_1835083.jpg

夫が話が面白いと言った人の話はすでに神奈川県から来られたという男性が聞いておられたので一緒に途中から聞きました。 まぁ~水が流れるがごとく・・笑いながら聞きました。
この町内 東大出身の人が あの人もこの人もそのお隣も・・と何人と言われたでしょうか・・とにかくほとんど東大で学ばれ総理大臣も2人もおられる・・(笑)
こんな町内は日本全国探してもここだけでしょう~~って。本当に~~(^^♪
そういえば 安倍総理が総理大臣になられる3か月前 ご夫人とお二人だけで立っておられてびっくりしたよ~~って(笑)
伊藤博文総理にあやかりたかったかもですね。

話の中で思い出したことを追記です(笑)
日本の鉄道の父と言われている井上勝もここの町内の生まれだそうです。
ネットで調べますと「天保14年(1843年)、長州藩士・井上勝行の3男として萩城下に生まれる」と・・間違いないですね。 新橋・横浜間の鉄道の開通に尽力された人です。
a0105023_18252643.jpg

a0105023_18254576.jpg


そして旅の終わりは翌日 周南市の周南市美術博物館に安野光雅さんの絵に会いに行きました。 この時 ちらりと書いた通りに面白い絵に会いたくて・・・。
a0105023_22582762.jpg
a0105023_22584282.jpg

そして記念にこの絵を購入して今我が家のリビングの壁にかけています♪
a0105023_2305952.jpg

この日13日 成人式の前日ですが周南市ではこの日に成人式が行われていました♪
a0105023_964514.jpg



ながなが読んでくださって有難うございました♪


a0105023_2314370.jpg

by yasukon20 | 2013-01-21 18:27 | 旅行(国内) | Comments(14)