「ほっ」と。キャンペーン


母亡き後(09.5.30)日々の暮らしをボチボチと書いています。 お気軽にコメントいただけましたら嬉しいです。


by yasukon20

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめに

認知症
病院
介護
憩い
ひとやすみ
自分
料理
家族
日々の出来ごと
プレゼント/頂き物
新しいもの
旅行(国内)
旅行(海外)

支援
伯母
未分類

タグ

(530)
(431)
(272)
(241)
(185)
(122)
(101)
(92)
(83)
(79)
(76)
(69)
(69)
(66)
(63)
(53)
(52)
(51)
(50)
(45)

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...

お気に入りブログ

お散歩アルバム・・春めく日々
喜怒哀楽
「料理と趣味の部屋」
**おやつのお花* ...
年金生活でも楽しく暮らし...
わがまま風景
のんびりいこうよ
Rabbitjumpの草原
チェイル
家事も仕事もぼちぼちと
鎌倉大根
まこ家
暮らしのエッセンス   ...
sumomo
hanaの花便り
晴れときどきドキドキうきうき
ナチュラルライフ123
メープルままの郵便箱
ささやかな暮らし。
ふるーるのポケット
押し花おばさんの気まぐれブログ
日々の暮らし
ほっこリ日記
BABAうさぎの奮闘記 ...
操の気まぐれ日記
明るく 仲良く過ごして
風にふかれて
徒然と・・・
はあと・ドキドキ・らいふ
アンダンテで行きます
やっぱり旅が好き♪
Loveママのワン・ワン...
花満ちる日記
眺めのいい部屋@かまくら
☆FREEDOM☆
でっかちん日記
その日・その日
海まで歩こう*鎌倉手帖
優しい時間        
ブロ友パソコン相談室
だるまさんが転んだ♪
Mrs.和やか in 手帳
四季折々に
ほっこり日記 糠漬け館
小さな嬉しい・楽しいをみつけて
あるがままに 楽しむ
さとごころ
日々楽しく ♪mon b...
そらいろ石鹸日和
花あかり
喜びも悲しみも幾年月
暮らしてみれば in K...
ゆる~く、生きていこっ。

素敵なお友達 (リンク)

外部リンク

最新のコメント

★kawasei1008..
by yasukon20 at 15:26
★jarippeさん ..
by yasukon20 at 15:25
★ラッシ-ママさん こ..
by yasukon20 at 15:19
★otomeuraraf..
by yasukon20 at 15:06
★♥junjunさん ..
by yasukon20 at 15:02
★oshibanayos..
by yasukon20 at 14:58
★あっちゃん おはよう..
by yasukon20 at 06:19
★mさん おはようござ..
by yasukon20 at 06:13
★doremi730さん..
by yasukon20 at 06:07
★チェイルさん こんば..
by yasukon20 at 21:25

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
「殿、利息でござる!」こ..
from シネマ親父の“日々是妄言”
【「ekki BAR&G..
from お散歩アルバム・・初夏の日差し
浮世絵の誕生・浮世絵の歴..
from dezire_photo &..
【やまびこのグランクラス..
from お散歩アルバム・・夏本番
【軽井沢タリアセン・旧朝..
from お散歩アルバム・・暑い夏
【軽井沢タリアセン・ペイ..
from お散歩アルバム・・暑い夏

ファン

記事ランキング

ブログパーツ

検索

人気ジャンル

ブログジャンル

シニアライフ
旅行・お出かけ

画像一覧

思いがけなくビオパンジ-が・・・

毎年 前の秋にビオパンジーを沢山送っていただいてプランタ-にいっぱい植えておりました。
綺麗に咲いてくれていました。
この冬は植えることが出来ませんでした。
今年の秋を楽しみにしています今日この頃ですが ずっと同じプランタ-に植えていたのでいつか種が落ちたのか 苗の根が残っていたのか私にはわかりませんが今年少しだけ咲いてくれています。
しっかりうさぎの耳の形をしたビオパンジ-です。
a0105023_09431553.jpg
画像下のほうに見えますギザギザ(?)葉は 昨秋植えたニゲラかな?って思っていますが違ったら残念!(笑)
ニゲラの種を沢山まきましたが全滅かも知れません(涙)
まぁ~楽しみにしておきましょう♪


さて今日は新しいお料理を作ったので めったにブログには登場しない私の料理をアップしてみます。
kakoちゃんのサロンでご一緒するゆりちゃんからレシピを頂きました。
「牛肉と春菊の炒めもの」
雑な盛り付けで恥ずかしいのですが 味はよろしいですよ(笑)
主なる材料は 牛肉、春菊 きくらげ 生姜 。
トッピングはセロリ 長ネギ ニンジン。
a0105023_09433533.jpg
今回はちょっと家を留守にしますので 冷蔵庫にある野菜 小松菜 セロリの葉の部分なども一緒に炒めてみました。
きくらげの歯ごたえが美味しさを倍増してくれます。

こちらは友人に花粉症予防に良いと言われて教えて頂いた「レンコン焼き」・・料理名は私が命名(笑)
花粉症の予防にレンコンの皮の部分がいいらしくて 皮つきで1センチ幅(今回は5mmにしています)に輪切りにして
グリルで少し焦げ目がつく程度まで焼きます。
焼きあがったらお皿に並べてオリ-ブ油と醤油をかけるだけ。 簡単でさっぱりと美味しいです。
a0105023_09434857.jpg
花粉症の季節です。お試し下さい。 ・・と言っても私も成果を発表するところまでいって無いのですが・・・(笑)

************
今日(21日)から福岡へ行ってきます。 来週も行きます。  忙しい婆です(^-^;

実は次女家族が福岡を離れることになりました。 
幼稚園の参観日も 小学校の参加日も 今回最後なので行ってみることにしました。
慣れ親しんできた福岡 博多 私まで寂しい気がしますね~~。

また福岡からアップ出来ましたら試みてみますね。
では これから出かけます♪




# by yasukon20 | 2017-02-21 12:52 | 料理

「女性の品格」の坂東眞理子氏 (広島市民文化大学)

先週の土曜日(18日) 広島市民文化大学の第28期の開校式が有りました。
開校式と言っても別段何も無いのですが 学長兼理事長の上田みどりさん(広島経済大学教授 
その他いろいろなお働きをされています。)が挨拶をされるだけです。 
また今年も頑張ってお勉強してまいりましょう~~とのお言葉でしたが、何も頑張ることはないのです。
強いて言えば毎月休講しないで出席することぐらいでしょうか・・(笑)

さて今期 最初の講師がこの方でした。
a0105023_15510271.jpg
 演題 「品格ある社会・そして力強く、やさしく」

 講師 坂東眞理子氏 (昭和女子大学理事長・総長)

この方のお名前を知ったのは「女性の品格」がベストセラ-になったときでした。
テレビでもよくご出演されていましたよね。
東京大学のご卒業で 総理府入省。 
1995年から1998年までは埼玉県副知事。
1998年から2000年までブリスベン総領事。
2001年から2003年まで男女共同参画局長。 
その後昭和女子大学大学院教授。
      ・・・・と いった経歴をお持ちの方です。

今は18歳ぐらいからの学生を相手に話をされていますが、今回はちょっと年かさがあります私たちを相手にお話し・・。
慣れておられることでしょうが 勝手が違ったかも知れませんね(笑)

最初から「日本の品格」を問うお話だったので 中国との歴史とか難しい話が続きました。
中国「唐」の時代からいろいろな文化を取り入れてきたけど、日本は自国にあう文化だけを上手に取り込んできたのだそうです。
そういう歴史をたどり「国の品格」が育っていったという話でした。

最初から「こっくりこっくり」される前列の方がたを見ていますとこちらは眠気は覚めました(笑)
折角来られたのに居眠りばかりでお気の毒!!って思ったりするわけです(*‘ω‘ *)

話の前半は国の品格の話でしたが 後半は私たちの品格です♪ 有りますでしょうか・・(*^▽^*)
そこで私たちの身近な話題にとなりました。
若い方の結婚率、出産率(ともに大変低いの大問題ですね。)そして子供の人数が少ない分、親の子に対する期待が大きく、また子供は圧倒的な愛情を受けて育ちます。 
それは決して子供の人生にいい結果は出ないというお話でした。
そこで爺婆になる私たちは孫たちを厳しくしつけなどしていかないといけないという話。
もっともだと思います。 親が愛情たっぷりで甘やかしているのですから 爺婆は厳しく・・です。
それが孫への愛情ですね。

そして私たち年代に向けてお話し。 人生 決して坂を上ってその先は下り坂となるのではない!!・・という話でした。
60代 70代 80代・・今や90代 100歳以上の方々も、それぞれのステ-ジに立って人生を楽しむ時間・・・・
だそうです。

「自分らしく生きる」➡ 自分の長所を磨き上げる努力をすること。
            新しいステ-ジで自分を磨くと必ず人間力は          
            アップする。


素晴らしい講演でした。 さすがですね♪
このお話を無駄にしないようしっかり脳に叩き込んでおきたいですね。
次回はこの方です。 
一緒に行きます友人が「来月は何があっても休めないよ!!」って言いました(笑)

a0105023_15355334.jpg




# by yasukon20 | 2017-02-21 06:24 | 日々の出来ごと

広響名曲コンサ-ト♪(音楽の花束 ~冬~)

昨日(19日)雲一つない冬空が広がって気持ちの良いでした。
二日続けて広島国際会議場フェニックスホ-ルに行ってきました。
18日(土)と19日(日)・・18日は前回ちょっと書きましたが「広島市民文化大学」の開校式と講演がありました。
その時のことを先に書くべきではありますが ちょっと頭が回りません(笑)
次回にしますね。 講師はどなたか❓ 楽しみにしてください。

そして昨日19日は広島交響楽団のコンサ-トに行ってきました。
a0105023_07112612.jpg
もう何年も前から夫が広響のコンサ-トに行きたいと言っておりましたが 声を上げる割には行動が伴わないで年月が経ちました。
でも今年は腰が軽かったです(^_-)-☆

しかし昨日のコンサ-トのチケットはプレイガイドでは完売で手に入れることが出来ず、
夫は直接広響の事務局に電話してやっと
最後の2枚だったかも知れませんが手に入れることが出来ました。
いつも広島市民文化大学で行きます会場ですがこんな上に座ったことがなく 眺めがいいのに一種の感動さえ覚えました(笑)
3Fの一番後ろの席でした(笑)
a0105023_06590785.jpg
画像がはっきりしなくてごめんなさい。 ⇩
一曲目は ドヴォルザ-ク 序曲「謝肉祭」Op.92
二曲目は メンデルスゾ-ン ヴァイオリン協奏曲ホ短調 Op.64 
      前橋汀子さんの演奏でした。
三曲目は ドヴォルザ-ク 交響曲第九番ホ短調 Op.95「新世界より」 
      夫が最も楽しみにした演奏でした。
指揮は 広島の方ならどなたもご存知、秋山和慶氏でした。
a0105023_06593957.jpg
「新世界より」をオ-ケストラの生演奏で聴いたのは初めての私でした。
やはり私のような者でもその壮大な新しい世界にいざなってくれました。 また機会が欲しいです♪

このたび広響から直接チケットを購入しましたのでいろいろパンフレットが送られてきました。
今回もそうでしたが 定期演奏会のほかにいろいろな演奏会が行われているのを知りました。
a0105023_07000430.jpg
a0105023_07002637.jpg
月一はちょっとしんどいので(笑)今年はこちらのコンサ-トに行って見ようと決めました。
座席指定で一年間・・と言っても年4回です。
a0105023_07005216.jpg
今回(昨日)行きました「音楽の花束」も次年度の指定席でチケットも前売りで買えますが 5/14 が行けないので後2回のためにチケットを購入しておくのは勿体ないので、こちらは単発でチケット購入して行けたら行きたいと思っています。
a0105023_06592754.jpg
楽しみな今年のクラッシック音楽ですが まぁ~素人なので自分の感性で受け止められる範囲で楽しみたいと思っています。

次回は約束通り 広島市民文化大学のことを・・・・♪
ちょっとばたばたしております。
コメント欄 閉じさせていただきますね。また宜しくお願いいたします。





# by yasukon20 | 2017-02-20 11:00 | 憩い

音読を始めて実質1か月♪

タイトルにあるように本を読むとき音読をしています。
初めたのは12月末ごろからでしたが 毎日読めるわけではないので、日数にすれば1か月ぐらい、そう30日ぐらいにはなるでしょうか・・。
読む進むページはおのずから短くなります。 

「本を読むとき、黙読して読んでいる時、
使っているのは視覚となります。

ですが、音読をするときは、視覚、聴覚を使っています。

口も動かすという、体の運動も加わって、
脳には、多くの刺激が伝わるわけです。

脳は、刺激が多いほど、記憶することができます。 」
・・・・ネットから拝借しました。

追記します・・・一日10分でいいそうです。 新聞でもいいですね。


1月末にこの本を読み終わりました。
a0105023_07300768.jpg
娘が置いて帰った本ですが 丁度映画も上映されていた時期なので 映画に行くか? 本を読むか?・・と選択して本を読むことにしました。
この本も音読しました~~(#^.^#)  上下もあるこのストリ-はたった1週間の出来事です。
昭和64年に起きたD県警史上最悪の女子誘拐殺人事件というのがこの小説の物語です。 
昭和64年という事で題は「64(ロクヨン)」です。
そこで繰り広げられるある地方都市のD県警本部。 刑事たちまた報道各社の記者たち、被害者 容疑者 刑事の家族・・・まぁ~~これだけ多くの人達が繰り広げる物語を最初に構成して作り上げる作家は本当にすごいですね。
思いがけない終結に驚きました。 よく考えられてるなぁ~~って(笑)

大変難しい(私にとって・・)語彙がいっぱいありましたが 音読を聞いてくれる夫に助けを求めたりしながら読み上げました。
きっと黙読なら 難しい語彙は飛ばしただろうと思います(笑)
そういう点でやはり音読は難しいながらも読み終えた満足感があります。

今 この本を音読です。
a0105023_07185613.jpg
戦後時代の大名たちの名前が続々出てきます。 最初はフリガナがうってあったりしますがいつまでも親切では(笑)ありません。
音読しながら記憶力のためしでもあります(>_<)
瀬戸内海を制していた村上水軍 広島に住む私などは身近に感じられる内容です。
まだ最初ですが、いよいよ能島村上と呼ばれる海賊の娘が登場してきました~~。
これからが面白そうです。


最初に音読の効用をネットからですが書いておきました、簡単ですが・・。
1カ月続けて私は確かに脳の中のモヤモヤ感が少しづつ霧が晴れてくるようになっていく感じを受けるようになりました。
記憶力の低下も自分で気が付いています。
でも最近 ちょっと思い出そうとするとなかなか思い出せなかったこともふと思い出したりします。
そういう事が多々あるようになりました。
これはきっと音読の効果!!って思っている私です(*^^)v

だから可能な限り続けていきたいと思っています。
音読・・経過報告でした~~♪  
夫が聴いてくれるのも感謝ですね!!!!!  有難う お父さん♪
二人で高齢化した体にムチを打っているようなものです。 夫も辛抱しながら聞いてくれているのでしょう(笑)
昔 ラジオで「私の本棚」っていう番組が有りました。 いつも楽しみにしていました。
いろいろな方が読んでおられましたね,アナウンサ-や俳優さんや・・・。
そのプロの方々の読み方も素敵だったなぁ~って懐かしく思う今日この頃です♪


昨日は今年度の広島市民文化大学の開校日でした。
いつも一緒に行きます友人二人とも久しぶりに会いました。  
会場の隣にあります広島原爆資料館の前には綺麗な葉牡丹が植えられています。
a0105023_19304292.jpg
a0105023_19303025.jpg
暖かい日でしたね~~♪

広島市民文化大学のことはまたアップしますね。 






# by yasukon20 | 2017-02-19 07:16 | | Comments(16)

タイトルは無し・・(笑)

昨日は春一番が吹いた地域もあるとニュ-スで知りました。
そんな春の兆しが少しづつ見えてきたり感じられたりするそんな時期ですが こんなに雪がある地域もあります。
鳥取県の大山寺郵便局の局長さんが豪雪の様子を送って下さいました。
伯耆富士と呼ばれる大山のふもとにあります郵便局です。
凄い豪雪です。 雪かきであちこち体が痛いそうです。
郵便局も開店休業ではないでしょうか・・・(^-^;
雪解けが待ち遠しいことでしょう。
a0105023_18333752.jpg
この状態を見せたい人があるので載せました(^_-)-☆



話は変わって・・・・
昨年12月末に美容院へ行って以来 白髪が目立つようになっているのになかなか行くことが出来ませんでした。
昨日やっと予約が取れて行ってきました。
夏などに日焼け防止に帽子をかぶりますが、冬に帽子はかぶったことは無い私です。
しかしあまりにも白髪が見えるので、昨日は初めて(本当に初めて…笑)帽子を被っていきました。
a0105023_16323985.jpg
綺麗にしていただきこれでみすぼらしくなくなりました(*_*;
綺麗になった画像はないですよ(#^.^#)

帰りに本屋さんに寄ってこの雑誌を求めました。
a0105023_16325428.jpg
普段 愛読しているのではありませんが新聞広告に出ていた記事が読みたくなって・・・・。
こちらです。
a0105023_16330395.jpg
藤原ていさん。 ブロ友のラッシ-ママさんが藤原ていさんの書かれた本を2冊も送って下さったことが有ります。
     にリンクしておきます。その生きざまのすさまじい事。 本の中にも出てきますお嬢様が今回雑誌に母さまのことを書かれておられ読んでみたいのです。
近くに藤原ていさんのような方がおられたら 私はきっと避けて通るかも知れません。
それほど個性的で芯が1本通った方。
しかし私の母と同い年という事で 母と同じ年頃に大変なご苦労されて満州から引き揚げてこられたことは私の中で自分には出来ない分尊敬しています。
その藤原ていさんが最近お亡くなりになりましたね。 今 改めてお嬢様からみた母親を知りたいと思います。
そしてご冥福をお祈りしたいと思います。

そして「小保方晴子さん」の日記も掲載されています。
夫がファンでした(笑) 今 どうされているのでしょうかね~~。





# by yasukon20 | 2017-02-18 06:04 | 日々の出来ごと | Comments(14)