母亡き後(09.5.30)日々の暮らしをボチボチと書いています。 お気軽にコメントいただけましたら嬉しいです。


by yasukon20

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめに

認知症
病院
介護
憩い
ひとやすみ
自分
料理
家族
日々の出来ごと
プレゼント/頂き物
新しいもの
旅行(国内)
旅行(海外)

支援
伯母
未分類

タグ

(533)
(455)
(283)
(245)
(187)
(123)
(104)
(92)
(85)
(79)
(76)
(71)
(69)
(66)
(66)
(53)
(52)
(51)
(50)
(46)

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

フォロー中のブログ

お散歩アルバム・・初夏の...
喜怒哀楽
「料理と趣味の部屋」
**おやつのお花* ...
年金生活でも楽しく暮らし...
わがまま風景
のんびりいこうよ
Rabbitjumpの草原
チェイル
家事も仕事もぼちぼちと
鎌倉大根
まこ家
暮らしのエッセンス   ...
sumomo
hanaの花便り
晴れときどきドキドキうきうき
ナチュラルライフ123
メープルままの郵便箱
ささやかな暮らし。
ふるーるのポケット
押し花おばさんの気まぐれブログ
日々の暮らし
ほっこリ日記
BABAうさぎの奮闘記 ...
操の気まぐれ日記
明るく 仲良く過ごして
風にふかれて
徒然と・・・
はあと・ドキドキ・らいふ
アンダンテで行きます
やっぱり旅が好き♪
Loveママのワン・ワン...
花満ちる日記
眺めのいい部屋@かまくら
☆FREEDOM☆
でっかちん日記
その日・その日
海まで歩こう*鎌倉手帖
優しい時間        
ブロ友パソコン相談室
だるまさんが転んだ♪
Mrs.和やか in 手帳
四季折々に
ほっこり日記 糠漬け館
小さな嬉しい・楽しいをみつけて
あるがままに 楽しむ
さとごころ
日々楽しく ♪mon b...
そらいろ石鹸日和
花あかり
喜びも悲しみも幾年月
暮らしてみれば in K...
ゆる~く、生きていこっ。
kyonのつぶやき

素敵なお友達 (リンク)

外部リンク

最新のコメント

★kitanokotor..
by yasukon20 at 21:10
★野いちごさん こんば..
by yasukon20 at 21:07
★あっちゃん こんば..
by yasukon20 at 19:03
★♥junjunさん ..
by yasukon20 at 18:55
★coppoumonさん..
by yasukon20 at 18:50
おはようございます 靴..
by kitanokotori at 09:07
おはようございます! ..
by 野いちご at 07:11
どの程度のピンク色かしら..
by aba-n-c at 00:06
🎵ヒ〇ズ..
by ♥ junjun at 23:41
靴はええねえ。 呆れら..
by coppoumon at 22:54

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
「殿、利息でござる!」こ..
from シネマ親父の“日々是妄言”
【「ekki BAR&G..
from お散歩アルバム・・初夏の日差し
浮世絵の誕生・浮世絵の歴..
from dezire_photo &..
【やまびこのグランクラス..
from お散歩アルバム・・夏本番
【軽井沢タリアセン・旧朝..
from お散歩アルバム・・暑い夏
【軽井沢タリアセン・ペイ..
from お散歩アルバム・・暑い夏

ファン

記事ランキング

ブログパーツ

検索

その他のジャンル

ブログジャンル

シニアライフ
旅行・お出かけ

画像一覧

お墓参り

今朝は午前4時半に起きて さっさと朝食の準備をして 午前5時から始まった「ロンドンオリンピックの閉会式」を横目で見ながら朝食をしてさっさと私の実家のお墓参りに呉市まで出かけてきました。

最初に行ったのは一番骨の折れる高台にある墓地です。
海岸近くの市営駐車場に車を置いて エッチラコッチラと坂や階段を上がって行くのです。
カメラをこの時車に置いてしまって撮れませんでしたので 昨年のでも・・・(^_^.)
ここには私の父のために母が建てたのですが 父の遺品は何もなく今は私の祖母の遺骨だけ入っています。

そこからまた違った地域の山の上までの墓地に行きますが こちらは傍まで車で行けるので便利です。
a0105023_12365138.jpg
母の遺骨を収めさせてもらっています。
「お掃除にも来ますから~~」なんて管理者である牧師先生に話していたのに一回も行っていなくて、まことに申し訳なく草取りの真似事をして少し周りを綺麗にしておきました。


浄土真宗の安芸門徒と言われる方々のお墓は盆灯篭で賑やかですね。
a0105023_12411449.jpg

初盆をお迎えになられた方はこの灯篭が白い盆灯篭となります。

それから次は伯母夫婦のお墓にお参りです。
a0105023_12424716.jpg
生前伯父が建てましたが
その折には仏教信者だったのですが 亡くなる少し前にクリスチャンになりました。
亡くなったおり伯母が石屋さんにお願いをして聖書の言葉を掘り込んでもらいました。
だからおかしいお墓と言えば おかしいですね(笑)


この墓苑は曹洞宗のお寺が経営している墓苑ですが 最近は「宗派は問いません。」と
いう看板が立っていてそれこそキリスト教のお墓も目にするようになりました。

昨年の記事にも書いておりますが 最初に行きました呉港が見える墓所の墓の整理をしたいと長年思っておりました。
私たちが歳とったおり絶対に行けません。 母がそうでした~~。
そんなことを思いながら伯母夫婦の墓参りに行ったのですが そこで「永代供養」の字が目に入りました。
a0105023_1391988.jpg

祖母の遺骨はこれが一番いいのではないかと思い始めました。
そして今ある墓の処分に一番頭をいためていたのですが その事もここの墓苑の指定店の石屋さんがすべて綺麗にしてくださるとのことでした。
a0105023_13112059.jpg

クリスチャンでもない祖母を母と同じ場所に収めるのも私は気が咎めておりました。
ここならこの先 安心していられそうに思えます。

墓を移動するのにあたりもう一つ頭が痛い問題がありますが それさえ解決すればすぐにでもこの思いを実行しようと思います。
少し肩の荷が下りた気がします。


帰り若い頃からの友達夫婦と会って 懐かしい話に花を咲かせました。

明日は遠縁の人の葬儀があり 夫は出かけます。 夫の実家関係です。
義母と従弟になるという 私は全然知らない人。 
だから私は許してもらいました~~(笑)
夫はお疲れさまです~~(^^ゞ 



a0105023_1324280.jpg

by yasukon20 | 2012-08-13 21:08 | 日々の出来ごと | Comments(26)
Commented by 博多の華 at 2012-08-13 21:18 x
先祖の供養って、生きている私たちが先祖の気持ちを考えながらするものだと思ってます。
自然と自分が出来る範囲の答えになるものだと・・・

負担に感じない事が、一番の供養になるのかな?
Commented at 2012-08-13 21:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by wingtom at 2012-08-13 21:39 x
yasukon さん
こんばんは

先日、広島に行ったとき
賑やかな赤や黄色の造花のようなものが
気になっていました。
この盆灯篭だったのですね。
浄土真宗の中に
安芸門徒と言う宗派があるのですね。
Commented by ミリわん at 2012-08-13 21:59 x
お墓や納骨のことは、自分が死んだ後のことを考えて、自分が心身共に動けなくなる前に準備しておかないといけないなぁ~と介護するようになり特に考えます。

朽ち果てたお墓を見るのは忍びないですよね。
Commented by yuriazami at 2012-08-13 22:31
こんばんは
お墓参り、朝早くからお出かけでお疲れさまでした。
お墓の事、友達と会った時も話題に上りました。
今、私は考慮中です。
永代供養の合同のお墓 心に留めておきます。
Commented by 野いちご at 2012-08-14 05:33 x
お盆だといっても遠いことを理由に誰のお墓参りもせず、
ご先祖様に申し訳ない思いです。

墓地もいろいろと売り出していますが、今は宗教を問いませんね。
私も5年前に買いましたが、管理料を払っているだけ。
とてもご立派なお墓ですね。
お母様もお喜びです。
Commented by yasukon20 at 2012-08-14 07:16
★博多の華さん
おはようございます。
本当にそうだと思います。
生きている者の都合でなんでも(お葬式とか・・)変化していく世の中です。
お葬式の時、初七日をお葬式の直後済ませてしまうことなど 本当に生きている方の
勝手なやり方だといつも思ってしまいます。
広島だけでしょうか・・?

お墓も生きていろ者の慰めとなっているわけですが いずれ行けなくなったときのことを思うと やはりほっておけなくなります。
いろいろ大変です(笑)
少しでも娘たちの負担を少なくに・・と今必至になっている私です(笑)
Commented by yasukon20 at 2012-08-14 07:25
★鍵コメさん(at 2012-08-13 21:29 )
おはようございます。
本当にお父様 暑い中の葬儀出席お疲れでしたでしょうね。
お気持ちも沈んでおられませんか?
慰めて差し上げてください。

今日夫が出席する葬儀も 今まで私たちは何の付き合いもありませんでした。
義母から名前は時々聞いておりましたが 誰のことやら?って感じでした。
でも夫は母方の大事な親戚と思っています。
義母は本家の方で、亡くなった従弟は分家になるそうですが 本当に言われるように人間関係 今 希薄になっているだけに人間関係の複雑さに驚きます。

あっ! 広島駅通過ですか?  途中下車されないのですね~(笑)
またいつか新幹線から降りてくださいね(^_-)-☆
良い旅をお祈りしています。
Commented by yasukon20 at 2012-08-14 07:29
★wingtomさん
おはようございます。

そうですね~6日ぐらいにはもうこの盆灯篭 花屋さんなどで売られていましたね。
昔はこの中にジャガイモを切って 釘を刺してロウソクを立てていましたが(それが夜にはとっても綺麗でした。)今は火事の原因にもなりますので禁止されています。

安芸門徒という宗派はないと思います。
みんな浄土真宗で 安芸の国に住んでいるから(笑)安芸門徒と言われるのだと思います。詳しく知らなくてごめんなさい。
Commented by juju3291 at 2012-08-14 08:13
★元気ばば★
お墓参りも一仕事ですね
高齢になったらできない
お墓の前のおそなえ ????
押し花さんのところの墓にもありました
そちらの風習なのでしょうね
Commented by banban0501 at 2012-08-14 09:30
お墓の管理維持
仏壇のお世話

母が生前にしていたことを
こんどは 弟がしてくれますが・・・

いろんな問題があって
なかなか大変です

永代供養という方法

自分のことも含めて いろいろ考えないと
いけませんね

本日私は父の墓前に墓参りです

ちょっと遅いです(笑)
Commented by himekagura at 2012-08-14 10:00 x
初七日の供養って、お葬式の直後にしますよね、今は。完全にこちらの都合ですが、遠方から何度も帰るわけにはいかないので、正直助かります。
お墓のことも、、いろいろあれこれ頭が痛いです。自分については、可能ならお墓にはいらず散骨してもらうのが一番なのですが、それはそれで世の中の迷惑になるかも?とも思うし。なかなか難しいですね。
Commented by oshibanayoshimi at 2012-08-14 13:14
お邪魔致します。
拙いoshibanaブログに来て頂きありがとうございました。

クリスチャンも身近に居ますが、それでも、ご先祖の仏様を守っています。
気持ちの内側はどうなんだろう?と、いつも疑問に思います。

友達が集まると、お薬の話、病気の話ばかり、近頃は、お葬式やお墓の話が加わります。もっと、前向きの話がしたいのに・・・
Commented by yasukon20 at 2012-08-14 13:32
★ミリわんさん
こんにちは!
母が自分で良きこと!って思ってしたことが一人っ子の私には大変なことになってしまいます。
それでもほっておけませんよね。
なんとかちゃんとかたをつけて・・と思っています。
自分で動ける間にと思うのは誰しもですね。
ミリわんさんはまだお若いですが ぼちぼちとお考えください(笑)

息子さんもいらっしゃるし心配なないですね。
Commented by yasukon20 at 2012-08-14 13:36
★yuriazamiさん
こんにちは!
本当に時間が早く経っていく感じが年々してきて 何とか一歩でも先に進みたい気持ちでいっぱいです。
難問題 やまずみですよ~~(笑)
先々のこと まだまだと思わず頭の隅っこにでも置いておきたいですね。
永代供養 今までも耳にしたことはありますがそんなに具体的に思ったことがなくて今回そう思えたのも何かのお導きだったのかな~って思います。
お盆しか真剣に考えないのでダメですね(+_+)
Commented by genova1991 at 2012-08-14 13:37
こんにちは。
お墓参りお疲れさまでした。
お疲れさまと言うのもおかしいかもしれませんが、
あちらこちら参られて、やはりお疲れさまです。。。
私も朝一番で走って行ったら、2時間足らずで家に戻れ、
お墓参りは早起きが一番だと思いました^^;
(交通機関の接続がよろしくて、、)
夫の両親のお墓は富士山なので、朝一番(開門一番)で行っても
帰ってきたら13時は過ぎていました。
遠いとなかなか行けなくて、やはり近いお墓が便利で良いなと
こちらの都合で思ったりします。
ウチもお墓が色々あるので、これから先整理していかないと
いけないのですが、何となく後回しです。
頭の中ではちゃんと考えておかないとと思ってはいます。

Commented by yasukon20 at 2012-08-14 13:41
★野いちごさん
こんにちは!
私の方はご先祖様のお墓という物がありませんが夫の方はもう大変です(笑)
それでも義兄の息子がちゃんと引き継いでお寺さんとも上手に(笑)付き合ってくれていますので夫は安心だと思います。
我が家の次女と同学年の若い甥ですがよくやっています。
私は小さな墓でももう右往左往しています(^_^.)

自分が認知症にならない前に・・・とつい思ってしまいます。
母が墓のことでいつも混乱していた姿が忘れられません。
Commented by yasukon20 at 2012-08-14 13:46
★元気ばばさん
こんにちは!
便利な所ならそう大変と思わないのですが 呉は坂の街です。
どこまで行っても墓地は山の上になります。
見晴は良いけど本当に疲れます~~。
盆灯篭のこと 書いてくださったので「押し花さん」の所へお邪魔してきました。
押し花さんのお墓は寺町と言ってお寺が沢山立ち並んでいるそのうちの墓苑になっているようで大変便利でうらやましい限りですよ(笑)
必ずNHKのニュ-スで盆灯篭のことで放映されますよ(笑)
Commented by yasukon20 at 2012-08-14 13:51
★banban0501さん
こんにちは!
弟さんはちゃんとしてくださってお幸せですね。
お母様も安心なさっていたことでしょう。
いつもは何も考えてないのでせめてお盆の間だけはいろいろと自分のことも含めて考えたりしますね。
どうにもならないことばかりなのですが・・・(・。・;

お父様のお墓参り お天気が悪くて大変ではありませんでしたか?
大雨のニュ-スに心が痛みます。用心してくださいね。
Commented by yasukon20 at 2012-08-14 13:56
★himekaguraさん
こんにちは!
今は夏休みですか?  それともお盆休みですか?
どちらとも違ったりして・・(笑)

初七日 たびたび行けないのでそういう事になったのですよね。
生きている者のなすわざ(笑)
まぁ~便利にすることは別に悪いことではありませんが 時々身勝手よね!って思うのですよね。
生存者が中心です(笑)

この時期だけ私も何かとお墓が気になるのです。
今回いい方法が見つかったと思っていますが 難題も抱えています。
難しいことです。
軟張りますね。
 リハビリ 頑張ってくださいね。 
Commented by yasukon20 at 2012-08-14 14:02
★oshibanayoshimiさん
こんにちは!
始めまして。
おいでくださり有難うございます。
元気ばばさんにはいつも教えていただくばかりの私です。

いろいろな事が話題になる年齢でいらっしゃるのですね(笑)
私も同じだと思います。私の方がお姉さんかも・・・?
素敵な趣味をお持ちですからいつまでも御気持はお若いと思います。
羨ましいです。
どうぞこれからも宜しくお願いいたします。
Commented by yasukon20 at 2012-08-14 14:07
★genovaさん
こんにちは!
本当にお疲れ様ですよね~~(笑)
でもほっとします、大変でも。

朝が良いですね~気持ちも良いです。
でも今年は少しTVに夢中になり出遅れてしまいました。
来年はもっと早く・・・なんて お約束は出来ませんが(笑)
富士山のふもとにお墓ですか!!  良いでしょうね~~。
京都の方にもおありですか?
だとしても少し涼しくなってからですね。
・・なんてこれも生きている者の勝手な行動ですね(・。・;
Commented by bh2005k at 2012-08-14 15:48
次々の更新に コメントもせずに読み逃げ、失礼しています。 ペコリ
新しい更新もある中、お盆なので こちらに ・・・

体調は いかがですか?
あれこれご用事なさっているので 大丈夫でしょうか?
↓ とても有意義な講演でしたね。 リンクにも飛んでみました。

お墓のことは よくよく考えて建てないといけない! と、思いました。
日本では 祖父からのお墓があります、母方のものですが。
私たちの墓地は、住んでいる市の公営墓地に入ることができますが ちょっと迷っているんですよ。 あっ でも、見晴らしもまぁまぁ、車でそばまで行かれます。  墓守の人たちに任せましょう=こどもたち。

でね、最後にはやっぱりおいしそうなピザ ↑
そして、サイフォンでいれた薫り高いコーヒーが浮かんでしまいました。
hanaちゃん もちろん、よく似合っています♪ カワイイナァ~*
Commented by yasukon20 at 2012-08-15 13:05
★チェイルさん
こんにちは!
書きたいことが溜まっていてどんどん・・といきたいのですが毎日は更新できなくなりました~。
歳です~~(笑)
読んでいただいて有難うございます。
もう体調は万全! 元気になりました。有難うございます。

お墓のことも実家のこともまだまだ解決していくことが沢山有ります。
焦っても仕方ないですね~^ゆっくりと(笑)

hana 似合っていますか?(笑)
お孫さん大きくなられましたでしょうね♪
Commented by ゆんこ at 2012-08-15 19:23 x
こんばんは♪

yasukonさんの考え方に賛成です。
私の両親もわりとお墓に対してはあっさりとした考えですが、夫のほうは昔ながらの考え方です。この先どうするのだろうと思いますが、今はその問題に触れないようにしています。悪い嫁です・・・。

↑hanaちゃんはモデルさんになったのかしら?
Commented by yasukon20 at 2012-08-16 06:10
★ゆんこさん
おはようございます。

ゆんこさんのご両親はいろいろお話伺っていても進歩的ですよね。
私もご両親のようになりたいとひそかに思っています。
お墓にしてもそうこだわりはない私ですが 亡くなった人が全部私の思いと同じかどうかわかりませんので 今 私のできる範囲でたぶん希望しているのでは・・と思って事を進めようと思っています。
これもひとっり子の良い所だし 悪い面でもあるかもです(^_^.)

ご主人様はやはりお墓は代々大切に・・と思われるのは普通ですね。
我が夫もそうでしたが最近は私に洗脳されてきました(笑)

hanaは記念撮影したようです(^_-)-☆
名前
URL
画像認証
削除用パスワード