母亡き後(09.5.30)日々の暮らしをボチボチと書いています。 お気軽にコメントいただけましたら嬉しいです。


by yasukon20

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
はじめに

認知症
病院
介護
憩い
ひとやすみ
自分
料理
家族
日々の出来ごと
プレゼント/頂き物
新しいもの
旅行(国内)
旅行(海外)

支援
伯母
未分類

タグ

(560)
(474)
(298)
(251)
(192)
(125)
(108)
(92)
(92)
(83)
(76)
(73)
(71)
(70)
(69)
(53)
(53)
(52)
(50)
(49)

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

フォロー中のブログ

お散歩アルバム・・秋空の頃
喜怒哀楽
「料理と趣味の部屋」
**おやつのお花* ...
年金だけでも楽しく暮らし...
わがまま風景
のんびりいこうよ
Rabbitjumpの草原
チェイル
家事も仕事もぼちぼちと
鎌倉大根
まこ家
暮らしのエッセンス   ...
sumomo
hanaの花便り
晴れときどきドキドキうきうき
ナチュラルライフ123
メープルままの郵便箱
ささやかな暮らし。
ふるーるのポケット
押し花おばさんの気まぐれブログ
日々の暮らし
ほっこリ日記
BABAうさぎの奮闘記 ...
操の気まぐれ日記
明るく 仲良く過ごして
風にふかれて
徒然と・・・
はあと・ドキドキ・らいふ
アンダンテで行きます
やっぱり旅が好き♪
Loveママのワン・ワン...
花満ちる日記
眺めのいい部屋@かまくら
☆FREEDOM☆
でっかちん日記
その日・その日
海まで歩こう*鎌倉手帖
優しい時間        
ブロ友パソコン相談室
だるまさんが転んだ♪
Mrs.和やか in 手帳
四季折々に
ほっこり日記 糠漬け館
小さな嬉しい・楽しいをみつけて
あるがままに 楽しむ
さとごころ
日々楽しく ♪mon b...
そらいろ石鹸日和
花あかり
喜びも悲しみも幾年月
暮らしてみれば in K...
ゆる~く、生きていこっ。
バリ島大好き
kyonのつぶやき

素敵なお友達 (リンク)

外部リンク

最新のコメント

★mさん おはようござ..
by yasukon20 at 06:52
こんばんは~ 県立..
by m at 21:14
★sensui3さん ..
by yasukon20 at 18:17
★kawasei1008..
by yasukon20 at 16:05
★キキさん こんにちは..
by yasukon20 at 16:02
★oshibanayos..
by yasukon20 at 15:55
★rabbitjumpさ..
by yasukon20 at 07:39
★あっちゃん おはよ..
by yasukon20 at 07:33
こんばんは。 ↓ 辻井..
by sensui3 at 18:31
こんばんわ。 フットワ..
by kawasei1008 at 19:57

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
「殿、利息でござる!」こ..
from シネマ親父の“日々是妄言”
【「ekki BAR&G..
from お散歩アルバム・・初夏の日差し
浮世絵の誕生・浮世絵の歴..
from dezire_photo &..
【やまびこのグランクラス..
from お散歩アルバム・・夏本番
【軽井沢タリアセン・旧朝..
from お散歩アルバム・・暑い夏
【軽井沢タリアセン・ペイ..
from お散歩アルバム・・暑い夏

ファン

記事ランキング

ブログパーツ

検索

その他のジャンル

ブログジャンル

シニアライフ
旅行・お出かけ

画像一覧

最終日にやっと行けました

昨日(11日)が最終日だった『私の針仕事展』にサロンのkakoちゃんとyuriちゃんと3人で行ってきました♪
a0105023_751491.jpg

なかなか時間が取れなくて行けませんでしたがどうしても行って見たかったのです。
以前kakoちゃんも行きたいと言われていたので「もう行っちゃったかな?」って思いながら連絡したら 「まだよ!」ってお返事が来て3人で一緒に行くことに・・・。
a0105023_782880.jpg

会場の入り口で待ち合わせしました。
待っています間にフォトスペ-スでパチリ。
(後で教えてあげるって約束したこの場所、忘れていたわ~~kakoちゃん。ごめんなさい。)
a0105023_7102181.jpg
a0105023_7104051.jpg

私はパッチワ-クをしているのではありませんが やはり手芸をしているとパッチワ-クの手法で作品を作ることもあり興味深々でした。
全体の色 構図 などもさることながら やはり私自身が苦手な「針の目」の美しさに感動した
作品が多くありました。
カメラは✖なのでお見せ出来なくて残念です。

ここからは母娘でパッチワ-クされている方々の作品で カメラを向けてもOKでしたので 可愛い作品を少しおみせしますね。
a0105023_7172343.jpg
a0105023_7174150.jpg

この小さなクッション(お座布団かな?)とっても可愛くて 欲しくなりました(笑)
a0105023_7193865.jpg
a0105023_7452215.jpg
a0105023_7453651.jpg

a0105023_7491125.jpg

yuriちゃんがカメラを向けていたユリの花。 やはり「ユリ」って気品が有りますね♪
a0105023_7502364.jpg

ここまで遊び心を持って作品を仕上げられるのって楽しいことでしょうね。
はっきり写っていませんが字が書いてあります。
その字は今はミシンで出来るのだとkakoちゃんから教わりました。驚きです。
a0105023_7512515.jpg

私の大好きな色合い♪  金子みずすの世界(大漁の詩)が浮かんできました。
a0105023_7542515.jpg


いつも一人で観に行くことが多かったのですが、今回はkakoちゃんとyuriちゃんとご一緒させてもらっていろいろ知らないことを沢山教えていただきました。
「クレ-ジキルト」と言うのも初めて知りました。見たことは有っても名前を知ったのは今回です。
東京のような都会の展示会でないと見ることも叶わないのだろうな~って思っておりました
三浦百恵さんの作品も拝見しました。 初めてです。
他の作品とはまた趣が異なり 人の目を引いたのでは・・。

会場前には沢山の手芸用品が売られていて それを見て回るのも初めてで(笑)まぁ~いろいろな物が売られていることに驚きました。
私はこんなものを買いましたよ(*^▽^*)
a0105023_16152219.jpg

水牛でできたボタンです。 素敵でしょ♪
いつ取り掛かれるか分からない黒いバックに付けるボタン。 
買っておくとその気にもなれることでしょう(#^.^#)

楽しいお二人との数時間。 どこでも笑い転げるほどの楽しさを私は身にいっぱい受けて
幸せな時間でした♪
by yasukon20 | 2016-10-12 16:30 | 日々の出来ごと | Comments(16)
Commented by aba-n-c at 2016-10-12 17:48
根のいる手仕事ですね。
刺繍や和裁は習いましたが、、、
これらを今から習っても 超遅すぎ!(≧∇≦)

目の保養が出来て何よりでしたね。
Commented by miqu_7cd at 2016-10-13 06:18
おはようございます!
私も雑誌で知って見たいな~と思っていましたので、
嬉しくなってコメントしてしまいました。

雰囲気でも垣間見ることが出来て愉しかったです。
ありがとうございます。
Commented by 野いちご at 2016-10-13 08:39 x
まぁ夢の世界のようですね。
どのコーナーも楽しさいっぱい。

金子みすゞの詩に中田喜直さんが作曲されている「大魚」
とてもいい歌です。

水牛のボタン、きっとワンポイントで素敵でしょうね。
Commented by m at 2016-10-13 08:54 x
楽しい時間をお過ごしですね。

ちいさなクッション。私もこんなのが作りたい(笑)すてきですね。
一番下の色合いも好きです。
生地をあつめるところから楽しまれているのでしょうね。
私も作ってみたいです。
けど断捨離中なので・・・
Commented by ラッシーママ at 2016-10-13 10:18 x
yasukonさん、おはようございます。

私もパッチワークは苦手ですが観るのは目の保養になり勉強になります。
観て必ず思うのは大作の作品に感動するのですが、私にはこの根気は無く溜息が出ます。

苦手と言いながらも作品を観ると刺激を受け、作ってみようかな・・・の気持ちも動くのですが
出来上がるのに1年も要するようで迷いますが、結局は私には無理でやりません。
写真を見せて貰ってるだけで楽しい気分を頂いてます。
Commented by nagotu3819 at 2016-10-13 17:26
丹念に針を運ぶパッチワーク、素晴らしいですね。
大作ばかり…。
布の切れ端も大事に思い、もしかしたら母の思い出、幼かった日の思い出の布を、大切にしてタペストリーの図案を考え、綺麗なおいそれとは捨てることができないような、古布を活かしながら作り上げたのが本来のパッチワークなのでしょうね。
『大草原の小さな家』でのお母さんが手掛けていた場面を思い起こします。
本当に、断捨離などしてしまったら、こういうものはできませんよね。
大きな布を切り刻んでするのなら纏めやすく統一とれた図案のものが比較的容易くできるかもしれません。
創作でしかも古いけれど綺麗な思い出が詰まったものを作るとしたら、それは宝物となるのでしょうね。
そんなようなものを作る夢を見ますが、とても骨が折れて、簡単にはできるものではありません。本当に我が家だけの思い出がいっぱい詰まったものができたら好いですねぇ。
大きな夢となり、夢で終わるような…。とてもできないと諦めてしまう…。う~ん、残念なことです。
Commented by こりす工房 at 2016-10-13 19:39 x
こんばんは

キルトは今までキットを買って作っています。
小さなポーチくらいしか作ったことがありませんが、
この大作、いったいどのくらい時間が掛かっているのだろうと思うと、
根気のいる作業、頭が下がります。
Commented by usatyu4 at 2016-10-13 20:57
こんばんは いい作品をたくさん見せてもらいました。
私はできないけど、見るのは好きです。
キルトの作品を見たことがあったけど、ただ感激していたのを
思い出しました。昔、倉敷にまだ三越があったころ三浦百恵さんの
作品を見たことがありました。あれからずっと続けて
おられるのでしょうね。素晴らしいですね。
Commented by yasukon20 at 2016-10-13 22:18
★あっちゃん
こんばんは!

お疲れはいかがですか? コメント有難うございます。
そうそうとってもできません。 ここに出品されている方々は皆さん30年、40年もされている方ばかりでした。
目の保養に行ってきましたよ。
丁寧な針仕事 出来ないにしても気持ちだけは・・と(#^.^#)
Commented by yasukon20 at 2016-10-13 22:29
★migu 7cdさん
こんばんは!

初めまして。コメント有難うございます。
とっても嬉しいです。
パッチワ-クはなかなか自分ではできませんが観るのは好きです。
ただただ驚きばかりですが・・(笑) 美しい色使いの作品に出合うと幸せな気分になりますね♪

またおいで下さると嬉しいです。
宜しくお願いいたします。
Commented by yasukon20 at 2016-10-13 22:59
★野いちごさん
こんばんは!

「母と子の部屋」と言うコ-ナ-は5組の母娘さんが作られた作品で可愛さがいっぱいでした.
タペストリ-など大きな作品はカメラは駄目でしたのでお見せ出来ないのが残念です。 展示即売も有りましてタペストリ-350万円の高額な作品もあり驚きました。
大変な時間と労力を思うと妥当なお値段かもしれませんが驚きました(笑)
中田喜直さんの曲 良く歌われますよね。優しい感じでしょうか・・。
そういえば金子みずすさんの詩を歌にしたCDをもっています。
聴いてみます♪

黒いバックを作る予定ですがいつのことになりますか・・。
また出来ましたらアップしますね。
Commented by yasukon20 at 2016-10-13 23:11
★mさん
こんばんは!

手芸をいつも教えて貰ってるkakoちゃんとご一緒だったのでいろいろ教わりながら鑑賞しました。
もうただただ感心するのみでした。パッチワークを見る時はいつもそうですよね。一針一針 気が遠くなりそうです(笑)
小さな可愛いクッション 画像ではちょっと色合いが抑えた感じになってしまいましたが、もっと鮮明でとっても可愛い色使いです。
すぐ出来そうで出来ない私だろうと思いますが 小さな布(ここは着物ですが・・)を少し集めれば出来そうですよね。

私も断捨離中です~~( ;∀;) どうしたらいいでしょうか?(笑)
Commented by yasukon20 at 2016-10-13 23:17
★ラッシ-ママさん
こんばんは!

パッチワ-クは到底できません。今少しだけキルト芯を入れてソ-イングケ-スを作っていますがそれでも私は疾駆八区しています(笑)
色使いとかは参考になりますね。
小物でこれからは少しは楽しんでみたい気もしますが 今はそういう余裕もなく今作っているもので精いっぱいです(笑)
ラッシ-ママさんの作品もまた見せて下さいね。
楽しみです。

今回は芽の保養をさせてもらいました。
Commented by yasukon20 at 2016-10-13 23:55
★そよぎさん
こんばんは!

>『大草原の小さな家』でのお母さんが手掛けていた場面を思い起こします。・・・本当にそうですね。パッチワ-クってそこから始まったのですよね。端切れでベットカバ-を作ったり、生活の場でそれは使われていたのですよね。
今はもったいなくて使えないような作品ばかりでした。展示会なので仕方ないですよね(笑)
デザインから色合いまですべて整えるのは大変な作業です。そこからまた一針一針・・気が遠くなります。到底できないので憧れてこういう展覧会に行きますよね。
小さな物でも活用してパッチワ-クの世界に浸った生活を。。と夢みたいにですが思ったりした一日でした。
Commented by yasukon20 at 2016-10-14 10:32
★こりす工房さん
おはようございます。

本当にこればかりはそうそう真似ができませんね。
もう30年 40年とされているベテランの先生がたでした。
展示即売されていた一枚は350万円ものお値段がついていました。
製作者に取りましたてお値段なんかつけられないほどの思い出が詰まっているのでしょうが でも驚きました。
私も出来ないのですが手芸の一つとの手法として今も制作中のものでキルト芯を入れてチクチクしていますので、どうしても針の目に集中してしまいました。綺麗でした~~一針一針♪
Commented by yasukon20 at 2016-10-14 16:09
★うさこちゃん
こんにちは!

私も見るのは好きです。とってもできませんよね(笑)
一針一針刺していかれた過程を想像し その精神力に学んでいきたいと思うのですが高齢者になりますとそれも大変難しい(笑)
根気がなくなります。
三浦百恵さんの作品 初めて拝見しました。
やはり個性豊かな方なのですね~~。
皆さんの作品とは全然趣が違っていましたの驚きました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード