母亡き後(09.5.30)日々の暮らしをボチボチと書いています。 お気軽にコメントいただけましたら嬉しいです。


by yasukon20

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめに

認知症
病院
介護
憩い
ひとやすみ
自分
料理
家族
日々の出来ごと
プレゼント/頂き物
新しいもの
旅行(国内)
旅行(海外)

支援
伯母
未分類

タグ

(560)
(474)
(298)
(251)
(192)
(125)
(108)
(92)
(92)
(83)
(76)
(73)
(71)
(70)
(69)
(53)
(53)
(52)
(50)
(49)

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

フォロー中のブログ

お散歩アルバム・・秋空の頃
喜怒哀楽
「料理と趣味の部屋」
**おやつのお花* ...
年金だけでも楽しく暮らし...
わがまま風景
のんびりいこうよ
Rabbitjumpの草原
チェイル
家事も仕事もぼちぼちと
鎌倉大根
まこ家
暮らしのエッセンス   ...
sumomo
hanaの花便り
晴れときどきドキドキうきうき
ナチュラルライフ123
メープルままの郵便箱
ささやかな暮らし。
ふるーるのポケット
押し花おばさんの気まぐれブログ
日々の暮らし
ほっこリ日記
BABAうさぎの奮闘記 ...
操の気まぐれ日記
明るく 仲良く過ごして
風にふかれて
徒然と・・・
はあと・ドキドキ・らいふ
アンダンテで行きます
やっぱり旅が好き♪
Loveママのワン・ワン...
花満ちる日記
眺めのいい部屋@かまくら
☆FREEDOM☆
でっかちん日記
その日・その日
海まで歩こう*鎌倉手帖
優しい時間        
ブロ友パソコン相談室
だるまさんが転んだ♪
Mrs.和やか in 手帳
四季折々に
ほっこり日記 糠漬け館
小さな嬉しい・楽しいをみつけて
あるがままに 楽しむ
さとごころ
日々楽しく ♪mon b...
そらいろ石鹸日和
花あかり
喜びも悲しみも幾年月
暮らしてみれば in K...
ゆる~く、生きていこっ。
バリ島大好き
kyonのつぶやき

素敵なお友達 (リンク)

外部リンク

最新のコメント

★mさん おはようござ..
by yasukon20 at 06:52
こんばんは~ 県立..
by m at 21:14
★sensui3さん ..
by yasukon20 at 18:17
★kawasei1008..
by yasukon20 at 16:05
★キキさん こんにちは..
by yasukon20 at 16:02
★oshibanayos..
by yasukon20 at 15:55
★rabbitjumpさ..
by yasukon20 at 07:39
★あっちゃん おはよ..
by yasukon20 at 07:33
こんばんは。 ↓ 辻井..
by sensui3 at 18:31
こんばんわ。 フットワ..
by kawasei1008 at 19:57

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
「殿、利息でござる!」こ..
from シネマ親父の“日々是妄言”
【「ekki BAR&G..
from お散歩アルバム・・初夏の日差し
浮世絵の誕生・浮世絵の歴..
from dezire_photo &..
【やまびこのグランクラス..
from お散歩アルバム・・夏本番
【軽井沢タリアセン・旧朝..
from お散歩アルバム・・暑い夏
【軽井沢タリアセン・ペイ..
from お散歩アルバム・・暑い夏

ファン

記事ランキング

ブログパーツ

検索

その他のジャンル

ブログジャンル

シニアライフ
旅行・お出かけ

画像一覧

<   2009年 04月 ( 22 )   > この月の画像一覧

オ-ドリ-・ヘップバ-ン

4月21日から開催されていた オ-ドリ-・ヘップバ-ンの写真展。
いよいよ明日までに迫ってきて やっと今日行って来ることが出来ました♪
a0105023_16422770.jpg


ボブ・ウイロビ-さんというカメラマン撮影の写真展と オ-ドリ-・コレクションです。

撮影合間の彼女だったり  ホテルでの彼女だったり  私生活の断面だったり・・・
私が知らない写真ばかりで とっても新鮮な思いで 足を進めることが出来ました♪

途中 DVDのコ-ナ-もあり 丁度「ロ-マの休日」をしていました~。
いつも見ても 見飽きない「ロ-マの休日」ですね♪

生誕80周年記念・・・生きておられたら80歳。 そんな彼女も見てみたかったですね。
残念です。

a0105023_16503748.jpg


何か買いたくなる私~~♪

大好きな「麗わしのサブリナ」 の写真のファイルケ-スと 本を一冊買いました。

分厚くてしかも2段になっていて 小さい字がいっぱいで 読みきれるかしらと不安にもなりますが(笑)
こういう場所でなければ なかなか手にすることも出来ないかも知れないと思ったのが 
一つ
そして 晩年の彼女の写真が載っている唯一の物だったこと 

・・・・これで すぐ買う気になりました。

63歳と6ヶ月だったと思いますが 
短い生涯の最後は ユニセフ親善大使として 飢えに苦しむアフリカの子供たちの為に
一生懸命に時間を割いて さらにご自分の身体までこわされて・・・・。

私たちに多くのことを教えて下さったような気がします。
深いしわが刻み込まれていても 輝いているこの写真はとってもいいですね。

永遠の憧れの人ですね~♪


それから病院へ急ぎました。
途中 珍しい光景に出会いました。
a0105023_174501.jpg

広島拘置所です。

ぐるりと塀に 絵が描かれています。
そうとう色が薄くなっていて これが塗り替えられることがあるのだろうか?・・といつも
通りながら思っていたのです。
今日 見ましたよ~~~。  脚立に上がって おじさんが・・・。
看板屋さんでしょうかね~~? それとも 画家さん?  

この部分は 「鯉」ですが 色々な江戸時代の広島の様子が描かれている所もあり 
結構面白いですよ。

綺麗になったら またカメラに収めてみますね♪
by yasukon20 | 2009-04-30 20:34 | | Comments(24)

逆転しています♪

最近 我が家の食卓・・・ 逆転していますよ・・♪

何がでしょう~? 

夫がお酒をたしなんで 私は眺めています。 前は 逆でしたが・・(笑)
すっかりワインにはまってしまった夫ですが 私が飲まなくなって 1本開けるのはもったいないと言って
今度は ビ-ルを買ってきて 1人で飲んでいます~(^_-)-☆

なぜか アルコ-ルが欲しいと思わなくなりました~(涙)
飲んで飲めなくは有りませんが 「飲みたい~~」って思わないのですね。
身体の自然の要求が出るまで おとなしくして 休肝日とするのもまたいいでしょうね~。


久しぶりに ちゃんとレシピを見て 作りましたよ~(^_-)-☆
a0105023_17263475.jpg

どこかでご覧になられた方もおられますね♪

そうです あきさんのレシピを参考にさせてもらいました。  →☆☆☆(こちらです)
あさりバタ-の炊き込みご飯!!
最後に入れるバタ-がなんとも 良い仕事をしてくれています。
パセリがなくて 三つ葉です♪

あさりが大好きな夫婦ですから 
潮汁も ちゃんとまねっこしました♪
a0105023_17312776.jpg

こちらも 三つ葉を・・・わぁ~雑な切り方が 丸見えですね(>_<)
とっても 美味しく頂きました~~~♪



先日 買いました眼鏡  出来上がりました。
アップで・・・(笑)
a0105023_17345632.jpg

a0105023_17353838.jpg
どうってことは無い眼鏡です(笑)
ただ 世界に一つのカットです~♪
以前 縁なし眼鏡を作った折も経験しましたが コンピュタ-で 自分の好きなイメ-ジに
カットが出来るのですよね。
これも すっきりと 爽やかで しかも優しさもあって・・・なんて ご無理なお願いをしましたが 私の顔にあったカットになっているはずです~(笑)

どこかですれ違ったら 振り向いてくださいね~(^_-)-☆

(まだ慣れなくて 今日は今までの眼鏡でお出かけでした・・・
                          なんてことでしょう~(^^ゞ  )
by yasukon20 | 2009-04-29 18:14 | 料理 | Comments(30)

エッ! 癌 ?

気温が上がらず 肌寒い日が続いております。
それも今日までとか・・・。 嬉しい!!

昨日(27日) 病室におりましたら 主治医が来られました。
一昨日 私が待っていたことを看護師さんから聞かれたようです。

日曜日(26日)は 危ない状態だったこと。 
山を (・・峠か山か の議論が以前ありましたが 今回はどっちを言われたか記憶にありません・・・)一応越したとのこと。

・・・・そんなお話が有りました。

これはいい話です。

その後 「ここからはあまりいいお話ではありません。」と言われたこと・・・

MRSA菌に感染していること  抗生物質を使ったため仕方ないこと。
26日の容態が悪かったため 血液検査をしたところ 
  癌の発症の数値が出るタンパク質(難しい名前でした・・笑)の数値が高くでたこと。

「どこにガンが出来ているかわかりませんが その検査はご高齢ですからしません。
治療もしません。その承諾をご家族が集まっていただいた時 改めてご説明させていただき、承諾書にサインを頂きます。」とのこと。

このタンパク質の数値については 二女がそういう専門のドクタ-の下で働いていたので 昨夜その説明を聞いて 安心して もう何の動揺もありません!


何にしても この歳になって それも身体が弱ってきて いつ最期が来るかもしれない母に
もう痛い目にはあわせたくありません。 


5月5日 夫とともに主治医のお話を聞く予定です。

主治医は在宅は無理!・・との見解ですが 今朝 ケアマネさんと往診に来てくださる先生とにご相談しました。
「ご家族の方が在宅を希望されるなら 最期までサポ-トします。」との力強い支援を
頂きました。
本当に感謝です。


私ももう少し 頑張ります♪  
夫も協力してくれますので・・こちらにも感謝♪
 娘達にも・・・感謝♪


*****************
(追記 pm10:10)

皆さんから頂いたコメントを読ませていただいて 本当に嬉しく 力が沸いてきます。
何も出来ないで ただ わぁ~わぁ~騒いでるだけの私なのに・・。
恥ずかしい限りです。

今夜NHKでチャリティ-コンサ-トが有りました。
最後に布施 明さんが「マイ・ウェイ」を歌われました♪

   ・・・・すべては心の決めたままに~~♪

まさしく 私もその通り!!・・と思って聴いておりました。
・・・と同時に 皆様方からの応援も重なって 涙が出てきました。

後ほど またコメントのお返事はさせていただきますね。 
有難うございます。
by yasukon20 | 2009-04-28 10:20 | 病院 | Comments(20)

久しぶりの更新です

土曜日(25日)は月1回の「広島市民文化大学」の日でした。

午前中に病院へ行き 母の顔を見て午後から行く予定でした。
久しぶりに一緒にいく友達とも ランチを・・と誘ってもいました。

しかし 朝 病院へ行きまして母の顔を見ますと もう「広島市民文化大学」へ行く気が半分失せました。
時折ですが 呼吸が辛そうでした。
看護師さんも「今日はちょっと辛そうです。」とおっしゃいました。

前の日 病院を後にする時は穏やかでしたが 日一日と病状が変わっていきますね。
そんなことで「広島市民文化大学」は欠席しました。  
残念でしたが 気になりながら行っても「心ここにあらず」でしょうから~~~。

昨日(26日)はさらに 事態が変わっていました。
尿の出が悪かったのです。
午後から利用剤を使われたそうです。
それが原因かどうか素人には分かりませんが 今度は軽い脱水状態になったそうで それを改善する点滴が行われました。
熱も出ていました。

主治医が急遽来られるとのことで 午後6時過ぎまでお待ちしていましたが お逢いできず昨日は帰ってきました。
今日 何らかのお話があるかも知れません。

病院にいる時間が長くなり  家事も滞っています。
バルコニ-の植木達も無残な状態になりつつあります~(^^ゞ
春の衣替えも 途中のまま・・・・。

次の日曜日には長女夫婦が来ます~♪
掃除も気になりながら 日にちが経っていきます!

私の記録も兼ねたこのブログだけは 何とか・・と思いますが 遅れがちですね(笑)
遡ってでも書き留めておいきたいと思っていますので 宜しくお願いいたします。


a0105023_7545319.jpg母の使っていた
チェ-ン。
昨日はつけていきました。

母のものを身につけるなんて 思ってもみた
ことが有りませんでしたが
心境の変化 
   恐いですね~(笑)




病院への道 銀杏の若葉が まるでドレスをまとったようですね~♪
a0105023_7584611.jpg

夏にはいっぱいに茂った葉が 日陰を作ってくれて涼しいこの道!
暑い盛りに 病院通いした昨年の夏を思いだします♪
by yasukon20 | 2009-04-27 08:04 | 病院 | Comments(24)

昨日 またドッキリ!

昨日(23日)のことです。

お昼前に病院へつきまして 病室の前まで行くと

a0105023_1615259.jpg
なんと なんと 「面会謝絶」の張り紙!

「エェ--どうしたんだろう~~?」
ドッキリ!
 
先ずは病室の戸を開けてみましたが 別段変わったこともありません。
私は「面会」ではなく 家族だから・・と中に入っていきましたが
なんとも落ち着きません(笑)

ナ-スステ-ションには誰もおられず 
待っておりましたら 一人来られて説明を
受けました。

了解 了解!!



その後お見舞に来てくださった方々には こんな風に マスクを着用していただきました。
a0105023_1691321.jpg
                       (勝手に写真アップしちゃいました。お許しを・・。)


以前にもこの病院に入院中にかかりました「MRSA菌」がまた検出されました。

健康な人に感染しても 大丈夫なのですが お子さんとか 身体が弱っておられる方に
感染しますと命に関わることがあります。
院内感染予防の為に 母の病室の物は全て外には持って出られないくらい 大袈裟に言えば
「隔離」された状態です。

ゴミ箱も専用のものが置いてあります。

身体が弱っている母に感染しても大丈夫なのか?・・と ふと 前回も思いましたが それほど
神経質になることでもなさそうです。


今日は 呼吸も落ち着いていて ゆっくりと寝ておりました。
看護師さんも「ほっとしましたね~。」と言ってくださいました。

気になっていた眼科の検診を今日してくださり 眼圧を下げるお薬も処方してくださいました。
これでMRSA菌さえいなくなれば 予定とおり退院できるのですが・・・
                             そう巧くいかないのが世の常ですね。

からし明太子の賞味期限が今日までになっていたので おにぎりを作って病院へ持っていきました♪
a0105023_16253789.jpg


お茶とおにぎりだけでは さすがお腹がすきまして 
          帰宅してから お茶の時間に美味しいものを・・(笑)  内緒です♪


今日は洗濯物が沢山有りましたので お天気も下り坂ですから早めに帰って大洗濯でした。
干し終わると 気分爽快でした\(^o^)/
by yasukon20 | 2009-04-24 23:50 | 病院 | Comments(14)

本 2冊

バタバタしながらも 気分転換に本2冊読みあげました。

いつもより時間はかかりましたけど・・・・。  読んでいる間は全ての事が忘れられますね。


a0105023_20324744.jpg  宮部みゆき著

「名もなき毒」   
宮部みゆきさんの本は 何冊目でしょう~~。
5本の指に入るほども読んでいないのでは・・・と思うほど 
あまり記憶に無いのです。

1冊 文庫本を持っていますが 短編がいくつか・・。

なかなか本題に入れませんね(笑)

最初は ハラハラドキドキ 気味が悪いとも思いつつ
読んでいきましたが
結局 私はあまり感動も無かったのです。この本。

でもそのことはこの本に罪はないかもです~(笑)
本を読むって やはり読み手の精神状態も響いてくるような そんなことも
今回感じましたね~~。

帯に書いてあることをここに書いておきます。

財閥企業で社内報を編集する杉村三郎は、トラブルを起した女性アシスタントの身上調査の為、
私立探偵・北見のもとを訪ねる。
そこで 出会ったのは、連続無差別毒殺事件で祖父を亡くしたという女子高校生だった。


この毒殺事件から 発展して恐いお話になっていくのかと思っていたのが そうでもなく
主人公の杉村三郎のただただ 興味範囲としか思えない(私の感想です)探偵ごっこが 
なんだか現実離れをしているように思えてなりませんでした。

名もなき毒  この毒は人間誰しも持っている毒のことです。
心の中に潜んでいる 「毒」 です。  
毒が恐いものに発展していくのがこのサスペンス小説の1本の柱です。
その点には 色々と考えさせられました。
私自身の毒で きっと誰かを刺しているでしょう~。 知らないうちに・・という事もあるでしょう。
きっと宮部さんはそういう事を言いたかったのでしょうか~~?

そうそう もう一つ 土壌汚染の毒もありました。 
杉村家が家を新築する時 土壌汚染が無い土地か調査をする場面が有ります。
こちらも目には見えない「毒」ですね



a0105023_20592670.jpg 
    東野圭吾著    「さまよう刃」


東野さんの本は 娘から借りて読み始めたけど どれも面白いと思う。
この本も娘が置いて帰ったのを借りて読みました。

最初は女性としては 読みづらい内容だけど 
だからこそ父親の心情を表すためには必要な場面だから
仕方ないのですよね。


これもあらすじを私の言葉で書くことは難しく 裏表紙に書いてあることで・・・

長峰の1人娘、絵摩の死体が荒川から発見された。
花火大会の帰りに 未成年の少年グル-プによって蹂躙(じゅうりん)された末の遺棄だった。
謎の密告電話によって犯人を知った長峰は、突き動かされるように娘の復讐に乗り出した。
犯人の1人を殺害し、さらに逃走する父親を、警察とマスコミが追う。
正義とは何か。 誰が犯人を裁くのか。世論を巻き込み、事件は予想外の結末を迎える~~。


未成年の少年たち以外 この子たちの親も含めて 出てくる人物の心情がよく分かります。
自分もその立場だったら!!・・と思わされます。
どんなに悪い子でも親としたら かばっていきますね。
それが親の心情でしょう。悪い子だとわかっていても・・・。

担当の刑事まで 長峰に同情し もう1人の少年も長峰に復讐をさせてやりたいほどに思ったりします。

最後の最後まで 本当に面白かったです。
思いもかけない結末が待っていました。  ほっとさせられます。
良し悪しは別として・・・。

被害者は 加害者が逮捕されてしまうとその捜査状況も含めて 何もかも教えてもらえない現実があります。
法は 未成年者であれば なおさら更生するよう指導していくので 被害者にとっては
なんとも言いがたい心情が残っていきますね。
逮捕されるまでに 自分の手で娘の復讐をしたいと思う父親。
誰もが同情し 密かにそれを願っている そして手助けをしてしまう○○・・これが面白いところです。


次は「プリンセス トヨトミ」を読み始めています♪ 
文庫本でなくて少し重いのですが それでも病院へ持っていってでも読みたくなる本です。
面白いです。 感想はいずれ又。

*****************ご心配くださって有難うございます。
母はすっかりむくみが取れました。  
お肌つるつる(パンパンでしたから^~笑)から 90歳のしわくちゃばあちゃんにかえりましたよ(笑)♪
今日から またエンシュア・リキッドの食事が始まりました。

病院へついたときは調子が良くて酸素吸入もされていませんでしたが 午後3時の検診の時
酸素が足りてないとのことで 再開されましたが 母は穏やかな顔をしておりました。
by yasukon20 | 2009-04-23 21:39 | | Comments(18)

昨日と今日と

金曜日から少しづつ 母の呼吸がおかしくなってきていました。
(ボチボチ この件については書いてきましたので ご存知ですが・・・)

月曜日(20日)の様子が心配でしたから 昨日(21日)は早くから病院にいき 午後6時ごろまでおりました。
私の病院滞在記録更新です~(笑)


むくみが酷く 見た目にも可哀想な顔と手足でした。
このむくみが心臓を肥大させ 呼吸が困難な状態を作っている一つの原因です。

このむくみを取るには 体中の水分を出さないといけません。
水分を排出する時 人間の身体に大変大事なたんぱく質「アルブミン」が一緒に出てしまうのです。
そのために 「アルブミン」 を投与しなくてはなりません。
この「アルブミン」 血液から作られるので 輸血と同じように B型 C型肝炎になる可能性を
秘めています。
その為に 本人若しくは家族が承諾しないと出来ない投与なのです。

主治医から説明を受け 投与をお願いいたしました。

アルブミンを使うのは 2度目です。
鹿児島市立病院でもむくみが酷く 肺に水がたまり使ってもらったことがありました。

昨日は辛い呼吸の中 レントゲン検査も行われ 母にとっては辛い一日だったことでしょう。

夕方 主治医から再度お話があり 「土曜日にお話した時点より また悪くなられたので 
この状態では在宅介護は無理です。」と はっきり言われました。
「ゆっくり 治して帰ってもらいましょう~~」とのこと。

じゃ~退院の話はなし?・・と お聞きしたかったのですが 
              恐くて聞けませんでした~トホホ(^^ゞ

また退院予定日まで日にちが有ますので それまでに良くなれば良いことです。

昨日はシルバ-センタ-のヘルパ-さんがお見舞に来てくださり 丁度目が開いていたので
喜んでくださいました。

それと 昨日は「徹子の部屋」に 古澤 巌さんが出演されていて生演奏もあったのです。
明治神宮に奉納された「祈りの杜」と言う曲でした。 
厳かないい曲でした♪
私は母の耳元でそのヴァイオリンの素晴らしい音色を聴かせてやりました。
その時も 目が開いていましたので じっと聴いておりました。  分かったと思います。

昨日は 呼吸が辛くて何度も目を開けていたのが幸いでした~♪

**************
今日も心配で早めに病院へ行きましたが 見事に「むくみ」は取れていました。
よく効く利尿剤を使われてます。
でも呼吸は まだつらそうで 酸素吸入の管を鼻につけておりました。
でもむくみのない顔 手 足を見ると 私はホッとしました。
普通の顔の母です。
この顔で最期を迎えさせてやりたいのです。

張り詰めていた気持ちが緩み 病院でも眠くなり 今日は早めに帰ってきました(^^ゞ

月, 火・・と辛かったです~~私も。

a0105023_15463051.jpg

a0105023_161676.jpg

「秋」だからと思っていた紅葉も 春の新芽から赤かったので驚きました。
赤芽モミジと言うのでしょうか~?
広島高等裁判所の庭にあります~♪
by yasukon20 | 2009-04-22 23:58 | 病院 | Comments(28)

遡りますが・・・。

先週の土曜日(18日)に遡ります~。

3ヶ月ぶりに美容室に行ってきました♪ 長くだらしなく延びた髪をパッサリ!
本当は二女が帰省していた時(4/7~4/12)に行きたかったのですが いつもお願いしている
オ-ナ-で先生が外国へお出かけで お帰りを待っていました。

NYで日本人として始めて美容室を開かれた先輩のパ-ティ-が有ってNYに行かれていたそうです。 
お土産話も伺いながら リフレッシュの時となりました。

気持ちのいい時間を過しながら もっとリフレッシュしたくなりました(笑)

ふと 「めがね」を買い替えましょうか?・・と ひらめいたのです♪
a0105023_95945.jpg
今 かけているめがねです。3代目でしょうか~~。
最初は縁なしでしたが 縁ありではっきりとした顔にしたいと思って このめがねを買って 
5,6年ぐらいになります。  もういいでしょう~~~♪
そろそろ「縁なし」がかけて見たくなりました。

美容院の帰り 夫と待ち合わせていたので 一緒にめがね屋さんまでつき合わせました(笑)

思い切り 奮発 しました!! 買い物でストレスを・・と言うのがよく分かる心境です(笑)
出来上がりは10日ほどあとで・・・。  楽しみです。


家に帰ってからも 気分転換は続きます(笑)

a0105023_1065221.jpg
桜の手ぬぐいのタペストリ-をかけていたのを 
架けかえました~♪




燕が お便りを運んでくれています。

a0105023_10114067.jpg














ブログのお友達soraさんが この春先に京都に行かれた時買ってきてくださいました。
とっても爽やかな燕さんたちですね♪

私の沈みがちな気持ちもをぱっと明るくさせてくださいました。

かけた途端「いいわ~~~」と私の口から・・・(笑)

soraさん有難うございました。 
手ぬぐいのハンカチも一緒に頂いたのですが 次回に紹介させていただきますね。


色々なことが有った土曜日でしたが また色々な幸せを頂いた土曜日でも有りました♪
by yasukon20 | 2009-04-21 23:14 | ひとやすみ | Comments(24)

納骨式

今日は 1月14日に亡くなりました伯母(母の姉)の納骨式をしていただきました。

今日の日にと決まってから雨を心配しておりましたが どうにか雨にもならず 
無事終えることが出来ました。

呉市焼山町にある霊園まで I 牧師夫妻には遠路はるばる行っていただき 
有難うございました。
a0105023_2027532.jpg


夫婦二人だけの伯母達でしたから お墓は伯父が存命中に 永代供養をしてくれる所を探して 買っておりました。
この霊園は 曹洞宗のお寺の墓苑です。
その後 伯父もクリスチャンになってしまったので この霊園では似合わないのですが(笑) 
宗教を問いません・・という事で そのままにして有ります。
永代供養を望んだ伯父ですが 今の時代 それは叶わぬことで姪の私が死んでしまうと もう誰も守る者はいませんので 無縁墓となる運命です。

a0105023_20353595.jpg
骨壷を入れていただく為に 石材店の方がきてくださり 
          お墓の中もきれいにお掃除をしてくださいました。
その方も一緒に参加してくださり 納骨式をとり行っていただきました。

これで伯母も伯父の隣で 安らかに眠ってくれることでしょう。

母のことで気が落ち着きませんでしたので なかなか納骨できなくて気になっていたので 
本当にこれで安心致しました。  先生ご夫妻 本当に有難うございました。


広島まで帰ってきて 母の病院にもよってくださり お祈りをしてくださいました。
感謝いたします。

***************** 母は昨夜からまた発熱したそうで、看護師さんが私の顔を見るなり
「先生とはお話になられましたか?」と 聞かれました。
土曜日にお話を聞いたことを伝えましたら 「それなら良かったです。今日は少ししんどそうで・・。」と言うことでした。
その後 心臓のレントゲンを撮りに病室にレントゲン技師さんが来られました。

その後すぐ 今度は看護師長さんが来られて 看護師さんと同じようなことを言われたのです。
そして「病院でお預かりしておりますのに 悪くなっていかれて申し訳ないです。」とおっしゃるのです。

こういうバタバタ状態(?)を見ていて 私も覚悟をそろそろ!・・と思った今日でした。


今朝 ケアマネさんと 往診の先生に退院の日をお知らせしたばかりでしたのに・・・・。
さぁ~我が家に帰ってきてくれることを祈りつつ 日々を送るしかないですね。
by yasukon20 | 2009-04-20 21:04 | 伯母 | Comments(18)

昨日から様子が・・・

昨日(17日) ピアノのレッスンが終って 午後3時過ぎ病院へつきました。

2人の看護師さんがおられて 「家でも呼吸がこんな時も有りましたか?」って 聞かれました。
その時の様子は 私も家では経験している程度の呼吸だと思って 「時々有りましたから 
大丈夫です。」とお返事をしたのです。

それから暫くいましたが 呼吸がやはりいつもとは変でした。
そう思うと 何もかも異常に見えてきます。
手が黄色く見えてきて「黄疸」では ないかと思ったり・・・。
その心配は 後で看護師さんが来られた時 目をあけて見られて 違うことが分かりました。

段々呼吸が苦しそうで ナ-スコ-ルを押しました。
来てくださった看護師さん 鹿児島から帰ってきた時入院した時以来 お世話になった看護師さん。
私はなんでも聞くことが出来るほど 親しみを覚えています。

「辛そうですね~。夜勤の看護師にしっかり引継ぎをしておきますから・・」と言ってくださいました。

昨夜 あれでも緊急に電話がかかってくるかも知れない!!・・と少し覚悟しました。
幸い 電話はかからなかったのですが 
面白いことに 今朝 午前6時半頃まだ寝ていたときに 電話がなりました。
子機をすぐとると 男性の声です。
てっきりドクタ-だと思って 冷やり どきり しました!
「驚かさないでよ~~~。」と 私。 夫の友人からでした(笑)
「農家だから朝が早いんだよ!!」と それでも「早くから電話してくる用事でもないのに・・」と
夫も笑っていました。
嫌ですね~~~。

今日は夫と午後から病院へ行きましたら 母の胸にこんなものが付けられていました。
a0105023_2022214.jpg


やはり 普通とは違っていたのだと確信しました。

今日は土曜日ですし、主治医にお会い出るとは夢にも思っていませんでした。
夫と二人の時に主治医が突然来られたのです。
検査のこと 今つけられている心電呼吸のこと 病状のこと これからの事 
全てお話を聞くことが出来たのです。
ラッキ-でした♪

この「心電呼吸」なるものは 電波が飛んでいて 心電図をナ-スステ-ションまで知らせてくれているものだそうです。 「呼吸が乱れてますから 24時間見ていますからね~」と主治医の弁。
先ずは 安心しました。

詳しいことはさておき 入院 一応28日で3週間 最初の予定です。
検査の結果 悪いところは無いのだそうです。( 悪いところはありますが 検査をお願いした件については・・の結果としてです)

「でもGWになりますし 3度お願いされれば 考えますよ!」と なんと優しいドクタ-でしょう。
「もうどこにおられても安心と言う事はないでしょう~。それなら GW明けまでどうですか?」と・・。

3度頭を下げて(笑) お願いをしました。
今の状態で呼吸が辛そうなのを 在宅で看ているのは到底 精神的に無理かと判断しました。
その間に・・・という事も 覚悟をしてください・・と何度も念を押されました。

入院してから 何度も聞かされてきたことです。
覚悟は出来てるつもりですが いざとなると 慌てふためくでしょう、きっとね!

今日は 何度も大声で母を呼びましたら かすかに目を開けてくれました。
夫が「わかってるよ~。」と言いましたが どうでしょうか? 
そう思いたい心境ではありますね。

明日もまた大声で呼んでみたいと思います。

a0105023_2041257.jpg
駐車場のタンポポ♪
影となる時間が多いのに けなげに可愛く咲いてくれています♪
by yasukon20 | 2009-04-18 23:43 | | Comments(22)