母亡き後(09.5.30)日々の暮らしをボチボチと書いています。 お気軽にコメントいただけましたら嬉しいです。


by yasukon20

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめに

認知症
病院
介護
憩い
ひとやすみ
自分
料理
家族
日々の出来ごと
プレゼント/頂き物
新しいもの
旅行(国内)
旅行(海外)

支援
伯母
未分類

タグ

(561)
(474)
(298)
(251)
(192)
(125)
(108)
(92)
(92)
(83)
(76)
(73)
(71)
(70)
(69)
(53)
(53)
(52)
(50)
(49)

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

フォロー中のブログ

お散歩アルバム・・秋空の頃
喜怒哀楽
「料理と趣味の部屋」
**おやつのお花* ...
年金だけでも楽しく暮らし...
わがまま風景
のんびりいこうよ
Rabbitjumpの草原
チェイル
家事も仕事もぼちぼちと
鎌倉大根
まこ家
暮らしのエッセンス   ...
sumomo
hanaの花便り
晴れときどきドキドキうきうき
ナチュラルライフ123
メープルままの郵便箱
ささやかな暮らし。
ふるーるのポケット
押し花おばさんの気まぐれブログ
日々の暮らし
ほっこリ日記
BABAうさぎの奮闘記 ...
操の気まぐれ日記
明るく 仲良く過ごして
風にふかれて
徒然と・・・
はあと・ドキドキ・らいふ
アンダンテで行きます
やっぱり旅が好き♪
Loveママのワン・ワン...
花満ちる日記
眺めのいい部屋@かまくら
☆FREEDOM☆
でっかちん日記
その日・その日
海まで歩こう*鎌倉手帖
優しい時間        
ブロ友パソコン相談室
だるまさんが転んだ♪
Mrs.和やか in 手帳
四季折々に
ほっこり日記 糠漬け館
小さな嬉しい・楽しいをみつけて
あるがままに 楽しむ
さとごころ
日々楽しく ♪mon b...
そらいろ石鹸日和
花あかり
喜びも悲しみも幾年月
暮らしてみれば in K...
ゆる~く、生きていこっ。
バリ島大好き
kyonのつぶやき

素敵なお友達 (リンク)

外部リンク

最新のコメント

★ラッシ-ママさん ..
by yasukon20 at 23:14
★花水木さん こんばん..
by yasukon20 at 23:07
★野いちごさん こんば..
by yasukon20 at 23:01
★oshibanayos..
by yasukon20 at 22:53
こんばんは♪ お疲..
by ゆんこ at 19:17
お疲れさまでした この..
by yuriazami at 19:00
お帰りなさい お天気が..
by misaodosu at 16:16
お帰りなさい。 今日は..
by ラッシーママ at 11:01
白馬にお出かけでしたか。..
by 花水木 at 09:15
お帰りなさい。 お天気..
by 野いちご at 08:59

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
「殿、利息でござる!」こ..
from シネマ親父の“日々是妄言”
【「ekki BAR&G..
from お散歩アルバム・・初夏の日差し
浮世絵の誕生・浮世絵の歴..
from dezire_photo &..
【やまびこのグランクラス..
from お散歩アルバム・・夏本番
【軽井沢タリアセン・旧朝..
from お散歩アルバム・・暑い夏
【軽井沢タリアセン・ペイ..
from お散歩アルバム・・暑い夏

ファン

記事ランキング

ブログパーツ

検索

その他のジャンル

ブログジャンル

シニアライフ
旅行・お出かけ

画像一覧

今日娘が帰っていきました~

10月1日から帰省してくれていた長女が今日自宅へと帰っていきました。
仕事もそうそう休めませんから・・。 広島へ帰って来てくれて本当に助かりました。

帰り際に一緒に広島県立美術館で行われている「浮世絵師 歌川国芳展」を観に行きました。
以前私は前期を観に行きましたから今回は後期です。
前期と後期と少しばかり入れ替わっていますが そう気になるほどではありません(笑)
後期のチケット代 前期のチケットを持って行けば少し安くなりますがそう入れ変わっていないのでやはり高いと感じました(笑)
しかししっかり楽しませてもらったので文句は言わない方がいいかもですね、ごめんなさい。
a0105023_2227898.jpg

月曜日でしたし開館すぐだったので人も少なく娘もゆっくり観ることができたと喜んでおりました。

その後広島駅まで歩き娘は新幹線、私は市内電車にのり病院へ向かいました。

私が病室についた時義姉が来ておりました。 昨日心配していた夫の姉から留守電が入っていたので帰宅後すぐ電話をして病室の番号を教えておきましたので飛んできたようです(笑)
やはり姉と弟ですね(^^ゞ

大変驚いたのが昨日とうってかわってとっても元気そうな夫がおり 昼食を食べておりました。
見違えるほどで昨日の夫はどこへ行ったの?って言う感じ。
娘に見せたかったです、本当に。 静かな夫を見ていて娘もきっと「大丈夫かな?」って心細くなっていたと思うのです。 私も本心そう思っていました。
だからその変化に喜びと同時に医療の凄さを思わされました。

先生が来られて3本有った管の1本を抜いてくださいました。 少し楽になったようです。
歩行練習もしました。午前中も1回歩いたそうです。
a0105023_2247850.jpg

「歩かないとダメよ!!」ととっても心配していました次女に知らせますととっても喜んでくれて
「良かった!!」て返信メ-ルがきました。
歩くことによって血の巡りが良くなり元気が戻ってきたこともあるようです。

明日は自分でスト-マの交換をしてみることになりました。 夕食前に私も一緒に復習しました。
そしてこういう目標も準備されていました。
拡大できます。 画像の上をクリックしてくださいね。
a0105023_22515285.jpg

明日は2枚目をカメラに収めてきますね。

夕食です。
a0105023_2253193.jpg

こんな流動食でも美味しいらしくてほとんど食べました。
これでまた元気を頂いているようです。

本当に今日の驚きは信じがたいほどの元気さ!!
担当の看護師さんにも嬉しくて「まぁ~元気になりましたね!!」って叫んだ私でした。

また明日軟張ります。
by yasukon20 | 2015-10-05 23:03 | 病院 | Comments(28)
Commented by ゆんこ at 2015-10-05 23:32 x
こんばんは♪

いつもご旅行の際にご主人さまの姿を拝見していましたので、今日の写真を見て改めて手術を受けられたのだなぁと思いました。
まだ術後から日が浅いけれど、こうしてすぐにリハビリが始まるのですね。それが大切なのでしょう。

ストーマと言う言葉を聞いたことはありましたが、それが人工肛門とは知りませんでした。
なかなか大変なことと思います。
応援しています。
Commented by banban0501 at 2015-10-06 00:05
私も娘の術後は歩け歩けと叱咤激励でしたよ

腸をしっかり動かして癒着を最小限にですね

頑張ってください
Commented by doremi730 at 2015-10-06 02:52
少しでもお元気になられて良かった!
歩くのはいいですね。
気分も違うし、癒着も防げて、血流もよいでしょうしね。
お大事になさってください。
病院通いでお疲れになりませんように、途中で
美味しいものでも召し上がって、気分転換も♪
Commented by 野いちご at 2015-10-06 04:47 x
私の知人もストマーを付けて生活しておられますが、
慣れれば平気よ?と明るい笑顔。
でも大変なことが良くわかります。
ご主人様の後ろ姿、痛々しいですが頑張っておられるのですね。

お嬢様もいらして心丈夫だったことでしょう。
良かったですね。
一日一日焦らずに。お大事になさって下さい。
Commented by みいやん at 2015-10-06 06:13 x
お譲さんとちょっと一休みの良い美術館ではなかったでしょうか。

ご主人様頑張られたんですね。
一日でもそんなに違って来るんですね。素晴らしいですね。
歩く練習も始まりちょっと感激です。
ストーマ 親切にケアして頂いているんですね。
うちの甘えん坊さんのパパさんは退院して来たらやってね。なんて言っているんですよ。
どうなります事やらです。
簡単と言えども男性はきっと大変かなっと思いますね。
うちのパパさんだけかしら? それは。

お食事も美味しく食べられるようですね。
それは良かった。早く元気になりますね。

お家の帰ったらyasukonさんお独りですよね。
ちょっと淋しくはないですか?
夕べそんな事思っていました。
Commented by jarippe at 2015-10-06 06:17
おはようございます
嬉しいですね
自分の事のように明るい気持ちになりました
ご主人様が一番うれしいですよね
だんだん回復に自信がついて意欲もわいてこられることでしょうね
お忙しいでしょうにコメントの返信ありがとうございます

Commented by oshibanayoshimi at 2015-10-06 06:51
おはようございます。
お嬢様がお帰りになられて、お寂しくなりましたね・・・けれど、ご主人様の回復振りに、寂しさが吹っ飛びますね!!!
歩行練習も始まって、回復に驚きます。
何だか、離乳食のようなお食事、綺麗ですね!

国芳展、面白かったですね!!!
Commented by 花水木 at 2015-10-06 08:45 x
ご主人様、順調にご快復、本当に良かったですね。私も嬉しいです。
ストマーは義兄もつけていますが、眼が悪く、姉が交換しているようです。
ご自分でおできになるのは助かりますね。
私の憩室は人間ドックの大腸内視鏡検査て見つかりました。
少しも珍しいことではなく、日本人の10人にひとりは憩室を持っているそうです。
ただその部分に炎症が起こると激しい腹痛に見舞われるそうで、便秘には気をつけて下さいと言われました。
まだまだ私達の知らない病がいろいろあるのですね。

お医者様の医術とご主人様の自己治癒力を信じて、一日も早い全快を祈っております。
Commented by yuriazami at 2015-10-06 09:31
おはようございます
1日1日順調に回復していっているようで安心しました。
ご主人様はまだ固形物は食べられませんが
yasukonさんは一人でもしっかり食べて体力つけてくださいね。
他の病院でも今は術後はすぐに歩くようにと言われるようです。
Commented by nagotu3819 at 2015-10-06 11:43
後ろ姿のご本人様を遠くからでも拝見出来まして、胸をなでております。
良かったですね。
術後は体温が下がり気味で小さく震えているという辺りは、判ります。
手足末端まで行きわたりにくい状況になるのでしょうね。
よく寝ている病人さんには、手足をなでて心臓にもどるようなマッサージをすると良いのですよね。
いっぱい手を握ったりさすったりしてあげてくださいね。
そんなしぐさのyasukonさんを、だれも羨ましいと見たりしませんから(^-^)。
Commented by aba-n-c at 2015-10-06 13:07
1日の違いで見違えるよに元気に・・・
良かったですね。
読んでいる此方も傍観者ではいられませんでしたょ!

お嬢様の2人がホットしている事に
私もホット致しました。
Commented by sumire-ms at 2015-10-06 13:25
本当によかったですね。
後は日にち薬です。
夫の入院は私も経験していますが、病院通い、付き添いはすごく疲れまました。
どうぞyasukonさんのお疲れが出ませんように、軟ばってください。
Commented by m at 2015-10-06 14:13 x
よかったですねー
文面からお喜びの声が聞こえてくるようです。

お嬢様もお喜びでしょう。
食べることも歩くことも大事なんですね。

美術館へ行かれて少しは気分転換になれたでしょう。
親孝行なお嬢様ですね。
お疲れになりませんように・・
Commented by sensui3 at 2015-10-06 14:33
こんにちは。
一日一日元気になっていかれる様子を見ることができる
のは、最大の喜びですね。
「人間はやはり、二本の足で歩かないとダメです!」と、
私も入院したとき言われました。
歩行練習も少しづつ、距離が長くなっていくことでしょう。
ご主人さま共々、ゆっくり軟張って下さいね。
Commented by yasukon20 at 2015-10-07 06:09
★ゆんこさん
おはようございます。

なんだか体が小さくなったように思えますよね。まだこの時は点滴もしながら体には2本の管が有りましたので歩くのも大変だったのでしょう。頼りない夫の後姿です(笑)
「しっかりしてよ、お父さん!!」って後ろから無言のエ-ルを送りました。昨日はもう大分上手に歩けました。

いろいろなスト-マがありそれぞれに合うスト-マを選ぶことができるようにまでなっておりきっと全国には多くの方がされているのだな~って初めて知りました。
長くて半年と言われているので何とか軟張っていきたいです。
毎日忙しいことでしょう。ご自愛くださいね。
Commented by yasukon20 at 2015-10-07 06:12
★banban0501さん
おはようございます。

時には叱咤激励が必要ですよね。歩行ばかりではなく心の持ち用もね。
有難うございます。
軟張ります。
Commented by yasukon20 at 2015-10-07 06:17
★doremi730さん
おはようございます。

毎日ほんのすこしづつですが見ていて分かる位元気になっています。
しかしまだまだ点滴はしていますし管は1本つけていますし、本人は何をするにも大変だろうと思います。
気持ちも時には萎えるようです。
そこを何とか明るく明るくに・・と思ってしまうのは健康体の者が思うのですよね。
辛そうな格好を見るのも私も慣れてくることでしょう(笑)
いつも有難うございます。
こうしてブログを通してお話出来るのが何より気分転換になります。
心の栄養を皆様から頂いて 体の栄養は自分で管理して美味しく頂きますね(^_-)-☆
Commented by yasukon20 at 2015-10-07 06:24
★野いちごさん
おはようございます。

そうですか~~大変でしょうね。慣れてもいろいろ大変そうと思ってしまいます。
今はそんなこと言っておれませんので長くて半年付き合っていかなくてはなりません。何とか軟張って欲しいと思っています。
昨日は歩行の足どりもしっかりしてきました。
どんどん歩いてくださいね・・って廊下で看護師さんに声を掛けていただいて嬉しい夫です。
みんな 綺麗な方ばかりで嬉しいと思います(笑)
綺麗で優しくて・・いうことなしですよね(^^ゞ

有難うございます。
野いちごさんもお忙しいですね。
ご自愛くださいね。 
Commented by yasukon20 at 2015-10-07 06:38
★みいやんさん
おはようございます。

歌川国芳展 後期も行きたいと思っていましたので娘といけて良かったです。東京ではこんなにゆっくりは鑑賞出来ないから良かったって娘も喜んでくれました。
つれあいが入院中でも少しは私達も楽しみましょうね(^^ゞ

次女が「歩かなくて!!」と心配していましたがやはり大事ですね。
きっと血の循環もよくなり足の事だけでなく体全体に良い影響を及ぼすのでしょう。
気分的にも違いますよね。
スト-マ パパさんも短期間ですよね。永久的なら自分でされないと大変だと思いますがいづれ外れるならみいやんさんお手伝いしてあげて下さい。場所にもよると思いますが夫は小腸につけていて水便なので小便小僧のようにぷ~~と先日も吹きあがって看護師さんが「わぁ~~!!」って。だから一人はそこを押さえておかないといけません。
つける位置によってさまざまな事がおきるのでしょうね。
暫く付き合って参りましょう。

そう~一人です。寂しく思う時間も今は少なくバタバタしています。
家事半分づつしていたのでそれを一人ですることになって忙しいです(笑)
忙しいのも良いことですね。
Commented by yasukon20 at 2015-10-07 19:23
★jarippeさん
こんばんは!

少しづつ皮がはがれていくように回復に向かっています。
いつも励まし有難うございます。
しかし本人はいろいろ一抹の不安が有るようで心からの明るさは出ないのですがそれも仕方ないかな~って思います。
少しつづ気持ちの軽くなると思います。回りが明るくしていますから(笑)
Commented by yasukon20 at 2015-10-07 19:28
★oshibanayoshimiさん
こんばんは!

いろいろ用事があり寂しがっている暇が有りません(笑)
それがまた良いですね。銀行から郵便局からいく用事がつぎつぎ出てきて、今まで夫に任せていたことがどっと押し寄せてきます。
もう一度社会勉強です(^^ゞ 
銀行での入金も今朝は手間取って(笑) 後ろに人はいなくてほっとしました。
食事が日に日に固形物が増えてきています。小さめですが・・。
ご飯はまだお粥です。

国芳展 良かったですね。ゆっくりご覧になれましたか?
Commented by yasukon20 at 2015-10-07 19:35
★花水木さん
こんばんは!

少しづつですが一人でこなせる事が増えてきています。しかし傷口がまだ痛みますから
そろりそろりです。
お姉様 そうかな?って思っておりました。よくされますがご主人様ですものね。愛情込めてされておられるのがよく分かります。

私も今まで大きな病気に縁がなく(母だけです)何も分からないので今回大腸の名称まで
ドクタ-に教えていただいて大腸大腸と言ってもいろいろ名前がちゃんとついているんだ~~って知りました(^^ゞ
学校で習ったのでしょうが全然頭に残っていません(笑)
憩室を持っていることを自覚しながらの生活をされていますから安心ですね。

入院まだまだ続きますが軟張ります。いつも有難うございます。
Commented by yasukon20 at 2015-10-07 19:45
★yuriazamiさん
こんばんは!

元気になっていくようですが点滴のお蔭も有りますね、きっと。
自力ではまだまだだと思います。
しかし自分で出来ることが増えていくのでそれは本人も傷口が痛みながらも嬉しいことだろうと思います。
道のりは長いのですがいつか行きつくのですからゆっくりでもナンバッテ欲しいですね。

私は食欲が有る時とないときといろいろですからバランスが取れています(爆)
有難うございます。
Commented by yasukon20 at 2015-10-07 19:50
★そよぎさん
こんばんは!

ここに載せました歩行練習は初日でしたのでフラフラしながらでした。後姿も何とも情けない状態ですがこういう時も有ったよ!!って後で
見せてやりたいのでカメラを向けました(^^ゞ
今日がもう大分しっかり歩けるようになりました。
毎日少しずつですが自分で出来ることが増えてきましたので本人も嬉しいだろうと思います。
まだまだ道は長いのですがゆっくりと進めていきますね。
いつも有難うございます。
Commented by yasukon20 at 2015-10-07 19:54
★aba-n-cさん
こんばんは!

ご心配くださってほっとしていただいて有難うございました。
今日は肛門から何か出まして(笑)便ではないけど?って不思議がっておりました。
ドクタ-が言われるには腸内の不用な壁がはがれて出てきたのでしょう・・と医学的にはいろいろ言い方は有るのでしょうが素人の私達に分かりやすく説明してくださいました(笑)
まぁ~肛門から不要なものが出てきたと言うだけでも嬉しいです、私は!!
肛門は元気だと言う事ですものね。 変なお話となりました<m(__)m>
軟張ります!!
Commented by yasukon20 at 2015-10-07 20:02
★sumire-msさん
こんばんは!
ご無沙汰しています。コメント有難うございます。

6月に小さな手術をした夫ですが今回はその何倍も大変だったので(検査も含めて)やっとここまできたと思うと感慨深いものがあります。
少しづつですが回復に向かっています。
私も無理しないようにしていますから大丈夫です。
今しばらく軟張りますね。 
Commented by yasukon20 at 2015-10-07 20:06
★mさん
こんばんは!

いつも有難うございます。
歩くことがどんなに大切か・・と言う事ですね。
早目に歩かせてもらって良かったです。その時は管が3本ついてさらに点滴しながらでしたがふらふらしながらでも歩いていました。
怖さも有りますよね。管が抜けるのではないかろ思ったり・・(笑)
今日はもう大分足取りもしっかりしてきました。

これからも気分転換しながら軟張ってまいります。
Commented by yasukon20 at 2015-10-07 20:09
★sensui3さん
こんばんは!

経験者のお話は説得力が有りますね♪ 有難うございます。
今日は大分しっかり歩いておりました。
歩けば血の循環も良くなるでしょし良い事ばかりですよね。
トイレも自分で行けるようになったので少しは気分的に楽になったと思います。

ゆっくり軟張りますね。 sensuiさんもご自愛くださいね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード