母亡き後(09.5.30)日々の暮らしをボチボチと書いています。 お気軽にコメントいただけましたら嬉しいです。


by yasukon20

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめに

認知症
病院
介護
憩い
ひとやすみ
自分
料理
家族
日々の出来ごと
プレゼント/頂き物
新しいもの
旅行(国内)
旅行(海外)

支援
伯母
未分類

タグ

(552)
(461)
(285)
(247)
(187)
(123)
(104)
(92)
(87)
(79)
(76)
(72)
(69)
(67)
(66)
(53)
(52)
(52)
(50)
(48)

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

フォロー中のブログ

お散歩アルバム・・夏本番
喜怒哀楽
「料理と趣味の部屋」
**おやつのお花* ...
年金生活でも楽しく暮らし...
わがまま風景
のんびりいこうよ
Rabbitjumpの草原
チェイル
家事も仕事もぼちぼちと
鎌倉大根
まこ家
暮らしのエッセンス   ...
sumomo
hanaの花便り
晴れときどきドキドキうきうき
ナチュラルライフ123
メープルままの郵便箱
ささやかな暮らし。
ふるーるのポケット
押し花おばさんの気まぐれブログ
日々の暮らし
ほっこリ日記
BABAうさぎの奮闘記 ...
操の気まぐれ日記
明るく 仲良く過ごして
風にふかれて
徒然と・・・
はあと・ドキドキ・らいふ
アンダンテで行きます
やっぱり旅が好き♪
Loveママのワン・ワン...
花満ちる日記
眺めのいい部屋@かまくら
☆FREEDOM☆
でっかちん日記
その日・その日
海まで歩こう*鎌倉手帖
優しい時間        
ブロ友パソコン相談室
だるまさんが転んだ♪
Mrs.和やか in 手帳
四季折々に
ほっこり日記 糠漬け館
小さな嬉しい・楽しいをみつけて
あるがままに 楽しむ
さとごころ
日々楽しく ♪mon b...
そらいろ石鹸日和
花あかり
喜びも悲しみも幾年月
暮らしてみれば in K...
ゆる~く、生きていこっ。
バリ島大好き
kyonのつぶやき

素敵なお友達 (リンク)

外部リンク

最新のコメント

ハイ!私も娘、息子頼りの..
by 花水木 at 11:23
こんにちは さかのぼって..
by usatyu4 at 10:23
私も家族がみんなラインし..
by A-HIMEKKO at 09:34
便利な世の中、使いこなし..
by peko-nanamama at 09:02
おはょ! お互いに..
by aba-n-c at 08:43
 スマホに変更されたので..
by ☆銀河☆ at 01:04
すぐそばにいる人とは Q..
by banban0501 at 23:28
★genovaさん こ..
by yasukon20 at 22:37
🎵う~ん..
by ♥ junjun at 22:30
★jarippeさん ..
by yasukon20 at 22:30

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
「殿、利息でござる!」こ..
from シネマ親父の“日々是妄言”
【「ekki BAR&G..
from お散歩アルバム・・初夏の日差し
浮世絵の誕生・浮世絵の歴..
from dezire_photo &..
【やまびこのグランクラス..
from お散歩アルバム・・夏本番
【軽井沢タリアセン・旧朝..
from お散歩アルバム・・暑い夏
【軽井沢タリアセン・ペイ..
from お散歩アルバム・・暑い夏

ファン

記事ランキング

ブログパーツ

検索

その他のジャンル

ブログジャンル

シニアライフ
旅行・お出かけ

画像一覧

映画の話 もう一本(^_-)-☆  「少年H」

ここ10日ぐらいの間に3本 映画を見たことになります。
「風立ちぬ」 「終戦のエンペラ-」 そして「少年H」 
3本とも平和の尊さを人間味豊かに描かれていると思います。

予告篇  ★★

『少年H』は、妹尾河童さんの自伝的小説。1997年、講談社より刊行されました。
毎日出版文化賞特別賞受賞作品。1997年度の大佛次郎賞最終候補作でもあったそうです。
大佛次郎賞と言えば先日の「母の遺産」の水村美苗さんが受賞された賞ですね。
私も読みました。もう10年ぐらい前になります。
a0105023_16235159.jpg

映画が先か 本が先か・・・どちらが良いのでしょうか?(笑)
私はすでに読んでいるので選択の余地はありませんね。
願わくは本から受けたイメ-ジが壊されないようにと願うのみです。
10年前の記憶がどこまで残っているかも問題ですが・・・。

「風立ちぬ」と同じ映画館で上映されているため(2つの劇場があります)行った時はちょうど「風立ちぬ」が始まる時間が迫っておりロビ-には人がいっぱいでした。
やはり人気があるのですね~~あちらは(笑)
a0105023_16285659.jpg

しかしこちらも満席でした~。 全席指定席で満席でした。

神戸の町に「H」とよばれる少年がいました。 本名「肇はじめ」君。
父親は洋服の仕立て職人で神戸の街の外国人との交流もあります。
母親は熱心なクリスチャン。
このおかあさんが本でも笑わせてもらいましたが映画でも明るいお母さんでした。
2つ下の妹と4人家族です。
「H」が小学校5年生の時 戦争が始まりました。
この家族の上にまたご近所さんへ いろいろな戦争による波が押し寄せてきます。
父親がいいます。「いいか~戦争が終わった時に自分に恥ずかしくない人にならなくてはいかんよ。」と 言動に気を付けることを教えます。
内容は映画をご覧ください(^_-)-☆
戦争が終わって 少年Hが 「なんのための戦争だったんや~~」っていう場面があります。
大人たちの心がまるで変わってしまった現実をみ なんだったんだろう~戦争って!と疑問に思う子どもの気持ちが胸に響きました。

子どもたちに孫たちにこういう時代が永遠に来ないようにと願います。
今日は「終戦の日」ですね。


上下2冊の文庫本を持っていますがこれだけの内容を2時間2分の上映時間ではすべてを伝えるのは大変でしょうね。
でもとっても良かったと思いました。
お父さんとお母さん役のお二人ご夫妻も適役だと思いました。
a0105023_1729584.jpg
a0105023_17292093.jpg

原作者の妹尾河童さん 83歳でお元気だそうですね。
河童さんが描かれる上から見た部屋の絵が私は大すきでした。
絵をみていろいろ想像していました~♪  また見てみたいですね。


新聞にゴ-ヤ-のピクルスのレシピが載っていました。
a0105023_98241.jpg

丁度ゴ-ヤ-チャンプルにした残りが半分残っていましたので早速作りました。

黒こしょうの粒がないので代用です。
a0105023_91057.jpg

簡単に出来上がりました\(^o^)/  苦いのがお嫌いな方には苦さがどうでしょうか・・・。
美味しかったです・・・・私には♪
a0105023_9113855.jpg




a0105023_911497.jpg

by yasukon20 | 2013-08-15 08:23 | 憩い | Comments(22)
Commented by jarippe at 2013-08-15 11:09 x
私も早く行きたいです
少年H まだ落ち着かなくて・・・・
本のイメージがどんなかなーって
気になっています
早く見たーい

ゴーやのピクルスやってみますね
Commented by oshibanayoshimi at 2013-08-15 12:22
10日で3本の映画、yasukon様、お若い!!! お元気!!!
本と映画、イメージはぴったりと、合致ですか?

"風立ちぬ"も"少年H"も、そして、ゴッホにも行きたいのに・・・
出掛ける気になれません。
行かねばならない事だけは、行かねばなりません。

Commented by yasukon20 at 2013-08-15 14:27
★jarippeさん
こんにちは!

今日の徹子の部屋 ご覧になられましたか?
妹尾河童さんがゲストでした。
良い映画を作ってもらって原作者冥利につきる・・と言われていました。
本のイメ-ジからはそう離れていないと思います。

ご用が済まれたらお早くどうぞ(^_-)-☆
また感想をお聞かせくださいね。

ゴ-ヤ- 作ってみてください。 程よい甘さと苦さと・・・・♪
Commented by yasukon20 at 2013-08-15 14:30
★oshibanayoshimiさん
こんにちは!

よく行きましたね~~(笑)
家にいると「暑い 暑い」で何も出来ないのですが外に出ればそれだけの覚悟が出来て(笑)暑さにも負けずあちこち行っています。

まだ始まったばかりですから暑さの峠が過ぎてからでも良いのはないでしょうか・・。
ゴッホは京都で見たのでもうパスです。
人が多いいでしょうか・・・。 それだけが気になりますね。
ゴッホ人気者ですからね♪
Commented by otomeurarafuku at 2013-08-15 14:35
わ~ これも見に行かれたのですか?
先日サワコの部屋のゲストに妹尾河童さんが出ていらっしゃいましたが
お年を感じさせない若々しい魅力的な方ですね
楽しいトークでした
水谷豊 伊藤蘭夫妻も
この映画のアピールのために 数多くの番組に出てありましたね

今日は終戦記念日 これらの映画観に行かれた方も多いでしょうね…

Commented by banban0501 at 2013-08-15 14:41
映画館に行かず 撮り貯めたテレビ放送の
映画をお盆休みにみた私ですが
今日は「明日への遺言」をみました

A級戦犯となった中部方面隊の中将のお話でした

藤田まことさんの晩年の演技 迫力ありました

アメリカ軍の名古屋への爆撃が無差別攻撃で
あったかどうかというのが 裁判の争点でした

教科書にはのっていないこういう時代の物語

少年Hも 風たちぬ も そういう時代を
後世に伝えるべき大切なものが描かれていますね
Commented by genova1991 at 2013-08-15 17:03
こんにちは^^
風立ちぬで予告が流れましたよね?
水谷豊がお父さんなんだと思いましたが、
夫妻で出演というのは、気がつきませんでした。
真面目なお父さん役が似合っているなと思ったのですが、
今週来週と出かけられず、見られるのかな?私??
状態です。
yasukonさんはこの後お忙しいから、今のうちに!!
でしょうか?(笑
エンペラーのTBを、送りました。
私のはいい加減な感想文ですが、
ご容赦下さいませ。
Commented by yasukon20 at 2013-08-15 20:40
★otomeurarafukuさん
こんばんは!

今日 私は「徹子の部屋」で妹尾河童さんを拝見しました。
確かにお年は召しておられましたがお元気で昔と同じ語り口でした。
10年間映画にすることを断っておられたそうですが監督さんや水谷さん 蘭さんが作って下さるならと承諾されたと話しておられました。
本当に良い映画でした。
ご覧になってください。

さっきまでNHKで「平和」についての討論会を見ていましたが 平和平和って言っているけど難しいものだな~って思いました。
一言では言えないですね~~(~_~メ)
庶民はそれでも言い続けていかなくては・・・。
Commented by yasukon20 at 2013-08-15 20:45
★banban0501さん
こんばんは!

いろいろなドラマに描ききれないほどの出来事がいっぱいだったのでしょうね。
最近 録画したことが無いので面倒になって生で見られない分は諦めています(^^ゞ
沢山ご覧になられたのですね~~。

少年Hが 戦争が終わって「何のために戦争をしたのか・・」と疑問を投げかけていますが本当に何の為に戦ったのか・・・。
当時の大人たちには分かっていた人も多かったでしょうね。
Commented by yasukon20 at 2013-08-15 20:50
★genovaさん
こんばんは!

伊藤蘭さんがおかあさんだとご存知なかったですか・・・・。
それはgenovaさんにしては珍しいですね(^_-)-☆
適役でしたよ。 水谷さんも本当にお上手でした。
適当にユ-モラスな場面もあり 本のイメ-ジ通りだと思います。

きっとまだまだ上映はされるのではないですか?

そう 私忙しくなります、いろいろと(爆)
早目に行かないと見逃しそうなので暑いなか行ってきました。

TB有難うございました。
Commented by yuriazami at 2013-08-15 21:21
こんばんは
映画続けざまに3本 良い映画ばかりですね。
少年H 本を読んでいますが映画も見てみたいです。
今月は無理かなぁ?・・・
先日 「風立ちぬ」のチケットを買うとき「少年H」とどちらにしようか
実のところ迷いました。
水谷さんご夫妻はこちらの地元テレビ情報番組に出演され
映画のお話をなさっておりました。
妹尾河童さん、ご健在のようで嬉しいです。
夫の両親が紳士服の仕立て屋さんを営んでいたので
なんとなく親しみがあります。
Commented by toco-luglio at 2013-08-15 22:09
こんばんは
ご無沙汰しております。
私も「少年H」は見てきました~同じ原作本も持っています。
妹尾さんの少年時代と、映画の子役の男の子、よく似ていますよね!
まだ子どものような中学生の軍事教練は見ていて痛々しい感じでしたね。
夫の亡父は、河童さんより少し年上なのですが、旧制中、高校時代とも、
軍事教練ばかりで、ゲートルを巻くのだけは早くなったと言っていたそうです。
二度とそういう時代になって欲しくないと思いながら映画を観ていました。
Commented by wingtom at 2013-08-15 22:29 x
yasukonさん
こんばんは

見られた映画
私も観る予定にしていますが
シネマ歌舞伎もあるし、映画ばっかりになりそうです。
家内は少年Hに興味があるみたいです。
Commented by yasukon20 at 2013-08-15 22:53
★yuriazamiさん
こんばんは!

見たいと思っても行けないことが多いのですが今回はちょうど時間が取れて3本とも見ることができました。
「少年H」は本当にわかりやすくて 良い映画でした。
どうぞご覧ください。

仕立屋さんですか・・・。それは親しみがわきますね。
私はお父さんが(水谷)広島から神戸に来たと言っていたので親しみを感じました(笑)
河童さん 最近見たことが無かったのですが「徹子の部屋」で久しぶりに拝見しました。
お元気で嬉しくなりますね。
Commented by yasukon20 at 2013-08-15 23:02
★tocoさん
こんばんは!

こちらこそご無沙汰しています。
良い映画でしたね。
さっき拝見しまして詳しく書いておられて凄いな~って思っていたところです。
いろいろな思い出と重なり考えさせられますね。
あの時代に少年Hは思ったことをすぐ言ったりして勇気があったのですね。 なかなか言えない時代に・・と感心します。
今の日本の平和も危なかしい平和なんだと今日NHKの番組で思い知らされました。
しかし 私など「平和」を祈るしか何もできません。
若い人たちに語り伝えていきたいですね。
Commented by yasukon20 at 2013-08-15 23:05
★wingtomさん
こんばんは!

よく行きましたでしょ(笑)
本当に良い映画でした。
是非観てください、奥様とご一緒に。

シネマ歌舞伎と言うのはテレビであるのですか?
よく書いてくださいますがよくわかっていない私です(^^ゞ
すみません。
Commented by こりす工房 at 2013-08-16 09:35 x
おはようございます。

毎日テレビでも取り上げられているし、
他のブログ友達さんのところでも映画を見たと、皆さん書かれていますね。
昨日、テレビの「徹子の部屋」に出演なさっていたのを拝見しました。
想像していたのとは大違い、やさしそうな方でした。
少年Hはまだ本を読んでいませんが、
私も河童さんの本の表紙にある、お部屋を上から見た絵が大好きです。
Commented by hana0621t at 2013-08-16 10:16
こんにちは~

私も観たいな~と思っておりましたが なかなか・・・

本当に パパット行動される yasukon20さんを見習わなくては~

今ゴーヤの ピクルス 作っています~どんなお味になるか楽しみです。
Commented by ゆんこ at 2013-08-16 21:42 x
こんばんは♪

「少年H」は、本物のご夫婦がご夫婦の役をされたのですね。
素晴らしいですね。
ぜひ観たいので、来年の買い物リストに入れます。
今から来年の話をして鬼も呆れていることでしょう・・・。

hanaちゃんたちが来られるのですね。
楽しみですね。
Commented by yasukon20 at 2013-08-21 20:54
★こりす工房さん
こんばんは!
お返事が遅くなりました<m(__)m>

私も「徹子の部屋」で久しぶりに妹尾河童さんを拝見しました。
最近お見かけしていませんでしたのでお元気そうで嬉しく思いました。

上から見る部屋の図 大すきです。そこに暮らす人を想像したり楽しいですね。
本も映画も素敵です。
お奨めします。
是非 どうぞ♪
Commented by yasukon20 at 2013-08-21 20:57
★hana0621さん
こんばんは!
御返事が遅くなりごめんなさい<m(__)m>

ピクルスいかがでしたか?  苦いですね(笑)
映画も本もユ-モラスな中に戦争とは何だったのか?って考えさせられるお話です。
実話なので迫ってくるものがあります。
どうぞ本もおすすめです。
Commented by yasukon20 at 2013-08-21 21:03
★ゆんこさん
こんばんは!
御返事が遅くなりごめんなさい<m(__)m>

水谷さんと蘭さん。 適役でした。
妹尾河童さんご自身もほめておられました。
おかあさんの天性の明るさとお父さんの真面目で賢い性格がよく表現されていました。
来年のリスト ぜひどうぞ。 お忘れなく(笑)

hanaたち明日から来ます。 
私は出かけていたので準備が中途半端でこれからバタバタしそうです。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード