母亡き後(09.5.30)日々の暮らしをボチボチと書いています。 お気軽にコメントいただけましたら嬉しいです。


by yasukon20

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめに

認知症
病院
介護
憩い
ひとやすみ
自分
料理
家族
日々の出来ごと
プレゼント/頂き物
新しいもの
旅行(国内)
旅行(海外)

支援
伯母
未分類

タグ

(560)
(469)
(293)
(251)
(192)
(124)
(108)
(92)
(92)
(83)
(76)
(73)
(70)
(69)
(68)
(53)
(53)
(52)
(50)
(48)

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

フォロー中のブログ

お散歩アルバム・・秋空の頃
喜怒哀楽
「料理と趣味の部屋」
**おやつのお花* ...
年金生活でも楽しく暮らし...
わがまま風景
のんびりいこうよ
Rabbitjumpの草原
チェイル
家事も仕事もぼちぼちと
鎌倉大根
まこ家
暮らしのエッセンス   ...
sumomo
hanaの花便り
晴れときどきドキドキうきうき
ナチュラルライフ123
メープルままの郵便箱
ささやかな暮らし。
ふるーるのポケット
押し花おばさんの気まぐれブログ
日々の暮らし
ほっこリ日記
BABAうさぎの奮闘記 ...
操の気まぐれ日記
明るく 仲良く過ごして
風にふかれて
徒然と・・・
はあと・ドキドキ・らいふ
アンダンテで行きます
やっぱり旅が好き♪
Loveママのワン・ワン...
花満ちる日記
眺めのいい部屋@かまくら
☆FREEDOM☆
でっかちん日記
その日・その日
海まで歩こう*鎌倉手帖
優しい時間        
ブロ友パソコン相談室
だるまさんが転んだ♪
Mrs.和やか in 手帳
四季折々に
ほっこり日記 糠漬け館
小さな嬉しい・楽しいをみつけて
あるがままに 楽しむ
さとごころ
日々楽しく ♪mon b...
そらいろ石鹸日和
花あかり
喜びも悲しみも幾年月
暮らしてみれば in K...
ゆる~く、生きていこっ。
バリ島大好き
kyonのつぶやき

素敵なお友達 (リンク)

外部リンク

最新のコメント

栗のスープ、桔梗の和菓子..
by ☆銀河☆ at 13:21
おはょ! 華道を教..
by aba-n-c at 11:01
kakoちゃんサロン・・..
by otomeurarafuku at 10:22
映画「あん」は私も観たい..
by nagotu3819 at 10:11
★ゆんこさん おはよう..
by yasukon20 at 10:03
★jarippeさん ..
by yasukon20 at 10:00
★rabbitjumpさ..
by yasukon20 at 09:53
★oshibayoshi..
by yasukon20 at 22:38
★genovaさん こ..
by yasukon20 at 22:31
★ふる-るちゃん こん..
by yasukon20 at 22:28

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
「殿、利息でござる!」こ..
from シネマ親父の“日々是妄言”
【「ekki BAR&G..
from お散歩アルバム・・初夏の日差し
浮世絵の誕生・浮世絵の歴..
from dezire_photo &..
【やまびこのグランクラス..
from お散歩アルバム・・夏本番
【軽井沢タリアセン・旧朝..
from お散歩アルバム・・暑い夏
【軽井沢タリアセン・ペイ..
from お散歩アルバム・・暑い夏

ファン

記事ランキング

ブログパーツ

検索

その他のジャンル

ブログジャンル

シニアライフ
旅行・お出かけ

画像一覧

喪服はどこへ・・?

28日、元職場の方の訃報が届き葬儀に出席した夫です。
5月に最近どの集まりにも出席しないその方に夫は電話したそうです。
「元気かいの~?(広島弁)」
その時 体の調子が悪くて明日検査にいくんじゃ~って言われたそうです。
それから夫は気になりながら「悪かった」と言う検査結果を聞くのが怖くて電話が出来ないでいたそうです。
それから1か月後の訃報でした。

最近は自分の言葉で挨拶状も書くことが出来るのですね。
奥様のお気持ちが素直に書かれているように思いました。
a0105023_8204065.jpg

夫より4歳も若い方でした。
急なことで本当にみんなで驚きました。
ご冥福を祈っております。

さて本題は別のことです(^-^;
葬儀に出席しますのに喪服を出す時に 夏(合服)の喪服はすぐ出てきましたが冬の喪服が見当たりませんでした。
「直近でいつ着た?」 「M先生の時だよね、去年の暮!!」「じゃ その時は冬服着てたでしょうからクリ-ニングからかえってきてない?」「そんなことはないよ!!」と 夫婦の会話。
M先生の葬儀には私は福岡に行って留守でしたので出席していませんし夫がどの喪服を着たのかも知りません。
でも普通に考えて「冬物」ですよね。
でも夫は「これを着たよ!!」って今着ようとしている夏物のことを言うのです。
「そんなことは無いでしょ!! 寒いよ!!」と譲らない私です。

まぁ~結局分からないのです(笑)
夫が葬儀に出かけた日、私はクロ-ゼットを調べることにしました。整理整頓も出来ると思って・・。
しかしやはり喪服は有りませんでした。
a0105023_924530.jpg


サイズが合わなくなって「新しい喪服を今度買おう!!」って言いながら古いのを処分し、買う事をすっかり忘れているというのが正しい事かもしれません。
だんだんそう思えてきました(笑)
老夫婦の悲しい現実ですよね!!

折角の整理になったので私の服も断捨離する決心をしました。
これらの服 もう何年も着ていませんが処分できませんでした。
思い切りました!!
a0105023_955572.jpg


手芸を初めてから こういう処分の服も何か役に立つことがあるかもしれないと思うようになりました。
だから「断」は実行しましたが「捨離」はもうしばらく・・・・(^-^;



さぁ~喪服のこと 改めて考えなくてはなりませんね!!
by yasukon20 | 2016-06-30 09:13 | 日々の出来ごと | Comments(12)
Commented by at 2016-06-30 09:40 x
喪服はみつかりましたか?

もう何年も着ていない服の断捨離
思いきれませんね。
捨てたあとに、あれをのこしていたら着れたのに~という経験をすると
捨てられなくなっちゃいます。
私。。。自分のお色直しのドレスを捨てられないでいます。
シルクの母のつくったドレス。
今、体に合わせると横幅が半分しかないというもの。思いきれません(笑)
Commented by aba-n-c at 2016-06-30 11:23
おはょ!

喪服では有りませんが、同じような事がありました。
主人の夏のシルクの半そでシャツ・・・
「無い・無い・見当たら無い」と言いながら探してるのよね!クスッ!

私が探しても無いの!いくら探しても無いの!クリーニング屋さん?
去年如何したか思い出せません・・・
Commented by misaodosu at 2016-06-30 19:22
「断」した布地でキット何かに化けるんじゃないかな~
私なら~ なんて考えながら拝見しましたw

お孫ちゃんが女の子だから・・利用価値一杯ありそうですね
お母さまの着物でクッションなどとっても素敵ですね
・・・こう言う事やりだすと楽しいそうですね
Commented by ゆんこ at 2016-06-30 22:11 x
こんばんは。

外国では身内しか喪服を着ないんですよ。
それを知らずに黒い服装、黒いハンドバッグ姿で葬儀に参列したらちょっと不思議そうな顔をされました。

私もつい先ほど、洋服を探していました。
マレーシアに住んでいた5年間で一度も袖を通さなかった洋服です。
捨てたはずはないんですけれど見当たらないんですよ・・・。
Commented by yasukon20 at 2016-07-01 07:02
★mさん
おはようございます。

見つかりません!!(涙)
もうたぶん記憶にないのですが 処分したのでしょうね。
体形が合わなくなって。。
今 新調するかどうか迷います。激ヤセしている今は適当ではないと思いますね。
まぁ~冬ものですから少し体重の落ち着きが出てきてから考えましょう(^-^;

あぁ~~お母さまがおつくりになられた白いドレス それはいつまでもお持ちください。処分出来ないですよ。
ここに載せました一番上に写っています薄いピンクのワンピ-スですが
母が作ってくれたのです。
だからなかなか処分できませんでした。でも何かによみがえらされたらいいかな~~って思い始めています。
Commented by yasukon20 at 2016-07-01 07:06
★あっちゃん
おはようございます。

あっちゃんのお宅でも同じようなことが・・・。
なんだか気持ちが悪いというか記憶にないという事で自分が納得できないのですよね。
だから大探ししました(笑)
見つかると良いですね。 
我が家の喪服はあきらめます!!

クリ-ニングも疑ったのですが一応預かり証に番号が書いてあるし
持参漏れってちょっと考えられないですね。
毎回 私もチェックしますから・・。
Commented by oshibanayoshimi at 2016-07-01 07:35
おはようございます。
不謹慎ですが、同じことの経験者で、ちょっと、笑いました。
麻のYシャツが・・・見つかりません。ネロに内緒にしています。トホホ

お葬儀の挨拶状、里の母の時は、表を娘が、母の句集のタイトル「黄菅」の写真をデザインし、文章は弟が・・・(葬儀屋さんにサンプルがありました。)

yasukon様と、多分、同じ時代を生きてきて同じような考え、何かに使えると思い、洋服が捨てられません。夏服はバッグの裏地に使えるかな?と・・・
Commented by kawasei1008 at 2016-07-01 07:44
うちの妻も「着ない服」なかなか断捨離できずに・・・増えるばかりのようです!!
Commented by yasukon20 at 2016-07-01 22:08
★操さん
こんばんは!

以前の私なら一度思いきったらすぐ処分できたと思いますが、ふる-るさんの影響でなんだか捨てるのも勿体ない気がして何かにヘンシンさせたいと思うようになりました。
でもそれも簡単ではないのですが・・。
時間をかけてゆっくりと・・と思っています。

着物は本当に使い道が多いいですね。これからも着物の整理もかねて楽しみです。
Commented by yasukon20 at 2016-07-01 22:12
★ゆんこさん
こんばんは!

所変われば・・ですね。初めて知りました。
昔は喪章だけつけて出席ということもありましたが今はあまりそういう姿も見なくなりましたね。それぞれ豊かになって喪服も作れるようになったということでしょうか・・。
古い話をしましたね(笑)

どこからか出てきそうな気がしますよね。
ゆんこさんのお洋服 出てきますように・・。
どこかのダンボ-ルに(笑)入ったままかもしれませんよ。
Commented by yasukon20 at 2016-07-01 22:16
★oshibanyoshimiさん
こんばんは!

いえいえよくあるのですが、いつもはどうでもいい服なので少しすればまた忘れますが喪服だけはいまだに気になって(笑)
そろそろあきらめましょうね。

挨拶状 私は決まりきった文章のしか見たことがなくて今回の挨拶状が新鮮に見えました。
yoshimiさんのお母様のご葬儀 皆さんの思いがいっぱい詰まって感謝でお見送りされたことでしょう。

バックの裏地に。。なるほど♪ そうですね、いろいろ使い道考えてみます。こんな事しているとまたネクタイでネックレス作ってみたくなりますね(笑)
Commented by yasukon20 at 2016-07-01 22:18
★kawasei1008さん
こんばんは!

奥様もそうですか・・。 女性はみんなそういうものですね(笑)
黙って見守ってあげて下さい"(-""-)"
名前
URL
画像認証
削除用パスワード