母亡き後(09.5.30)日々の暮らしをボチボチと書いています。 お気軽にコメントいただけましたら嬉しいです。


by yasukon20

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめに

認知症
病院
介護
憩い
ひとやすみ
自分
料理
家族
日々の出来ごと
プレゼント/頂き物
新しいもの
旅行(国内)
旅行(海外)

支援
伯母
未分類

タグ

(565)
(474)
(298)
(251)
(192)
(125)
(108)
(92)
(92)
(83)
(76)
(73)
(71)
(70)
(69)
(53)
(53)
(52)
(50)
(49)

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

フォロー中のブログ

お散歩アルバム・・秋空の頃
喜怒哀楽
「料理と趣味の部屋」
**おやつのお花* ...
年金だけでも楽しく暮らし...
わがまま風景
のんびりいこうよ
Rabbitjumpの草原
チェイル
家事も仕事もぼちぼちと
鎌倉大根
まこ家
暮らしのエッセンス   ...
sumomo
hanaの花便り
晴れときどきドキドキうきうき
ナチュラルライフ123
メープルままの郵便箱
ささやかな暮らし。
ふるーるのポケット
押し花おばさんの気まぐれブログ
日々の暮らし
ほっこリ日記
BABAうさぎの奮闘記 ...
操の気まぐれ日記
明るく 仲良く過ごして
風にふかれて
徒然と・・・
はあと・ドキドキ・らいふ
アンダンテで行きます
やっぱり旅が好き♪
Loveママのワン・ワン...
花満ちる日記
眺めのいい部屋@かまくら
☆FREEDOM☆
でっかちん日記
その日・その日
海まで歩こう*鎌倉手帖
優しい時間        
ブロ友パソコン相談室
だるまさんが転んだ♪
Mrs.和やか in 手帳
四季折々に
ほっこり日記 糠漬け館
小さな嬉しい・楽しいをみつけて
あるがままに 楽しむ
さとごころ
日々楽しく ♪mon b...
そらいろ石鹸日和
花あかり
喜びも悲しみも幾年月
暮らしてみれば in K...
ゆる~く、生きていこっ。
バリ島大好き
kyonのつぶやき

素敵なお友達 (リンク)

外部リンク

最新のコメント

★kawasei1008..
by yasukon20 at 17:56
★doremi730さん..
by yasukon20 at 17:53
★あっちゃん こんばん..
by yasukon20 at 17:50
★うさこちゃん こんば..
by yasukon20 at 17:42
★チェイルさん こん..
by yasukon20 at 17:38
★oshibanyosh..
by yasukon20 at 17:32
★ゆんこさん こんば..
by yasukon20 at 17:29
★sensui3さん ..
by yasukon20 at 17:25
鬼無里村 最近合併して長..
by jarippe at 09:55
親機、美味しそうですね!..
by oshibanayoshimi at 08:27

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
「殿、利息でござる!」こ..
from シネマ親父の“日々是妄言”
【「ekki BAR&G..
from お散歩アルバム・・初夏の日差し
浮世絵の誕生・浮世絵の歴..
from dezire_photo &..
【やまびこのグランクラス..
from お散歩アルバム・・夏本番
【軽井沢タリアセン・旧朝..
from お散歩アルバム・・暑い夏
【軽井沢タリアセン・ペイ..
from お散歩アルバム・・暑い夏

ファン

記事ランキング

ブログパーツ

検索

その他のジャンル

ブログジャンル

シニアライフ
旅行・お出かけ

画像一覧

思い出のクッションカバ-

私が友人と一緒にタイに行ったのは1998年でした。
団体ツア-ではなく現地のガイドさんに迎えに来ていただき2人で観光して回りました。
最初にバンコクでチェンマイ行の飛行機に乗り継ぐのに間違えて搭乗口までいき(変更されていたのです)、教えられあわてて空港内を走ったことが昨日の事のように思い浮かびます。  団体でついて歩けばいいだけの海外旅行ばかりでしたので 本当に「どうしよう~~!!」って必死に走った(笑)  時間がなかったのです。

無事チェンマイ到着。 素晴らしい所でした。
a0105023_7214714.jpg

象さんにも乗りました♪ 初体験!!
a0105023_7231673.jpg
a0105023_7235593.jpg

その時記念にと思って買ったタイシルクのクッションカバ-です。
a0105023_9272855.jpg

いつもいつもこれを出しているわけではありませんが長年使っているので痛みが目立つようになりました。
好きなだけに残念ですが仕方がないですね。
a0105023_928271.jpg

綿が出かかっています。
a0105023_9301971.jpg

もう少しボロボロになるまで(笑)大事に使いたいな~って思いますがどうでしょうか・・。
気になり始めるともうどうしてもそこに目がいく私!!

思い出のクッションカバ- 春が来るまで・・・。


20年前の今日の出来事。 今朝も涙なしでは見られないテレビの報道でした。
桂文珍さんの言われたことが印象的でした。
「地震では壊れないものを大切にしなくてはいけない。」
それは人の絆であったり 優しさであったり・・・・。
文珍さんにとっては「落語」もその一つ。
「人はどんな時にも笑えますよ。」と誤解のないようにしなくてはいけませんが・・とのことでしたが 「笑欲」を満たしていきたいとのお話は説得力が有りました。
文珍さんご自身も家が倒壊の被害に遭われたそうですね。

20年前その時、娘たちの引っ越しの手伝いに東京へ行っていた私は新幹線が停まってしまって帰れなくなりました。
暫く新幹線も運休とのニュ-スに娘たちが飛行機を手配してくれました。
それが私の初めての「飛行機」でした。
怖くてずっと乗れなかった飛行機。 飛行機に乗るたびにいつもこの「原点」を思い出す私です。

多くの方々のご冥福をお祈りします。
by yasukon20 | 2015-01-17 09:46 | ひとやすみ | Comments(26)
Commented by aba-n-c at 2015-01-17 09:58
あの日は何事が起きたかと・・・
終日・いや数日テレビに釘付けでした。
多くの街並みは復興しましたが
人の心は如何許と思います。

タイシルクのポーチを持ってますが
使わなくては意味ないですね。
ここまで使われたクッション・喜んでますょ‼️

Commented by yasuko♪ at 2015-01-17 10:10 x
想いでがあるのは、中々処分出来ませんね
結婚前に主人が針金?で作った指輪をくれました(若いし貧乏だったのね)
「何時か宝石いっぱい付けたのを買ってあげるから 是で暫く辛抱してな...」だと
その細い指輪が捨てられません 私達のスタートでした

6434人が亡くなった阪神・淡路大震災から20年 その年に生まれてお子様が20歳 成人式を迎えました
風化されてくけど忘れたらあかんね
Commented by rabbitjump at 2015-01-17 10:22
あの震災から20年もたつのですね、
あの地の人たちは今年の成人式はまた格別の思いが
おありでしょうね。
人々にとっての復興はまだまだとTVで放映していましたが
本当に大変な思いを引きずって頑張っていらっしゃるのだな~と思います。
お気に入りのクッション、十分に活躍してくれたのですね。

Commented by oshibanayoshimi at 2015-01-17 14:46
20年も経つのですね・・・・・・
毎日毎日、友達に電話が通じず、不安な日々でした。
友人家族は、何日か、神戸大学の石段で過ごしたそうで、無事でした。
先日、神戸の街を見て、その復興力に驚きましたが・・・
人々の心は・・・と、今朝のテレビで感じました。

ジム・トンプソンのクッションですか?
Commented by otomeurarafuku at 2015-01-17 15:30
20年…と聞いて 自分の20年を振り返ってみました
家族の事など いろんな事がありました
でも…震災で家族を亡くされた方は普通に有るそんな事も
同時に無くされたのだな…と せつない気持ちになりました
希望の灯り…皆さんの心にずっと灯り続けてほしいです

タイへは8年前 長女が結婚してすぐのお正月に家族旅行しました
私もその時クッションカバー買ってきましたリビングのソファーに置いてます
飛行機に最初に乗ったのはいつの事だったかどうしても思い出せません
きっと怖いなんて思わなかったのでしょうね
あの飛び立つ瞬間下の景色見るの大好きです(*^_^*) 
Commented by kawasei1008 at 2015-01-17 16:59
災いは忘れたころに・・・備えましょう!!
Commented by natural_life123 at 2015-01-17 21:04
こんばんは
私も像に乗ったことがあるんですが
像の毛がワイヤーのように硬かったのを
思い出しました。
旅行の思い出っていいですよね。
クッション長く使えるといいですね。
とうとうダメになったら、小さい額に綺麗な花の所を
切り抜き入れたらいいかもしてません。
おせっかいな事を言ってしまいました。
Commented by amaou777 at 2015-01-17 22:35
半年後の外国はどこへ行きますかね?(´∀`)
また記念のお土産を買いましょう♪

私もnatural_life123さんの意見に賛成(^O^)
Commented by Scorpioh at 2015-01-18 08:04
私はあえて大災害は口にしません
あの惨状を体験していない自分が
言葉、文字に出来ないのです
心中では、締め付けられるよな感情があるのに・・


ものを大切にして素晴らしい!
それも思いでの(^^)v
何とか再生できないものでしょうか?
Commented by yasukon20 at 2015-01-18 09:01
★aba-n-cさん
おはようございます。

テレビ番組で言われていましたが「心の復興」はゼロと答えた人も多くありました。 そうだろうと思います。
時間だけが痛みを和らげてくれるというのも人それぞれですからいつまでも寄り添う気持ちを持ち続けたいと思います。

そうなのですよね~~勿体無いと思うと使えませんね(笑)
どんどん使ってください(^_-)-☆
Commented by yasukon20 at 2015-01-18 09:06
★yasuko♪さん
おはようございます。

割と大切に取っておく方なのですがこのクッションカバ-だけは最初からよく使っておりました。
あまりこういう柄を持っていないのでその点でも珍しく思って♪ もう少しでお役目終わりにしたいと思います。
ご主人様の手作り指輪 それは大事にされなくては!!
嬉しいですね♪ yasuko♪さんも宝物♪

20年 もう20年と思いますがこれからは若い方が成長されて復興の手助けになると良いですね。
町内会長さんが「若い人が帰ってきてくれないと復興できない・」と言われていました。
本当だろうと思います。
若者に期待したいですね。
Commented by yasukon20 at 2015-01-18 09:11
★rabbitjumpさん
おはようございます。

20年って信じられない年月ですね。
長くもあり短くもあり、人さまざまでしょう。
心の復興 ゼロと言われていたのが印象的でした。
そうだろう~~って思いますね。
ぽっかり空いた穴はそう簡単には埋まらないと想像できます。
私達は何も出来ませんが忘れないでいることを発信出来たら良いですね。

クッションカバ- よく持ちました(笑)さすがタイシルクって自己満足です♪
Commented by yasukon20 at 2015-01-18 09:16
★oshibanayoshimiさん
おはようございます。

お友達がおられたのですね。
それは御心配でしたね。ご無事で安心された時のお気持ち
いかほどだったことでしょう。
あまりにも多くの犠牲ですものね。そう簡単には心が埋まらないと思います。
忘れないで日々送りたいと思います。

ジム・トンプソンのお店では夫のネクタイを奮発しました(笑)象の柄でしたが今どこにあるかしら?
最近ネクタイをしない生活なので見ることも無いです(>_<)
今日は夫はOB会の新年互礼会があり背広をいま着て準備しています。
Commented by ♥ junjun at 2015-01-18 17:28 x
♪初めてお邪魔します、junjunです_(_^_)_
タイ旅行の 象さんに乗ってるお写真を見て
今は亡き母と最後に 母娘旅行した時のことを 思い出しました~
その時 母が作ったシルクのスプリングコートは
リメイクして着てます^^
懐かしさが甦りました、ありがとう。

20年前のあの日 三宮に住む姉と連絡取れず、パニックになった事が...。
今は落ち着いてますが 思い出すたびに 怖さが襲ってきます。
Commented by yasukon20 at 2015-01-18 22:21
★otomeurarafukuさん
こんばんは!

20年と言う歳月は人生の中でいろいろな事が有りますね。
未曾有の災害に遭われた方は本当に辛い悲しいどうにもならないお気持ちと向き合いってこられたわけで私など何もいう事は出来ません。
でも忘れないで語り伝える大切さはよく分かりますね。

家族旅行で海外まで行かれるのはいい思い出ですね。
我が家も一度だけhanaが1歳ぐらいの時サイパンに行きましたがhanaは何も覚えていないようです(笑)
飛行機が怖くない人は覚えておられないと思います(笑)
Commented by yasukon20 at 2015-01-18 22:23
★kawasei1008さん
こんばんは!

福岡はあまり地震は有りませんがそれでも一度大きな地震がありましたね。そうそう備えは忘れないようにしたいですね。
Commented by minmona at 2015-01-18 22:44
>地震では壊れないものを大切にしなくてはいけない
ほんとですね
でもね壊れていっちゃうんですよ
温度差もあります
実家が被害にあいました
もう20年も経って・・・いろんなことあったなぁ

タイシルクのワンピ-ス
サイズがあわなくなって(笑)捨てちゃいました
小物入れにでもチクチク縫えばよかったなぁと後悔

Commented by hana0621t at 2015-01-19 01:04
タイにもいらしたことがあるのですね~

今まで何か国位 行かれたのかしら?
国内でもまだまだ 行ってないところばかりで・・・・なかなか海外までは・・・
Commented by Hapiness-forever at 2015-01-19 09:31
初めまして、ハピネスと申します
今チェンマイにシーズンステイでおります
どうですか
もう一度クッションカバーを買いに、チェンマイに来るってのは・・・・
2月まで、こちらの気候もいいのでお勧めです

地震から20年
京都もかなり揺れました
が家族も家も無事でした
幸いでしたが、地震の恐怖から母がそれ以降認知症が進みました・・・・
複雑な思いだけが残ってます
Commented by yasukon20 at 2015-01-19 14:54
★ナチュラルライフ123さん
こんにちは!
お返事がおそくなりました。ごめんなさいね。

エジプトに行った時ラクダに怖くて乗れなかった後悔が残ったのでこの時は少し勇気をだしました(笑)
楽しい思い出ですよね。

クッション 小さな額にね~~良いアイディを有難うございます。、
処分するとき端を残して作ってみますね。
Commented by yasukon20 at 2015-01-19 14:57
★amaou777さん
こんにちは!
お返事が遅くなってごめんなさいね。

半年後ね~~~(笑) どこに行きましょうか・・。
なにか記念品を買って帰りますが前回イギリスに行ったときこれっていう物を買わなかったような気がして・・(笑)
だんだん荷物の重量など考えてしまうのですよね(^^ゞ

額にいれるアイディ 良いですね。
有難うございます。
Commented by yasukon20 at 2015-01-19 15:00
★スコさん
こんにちは!
お返事が遅くなってごめんなさいね。

辛いですよね。人それぞれ良いのではないですか・・。
どんな形でも思いは伝わると思います。
思い出のクッションカバ-ですがよく持ってくれました。
再生 何とかしたいですね。またお見せできると思います。
Commented by yasukon20 at 2015-01-19 15:05
★❤junjunさん
こんにちは!
初めまして・・。せっかく来ていただきましたのにお返事が遅くなってごめんなさい。
とても嬉しいです。
お母さまとのタイでの思い出が沢山なのですね♪
スプリングコート どのようなにリメイクされたのでしょうか・・。お母様もお喜びでしょう。

20年前 お姉さんのこと心が張り裂けそうでしたでしょうね。今は皆さんお元気ですか?
それぞれ歳も取っていきますすどうぞご自愛くださいね。
また来てくださいね。
お待ちしています。
Commented by yasukon20 at 2015-01-19 15:18
★minmonaさん
こんにちは!
お返事が遅くなりました。ごめんなさいね。

>でも壊れていっちゃうんですよ~~・・そう言われれば絆も友情も壊れるかも知れませんね。
でもだから大切に!!・・ですよね。
人の心ほど変わるものはないですね。 コロコロ変わるから「心」って言うのですよ・・と京都の住職さんから聞いたことがあります。

タイシルクのあの細身のワンピ-スですか?(見たことがありそうな書きぶりですね・・笑)
タイの方ってウエストしっかり細くて綺麗な体型そのままでそんなワンピ-スを想像します。
小物入れにでも…そうですね。勿体なかったですね。
Commented by yasukon20 at 2015-01-19 15:22
★hana0621さん
こんにちは!
お返事が遅くなってごめんなさいね。

若い頃・・と言っても50代後半でしょうか・・。
行った頃はタイはとっても穏やかな国でしたがその後いろいろ騒動もありましたね。
しかし仏教国 根はやさしい方ばかりだと思いました。
いつか行って見てください。
国内も良いですが・・(笑)
Commented by yasukon20 at 2015-01-19 15:36
★ハピネスさん
こんにちは!
初めてコメントいただきましたのにお返事が遅くなってごめんなさい。大変うれしく思います。
また機会があれば行きたいですね~~♪
湿度が高くて一緒に行った友人が喘息になって一日ホテルにスティ(笑)したこともありましたがでも楽しい思い出がいっぱいです。
シ-ズンステイとはまたいろいろお考えがおありなのでしょうね。またこれからも読ませていただきます。
お友達は広島の方だったでしょうか・・
記憶違いかも知れませんが・。
私も広島市に住んでおります。
またおいでてくださいね。これからも宜しくお願いいたします。

お母さまのことお辛いですね。 恐怖だけはどうすることも出来ませんね。
ご家族で見守って差し上げてくださいませ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード