母亡き後(09.5.30)日々の暮らしをボチボチと書いています。 お気軽にコメントいただけましたら嬉しいです。


by yasukon20

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめに

認知症
病院
介護
憩い
ひとやすみ
自分
料理
家族
日々の出来ごと
プレゼント/頂き物
新しいもの
旅行(国内)
旅行(海外)

支援
伯母
未分類

タグ

(533)
(454)
(283)
(245)
(187)
(123)
(104)
(92)
(85)
(79)
(76)
(71)
(69)
(66)
(65)
(53)
(52)
(51)
(50)
(46)

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

フォロー中のブログ

お散歩アルバム・・初夏の...
喜怒哀楽
「料理と趣味の部屋」
**おやつのお花* ...
年金生活でも楽しく暮らし...
わがまま風景
のんびりいこうよ
Rabbitjumpの草原
チェイル
家事も仕事もぼちぼちと
鎌倉大根
まこ家
暮らしのエッセンス   ...
sumomo
hanaの花便り
晴れときどきドキドキうきうき
ナチュラルライフ123
メープルままの郵便箱
ささやかな暮らし。
ふるーるのポケット
押し花おばさんの気まぐれブログ
日々の暮らし
ほっこリ日記
BABAうさぎの奮闘記 ...
操の気まぐれ日記
明るく 仲良く過ごして
風にふかれて
徒然と・・・
はあと・ドキドキ・らいふ
アンダンテで行きます
やっぱり旅が好き♪
Loveママのワン・ワン...
花満ちる日記
眺めのいい部屋@かまくら
☆FREEDOM☆
でっかちん日記
その日・その日
海まで歩こう*鎌倉手帖
優しい時間        
ブロ友パソコン相談室
だるまさんが転んだ♪
Mrs.和やか in 手帳
四季折々に
ほっこり日記 糠漬け館
小さな嬉しい・楽しいをみつけて
あるがままに 楽しむ
さとごころ
日々楽しく ♪mon b...
そらいろ石鹸日和
花あかり
喜びも悲しみも幾年月
暮らしてみれば in K...
ゆる~く、生きていこっ。
kyonのつぶやき

素敵なお友達 (リンク)

外部リンク

最新のコメント

こんばんは♪ この..
by ゆんこ at 22:04
★kawasei1008..
by yasukon20 at 21:41
★oshibanayos..
by yasukon20 at 21:22
★jarippeさん ..
by yasukon20 at 21:20
★あっちゃん こんばん..
by yasukon20 at 21:18
★mさん こんばんは!..
by yasukon20 at 21:14
★doremi730さん..
by yasukon20 at 21:12
こんにちは 皆さんのコメ..
by usatyu4 at 13:03
お教室、手を動かしながら..
by ☆銀河☆ at 11:02
yasukonさん、私の..
by ラッシーママ at 20:14

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
「殿、利息でござる!」こ..
from シネマ親父の“日々是妄言”
【「ekki BAR&G..
from お散歩アルバム・・初夏の日差し
浮世絵の誕生・浮世絵の歴..
from dezire_photo &..
【やまびこのグランクラス..
from お散歩アルバム・・夏本番
【軽井沢タリアセン・旧朝..
from お散歩アルバム・・暑い夏
【軽井沢タリアセン・ペイ..
from お散歩アルバム・・暑い夏

ファン

記事ランキング

ブログパーツ

検索

その他のジャンル

ブログジャンル

シニアライフ
旅行・お出かけ

画像一覧

<   2012年 11月 ( 21 )   > この月の画像一覧

「マウリッツハイス美術館展」に・・・♪

9月29日から来年1月6日まで神戸市立博物館で開かれている「マウリッツハイス美術館展・・・オランダ・フランドル絵画の至宝」に行ってきました。
東京で開催されていた時行けませんでしたので神戸での開催を心待ちにしていました。
やっと行けた!!って感じです♪
a0105023_9532635.jpg
                     新神戸駅で・・・・
a0105023_9551595.jpg
荷物を入れたコインロッカ-。  
最新型? 矢印のタッチパネルの操作で施錠し開錠する。 田舎者には初めて(笑)   凄い!!!
キ-を持たなくていいのが良いですよね。 「キ- どこへ入れたかしら?」ってこともなく♪
「ロッカ-ご利用証明書」が出てくるのでそれはなくさないように・・。 鍵番号が書いてあります。
a0105023_9543032.jpg
a0105023_959991.jpg
a0105023_9594629.jpg
a0105023_10243.jpg
お目当てはもちろんこの「真珠の耳飾りの少女」
 
入口から順番に鑑賞していって この絵だけが展示されている部屋に入ります。
入口で 「並んで鑑賞したい方は こちら→」 「並ばないで進みたい方は→」と案内がしてあってそれぞれ希望の所へ進めばいいのです・
・・・でも ここまで来て さっとこの「真珠の耳飾りの少女」の前を通り抜けて行く人が有るのでしょうか・・・?
いや~~居られましたね。  並ぶのが嫌な方々でしょうね(笑)

私は並びましたよ♪  そして並んでいる間も蛇行しているので見えますし真ん前に来た時はやはり感動でした。
輝いて見えました~~。(光っていたという事ではなく(笑) ) 心に響きました。
「思った以上に小さい」と思わなかったのは 前に行って来た友人から聞いていたので・・・。
やはり世界中の人を魅了し続けてきた名画ですね。特に日本人は好きですよね♪
平日ですし大変な混雑はなかったのですがもうすこし早く到着していれば・・・と悔いが残りました。平日にしては 混んでいたと思います。
いつものように音声ガイドも借りました。 作品解説ナレ-タ- 安井 邦彦さん。
スペシャルナビゲ-タ-もあり武井 咲さんでしたが 私はそれは無い方が良いな~って思ったり(あまのじゃくな私です)
所々で流れてくるBGMは心地よかったです。

美術館の名前になっているマウリッツハイスはナッサウ=ジ-ゲン伯ヨ-ハン・マウリッツ(1604-1679)の邸宅として17世紀に建築され 美術館の転用されたのは19世紀以降とのことです。
フェルメ-ルだけでなく レンブラントも ル-ベンスも 他の画家たちの絵も素晴らしかったです。

a0105023_104168.jpg
 
                   少女と記念撮影(#^.^#)

売店でいろいろ記念にと…いつもなら買わない私も孫や娘たちにとそして自分のためにも結構買ってしまいました\(◎o◎)/!
a0105023_10555735.jpg
a0105023_1046924.jpg

博物館を出ると綺麗な紅葉と青空でした♪
a0105023_1043398.jpg



a0105023_10561518.jpg

by yasukon20 | 2012-11-30 06:25 | 旅行(国内) | Comments(28)

遥 洋子さん

少し前になりますが11月17日(土) 広島市民文化大学第23期の最後の講演がありました。振り返れば今期は1/3は欠席。 残念ですが仕方のないことです。
次年度はまたまた興味深い面々のお名前が載っていました。 楽しみです♪

さて最後の講演は遥 洋子さんでした。
a0105023_1758489.jpg
 拡大できます。 少しだけプロフィ-ルを・・・♪
下半身は足にぴったしのタイツのようなパンツで (こういう恰好をなんて言えばいいのか分からないおばあさんの私です・・(~_~メ) ) 登場でした。 もちろんスタイルがよく無いと出来ない装いですね。

大阪弁で最初から歯切れがよく 話はポンポンポンと進みます。

最初は女優でデビュ-されたそうですね。 
時々テレビで拝見していた程度で私はあまり前のことは存じ上げませんが 介護の番組で話されていたことが当時介護中だったのでどこか片隅で「遥さんも介護で苦労をされたのだ~~」っていう事を思ったことは覚えています。

今回 介護の話も当然出ましたが それは後半でした。

最初は女優でデビュ-し 売れなくてTVでニュ-ス番組とかワイドショ-のアシスタントをされていて、ただ司会者の横に座って「そうですね~~」「綺麗ですね~ はい CMです。」という事しか許されなかったこと、しかし「11PM」で藤本儀一さんとご一緒した時は藤本さんは「なんでもしゃべったらいいよ~~」って言ってくださったそうです。大きな人でした~と話されました。 先日お亡くなりになられましたね。
そして上岡龍太郎さんとも仕事をされ 上岡さんも「言いたいことなんでもしゃべったらえ~んじゃ~~」って
いわれ 随分気持ちが軽くなったそうです。

しかし 美人でもない(ご本人が言われたのですよ!!)自分がこの芸能界で生きていくためには何が必要かとずいぶん悩まれたそうです。
何年も模索し行きついた所が東京大学の上野千鶴子教授の元でフェミニズム社会学を学ばれたのです。
3年間で女性活動家の本を内外関係なく500冊読まれたそうです。

「日経ビジネス」へのコラム連載のきっかけになった話。そのコラムが最初大変評判が悪くて降板したいと申し出たけど 「ここで負けたらいかん!! 怒らしたらいい。 負けずに書け!!」と 社長自らの激励をもらわれたそうです。  もう何年と言われましたか・・・相当長いこと続いているそうです。
大会社から中小企業までの経営者たちが読まれる本なのですね。

講演が終わって著書の販売があり その後サイン会が有りました。
買ってみました。 4冊ぐらいありましたがこの題名にひかれました(笑)
a0105023_18291489.jpg

そしてサイン♪
a0105023_18293866.jpg

a0105023_18504388.jpg


介護のお話も悲壮感はなく明るく話して下さいました。
ここで書けば私の感想も長くなりますから 辞めておきます(^^ゞ

この目次の一部をご覧ください。(クリックで拡大できますよ)
a0105023_18325020.jpg
a0105023_18332035.jpg
a0105023_18332299.jpg

一部です。  なかなか興味が湧きますでしょ!!

以前から言っていますのでご存知な方もありますが 今「新・平家物語」を読んでいる私です。
が・・・・少し寄り道をしたくなりそうです(笑)
でもまだ寄り道していません(爆)  清盛入道も面白いのです\(^o^)/

とってもお元気な遥 洋子さん。 こちらまで元気をもらいましたよ。
そうそうサインをしていただいて握手もしていただきました♪  パワ-がもらえましたね。
「人生 楽しまなくてはダメですよ!!」って お父様の経験話からの説得のある話。
そう 大いに楽しめる時は楽しみましょうね♪

さて次期は来年2月です。
講師は陰山 英男氏(立命館小学校副校長」です。
楽しみです。

a0105023_18512015.jpg

この日17日は寒い日でした。 広島平和公園です。


a0105023_20501676.jpg

by yasukon20 | 2012-11-28 09:00 | 日々の出来ごと | Comments(16)

初サッカ-観戦♪ そしてサンフレッチェ広島 おめでとう~~♪

11月24日(土) サンフレッチェ広島は今期最後のホ-ムでの試合でした。
そして「初優勝も夢ではない!!」・・・そんな状態での試合が行われました。

この試合に先立ち自治会あてにサンフレッチェ広島から「招待状」が何枚か来たそうです。
その招待状を抽選で自治会会員さんに配布しますので申仕込みを・・との知らせがありました。

ダメ元で申し込みました。 なんとなんと「当たり」ました\(◎o◎)/!
a0105023_9125424.jpg
熱狂的サッカ-ファンでもないので観戦は初めてでした。
これまでも 何回か抽選なしてチケットをもらったこともあったのですが 他の用事を優先して目と鼻の先のスタジアムに応援に行ったことがありませんでした。
我が家から少し見えるスタジアムの様子とTV観戦で満足の私でした(^^ゞ

しかし今回はぜひ ぜひ!!・・・(笑)
準備もしましたが ここで大失敗!!  雨具の用意を忘れています。
予報は雨がぱらつくかも知れません!・・という事でしたので 一応用意をしようと思って
いたのですが出かける時いいお天気だったのでつい忘れていました。
a0105023_9131650.jpg

天気予報は当たりました。 入場の為列に並んでいる頃からポツリポツリと雨が落ちてきました(涙)
その程度ならまだいいのですが スタジアムに入ったころには相当降っていました。
a0105023_9242782.jpg

もちろん濡れるわけにはいきませんので(笑)屋根のある場所で待機でした。
レインコ-トも売ってはいたのですがその時点で夫も私も雨に濡れてまでは・・・なんて心で思っていたのが事実(#^.^#)
そのうち小ぶりになり 雲間から陽もさしてきて「虹」が出たのです。
場内アナウンス「虹が出ました~~」とサンフレの勝利を期待する声も弾んでいました♪
残念ながら「虹」は写せませんでした。


                          始まるまでの様子です。

a0105023_1721256.jpg
サンフレッチェ広島の選手たち♪ 試合前。
a0105023_17222338.jpg


試合が始まるころには雨も止んできましてほっとしました。
それでも雲は切れませんでしたが・・・。
a0105023_17241990.jpg
前半17分で 高萩洋二郎選手が「ゴ-ル♪」
恩師が福島から応援されている番組を前日見たばかりの選手だったので 「良かった~!、良かった!」
場内アナウンスで「ゴ~~~~ル!!」って言う声が我が家にいるとすごく大きく聞こえますが スタジアムではみんなの歓声で全然聞こえなくて驚きました。

高い所からボ-ルの流れ 選手の動きをまじかにみて本当にサッカ-って面白いと思いました。細かいル-ルはよくわからないのですがそれでも面白かったのです(*^^)v

同じ時間に仙台デガルタとアルビレックス新潟の試合中でした。
仙台は勝ってる? 負けてる?  全然分からないままこちらの試合はサンフレッチェ広島が4:1で勝利しました。 その少し前に仙台デガルタがアルビレックス新潟に負けたようでした。
審判のホイッスルが鳴った途端 勝利の歓声が沸きあがり 1分も立たないうちにリ-グ初優勝の知らせがアナウンスされまた怒涛のような歓声に包まれました。
つまりサンフレッチェ広島は勝って仙台デガルタが負けないと広島の優勝は先の話になっていたのです。

a0105023_17363760.jpg
花火が打ち上げられました!!
初優勝のその興奮の中に居られた喜びが湧いてきました。
後でテレビで見たキャップテン佐藤寿人の涙は こちらまで貰い泣きでした。
J2降格 2度も味わい苦しい時もサポ-タ-の暖かな応援は何よりだったことでしょう。
a0105023_23194752.jpg

近くで見ているとJ2に降格してからサポ-タ-がスタジアムに沢山来るようになりました。
私がこの地域に引っ越してきたころは本当に観客は少なかったです。
一度降格して みんなが団結したのではないでしょうか・・。
奇しくも今年のスロ-ガンは「団結」です。  その通りになりましたね。

西日本のクラブが年間の王者になるのは2005年のガンバ大阪以来 2チ-ム目とか♪

ブログ友さんの野いちごさんが綺麗な写真を載せてくださり記事にしてくださいました。
とても嬉しく思いました。 
野いちごさんのブログはこちらです・・・・☆★☆

a0105023_1822013.jpg

この応援のぼりも自治会の役員さんが代々引き継いでお世話されています。
そのお蔭でチケットも手に入り、感動場面に居られたことは感謝です♪

今朝の新聞記事を記念に載せておきます(*^^)v
a0105023_186537.jpg

a0105023_187154.jpg
a0105023_1872818.jpg



a0105023_2320540.jpg

by yasukon20 | 2012-11-25 23:28 | 日々の出来ごと | Comments(22)

春日大社の宝物殿

a0105023_1433192.jpg
ついて歩いていると ここがどこの回廊だったのか分からなくなりましたが 春日大社の
回廊?・・かな?(頼りなくて済みません)

どこをどう歩いたのかここの前も通りました。
a0105023_146275.jpg

そしてさらに少し歩くと「春日大社宝物殿」に着きました。
宝物殿の画像がない~~~(@_@;)

東大寺のつもりが「東大寺ミュ-ジアムだったのと同じで、春日大社のつもりが「春日大社宝物殿」の見学だった・・・間抜けで面白いでしょ(^^ゞ

ここでは「春日大社の国宝と北村昭斎」という展示が行われていました。 こちらです

春日大社のご神殿に伝えられ国宝に指定された宝物は、平安時代に花開いた日本の漆工芸の最高傑作ぞろいで平安の正倉院にもあたると高く評価されているそうです。

そう多くもない展示物なのであっという間に観終わったのですが そこへ北村昭斎さん
(人間国宝)がお出でくださり 少し説明をしてくださいました。
なんてラッキ-なことだったでしょう♪

奈良の漆芸の伝統を受け継ぐ北村家3代目の昭斎氏です。 穏やかにお話くださり感動しました。北村家は1代目久斎氏から引き続き大塗師職として春日大社の現代のご神宝や御調度の制作にも携わっておられるお家柄です。

お話をお聞きしておりまして1代目が東京芸大で六角紫水さんと一緒に漆の勉強をして 
2代目(お父様になります)は紫水さんに東京芸大で教えていただいた・・とのことでした。
六角紫水さんのお名前が出てきて 俄然嬉しくなりました。
「広島から来られたのですか? 広島には漆の大先生が居られましたね~~」って言われました。
この六角紫水さん 以前広島県立美術館で「六角紫水展」があり 大変感動したことがあります。
広島県江田島市のお生まれです。
知ったお名前が出てくるとお話は身近に感じ よりよく漆のことも興味がわくものです。
お話を伺ってもう一度回ってみました(^_-)-☆

最初は「え~~ミュ-ジアムだけ?」って みなさん思われたと思うのですが終わってみればいろいろ勉強になった今回の「奈良」でした。

ガイドさんが「今日はミュ-ジアムだから御朱印帳はいらないよ!!」って言われたので
バスの中に置いたままでみなさん手ぶらだったのですが 春日大社で紙で買うことが出来て買いました。
記念にいつも書いていただくのですが春日大社の御朱印綺麗な字です。 お上手ですね。
a0105023_1515818.jpg

参拝もしていないのに・・・です(^^ゞ

奈良公園をぐるりと回った感じでしょうか・・・。

正味3時間少々の奈良滞在でした。  それでも思った以上に勉強をしました。
いつまで記憶の引き出しに残ってくれるでしょうか・・・。

今度はゆっくりと大仏様にも再会したと思いました♪
そして興福寺にも行き 猿沢の池も見たいですね。

*************

今日は嬉しい日となりました~~♪  広島が・・・(笑)
またアップしますね。


a0105023_2243346.jpg

by yasukon20 | 2012-11-24 23:32 | 旅行(国内) | Comments(8)

懐かしい若草山♪

奈良公園の中を春日大社方面に向かって行っています。

階段が沢山ありました。
その一つを登りきると2月のお水取りで有名は「二月堂」が見えてきました。
a0105023_17252497.jpg
中央、遠くに見えるのが「二月堂」です。
春日大社とは違う方向なので先を急ぐ私たちはそちらまで足を延ばせませんでした。
ツア-の為 仕方ないですね。 となりに一部分見えるのが法華堂(三月堂)です。

目の前の法華堂(三月堂) いつもなら前回ご紹介しました「不空羂索観音」がいらっしゃるお堂です。
a0105023_17305143.jpg

よく見ますと二つの屋根が重なって出来ていますが これは寄棟造りの正堂(しょうどう)と礼堂(らいどう)が軒を連ねて建っていましたが 鎌倉時代に2棟をつないで改築したそうです。
正堂は天平初期の建築 礼堂は鎌倉時代の建築。
時代の異なる建築が高い技術に寄って結ばれた美しいお堂です。
これは奈良に向かうバスの中でビデオ勉強した知識です~~(^^ゞ

さらに進みます。
a0105023_17405970.jpg
a0105023_1740518.jpg
a0105023_17414896.jpg

紅葉が綺麗でしょ♪
a0105023_17424280.jpg

                          手向山八幡宮

そこを抜けるとこれはこれは懐かしい♪  若草山が見えてきました!!
a0105023_17464228.jpg

ここで鹿を見た一緒に行ったK子さんが「吉永小百合の歌で 鹿のフン っていう歌があるよね!」って言い出しました。 仲間は誰も知りません。
若草山の前の売店の方に同じ質問を投げかけて、その店員さん「はい あります!」って(笑)
ユ-チュ-ブで探してみました(笑)  「奈良の春日野」っていう歌でした♪

以上です~~(笑)

私が修学旅行で来て 今記憶に有るのが大仏様と 若草山と 猿沢池 です。
猿沢の池は興福寺の方なので今回はバスの中から興福寺の五重の塔だけ見ただけでした。
夫とは学校が違いますが 同じ呉市の中学校 修学旅行はどの学校も京都、奈良、大阪でしたから 奈良の思い出は猿沢の池のほとりの旅館に泊まったことだけ覚えていると言っております。
他は?  あまり覚えてない!!
まぁ~私も自慢にはなりませんけどね。

a0105023_7324532.jpg
a0105023_7342344.jpg
a0105023_7352326.jpg


本当に広い奈良公園ですね♪

また続きとします(^^ゞ   今日は少し年賀状作りに精を出しました。
a0105023_13595375.jpg

by yasukon20 | 2012-11-23 21:49 | 旅行(国内) | Comments(26)

紅葉真っ盛りの奈良へ♪

a0105023_8135043.jpg
奈良公園の鹿たち。
小春日和の日♪  鹿たちも幸せそうですね♪
a0105023_8163655.jpg
紅葉も今一番きれいな時だとか・・・。 本当に綺麗でした♪
a0105023_8181531.jpg
a0105023_819347.jpg


21日(水)広島駅新幹線口を午前7時半出発!!  一路バスは奈良へと走りました。
今回は以前参加しておりました「NHK文化センタ-の名刹・古寺めぐり」を卒業した人たちに案内のある観光バスのツア-です。
よって バスガイドさんも参加される人たちもみんな顔なじみ♪
今回は友人と夫と(夫は卒業生ではありませんがそれは大丈夫なのです・・笑)5人グル-プで参加してきました。
余談ですが卒業生だけでは営業が成り立たなくなった事情があり 最近は「◯◯ツア-のご案内」の織り込みチラシにも掲載されるようになったとのことです。
しかしやはり周りは卒業生がほとんど(笑)

なかなかマニアックなこの集まり、普通とは違うツア-です(^^ゞ

今回は案内状の中に 「東大寺・春日大社」が書いてあり、その字が目立っていてそこへ行けるものと思いこんでしまって参加したという全く間抜けな事で、全然違った内容でした(爆)
第一の目的は・・・・・・こちらでした(^^ゞ  
東大寺と言っても東大寺ミュ-ジアムのことでした~♪(笑)
a0105023_10145191.jpg
a0105023_1015513.jpg
こちらのミュ-ジアムでただいま改修中で拝観出来ない法華堂(三月堂)のご本尊の「国宝 不空羂索観音立像」 「国宝 日光月光両菩薩立像」が展示されています。
a0105023_1118142.jpg
                   (パンフレットから・・拡大できます。ピンボケですが・・)
「不空羂索観音立像」は像高362.0CMで 天平時代を代表する仏像彫刻の一つだそうです。

そのお姿と観音様の宝冠が身近に展示されておりまして、2万数個の宝石がちりばめられている宝冠が目の前で拝見できるのは素晴らしいことでした。
こちらに写真が載っていますからご覧ください→→★☆
普通なら不空羂索観音様の頭にある冠ですから遠目では到底この素晴らしさに感動することも少ないかと思われます。 銀製のこの宝冠は88CM。奈良時代の工芸品として価値が高いものです。
日光 月光菩薩の手の美しいこと♪  
古代いにしえの人たちはこの仏像にどれほど慰められ自分自身をいさめたり、励んだりしたことでしょうか・・。
奈良の都は本当に古代へいざなってくれますね。
撮影禁止で残念ですね。
その他多くの国宝 重文など拝見しました。
集合時間より早めに観終わった私達。  
すぐ前の通り行けば大仏殿ですから行かないわけはないでしょう(笑)
a0105023_10292794.jpg
こちらはミュ-ジアムの手前にあります門です。
国宝 南大門です。 この門に「大華厳寺」と額が掲げられていますが、大華厳寺とは、
東大寺の別称で、鎌倉時代の文書には、この扁額が南大門に掲げられていたという記録が残っているそうで 近年取り付けられたそうです。

国宝ですから ずっしりと重たく感じる立派さです。  ↓
a0105023_1647444.jpg

a0105023_16482594.jpg
こちらを進んで行くと 大仏殿が見えてきます。
a0105023_1038977.jpg

なんと懐かしい(笑)
・・と言ってもこの風景は記憶にはありません。
中学の修学旅行以来の奈良公園です。  大仏殿です!!  
5十云年前の私のような学生さんが 昨日もいっぱいでしたよ。

もちろん今回は入場しないわけで私たちは檻の中の(どちらが中?・・笑)お猿さんのように柵からのぞいて
「あ~でもない。こ~でもない。」と話しておりました。
a0105023_10442733.jpg
                        その仲間たちです(笑)♪

そして私も柵の隙間にカメラを持っていき・・・パチリ♪
a0105023_1046434.jpg

目と鼻の先に来ているのに入れ無いのです~~今度またゆっくりと・ですね。

次は春日大社の方へ進んでいきます。
a0105023_10501256.jpg
a0105023_10501120.jpg
木々の合間に見える中央の屋根は大仏殿です。
a0105023_10505980.jpg

a0105023_10544132.jpg
a0105023_1055339.jpg
ここを上りきりますとお水取りで有名は二月堂などに行きつきます。

春日大社までは相当歩きましたが よい運動でした。

続きは次回に致しますね。


a0105023_16363195.jpg

by yasukon20 | 2012-11-22 22:25 | 旅行(国内) | Comments(18)

この秋のコンサ-ト記録を書いておきます♪

今年の前半(1月~6月)は娘たちが来ておりましたので コンサ-トには一度も行くことが出来ませんでした。

この秋には海外旅行に行く予定もなくその反動で(笑)予定があえばコンサ-トに行きました♪

まず第一弾は 葉加瀬太郎さんでした。 
a0105023_23211147.jpg
a0105023_23223893.jpg
10月18日(木)でした。
この日のチケットがどうしても見つかりません。 残念!!!
やはりとても面白いコンサ-トでした。  最後まで十分楽しみました。
相変わらず賑やかなお方です(^_-)-☆  それも魅力なのです。
現在お住まいはロンドンですが バカンスでイタリア・シチリア島に行った話 フランスに行った話など夢のような生活を送っておられますが そのようなお話を聞かせていただくのもまた「夢見る夢子」になれるので私は興味津々で大好きです♪
次は「ライヴ・イマ-ジュ」で会えるそうです。 ぜひ行きたいですね♪

コメントを頂いていた方で葉加瀬ファンの広島の方が居られましたがその方も来ておられるかしら?って
いろいろな事を考えますね(笑)  お元気かしら?


第二弾は この人・・・・10月30日
a0105023_23261798.jpg
松山千春で~~す♪
千春さんって「さん付け」にするのもなんだか似合わないですね(笑)
最近はCDを買う事もなくコンサ-トだけですが 結構昔の歌も最近はよく歌ってくれますので楽しみです。

私の周りの人たち(その人たも元会社の同僚ですが・・)がとっても千春ファンが多かったのです。その関係で一度コンサ-トに誘うってもらったのが縁でそれ以来 毎年欠かさず行っています。
しかし今年の春のコンサ-トも行かれず 一年ぶりでした。

以前共に行っていた人の2人は 私より若いのにもう天国へと旅立ちました。
千春のコンサ-トに行くと彼女たちの事を思うのです。

友人のお世話でみんなで千春の楽屋まで行く機会が出来て サインをもらい写真も一緒に・・・と いろいろな思い出があるのですが 今は私に感化された夫と共に行っています。
今は夫の方が熱心です(笑)

第三弾は高橋真梨子さん♪  11月6日
a0105023_23422872.jpg

昨年はご病気なのにツア-をされていて大変お辛そうでしたが 今年はとってもお元気になられて沢山楽しませてもらいました。
やはり あの声がハスキ-のようで真梨子さん独特の声 大好きです。
63歳だそうですが 声が出る限りおばあちゃんになってもみなさんが付いてきてくれれば歌い続けます!!と力強い宣言でした♪

ヘンリ-バンドの方々も広島市に縁がある方がほとんどで(奥様が広島の人・・ていうレベルも) その話で盛り上がりました。
もちろん真梨子さんも広島生まれ・・これは以前にも書きましたね(^^ゞ

いつも思いますが 舞台装置の細やかなこと♪  素晴らしい舞台なのです。けっしてきらびやかではありませんが女性らしい細やかさが出ています。
衣装もまた楽しみです。 初めて着たと言われましたがピンクのドレスもチャ-ミングでした♪

この前のチュ-リップもそうですが 最近運がついているのか結構いい席のチケットが当たります。
いつまで続くでしょうか?(笑)

今年最後のコンサ-トは12月7日(金) 「藤澤 ノリマサ」さんに行く予定です。
皆さんご存知ですか?
私は車の中で聴いたラジオから流れる歌声を聴いて 素晴らしい歌声に魅了されました。
その時「秋には全国ツア-をします。」と言われていたので 気をつけておりました。
一昨日 チケットがきました!!
これがまた前から4列目の中央あたりの席です♪  まだ運が続いております(笑)
とっても楽しみです。
a0105023_21321967.jpg

このご報告はまたいきましてからさせていただきますね♪


a0105023_21331277.jpg

by yasukon20 | 2012-11-21 10:00 | ひとやすみ | Comments(24)

実家の鍵を渡してきました

また実家の話で恐縮です(・。・;

12日(月)に借主さんとの契約を済ませ 残っているゴミを全部私の方で処分します・・と
お約束しました。

そして15日(木)に片づけ第一弾として呉に行ってきました。
運悪く出かける前になって雨が酷くなり とっても寒さも増してきた日でした。
普通なら中止にしたいところですが嫌なことを後回しにするのもまた嫌な私です。
行きました!!

呉の実家に着いた時には大雨となりましたが部屋のカ-テンを外している間に何とか雨も止んでくれました。
a0105023_1742132.jpg

うちの車が止まっているのを見て、この度の賃貸で保証人になってくださった方が来られました。借家も沢山お持ちの方、また良いご縁を運んでくださるかも知れず宜しくお願いをしておきました(笑)
実は・・と言われて 今回の借主さんに我が家の実家を買ったらどうか?って薦めてくださったそうです。
今の家を壊して更地にしても良いと思っていることは 表面的には出しておりませんので 難しいところです。
やはり希望は今のまま使ってくださる方にお譲りしたい・・との思いがありますね。

でも多分 難しいとは思っています。

そして第二弾として昨日(19日・・月)にまた行ってきました。
a0105023_17545468.jpg

a0105023_17544688.jpg

照明器具だけはご勘弁頂いてその他は綺麗にして帰りました。

帰りに不動産屋に立ち寄り 鍵 をお渡ししてきました。
お掃除もしたいと言っておられましたので 早目の鍵渡しですが私が持っていても仕方のないことでこれで一安心です。

a0105023_2154799.jpg
来年3月末で閉店になる「呉そごう」です。呉駅前にあります。
7階のレストラン街で 昼食をする為に久しぶりに行きました。
やはり閉店が決まっているせいか 気のせいか 活気が無いように思えました。
いつも活気が無いので閉店に追いやられたのでしょうが・・・・。

そしてレストラン街もなんとさびしいことでしょう・・・。
入りましたお店も以前は大繁盛していたお店ですが、今日は私たちが中に入っても誰も出てくる気配がありません。
こちらも辛抱強く待っていましたが 精算されるお客様が「すみません~」って店員さんを呼ばれるまで気が付かないのです。
閉店と決まって人件費削減でしょうか・・店員さんが少ないのですね。
a0105023_051878.jpg
そういう所で食べた食事はやはり美味しいとは思えなくて…(-_-メ)
お店選び 間違えました~~。


a0105023_6593030.jpg

by yasukon20 | 2012-11-20 06:59 | 日々の出来ごと | Comments(16)

TULIP ”THE LIVE” 40th memorial tour

16日(金) TULIPのコンサ-トに行ってきました。

最近コンサ-トに夫と行くようになって車で行くことが多く、会場内の駐車場に入れたい
ため2時間前には会場に着くように行きます。
そしてこのレストランで開場まで ゆっくり食事をします。
a0105023_7322142.jpg

コンサ-トのチケットを持っていれば2時間駐車代金無料になります。
そして午後5時からのバイキングも1割引きで頂けます。
コンサ-ト開場 ぎりぎりまでいることが可能です。  
しかしメニュ-はいつも同じなので 「もう飽きたなぁ~」が今回の感想♪
同じレストランで「フリ-ドリンク」のメニュ-が有りこちらを選択すると始まりも時間指定はなくいつからでもドリンクフリ-で カレ-、スパゲティ-、サンドイッチの選択ができるメニュ-も有るので次回からそれもまたいいな!!って思っています。

前置きがいつも長いですね(^^ゞ

今回夫はチュ-リップに関心がなくコンサ-トはパス。
私を車で送ってくれてここで一緒に食事をして 帰りました(笑)
コンサ-トには今回は前回書きました「送別会」を準備してくれた友人と一緒に行きました。
彼女は私とは一回り以上も若いので チュ-リップはとっても懐かしいと言っていました。
a0105023_7442374.jpg

私も夫と同い年ですからチュ-リップの歌も5本の指ほども知りませんでした。
今回行くことになって長女の婿殿がファンでCDも沢山あると言うので私に貸してくれて、
にわか予習をした私です(^_-)-☆
いい歌ばかりですね~~♪

私のブログ友さんたちにもファンの方は多いことでしょうね~~♪

そういう流れで話を進めて行きますが(笑)このコンサ-トの始まる前にブログ友さんと
「ミニミニオフ会」が出来ました♪
すでに席に着かれていた所へ私が入っていって きょろきょろしていると見つけてくださいました。
偶然ですが 指定席が本当に近かったのです。
私は友人が仕事のため到着が遅くなっていたのでロビ-で待っていましたが「席に着きました。」とメ-ルをくださり私も入る事にしたような事情で、本当に時間的に2,3分のミニミニオフ会でした。
開演まで5,6分ぐらいだったと思います(笑)
通路で立ったままでのご挨拶 初対面ですから少し緊張もした私です。
でももっとお話もできたと後で思うと残念に思うのですが お顔だけ拝見出来て嬉しかった一瞬でした。

最終の新幹線で帰ると言われていましたが 無事お帰りのことと思います。

私がブログを始めた時は「介護ブログ」のようでしたので同じような環境に居られる方がよく訪問してくださいました。
そのおひとりだったのですがいつかお会いしたいと思って4,5年経ちました。
いろいろ想像するわけですが 実際お会いするとそのままのお顔をイメ-ジしてていたわけではありませんが
「わぁ~こういう感じだと思っていました!!」って思いました。
不思議なものですね。 

次回はゆっくりお茶をしながら・・・・・・期待しています。
広島にお越しの際にはまた必ずお声かけてくださいね(^_-)-☆

チュ-リップ 私には初めてのコンサ-トでしたが1曲目からスタンデイング!!
「わぁ~これは最後まで持つかな?」って不安がよぎりましたが まぁ~楽しかったこと♪
皆さん ノリノリですね♪
にわか予習でしたが 40周年記念という事で私がCDで聞きました歌も沢山ありました。
本当に青春時代をともに謳歌された4,50代のみなさんには忘れられない歌ばかりだったでしょう。
私たちもブログ友さんも本当に良い席だったのです。
メンバ-のお顔もパッチり拝見できましたよ~~\(^o^)/
私の周りの席は男性のグル-プが多かったように思えました。
その点でも他の歌手とはまた違った層のファンが多いのだなぁ~って思いました。

友人の彼女・・・「懐かしいわ~~」って喜んでおりました。
10月に50歳の誕生日を迎えたそうです。 わぁ~ばらした!!!!
最近行ったコンサ-トで一番 舞台もシンプルでしたね♪

楽しい時間は「あっ!」という間でした♪



a0105023_8322728.jpg

by yasukon20 | 2012-11-18 09:08 | 憩い | Comments(30)

「久しぶり」が嘘のよう・・・♪

ここ最近毎日何か用があり出かけております。

14日は夫は元職場のOB会の主催で、岡山県備前市にあります「閑谷学校」と備前焼の窯元の見学に出かけて行きました。
閑谷学校の2本の櫂の木の紅葉が見事で「写真を撮ってきてね。」と頼んでいましたが 
残念ながら時期が遅かったようです。

a0105023_10341264.jpg
a0105023_1038994.jpg                














(夫の携帯カメラで・・)


その日の夕方入れ替わりに私が出かけました。

「定年退職」をした元同僚のお二方の仲良しグル-プ主催の「送別会」でした。
a0105023_7255532.jpg

私が退職したおり送別会を開いて貰った時 会食して以来の再会のお二人♪
その後二人の彼女たちとは会社に用があり行った時 ちらりと拝見する程度で目が合えば「またいつか食事をしましょうね~」で お別れしてきて 長い空白の時間が流れました。

私は47歳の時 専業主婦から突然、若い頃務めていた会社にアルバイトとして雇っていただきました。
23,4年のブランクは物凄いもので 私はコピ-一枚取り方が分からない 周りの人たちにしたら「どうしようもないおばさんが入ってきたわ~」状態だったと思います。
私も私なりに悩んだ1か月でした。
当時岡山支店でしたが 支店長が「しばらく会社の様子に慣れてください!!」と言われて私は実際何もすることが有りませんでした。
たまに頼まれるコピ-も前に書きましたような チンプンカンプンのおばさんですよ~~。
そんな私が夫の転勤により 広島市に帰ってきた居り広島支店からお話を頂いてまた勤めに出始めました。
アルバイトとしてフルタイムで・・。(岡山支店でもフルタイムでしたから・・)

その後私も定年退職まで働かせてもらいました。
私が初のパ-トの「定年退職」でした。
それ以前までパ-ト(スタッフと呼ばれていますが・・)には定年がないと言われていました。
いつまでも働いて良かったのです。 私もできる所までは・・と思っていましたが でも今思うと60歳定年で良かった!!って思います(笑)

私ごとで画面を使ってしまいますね。
この度定年退職を迎えたお二人も私と同じ もう死語でしょうがいわゆる「OG]なのです。
その意味で他のスタッフさんとはまた違った感情があるものですね。
だから歳月が流れていても「お久しぶり~~♪」で今までの時間も取り戻せたのです。
ご一緒した他の3人はもちろん現役でばりばりスタッフさん。
彼女たちのおぜん立てで今回の「送別会」があり 私まで呼んでいただいたのです。
嬉しいことです。
 
a0105023_9193071.jpg


広島市に新しくできた高層ビルに引っ越しをした会社ですが 引っ越し騒動から 仕事の話 他の有名会社の社員さんの身なりの話(笑)
同じエレベ-タ-に乗り合わせるため いろいろ分かるのですね(^_-)-☆
ブランド品で身を固めた有名商事会社のキャリアウ-マンの人たちの話。
でもいい意味で「わが社の社員ももっとちゃんとしないとね~~♪」とお母さんのような発言(笑)
会社を離れている私にも分かる話を皆さん有難う~~~(^_-)-☆

会食をしたお店ですがまだ新しいお店のようで「イタリアン」でした。
「Bdlla Neve」(ベッラネ-ヴェ)  18:00開始♪
この日はこの冬一番の寒さだったので早目についた一人と私は先にお店に入れてもらいました。
a0105023_9295616.jpg
                       (ピンボケ・・すみません)

この夜結局私達だけで他の予約がなかったようで それが幸いしてゆっくり歓談させていただきました。
デザ-トで こんな演出も・・・♪
a0105023_9325655.jpg

本当に2十云年 ご苦労様でした♪

お二人はお嬢様の結婚式をまじかにされていたり 長年のご苦労をねぎらってくれたお嬢様と韓国への旅をプレゼントされたという・・・そんなお幸せいっぱいの二人にこちらも
あやかりたいものです。

またの再会を約束してその夜はわかれました。

本当にすさまじい職場でのお仕事 常に若い社員さんや スタッフさんの中で引き締め役として頑張ってこられたお二人。
ゆっくり休んでください。

こちらも久しぶりに買ってみました♪
a0105023_9565347.jpg

朝食のパンになりました~♪


そして今夜は…ルンルン♪ 
「お久しぶり」・・ではなく初対面の方にお会いすることになっています♪
どこで 誰と・・・・またのお楽しみにさせてくださいね♪



a0105023_957985.jpg

by yasukon20 | 2012-11-16 10:50 | 日々の出来ごと | Comments(22)