母亡き後(09.5.30)日々の暮らしをボチボチと書いています。 お気軽にコメントいただけましたら嬉しいです。


by yasukon20

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめに

認知症
病院
介護
憩い
ひとやすみ
自分
料理
家族
日々の出来ごと
プレゼント/頂き物
新しいもの
旅行(国内)
旅行(海外)

支援
伯母
未分類

タグ

(560)
(469)
(293)
(251)
(191)
(124)
(108)
(92)
(92)
(83)
(76)
(73)
(70)
(69)
(68)
(53)
(53)
(52)
(50)
(48)

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

フォロー中のブログ

お散歩アルバム・・秋空の頃
喜怒哀楽
「料理と趣味の部屋」
**おやつのお花* ...
年金生活でも楽しく暮らし...
わがまま風景
のんびりいこうよ
Rabbitjumpの草原
チェイル
家事も仕事もぼちぼちと
鎌倉大根
まこ家
暮らしのエッセンス   ...
sumomo
hanaの花便り
晴れときどきドキドキうきうき
ナチュラルライフ123
メープルままの郵便箱
ささやかな暮らし。
ふるーるのポケット
押し花おばさんの気まぐれブログ
日々の暮らし
ほっこリ日記
BABAうさぎの奮闘記 ...
操の気まぐれ日記
明るく 仲良く過ごして
風にふかれて
徒然と・・・
はあと・ドキドキ・らいふ
アンダンテで行きます
やっぱり旅が好き♪
Loveママのワン・ワン...
花満ちる日記
眺めのいい部屋@かまくら
☆FREEDOM☆
でっかちん日記
その日・その日
海まで歩こう*鎌倉手帖
優しい時間        
ブロ友パソコン相談室
だるまさんが転んだ♪
Mrs.和やか in 手帳
四季折々に
ほっこり日記 糠漬け館
小さな嬉しい・楽しいをみつけて
あるがままに 楽しむ
さとごころ
日々楽しく ♪mon b...
そらいろ石鹸日和
花あかり
喜びも悲しみも幾年月
暮らしてみれば in K...
ゆる~く、生きていこっ。
バリ島大好き
kyonのつぶやき

素敵なお友達 (リンク)

外部リンク

最新のコメント

★チェイルさん おはよ..
by yasukon20 at 09:05
yasukonさん、まず..
by bh2005k at 23:38
★ゆんこさん 大事..
by yasukon20 at 16:06
★ゆんこさん こんにち..
by yasukon20 at 16:04
★doremi730さん..
by yasukon20 at 15:59
★oshibayoshi..
by yasukon20 at 15:47
★kawasei1008..
by yasukon20 at 15:42
★操さん こんにちは..
by yasukon20 at 15:39
★鍵コメさん( at 2..
by yasukon20 at 15:30
★ふる-るちゃん こん..
by yasukon20 at 15:24

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
「殿、利息でござる!」こ..
from シネマ親父の“日々是妄言”
【「ekki BAR&G..
from お散歩アルバム・・初夏の日差し
浮世絵の誕生・浮世絵の歴..
from dezire_photo &..
【やまびこのグランクラス..
from お散歩アルバム・・夏本番
【軽井沢タリアセン・旧朝..
from お散歩アルバム・・暑い夏
【軽井沢タリアセン・ペイ..
from お散歩アルバム・・暑い夏

ファン

記事ランキング

ブログパーツ

検索

その他のジャンル

ブログジャンル

シニアライフ
旅行・お出かけ

画像一覧

天空の散歩道 (美ヶ原高原)

ホテルでもらった簡単な地図を頼りにウォ-キング開始です。
「アルプス展望コ-ス」を歩きました。
a0105023_2234625.jpg
空も気持ちが良いほど美しい♪
a0105023_2242196.jpg
a0105023_22101859.jpg

a0105023_22123025.jpg

時折王ヶ頭ホテルから山本小屋にいくバスが走るのが見えます。
そのバス道の近くを歩いているものと思ってすぐ目的地に着くと思っていました。
しかし歩けども歩けども目的地らしき所が見えません。
標識も立っていません。
不安になりかけたころ向こうから人が来られると「あぁ~ここで良いんだね。」と一安心。
しかしまた不安になります。「あの人はどこから来られたのかしらね~?」って。
私が「ホテルに電話して聞いてみる?」って言えば娘は「大丈夫よ!!」との返事。
まぁ~山歩きは娘の方が慣れていますから大船に乗った気分で・・と思いながらも一向にバスが見えないのでバス道より遠のいていることだけは確かでした。
最初は高山植物も目に入り余裕でしたが・・・・もう気は少しよその方へ・・(笑)
しかしハクサンフウロの可憐さにはカメラを向けましたよ。
今、美ヶ原で一番沢山咲いていた花でした。
手前に写っている白い花はエーデルワイスです。沢山見ることが出来ました。 
またアップします。
a0105023_22182745.jpg

しかしやはり間違っていませんでした\(^o^)/
娘が「小屋が見えてきたからきっとトイレよ!!」(実際にはただの小屋でした・・)と言う声に一安心。
a0105023_2374576.jpg

そしてやっと標識です。目的地「塩くれ場」も書いてあります。
a0105023_2312251.jpg

拡大してみてください。 烏帽子岩の所からバス道から離れているのが分かると思います。
私の不安の素でした(笑) 1時間強歩きました。
a0105023_23125056.jpg

やれやれ・・・・・でも素晴らしい空と山並みと高山植物を楽しめました♪
牛さんが見えてくればもう大丈夫!!
a0105023_23164758.jpg

この牧場は400haの広大な牧場で5月から10月の間300頭の牛が放牧されているそうです。
牛小屋もありません。
自由に動き回って草を食べています。 (もちろん柵の中です)
毎日(というガイドさんと 2日おきぐらいというガイドさんがおられましたが・・)ここ「塩くれ場」で牛は石に置かれた塩をなめます。そのなめる場所の石がくぼんでおります。
丁度塩をなめている牛たちです。
a0105023_23215857.jpg

a0105023_23253813.jpg

a0105023_6263290.jpg


美ヶ原のシンボル的存在の「美しの塔」です。
霧が多く発生し昔登山をされる方がよく道に迷われたそうです。霧が発生すると鐘を鳴らして登山者に位置を知らせる避難塔として建てられました。
a0105023_23285538.jpg
此処での記念撮影は人がいなくなるのを狙うのは難しいほど次から次へと来られて人物がどうして入ります(^^ゞ
左奥方面に小さく見えるのが「王ヶ頭ホテル」です。

牛の模様をしたポニ-です。
a0105023_23472932.jpg

さてここを通過して山本小屋に向かいます。
そこでお昼でも・・と思っていました。
そして歩いていくと向こうから夫が手を振っているのを娘が見つけました。
40年ぶりに再会した友人と奥様と夫と3人が「美しの塔」に向っていたところでした。
昔 千葉 市川市に住んで居りました折 中山競馬場が近くて若い仲間さんたちはよく我が家に泊まり込みで来ておられました。 夜はマ-ジャンで徹夜。そのまま翌日は競馬場へ・・がお決まりのコ-スでした。
その中に今回再会した友人も居れたそうですが私はあまり覚えていません。
お会いしても分かりませんでした。
奥様とは初対面。 明るい素晴らしい奥様でした。 山本小屋で待っておくことにしました。
そして「美しの塔」まで行かれて引き換えされ ご一緒に昼食をしました。・・と言うよりご馳走になってしまいました。
「よく美ヶ原に来るけどこんなにゆっくりしたことは今までになかった!」とご主人。
お近くだとそういうものでしょうね。
信州そばをご馳走になりお別れしました。

その後「美ヶ原高原美術館」へと向かいました。
そろそそ足が痛くなる時間です~~(笑)

ではまた続きといたします。




a0105023_23521646.jpg

by yasukon20 | 2013-08-30 07:22 | 旅行(国内) | Comments(16)
Commented by oshibanayoshimi at 2013-08-30 07:32
アーッ! こんな景色、何年も見ていません。歩いていません。
羨ましいです!!!
Commented by 野いちご at 2013-08-30 07:54 x
あ~懐かしい「美しの塔」。
この音がとても綺麗で昔、ラジオで時報を知らせていましたが、
避難塔とは知りませんでした。

真っ青な空、広大な景色、可愛いポニー、、、
ほっとするお写真です。

Commented by banban0501 at 2013-08-30 08:55
美しの塔 の前で撮影した写真がありますが
実はあまり覚えていませんでしたが
こちらの写真で周りの様子がわかりました

高原でご主人様一行とであうなんて
素晴らしいですね

山本小屋と言う名よく聞きますね
Commented by jarippe at 2013-08-30 17:46
わー よく歩かれましたね
これだけ歩いたら美ヶ原も喜んでいますよ
その名のとうり花も沢山みられたようですし
そして明日は高原美術館ですか
またあそこも歩きますねー
楽しみです
Commented by wingtom at 2013-08-30 21:06 x
yasukonさん
こんばんは

もう、かなり前ですが
「美しの塔」やテレビ塔があるところに行きました。
朝日狙いでした。
当時を思い出しました。
また
美ヶ原高原に行ってみたくなりましたよ。
何しろ新婚旅行の地ですから
Commented by ゆんこ at 2013-08-31 00:10 x
こんばんは♪

美ヶ原から富士山を見ました・・・たぶん。
この「美しの塔」も見たと思うのですが、記憶があやふやです。どうしましょう・・・。
なんだかワンちゃんもいますね。

日本にもエーデルワイスが咲いているんですね。
アップの写真を楽しみにしています。
Commented by hana0621t at 2013-08-31 10:41
おはようございます~

今回も お天気に恵まれましたね~

昨年7月に 自然保護センターを出発し 王ケ鼻~王ケ頭~塩くれ場~美しの塔~山本小屋 ̄牛伏山~美術館の コースを 歩きました。

途中 一部雨に降られましたが お花をまが目ながらの
楽しいコースでした。

ガイドの方の お話に寄ると 冬場のスノーシューハイクが 素晴らしいですよ~と。
次回は 一泊で 行きたいものです。
Commented by misaodosu at 2013-08-31 11:33
こんにちは!
8月も終わりですね
いっぱいいっぱいお楽しみになられた事でしょうね (^~^)
           私のように燃え尽き症候群になられませんように・・


旅行記はいよいよ「美ヶ原高原美術館」ですね
スマートに映る鏡ありませんでしたか?
気に入って印象的でそれだけよく覚えています
・・それだけ横に大きいということですd(ゝC_・o)йё
Commented by yasukon20 at 2013-08-31 13:11
★oshibanayoshimiさん
こんにちは!
雨がよく振り心配ですね。

阿蘇の山にも少し似ていますでしょうか?(笑)
阿蘇はお馬さんが多いのですよね。
放牧されている牛やポニ-を見ていると素晴らしい環境でうらやましいとさえ思いますね。
爽やかな気持ちで歩けて良かったです。
礼文 利尻で見られなかったエ-デルワイスも見ることが出来てoshibanahoshimiさんに見せてあげたくぃと思ってカメラ撮ってきましたから、また見てくださいね。
Commented by yasukon20 at 2013-08-31 13:17
★野いちごさん
こんにちは!

「美しの塔」の鐘の音色 ラジオで流されていたのですか!!
綺麗でしたでしょうね。
避難塔で以前には寝具の他食料も備蓄してあったそうです。
今でこそホテルや小屋が有ったりですが昔は何もなかったのでしょうから不安になって この美しの塔が見えた時は元気が出ただろうなぁ~って想像したりしながら見上げてきました。

素晴らしいお天気ですがこれほど晴れた日が2日続き、歩くと疲れるとホテルの方が言われました。
それほど空気が澄んでいて紫外線も強いのでしょうね。
Commented by yasukon20 at 2013-08-31 13:22
★banban0501さん
こんにちは!

地図をご覧くださって位置が分かりましたでしょう。
牧場の真ん中にぽつんと立っていますね。 
何人の方々の命が救われたのでしょうか・・・・素晴らしい「美しの塔」です。

友人と夫に出会った所はもう一直線の道で(笑)だから出会えましたよ。
山本小屋まで自家用車が入ることが出来てそこへ車を置いてホテルまでバスか歩くか・・です。
上高地のようですね。
自然破壊がされないように努力がいりますね♪
Commented by yasukon20 at 2013-08-31 13:32
★jarippeさん
こんにちは!

また書きますが帰りも歩いたのでもう最後はへとへとでした(笑)
標高が高い分 やはり下で歩くのとは違います…私の場合。
トレ-ニングされる方にはいい場所だそうですね。高地トレ-ニング、アメリカまで行かなくてもここでできますよ!!ってホテルの方の冗談話です♪

実術館・・・・・挫折しました。 入口まで行くことは行きましたが中に入ってもまただいぶ歩くような感じでしたので(涙)
今度建て替えられる予定があるそうです。 もっと見易いように・・(笑)
期待してくださっていたでしょうにごめんなさい。
Commented by yasukon20 at 2013-08-31 13:35
★wingtomさん
こんにちは!

新婚旅行 上高地の方からこちらまで来られたのですね。
それは素晴らしいご旅行でしたね。
私など新婚旅行は・・・・??(笑)

また奥様とフルム-ンでぜひ昔の思い出をたどる旅をしてください。
奥様 お喜びになられますでしょう。
Commented by yasukon20 at 2013-08-31 13:40
★ゆんこさん
こんにちは!

きっと「王ヶ鼻」まで行かれて富士山をご覧になられたと思います。
北アルプス 南アルプス 中央アルプス 立山連峰 浅間山 と素晴らしい眺めですよね。
本当にお天気が味方してくれて良かったです。

ワンちゃんも沢山見ましたよ。(ホテルはダメでしょうが・・)
こんなに標高が高くても大丈夫なのでしょうか・・・。

高山植物の整理がまた時間がかかりそうですが私の記念にもなりますから軟張ります。 
Commented by yasukon20 at 2013-08-31 13:45
★hana0621さん
こんにちは!

私もhana0621さんが美ヶ原を歩かれた記事を覚えていました。
いつか行きたいと思ったものでした。
自然保護センタ-までは行っていませんが今回娘と歩いたのは「王ヶ頭」からで美術館まで・・・同じですね。
私はまた引き返してホテルまで歩きました。
もうへとへと(笑)

割とお近くですからまたチャンスはありますね。
私も楽しみにしています。
Commented by yasukon20 at 2013-08-31 13:51
★操さん
こんにちは!

燃え尽き症候群になられましたか・・・・。
我が家も今朝帰っていきました。 ヤレヤレと寂しさと同居(笑)
早くお元気になってくださいね。

申し訳ないことに美術館 入口まで行って入りませんでした。
もうそこまで行くだけで疲れて 中に入っても箱根の森の美術館のように中で歩かなければならない様子でしたの挫折しました。
広いですよね~~。
帰り車道を通って帰りたいと私は言ったのですが「危ないから」と却下されてまた山登り(笑)
実術館に行くときは入口が最初でないと無理ではないですか?(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード