母亡き後(09.5.30)日々の暮らしをボチボチと書いています。 お気軽にコメントいただけましたら嬉しいです。


by yasukon20

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめに

認知症
病院
介護
憩い
ひとやすみ
自分
料理
家族
日々の出来ごと
プレゼント/頂き物
新しいもの
旅行(国内)
旅行(海外)

支援
伯母
未分類

タグ

(574)
(485)
(301)
(253)
(193)
(126)
(111)
(93)
(92)
(83)
(76)
(73)
(72)
(71)
(69)
(53)
(53)
(52)
(51)
(51)

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

フォロー中のブログ

お散歩アルバム・・初冬の徒然
喜怒哀楽
「料理と趣味の部屋」
**おやつのお花* ...
年金だけでも楽しく暮らし...
わがまま風景
のんびりいこうよ
Rabbitjumpの草原
チェイル
家事も仕事もぼちぼちと
鎌倉大根
まこ家
暮らしのエッセンス   ...
sumomo
hanaの花便り
晴れときどきドキドキうきうき
ナチュラルライフ123
メープルままの郵便箱
ささやかな暮らし。
ふるーるのポケット
押し花おばさんの気まぐれブログ
日々の暮らし
ほっこリ日記
BABAうさぎの奮闘記 ...
操の気まぐれ日記
明るく 仲良く過ごして
風にふかれて
徒然と・・・
はあと・ドキドキ・らいふ
さいたま日記
アンダンテで行きます
やっぱり旅が好き♪
Loveママのワン・ワン...
花満ちる日記
眺めのいい部屋@かまくら
☆FREEDOM☆
でっかちん日記
その日・その日
海まで歩こう*鎌倉手帖
優しい時間        
ブロ友パソコン相談室
だるまさんが転んだ♪
Mrs.和やか in 手帳
四季折々に
ほっこり日記 糠漬け館
小さな嬉しい・楽しいをみつけて
あるがままに 楽しむ
さとごころ
日々楽しく ♪mon b...
そらいろ石鹸日和
花あかり
喜びも悲しみも幾年月
暮らしてみれば in K...
ゆる~く、生きていこっ。
バリ島大好き
kyonのつぶやき

素敵なお友達 (リンク)

外部リンク

最新のコメント

ポチ袋まで作って中身が数..
by misaodosu at 22:37
★うさこちゃん こんば..
by yasukon20 at 22:17
★ゆんこさん こんばん..
by yasukon20 at 22:13
★ゆんこさん こんばん..
by yasukon20 at 22:07
★oshibanyosh..
by yasukon20 at 22:02
★mさん こんばんは!..
by yasukon20 at 21:56
折り紙でポチ袋・・・いい..
by usatyu4 at 21:42
こんばんは♪ この..
by ゆんこ at 21:23
★sensui3さん ..
by yasukon20 at 22:27
★rabbitjumpさ..
by yasukon20 at 22:18

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
「殿、利息でござる!」こ..
from シネマ親父の“日々是妄言”
【「ekki BAR&G..
from お散歩アルバム・・初夏の日差し
浮世絵の誕生・浮世絵の歴..
from dezire_photo &..
【やまびこのグランクラス..
from お散歩アルバム・・夏本番
【軽井沢タリアセン・旧朝..
from お散歩アルバム・・暑い夏
【軽井沢タリアセン・ペイ..
from お散歩アルバム・・暑い夏

ファン

記事ランキング

ブログパーツ

検索

その他のジャンル

ブログジャンル

シニアライフ
旅行・お出かけ

画像一覧

2017年 11月 06日 ( 1 )

八重滝の次に向かったのは八重山神社

秘湯の旅館で観光地を教えて頂いた時、その中に八重山神社がありました。
旅館の人は八重山神社そのものよりその後ろにそびえたつ一枚岩が見応えがあると言われて「ぜひ行ってみてください。」と言われました。

八重滝から車で数分の場所でしたが 本当にこっちでいいの?って不安になるぐらいの細道を走りました。
やっと駐車場を見つけて車をおりました。 しかしここからどっちに向いていけば八重山神社にいけるのはさっぱりわかりませんでした。
初めは違う方向に行きましたら民家が見えてきて たぶん宮司さんのお家なのかな?って思いました。
その登ってきた坂を下りて別の坂を上って見ました。
たぶんその道が神社に通じる道と確信しました。それでも不安でした。何も先に見えませんでしたので・・。

階段が見えてきてその先に門が見えました。ここに間違いないようです。
a0105023_22213540.jpg
この門をくぐってさらに行きますが つき当たりからまた上に向かって急な階段がありました。
私はもう見ただけで怖くて、登れそうではありましたが下りが本当に怖そうでした。
a0105023_22221087.jpg
夫だけが登りました。 「写真を撮ってきてね!!」と頼みましたが 神社は撮ってなくて後ろの一枚岩を撮っておりましたが
皆さんにお見せしても全然お分かりにならない画像でした(笑)
そこで観光サイトのHPをリンクしておきますね。

この神社は作家宇野千代さんの「八重山の雪」の舞台にもなった由緒あるパワ-スポットになっているそうです。

追記*****11/7 午前11時30分 
 この「八重山の雪」という小説 どんな内容なのかな?ってネットで検索してみました。
 ずっとずっと昔のお話で英兵と駆け落ちしていく主人公(私)の純粋な恋を描き またその許嫁がある身ながら英兵との恋を貫く
主人公 を八重山村の人たちは静かに見守っていた・・というような内容でした。
その舞台となっている八重山村に立ってみて村人達のまた純粋な思いやりもまた涙が出る場面であると素直に思えます。
宇野千代さんの本は読んだことが有りませんがいつか読んでみたいですね~。

1泊2日の小さな旅は天候に恵まれて思い出深い旅となりました。
a0105023_22223675.jpg
これから先は一目散に広島市に向かって車を走らせました。
以前、広島松江間を走る時必ず立ち寄ったお蕎麦屋さんに久しぶりに寄りました。 
もう2時半も過ぎていましたがお昼を食べていませんでした。
懐かしいお店で美味しいお蕎麦を頂きました。 
a0105023_22230182.jpg
              出雲そばです。
              私はごはんも食べたくてセットで・・・。お蕎麦は割子そばです
a0105023_22235012.jpg
美味しかったです。 最後にこのお店に行った時は母も一緒だったなぁ~って思い出しました。
10年ぐらい前になります。お店が健在で良かった(笑)







by yasukon20 | 2017-11-06 17:01 | 旅行(国内) | Comments(8)