母亡き後(09.5.30)日々の暮らしをボチボチと書いています。 お気軽にコメントいただけましたら嬉しいです。


by yasukon20

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
はじめに

認知症
病院
介護
憩い
ひとやすみ
自分
料理
家族
日々の出来ごと
プレゼント/頂き物
新しいもの
旅行(国内)
旅行(海外)

支援
伯母
未分類

タグ

(580)
(493)
(306)
(257)
(195)
(127)
(111)
(94)
(92)
(84)
(76)
(73)
(72)
(71)
(69)
(53)
(53)
(53)
(52)
(51)

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

フォロー中のブログ

お散歩アルバム・・真冬の徒然
喜怒哀楽
「料理と趣味の部屋」
**おやつのお花* ...
年金だけでも楽しく暮らし...
わがまま風景
のんびりいこうよ
Rabbitjumpの草原
チェイル
家事も仕事もぼちぼちと
鎌倉大根
まこ家
暮らしのエッセンス   ...
sumomo
hanaの花便り
晴れときどきドキドキうきうき
ナチュラルライフ123
メープルままの郵便箱
ささやかな暮らし。
ふるーるのポケット
押し花おばさんの気まぐれブログ
日々の暮らし
ほっこリ日記
BABAうさぎの奮闘記 ...
専業主婦の愚痴話
操の気まぐれ日記
明るく 仲良く過ごして
風にふかれて
徒然と・・・
はあと・ドキドキ・らいふ
さいたま日記
アンダンテで行きます
やっぱり旅が好き♪
Loveママのワン・ワン...
花満ちる日記
眺めのいい部屋@かまくら
☆FREEDOM☆
でっかちん日記
その日・その日
海まで歩こう*鎌倉手帖
優しい時間        
ブロ友パソコン相談室
だるまさんが転んだ♪
Mrs.和やか in 手帳
四季折々に
ほっこり日記 糠漬け館
小さな嬉しい・楽しいをみつけて
あるがままに 楽しむ
さとごころ
日々楽しく ♪mon b...
そらいろ石鹸日和
花あかり
喜びも悲しみも幾年月
暮らしてみれば in K...
ゆる~く、生きていこっ。
バリ島大好き
kyonのつぶやき

素敵なお友達 (リンク)

外部リンク

最新のコメント

こんばんは♪ 高松..
by ゆんこ at 23:58
★genovaさん こ..
by yasukon20 at 16:45
★doremi730さん..
by yasukon20 at 16:02
★anelloさん こ..
by yasukon20 at 16:00
★hana0621さん ..
by yasukon20 at 15:59
★♥junjunさん ..
by yasukon20 at 09:20
★rabbitjumpさ..
by yasukon20 at 09:16
★oshibanyosh..
by yasukon20 at 09:08
★mさん おはようござ..
by yasukon20 at 09:05
内子座、知らなかったです..
by doremi730 at 01:36

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
「殿、利息でござる!」こ..
from シネマ親父の“日々是妄言”
【「ekki BAR&G..
from お散歩アルバム・・初夏の日差し
浮世絵の誕生・浮世絵の歴..
from dezire_photo &..
【やまびこのグランクラス..
from お散歩アルバム・・夏本番
【軽井沢タリアセン・旧朝..
from お散歩アルバム・・暑い夏
【軽井沢タリアセン・ペイ..
from お散歩アルバム・・暑い夏

ファン

記事ランキング

ブログパーツ

検索

その他のジャンル

ブログジャンル

シニアライフ
旅行・お出かけ

画像一覧

カテゴリ:介護( 69 )

要らなくなったミトン

3月になりましたね♪
私にとって(家族にとって)忘れることはないと思う日・・・・
                 ・・・・・10月6日 ☆ 11月13日 ☆ 3月13日。

そんな思い出のある3月がまた巡ってきました。
昨年の今日の記事を読みますと まだ母は入院中で 在宅介護に入る日にちさえ
決まってなかったことが分かります。

色々と諦めなくてはいけなかったことを書いています~~(笑)
そのうち ピアノは現在 復活できていて とっても嬉しいことです♪



2週間前ぐらいから始まった「浮腫」のせいだと言われますが 母の手は動かなくなりました。
自力で・・・・。
看護師さんは「浮腫で腕が重たくなって・・」と動かさない理由を説明してくださいました。
それも有るかも知れませんが 一番の理由は やはり脳ではないかと 私 素人が思うのです。
動かす意志が働いてない   いわゆる脳が覚醒していない・・・・。

昼間はミトンをいつもはずしていましたが 最近は夜の間も必要なくなりました。
a0105023_10485866.jpg
夜寝るとき置いた位置に 手はそのままです。
動かさないものですから 汗ばんでいることもいしばしばです。


ドクタ-は 尿 便 の出が悪いことも脳の働きが弱ってきているせいだと言われます。
a0105023_1057915.jpg

一昨日の夜から注入している 漢方薬の下剤です。
朝 夕の食前に注入です。
今までの下剤が効かなくなり 変えてみられました。 結果は・・・それでもあまり・・です(-_-;)

今までの下剤は 午後9時半に注入していました。
効いてくる時間が8時間後ということで 翌朝に便通があれば・・とのことで決めた時間でした。
その下剤のせいだとは ドクタ-は言われませんが 下剤を注入(最近は毎夜でした)した1時間後ぐらいから 必ず嘔吐がしていて 毎夜私と夫は 母の辛いそうな顔をみていたのです。
そんな事が続いていましたので 私も睡眠不足になっていたのです。

でもこの漢方薬になって 注入の時間帯も変わって もう母は夜中に嘔吐をしなくなりました。
それで私もぐっすり寝ることが出来ています。  ご心配をおかけしましたm(__)m

頭の芯はまだはっきりしない状態ですが 大好きなコ-ヒ-を飲んで 
何とか身体を元にもどしたいと思っています。



a0105023_11134799.jpg

母が元気だった頃 毎日ラジオを聴いていました~。
今は いつもはCDをかけたりしていますが ラジオの声がいいかも知れないと思って大音量で
かけています(笑)

ラジオの前に座って聴いていた姿が忘れられません。
思い出すと涙が出てきます~~。
この音量でいつも喧嘩になっていたのも 今となっては懐かしい思い出。
大音量でも 私が我慢すればよかったのにとか・・・色々思わされます♪
by yasukon20 | 2009-03-02 11:16 | 介護 | Comments(18)

先生の一言 気分で左右されます(^^ゞ

今日で3日目の往診です。

今日は水曜日 医院は午後から休診。 
先生は今度は帰りに我が家によってくださいました(笑)

丁度 シルバ-センタ-のヘルパ-さんの時間でもあり ヘルパ-さんには帰りが遅くなって申し訳ないことでした。
その後 リハビリの先生が来られて 今日は盛りだくさんでしたよ~♪


さてさて 往診の先生の一言で 私は急に病人のようになりました(爆)
母は様子を見て改善が出来なければ 今週末ぐらいに入院でも・・ということでしたが 母は一応持ちこたえられそう・・との診断。

「それより 大丈夫ですか?」・・と先生。
「えっ! 私ですか?」・・と私。
「え~大分お疲れのようですから~~。 お母さんはいいとして 介護者が倒れたらいけませんからね。
いつでも入院の手配をしますから(母をです・・・笑) 早めに言ってくださいよ。」と 先生。
「疲れた顔をしていますか?」・・と私。
「そんな感じですよ~」と笑いながら。  
3日間の私の顔の変化を見ていてくださったのでしょうか・・?(笑)

昨夜午前0時ごろ 母の様子がおかしいことに気がつき 夫とバタバタしたものですから 疲れ顔になっていたのでしょう。
自分として大丈夫なのですが  こう面と向って言われると急に病人みたいになります(爆)
気分に凄く左右される人間です!!

でもいざという時には 手筈を取ってくださると聞いて ほっとして また元気になりましたよ\(^o^)/
もうしばらく 軟張ってみます♪

a0105023_17584114.jpg
これがあれば大丈夫かと~~(爆)
青ヶ島の焼酎
  初めてです。 こんな一升瓶を貰ったのも初めて!!
お値段は 目が飛び出るくらいお高いとか・・・・。
記事にするのに調べたりしない私でも今回は少し興味深くて 検索をしました♪
 
ご覧になりたい方は⇒ 青ヶ島  青酎


昨年末 バルコニ-の整理をした時 小さいな鉢たちを田舎のガ-デニングが好きな方に上げようと準備をしていました。
先日 夫が田舎に帰って差し上げたら 持って行った鉢の一つに 苔 を植えて
くださり私にへと頂いて帰ってきました。
a0105023_185035.jpg
   苔だま とか言うのでしょうか~~。 夫がそう聞いて帰ったのですが(^^ゞ

     そして何かが植えて有ります。  新芽が可愛く出ています♪
a0105023_1891595.jpg
どんな花? 葉っぱ?・・・・・・・楽しみですね~~(^_^)v  
名前も分からず・・・春を待ちます~~♪  我が家の春も・・・・・♪
by yasukon20 | 2009-02-25 23:54 | 介護 | Comments(24)

午前7時半の往診!

母は2週間に1度の往診をしてもらっています。

先日来より母の様子に気になることがあり 来週まで待てないような気がして昨日(23日)往診をお願いしました。
手足のむくみ 腕の浮腫  尿量が少ない  便がでない・・・・・等々

利尿剤の注射を昨日はうってくださり その1時間後から 出ますわ~出ますわ~(笑)
1時間おきぐらいにオムツ交換をしました。

・・と同時に なかなか効いてこなかった下剤も効き始めて それはそれは大変!!


そして 今朝 午前7時半 往診にまた来てくださいました。
先生は 我がマンションの隣のマンションにお住まいで 前の通りの坂を下った所で開院されているのです。
お出かけ前に往診に来てくださいました。
一旦坂を下って 上がって来るより 早いから~~と (笑)

「往診 朝 7時半ぐらいでもいいですか~~?」と 言われ
不眠症の私は朝が弱くて でも そう言われればちゃんと身支度をしておかなくてはなりません。
目さましは午前6時にいつも設定をしています。 夫の為にです~(笑)
いつもの私と言えば 7時過ぎにごそごそ起きてきて 暫くぼ~~としています。
でも今朝は・・と思うと なんと途中で目が覚めました。

時計は午前3時28分!!  「えぇ~~まだ~~」・・(笑)

午後から 眠くて 眠くて困りました!

今朝は 昨日の利尿剤より 半分の量の注射でした。
昨日は沢山出すぎて あたふたとしましたが 今日はもう少し出てもいいんじゃないの~~?って 感じ(爆)
勝手なものですね。
まだまだ  むくみは改善されていません。

「利尿剤を打っても出なくなると大変ですが、 まだ 大丈夫です・。」・・・・と 先生。
腎臓の働きが弱ってくると出なくなるそうです。

無呼吸 不整脈 等々 相当心臓には負担がかかっているとの事。
どうしようもないですね!


花粉症 私はもう治る寸前までになっているので(年々軽くなっています。) 今年もそう辛くはないのですが今日はお天気が悪いのに しかも外出していないのに 
くしゃみが止まりません(-_-;)

効果があるかないか 空気清浄機のお出ましです~~♪
a0105023_17245153.jpg

暫くつけていますと 少し楽になりました~~♪

皆様もお大事に・・・・。
by yasukon20 | 2009-02-24 22:26 | 介護 | Comments(24)

タイトル  何にしよう~~(笑)

今日は 雑多です お許しをm(__)m
まぁ~いつも雑多ですねぇ~~(^^ゞ


朝から順番に行くと・・・
*******
まず 作りました♪  ポンカンピ-ル!!

a0105023_17294957.jpga0105023_17295653.jpg









  hokkori-hime さんの「八朔ピ-ル」を参考にさせていただきました♪

hokkoriさんは八朔確か3個だったと思いますが ポンカンは小さいので6個で 
まぁ~いい加減ですが まぁ~良いでしょう(笑)

出来たて ホヤホヤでございます♪
a0105023_2013466.jpg
グラニュ-糖の付けすぎの感がありますね(汗・・)

でも美味しい!!  
初めての挑戦でしたが これから夏みかん等手に入りましたら また作ってみたいですね。

*******
午後からは往診です。 

今日は血液検査をする日。 血液がなかなか注射器(・・といいますか?)の方に入ってくれなくて 看護師さん 大変そうでした。
その間 母は痛いのか うなり声を上げていました。 
最近こうい声が大きく出るようになりました(笑)  

実は心配事がありました。  そのことを先生に申し上げましたら「そうですね~~。 音がね~~・・・」と。
また誤嚥性肺炎になりそうです(涙)  暫く飲み薬で 様子をみる事になりました。
土曜日 夜 また胃から逆流してきたのです。
先生によると胃の働きが鈍ってきているかも知れないとのこと。
お腹もはっているとか・・・。

さて~~どうなりますでしょうか・・・。

*******
往診が終り その後お客様です。

教会の牧師夫妻と Nさん。  母を見舞ってくださいました。
牧師先生が祈ってくださり 賛美歌も歌いました~♪
眠ってばかりの母ですが でもきっと分かったと確信しています。
目が開いていれば 完全にこちらの言う事はわかっていると 最近分かるようになりました
\(^o^)/
それは自分(母)にとって 関心の有ることに対してです。
その事を 私は分かるようになりました!!

だから今日のお見舞も きっとわかっていると思います。
3人様 有難うございましたm(__)m

*******
そして 今日は我が家にゆかりの(笑)山が 噴火しました!!

浅間山 と 桜島!!

遠くの県の山ながら 思い出がいっぱい。
桜島はもうご存知ですから 省きます。

浅間山  もう○○年も前 群馬県高崎市に夫が転勤が決まり 官舎に行きましたら 数日前に浅間山が噴火したとのことで まぁ~縁側(・・懐かしいでしょ。そんな物が有りました)に火山灰が一杯積もっていました。

はじめての経験! 驚きました~~!
それから 買い物に行く時は必ず 雄大な浅間山を見ての毎日でした♪
綺麗な山ですよね~~。

今回の噴火 大きな被害にならなければ良いですね。
by yasukon20 | 2009-02-02 23:51 | 介護 | Comments(20)

思い切って~~

a0105023_2113568.jpg
ここはどこでしょう~~~。  広島県です!! 
このあたりにはスキ-場があります。

昨日広島県の県北 芸北町という所に行かれた友人が 携帯メ-ルで送ってくださいました♪
「真っ白です。気持ちがいいです。 住んでいる人は大変でしょうが・・・・」
そうですね~。 ただ見ているのは幻想的で 素晴らしいです♪


今日は遅れていたケアマネさんの訪問がありました。 
ここのところ ヘルパ-さんの介護サ-ビスを1回減らそうかと ずっと考えておりました。
それを言おうか まだ先にしようか・・・。

今 介護支援センタ-からヘルパ-さんに
 午前8時30分
 午後12時
 午後4時
 午後9時・・・・・・と一日 4回来ていただいています。

主におしもの世話をしていただいています。

年末年始の間 ヘルパ-さんのやりくりで ご相談を受けた時 私は午後4時の
サ-ビスを 休んでいただいても良いですよ~~と お返事して、年末年始は夫もいましたし 自分たちでどうにかすることが出来ました。

そして何より 「誰も来られない。」と言う心のほっとする時間を経験したのです。
そんなにヘルパ-さんが来られることに ストレスは感じていないと思っていましたが やはり どこかでストレスはあったのですね。


その事を素直に 今日 ケアマネさんにお話をしました。
「3月に在宅介護1年を迎えますので ちょっと冒険をしてみたいと思います・・」と。

ケアマネさん 早速ヘルパ-さんのリ-ダ-さんとお話されて 2月から・・と言うことになりました。
サ-ビスはいつでも復活は出来るので安心です。

4月から介護費用が値上がりだそうです。
今でもオ-バ-している我が家ですが この午後4時のサ-ビスをはずすと少しの
オ-バ-で済むから・・・と ケアマネさんは嬉しそう(笑)
なるべく費用を少なく提供するのもケアマネさんのお仕事なのですね。

これから今日は 午後3時に訪問入浴サ-ビスの方々が来られます。

さぁ~ 今からリビングの片付けをします~~。
なるべく物を置かないように・・と思いつつ 1週間が経つとまた物だらけです(-_-;)
by yasukon20 | 2009-01-27 14:04 | 介護 | Comments(30)

胃ろうの交換!

今日は お昼からお餅が引っ付いたような 忙しさでした。
まぁ~私が忙しいわけではないのですが・・・・・(笑)

その内訳は・・・
 午後12時半   ヘルパ-さん 来宅  30分の介護
 午後1時15分  往診があり 胃ろうの交換 20分
 午後1時45分  訪問入浴  40分

いつもはこんな状態ではないのですが それぞれのご都合をきいた結果 
重なってしまいました。
順調に行ったので良かったです。

今日の 一番の大変は(母がです・・・) 胃ろうの交換です。
本当は12月中旬の予定でした。
その頃は 入院していて そこの主治医に交換をお願いしてもいいのですが 
でも こちらとしましては 往診に来てくださる先生に気を使いました~(笑)

おたずねしたところ 「年が明けてからでもいいですよ。」との事。
それならば・・・・と今日の交換になりました。

古いペグを取った瞬間 まだ胃に残っていたエンシュア・リキッドが出てくるし 血が噴出すし
その他の粘液も出てくるし 母はたいそう痛そうでしたし 見るにも辛いことです。
でも短時間で終るのですから ヤレヤレです。
また3,4ヶ月先に交換です。

訪問入浴も2ヶ月ぶりでした。
11月のはじめ 体調が悪くなり キャンセルをして そのまま入院となったので
たいそう期間が開きました~。
クリスマスイヴに退院してから 始めてのお風呂♪
気持ちが良かったことでしょう~。 

今の私の悩みは 退院してから 排便のリズムが整わないことです。
以前と全然違ってきました。 
もう暫く 様子を見ながら 下剤の注入を考えていく必要があります。
出すぎても困るし 出なければそれはそれで困るし・・・と今日のヘルパ-さんと笑いました!

この年末年始で 色々考えました。
今度 いやもう少し先になって ケアマネさんに相談してみようと思っていることがあります。
介護のコツも少し分かってきた私です。

友からの年賀状に「在宅介護2年9ヶ月になります・・」と有りました。
ひゃぁ~~と思ったのですが 先が見えないから出来ている部分も有りますね。
今から2年しなさいと言われたら 尻込みしてしまうだろうなぁ~~。
複雑です~~(笑)



まだ誕生日のねたをひこづっていますが・・・(笑)
年末の大掃除に引き出しから出てきたカ-ド ・・・捨てられませんね~。
a0105023_18204795.jpg
次女が 私の40歳の誕生日にくれたカ-ドです♪
この時点で子供からみて 私は随分疲れていた事が分かりますねぇ~(爆)
また引き出しに納めました~~♪
by yasukon20 | 2009-01-06 23:31 | 介護 | Comments(14)

いささか慌てました!

昨夜 午後10時半頃 母は最後の注入をしていました。

夫は母の隣の部屋にいて 私はさらに隣の部屋のPCの前にいました。
夫が母の異変に気がつきました~!
「おばあさんが変だよ!!」
それだけで 私はびっくりです。
そして母をみて またびっくり!   
口から 鼻から 白い液体をぶぐぶぐ噴出しています。
顔は真っ赤!  息が十分に出来ない状態だったと思います。

急いで注入を終り ベットを平らにして 身体を90度に横にして背中をたたいたり・・・。
その間もぶくぶく口から 少し鼻からも出ています。
「注入が終ったら30分間は寝かせられないのに いま横にしてもいいのか?」と言う夫の言葉に はっ!として 「そうだ そうだ~~」とまた 45度にベットを起しながら
口は「お父さん 子機(電話の・・)を持ってきて! 看護師さんに電話するから・・・」と 私は必死!

午後11時ごろ 看護師さんが来てくださいました。

看護師さんが来られたからといって 楽になるわけでもないのですが 血圧 脈 酸素 等々調べてくださっているだけでも安心できました。

「きっと両方の肺に誤嚥していると思いますから 肺炎になるかも知れませんね。
あす 往診に来てもらうよう先生に連絡します。」・・・との看護師さんの弁。

夕方の注入時間が遅れて 短時間の間に夜の注入と成ったことが 原因の一つのようです。
胃から逆流するがあることは聞いていましたが 今回が初めてでした。
夕方の注入が遅れたことは ヘルパ-さんが来て下さる時間が遅れたので 順次 色々遅れていったのです。

このヘルパ-さんには その時「注入の時間があるので 遅れてもらっては困る!」と苦言を言ったのです。
後味の悪いことでしたが その夜 こんなことが起きると 完全にヘルパ-さんのせいにしてしまう・・・。いけませんね~。


a0105023_1005241.jpg「呼吸が変になったら救急車を呼んでください。」と言われて 看護師さんは帰られましたので
私は 昨夜は初めて 母のベットの横で寝ました。

痰が絡まった辛い呼吸の音を聞きながら 時には咳き込んだり 午前3時半ぐらいまでは寝られませんでした。
その後は うつらうつら 出来ましたが 寝不足です(涙)


寝る前に用意したものは・・・笑ってくださいね。
a0105023_109416.jpg


110と119番を間違わないように・・・・(笑)





a0105023_10131879.jpg
自分の住所が分からなくなったと言う友人の経験談から 電話の側に住所と電話番号を・・・。







これからまた何が起こるか 少し緩んだ気持ちを引き締められた昨夜の出来事でした!



(追記) 往診の先生が来てくださいました。
肺炎になりかけ、悪くなるかどうかの境目、悪くなりだすと早いので・・・との見解で明日入院することになりました。
以前 入院していた病院です。

頂いてるコメントのお返事 すみません 少し遅くなりそうですm(__)m

by yasukon20 | 2008-11-17 10:23 | 介護 | Comments(22)

みんなの知恵袋

今朝 初めて母の部屋のオイルヒ-タ-のスイッチを入れました。
オムツ交換のとき 下半身は丸出し(笑)に成りますので もう寒いかなぁ~と思ったのです。

温かい寝具をはぐるだけでも寝ていれば寒いですよね。

前開きの寝巻きを着ています。
リハビリの時 椅子に座ると 前がはだける状態となり ひざ小僧も出たり・・・。
今までは良かったのですが これからは 暖房があっても寒いかもしれません。

リハビリの時だけではなく 足が冷えない為にも パジャマのズボンだけを履かそうかと 看護師さんとお話してやってみましたが ヘルパ-さんには不評!!
オムツ替えのとき脱がすのが 大変とのこと。
それは私も思って 看護師さんに言ったのですが 「大丈夫ですよ。これぐらいの事は。」とのことでしたけどね~~。
でも私が「そうします。」と言えばズボンでもOKとなりますが やはり 
私も「そうよねぇ~~面倒よね~~」と思ったのですよ。 

シルバ-センタ-からのヘルパ-さんは時間的に長く居てくださるので 話も弾みます♪
この話にもなり 「あれがいいですよ~~あれ!!」 と言葉が出てこない(笑)
ジェスチャ-で私も 分かったけど 私もそのとき出てこなかった(>_<)
でも 「それがいいですね~。娘のお古を持ってきてもらいましょう~」と会話は
成立!!


答えは・・・・・これ!!
a0105023_10593558.jpg
                    笑ってくださいね♪
           娘は新しく買ってきてくれました。

「2枚も買ってくれたの?  じゃ~私が1枚使おう~~。」と言ったら 
娘 曰く 「えぇ~ 洗い替えがいるでしょう~~?」との事!! 
なるほどね~~と。(笑) 考えが深いこと!!・・・娘は。

これからも皆様のお知恵拝借で快適な時間を母にプレゼントできれば最高です!!


・・・・と気分も軽くなっていた午後 往診の日でした。
左肺。。。誤嚥性肺炎(ごえんせいはいえん)と診断されました。(ーー;)   
ここのところ 少し様子がおかしかったのです。  
一時飲んでいた抗生物質のお薬を再開です。

湿度も保たなければいけず 大忙しで加湿器を倉庫から出してきました。
加湿器もそろそろとは思っていたのですが こんなに早く必要とは・・・・。
加湿器の前に 沢山物が置いてあり どっこっらしょ!!・・・で 
                          やっと出すことが出来ました!

普段からの整理整頓を怠けていたのがばれましたね(笑)

a0105023_15243753.jpg


明日の訪問入浴はお休みすることにしました~。

ふと空を見上げたくなりました~~!!
a0105023_22444411.jpg
               綺麗な白いお月様が出ていました~~♪
           午後4時40分 東の空・・・♪
by yasukon20 | 2008-11-10 22:51 | 介護 | Comments(22)

リハビリ・・・

昨日は落ち込んでいる私に 励ましのコメントを頂きまして本当に有難うございました。

今日は元気です~\(^o^)/
気持ちの切り替えに 自分の努力も必要ですが 
                やはり皆様のコメントが一番です♪♪♪
また 何でも無いことを(笑)綴っていきますので 宜しくお願いいたしますm(__)m

********************************

昨日はリハビリの日でした。
以前にも少し書きましたが 熱血先生はもう 新しいリハビリをすることもないって
感じです。
声を聞きたいですね~~とまたおっしゃって 「I さん 声は出ませんか? 
あ~~~って!!」と・・・・。
無理なことですね!

無理といえば 在宅介護に踏み切った時の担当者会議で熱血先生が 寝たきりになって5ヶ月も過ぎている時に 「座位を目標に~」と言ってくださったのです。
とっさに「無理!!」と思ったのが 私!  (このことは以前にも書きましたね。)

でも目標は達成されました。
自力では無理ですが 座ることは出来るようになりました。

ケアマネさんが ディサ-ビスを「胃ろう」の人も受け入れてくださる施設を探してくださった話も以前書きました。
その条件が『30分の座位が出来ること』・・でした。
その目標に達すれば 母をディサ-ビスに連れて行かれ 入浴もそこでしていただけて ショ-トスティも可能になるはずでした。

訪問看護師さんも座位のリハビリの体制を作って下さって時間を割いてくださっています。

もしかしたらいつか目標をクリアできるような気さえしていたのです。

でも10月初め ケアマネさんから聞いた話。
「S先生(リハビリの先生)が言われるのに 1週間1回のリハビリでは30分の座位は無理です・・と言われました。」・・とのこと。
そこで 全ての可能性をかけた夢が崩れました~~。

勿論 熱血先生は 私には何も言われません!!
私も何も そのことについては聞きません。
私にしたら もう色あせたリハビリの時間となりました。

でもそれが普通のことですね。
寝たきりの母が もっと言えば何度も命の危機に見舞われた母が 今 生かされていることだけで感謝なことなのです。
欲張ってはいけません。
それも 私自身が楽になる方法でしかない ディサ-ビス等・・・で。

今 一番なんでも話せるヘルパ-さんが言われたこと。
「ディサ-ビスは 娘さん(私)にしたら必要ですよね。 休まれないとね~~。
でもお母さんはどうでしょうね~~。
行かれても楽しみも感じられないのですから 辛いだけかも・・・」と 言われた言葉が耳に残っています。

私も そう思います。  自分のことばかり考えていたなぁ~って!!

来週からのリハビリ また気持ちを新たにして 今以上の筋肉の委嘱がないように、 
それを目標にまた励んでいけそうです♪


a0105023_1342154.jpg 以前頂いた紫いも  
そのままにしていたら芽が出て  葉がでて 
      成長しています。

偉いですね~~(^^ゞ

私も成長しなくては・・・・♪
by yasukon20 | 2008-11-06 23:15 | 介護 | Comments(18)

母の目薬

今朝のお天気は 恐かったです。
すぐそこの山も見えない・・・ そうです 視界0 でしたね~。
稲光 そのうち雷鳴~~。
雷が落ちた所もあったそうです!!(chanemiさん 情報・・)

どうも変なお天気ですね~。


a0105023_14251872.jpg
毎日 母に注しています目薬です。
朝夕 2回  オレンジのは午後3時にこれのみ注します。
私の仕事です!!
左端のは冷蔵庫保管で 時として忘れます(苦笑)

最近は まじめに時間を決めて注していますが 最初はいい加減なものでした(反省しています。)

緑内障での治療で 眼圧を押さえるためだけの目薬!
既に 90パ-セントの光は昨年 倒れたときには失われていたと思います。

脳の腫れが酷く 命がもつかどうか・・と言っていたときに 鹿児島市立病院の副主治医
の先生が 目薬の補充を用意してくださった折りに、
「もう見えないでしょうから 目薬はもういいです。」と私は言いました。
「いいえ 眼圧が高くなるといけませんから・・」と 先生は言われて その後も定期的に
目薬を補充してくださいました。

超多忙の脳神経外科であって 申し訳ない思いが先にたって出た私の言葉でしたが 
目薬を注す時には 時々この先生のことを思いだします。

私から見れば ほんの少しの光でしょうが 母にしたら 薄い 細い1本の光でも 
貴重な光に違いありません。
その事を思うようになって まじめに目薬を注してやっている私です。


そんな私  昨日朝のヘルパ-さんから 「目が・・・?」と言われて 目薬(ドライアイ)を
注した直後でしたから 涙目のようになっていたので その事を言われたとばかり思っていました。
ところが 夕方 鏡を見てびっくり!!
左目の瞳より左側が 真っ赤です。 充血のような赤さではありません。
血管が切れたのではないかと思います。

痛くも痒くも無いのですが 見た目が気持ち悪いです。
明日 夫が仕事を休んでくれて 私は眼科に行く予定です。



a0105023_14572655.jpg 

今日は金魚の水槽の掃除をしました。





a0105023_14594333.jpg 毎日 眺めていた金魚なのに 病気に気がつきませんでした(涙)
                  →

背びれがおかしいです。
食いちぎられたような感じで 変形しています。

シッポのほうも 身体にも異変が・・・。
綺麗になった水槽から この子だけ
取りだして隔離しました。

気がつくのが遅くてかわいそうでした~(-_-;)

(めだかの赤ちゃんは 今朝 3匹になっていました~\(^o^)/)



昨日作った梨(二十世紀)のコンポ-ト♪ 
a0105023_1561522.jpg

             初めて作りましたが 美味しかったですよ♪



(目の様子を心配して 夫がPCを辞める様に言いますので おとなしく言うことを聞きます。
昨日の記事へのコメント有難うございます。お返事明日にさせていただきます。
すみません!!)


*****************************
(追記) 22日 午前111時50分

病院から帰ってきました!
正式病名は 「球結膜下出血」 との事。


emiriさん とsoraさんがコメントくださっている病気と同じでした♪

『ほとんど、特別な自覚症状はありません。
他人に白目が赤いことを指摘されて、はじめて気がつくことが多いようです。』
                         (家庭の医学・・・より)


あの赤い血の色には びっくりしましたが 何事もなく安心しました。
原因は不明とのこと。
皆さんも もし 白目が赤目になっても あわてないでくださいね!
でも違う病気が原因の時も有るそうですから 眼科受診はしてくださいね。

ご心配くださって 本当に有難うございましたm(__)m
by yasukon20 | 2008-09-21 23:51 | 介護 | Comments(18)